クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

佐藤江梨子「かなりのブス」と自己分析、グラドル時代はギラついていた

映画

「ナイトピープル」佐藤江梨子インタビュー
 

 直木賞作家・逢坂剛による短編小説「都会の野獣」に更なる逆転劇を加えて映画化した「ナイトピープル」。強奪された2億円を巡って繰り広げられる裏切りと応酬をハードなガンアクションを交えて描いた本作で、謎多き美女・萌子を演じているのが佐藤江梨子だ。佐藤にとって本作は、31歳を迎えて初めて公開される映画作品。グラビアアイドルとしてデビューし、ヨコハマ映画祭主演女優賞を受賞した映画「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」で本格的女優活動にシフトチェンジした佐藤に、31歳を迎えての現在の心境とギラギラしていたというグラドル時代を語ってもらった。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access