仲間由紀恵が『相棒』ゲスト出演、国家機密を握る謎多き女に!水谷豊と初共演

水谷豊と初共演を果たす仲間由紀恵

水谷豊と初共演を果たす仲間由紀恵(C)テレビ朝日

 テレビ朝日系列で10月15日より放送される『相棒season13』の初回2時間スペシャルに、仲間由紀恵がゲスト出演することが明らかになった。

続きを読む »

 仲間が演じるのは、警察庁から日本政府の情報機関「内閣情報調査室」へ出向中の社美彌子(やしろみやこ)。水谷豊演じる特命係の杉下右京、成宮寛貴演じる甲斐享が追う連続殺人に絡む、極秘ファイルの持ち主として登場する。

 仲間とは今回が初共演となる水谷は「(社美は)第1話の重要な役柄なのですが、仲間さんに演じて頂いて本当に良かったです。そして、仲間さんの声って心地が良いんです。長台詞を聞いていると気持よくて眠ってしまいそうでした(笑)」と明かした。

 仲間は「人気シリーズ『相棒』に、ゲスト出演のお話を頂き、大変光栄に思っております。水谷さんとは初めての共演でしたので、大変緊張したのですが、実際にお会いするととても穏やかな優しい方で、あたかもずっと相棒のレギュラーメンバーであったかのように、温かく輪の中に迎え入れて下さいました」と水谷との撮影を振り返った。

 成宮とは『トリック』シリーズなどで共演経験があり「久しぶりにお会いしたら、とても頼もしく男らしくなられていたので大変驚きました」と語る。

 一方、成宮も「仲間さんは俳優として歩み始めた時に共演させて頂き、影響を受け、自分にとってかけがえの無い先輩です。初めての共演は先生と生徒という立場でしたが、久しぶりにお会いしてもどこかその距離感で接し、お芝居出来た時間が幸せでした」と共演を喜んだ。

 連続ドラマ『相棒season13』(毎週水曜21時)はテレビ朝日系列で10月15日放送開始。仲間がゲスト出演する初回2時間スペシャル「ファントム・アサシン」は20時より放送。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP