邦画各社の得意分野が強く出た、2012年の映画業界を総括

映画

大ヒットを記録した「BRAVE HEARTS 海猿」
(C)2012 フジテレビジョン ROBOT ポニーキャニオン 東宝 小学館 エー・チーム FNS27社

 2012年の映画業界は、2011年の「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」のような強い洋画がなく、12月末時点での年間興行収入ランキングでは、73億円の「BRAVE HEARTS 海猿」を筆頭に、「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」「テルマエ・ロマエ」がそれぞれ59億円、「おおかみこどもの雨と雪」が42億円など、10位以内に邦画が7作品ランクインと、邦画の強さが圧倒的だった。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access