成宮寛貴引退報道に共演者・友人ら心配の声 IZAM「必ず戻ってきて欲しい」

芸能界引退を発表した成宮寛貴

芸能界引退を発表した成宮寛貴 クランクイン!

 俳優・成宮寛貴が9日、突然引退を発表したが、親交のある俳優、アーティストら芸能界からも衝撃と心配の声が挙がっている。

続きを読む »

 成宮の映画デビュー作である『溺れる魚』で共演したミュージシャン・俳優のIZAMもツイッターで「どうしてだよ…映画デビューの時、あんなに夢を語ってたじゃないか…監督を筆頭に皆で寒い中、頑張った『溺れる魚』の現場を思い出してくれ」とショックを隠せない模様。

 続けてIZAMは改めて自身のブログにて成宮との思い出を回想しながら「寛貴、いつでも戻ってくればいい。ずっと待ってるから。これまで寛貴は、忙しかったろうから少しゆっくりするのもいいかもね。ただ、必ず戻ってきて欲しい。いつか、一緒に舞台で芝居したいぞ」と成宮のカムバックを熱望した。

 また、成宮がかつて出演したドラマ『オレンジデイズ』(TBS系)にて脚本を担当した北川悦吏子は、その報道に大きなショックを受けたことをつぶやく一方、『オレンジデイズ』での成宮の脚本は、その前に成宮が出演していた『高校教師』出の演技で決めたという経緯を明かしながら「私は彼と友達(とは少し違うかもしれないけれど)と、思っているので、落ち着いた頃に、連絡してみようと思っています。今はまだ、私はその位置にはいないので(そんなに近くないから迷惑だと、思います)」と成宮を気遣う姿勢を見せている。

 そして、ロックバンドsacraのメンバーである木谷雅は、かつて成宮の家に招待され、成宮の亡き母に紹介されるなど手厚いもてなしを受けた思い出を語りながら「彼の全部を知ってるわけじゃないけど、めちゃくちゃいい人間なんです。思いやりや配慮のある人間なんです。悔しい」と成宮を思いやった。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP