『あさが来た』ファンブック発売 あさ&新次郎…そして“五代さま”もたっぷり!

『あさが来た』ファンブック表紙

『あさが来た』ファンブック表紙

『あさが来た』第23週・場面写真『あさが来た』第23週・場面写真『あさが来た』第23週・場面写真『あさが来た』第23週・場面写真『あさが来た』第23週・場面写真『あさが来た』第23週・場面写真『あさが来た』第23週・場面写真『あさが来た』第23週・場面写真『あさが来た』第23週・場面写真『あさが来た』第23週・場面写真『あさが来た』第23週・場面写真『あさが来た』第23週・場面写真『あさが来た』第23週・場面写真『あさが来た』第23週・場面写真NHK連続テレビ小説『あさが来た』24週・場面写真NHK連続テレビ小説『あさが来た』24週・場面写真NHK連続テレビ小説『あさが来た』24週・場面写真NHK連続テレビ小説『あさが来た』24週・場面写真NHK連続テレビ小説『あさが来た』24週・場面写真NHK連続テレビ小説『あさが来た』24週・場面写真

 NHK連続テレビ小説『あさが来た』の魅力を存分に堪能できるファンブックが発売された。主人公の波瑠、玉木宏はもちろん、“五代さま”ことディーン・フジオカをはじめとする話題のキャラクターたちの情報や写真も満載。ドラマのファンにとっては興味深い内容の一冊となっている。

続きを読む »

 まず巻頭企画として、あさ役の波瑠と新次郎役の玉木宏のロングインタビューからスタート。波瑠は“あさ”の役作りの参考にした意外な人物を打ち明けたり、演じるにあたってこだわった点などを明かしている。

 『あさが来た』は、メインの二人以外にもさまざまなキャラクターが人気になっているが、その筆頭はなんといってもディーン・フジオカが演じた“五代さま”こと五代友厚。『友情? 恋愛感情? あさへの秘めた想い』と題し、あさと五代の名シーンを紹介したり、ディーンと五代の共通点を考察するコーナーを設けたり、そのほか、波瑠が語る五代友厚についても掲載。

 五代以外にも、加野屋の番頭コンビ、山内圭哉演じる雁助や、三宅弘城演じる亀助をクローズアップするページや、ジャニーズコンビ、榮三郎役の桐山照史と養之助役の西畑大吾をフィーチャーしたページも。

 また“あさ絵”と呼ばれる、『あさが来た』ファンが描くイラストのギャラリーが20ページ以上にわたって掲載。劇画タッチのものから漫画まで多彩なイラストが紹介されているが、ここでも“五代が来た”として、名場面として名高い五代とあさの抱擁シーンをはじめ五代ファン萌えまくり必至のイラストが満載されている。

 その他、いとうあさこ、フリーアナウンサーの赤江珠緒らタレント・著名人による名シーン紹介や脚本家、演出家などスタッフへのインタビュー、さらには加野屋、加野炭鉱などの美術セットの詳細紹介まで、かなりディープな部分まで掘り下げて紹介。読み応えたっぷりの一冊となっている。

 NHK連続テレビ小説『あさが来た』ファンブックは洋泉社から発売中。価格は1200円(税別)。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP