日本アカデミー賞 関連記事

  • (左から)第42回日本アカデミー賞 優秀賞発表記者会見に登場した西田敏行、蒼井優

    第42回日本アカデミー賞 優秀賞発表、『万引き家族』が最多13受賞

    映画

     「第42回日本アカデミー賞」優秀賞発表記者会見が15日、都内にて行われ、授賞式で司会を務める西田敏行と蒼井優が出席。優秀作品賞に『カメラを止めるな!』『北の桜守』『孤狼の血』『空飛ぶタイヤ』『万引き家族』の5作品が発表され、『万引き家族』が最多13の優秀賞を受賞した。今回の司会を務める蒼井は「私にとっても、今年の受賞者にとっても忘れられない一日になると思うので、皆さんの喜びを感じつつ、楽しんで司会を務めたい」と意気込みを語った。@@cutter 2018年の1年間に日本で公開された映画の優秀作品を表彰する「日本アカデミー賞」。岡田裕介同賞協会会長が「2018年は実写作品が豊作だった」と総評する中、作品賞のほか、アニメーション作品賞、優秀監督賞、優秀主演男優・女優賞、優秀助演男優・女優賞など、正賞15部門ならびに新人俳優賞も発表された。  日本アカデミー賞協会組織委員会副会長であり6年連続で司会を務める西田は、優秀作品賞の中で注目作を聞かれ、「『孤狼の血』は私のライバルの役所(広司)くんが出ているので気になるけど、なるべくなら獲らないでほしい」「『万引き家族』は、獲るんだろうなと思わせつつ、『日本アカデミー賞』だけ外すのかなとも思ったり。これだけ褒められた映画だからどこかでケチをつけたい」などと独特の西田節で紹介し、笑いを誘った。  一方、蒼井といえば、昨年の授賞式で「映画館って良くないですか?」という内容のスピーチが話題になったが、今年の受賞者に対しては、「あのステージの上ってすごく緊張するんですね。頭の中で考えていたことの10%も言えないくらい。なるべく、みなさんの頭の中や胸の内にある言葉を聞かせていただけると嬉しいし、私は昨年滑舌が悪かったために、“映画界”と言ったのか“映画館”と言ったのか議論になったということを耳にしたので、1つアドバイスをするとすれば、滑舌よく話すと伝わりやすいのかなと思います」と苦笑いしつつ語った。  また新人俳優賞には、上白石萌歌、趣里、平手友梨奈、芳根京子、伊藤健太郎、中川大志、成田凌、吉沢亮が選ばれた。  「第42回日本アカデミー賞」授賞式は3月1日に開催され、各部門の最優秀賞が発表される。  以下、「第42回日本アカデミー賞」優秀賞の主な受賞結果。 ■優秀作品賞 『カメラを止めるな!』 『北の桜守』 『孤狼の血』 『空飛ぶタイヤ』 『万引き家族』 ■優秀アニメーション作品賞 『ドラゴンボール超 ブロリー』 『ペンギン・ハイウェイ』 『未来のミライ』 『名探偵コナン ゼロの執行人』 『若おかみは小学生!』 ■優秀監督賞 上田慎一郎『カメラを止めるな!』 是枝裕和『万引き家族』 白石和彌『孤狼の血』 滝田洋二郎『北の桜守』 本木克英『空飛ぶタイヤ』 ■優秀主演男優賞 岡田准一『散り椿』 舘ひろし『終わった人』 濱津隆之『カメラを止めるな!』 役所広司『孤狼の血』 リリー・フランキー『万引き家族』 ■優秀主演女優賞 安藤サクラ『万引き家族』 黒木華『日日是好日』 篠原涼子『人魚の眠る家』 松岡茉優『勝手にふるえてろ』 吉永小百合『北の桜守』 ■優秀助演男優賞 岸部一徳『北の桜守』 ディーン・フジオカ『空飛ぶタイヤ』 西島秀俊『散り椿』 二宮和也『検察側の罪人』 松坂桃李『孤狼の血』 ■優秀助演女優賞 樹木希林『日日是好日』『万引き家族』 篠原涼子『北の桜守』 深田恭子『空飛ぶタイヤ』 真木よう子『孤狼の血』 松岡茉優『万引き家族』 ■新人俳優賞 上白石萌歌『羊と鋼の森』 趣里『生きてるだけで、愛。』 平手友梨奈『響 ‐HIBIKI‐』 芳根京子『累‐かさね‐』『散り椿』 伊藤健太郎『コーヒーが冷めないうちに』 中川大志『坂道のアポロン』『覚悟はいいかそこの女子。』 成田凌『スマホを落としただけなのに』『ビブリア古書堂の事件手帖』 吉沢亮『リバーズ・エッジ』

  • 第41回日本アカデミー賞授賞式

    「第41回日本アカデミー賞」授賞式フォト特集

    映画

    日本映画に携わる映画人たちの祭典「第41回日本アカデミー賞」授賞式が3月2日(金)に開催となった。2017年に公開された作品の中で頂点に立った作品・俳優は? 豪華スターが集結した授賞式の模様をお届けします。

  • 話題賞俳優部門に輝いた菅田将暉

    <日本アカデミー賞>話題賞・俳優部門受賞の菅田将暉「『帝一の國』の皆で飲みたい」

    映画

     第41回日本アカデミー賞授賞式が2日、都内で行われ、話題賞・俳優部門を受賞した菅田将暉、作品部門を受賞した『君の膵臓をたべたい』の臼井央プロデューサーが登壇した。@@cutter 昨年『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』で俳優部門を受賞した岩田剛典がプレゼンターを務めた話題賞。『帝一の國』で俳優部門を受賞した菅田は「今『オールナイトニッポン』のパーソナリティをやらせていただいたりしているのですが、『帝一の國』という作品は、僕が高校生から知っている同世代のメンバーたちが集まって『話題になるものを作ろう!』と皆で頑張って作った映画なので、すごくうれしい。皆で飲みたいと思います」と、新人俳優賞を受賞し、会場にいる竹内涼真をはじめとする『帝一』メンバーとの絆を語った。  一方、2017年7月28日に公開されると若い世代を中心に高い支持を受け、最終興収35億円を超える大ヒットを記録した『君の膵臓をたべたい』で話題賞・作品部門を受賞した臼井プロデューサーは「この作品は、原作自体、タイトルのインパクトもあり大きな話題になりましたが、映画としてもこうして話題賞をいただけたのは、とても喜ばしいことです」と満面の笑みを浮かべると「この原作は、東宝の若いプロデューサーが『どうしても映画にしたい』というところから始まり、主演の二人も若く、月川翔監督も若い力。若い世代がこの作品を作ったのではないでしょうか」と次世代を担う若い力の魅力を語っていた。

  • 最優秀アニメーション作品賞を受賞した『夜は短し歩けよ乙女』監督の湯浅政明

    <日本アカデミー賞>最優秀アニメーション作品賞は『夜は短し歩けよ乙女』が受賞

    映画

     第41回日本アカデミー賞授賞式が2日、都内で行われ、『夜は短し歩けよ乙女』が最優秀アニメーション作品賞を受賞した。@@cutter 『夜は短し歩けよ乙女』は、森見登美彦による長編小説を『Genius Party ジーニアス・パーティ』や『夜明け告げるルーのうた』などの湯浅政明監督がアニメーション映画化。2017年4月7日に公開を迎えると、独特の世界観が高い評価を受け、海外でも第41回オタワ国際アニメーション映画祭長編部門で、日本映画初のグランプリを受賞するなど大きな反響を呼んでいた。  湯浅監督は受賞の瞬間、笑顔を見せると「ありがとうございます」と壇上で感謝を述べる。続けて「森見先生の楽しくて可愛らしい作品を映画化できたことはうれしい限りで、現場ではとても楽しく作業ができました」と感慨深げに語った。  さらに湯浅監督は「アニメというのは製作するまでに、たくさんの人が携わり、いろいろな方が頑張っています」と述べると「この映画に関わったスタッフ、キャストの方々おめでとうございます」と労うように優しく語りかけていた。 ■日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞一覧 (★は最優秀賞受賞作品) ★『夜は短し歩けよ乙女』 『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』 『ひるね姫~知らないワタシの物語~』 『メアリと魔女の花』 『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』

  • 最優秀監督賞を受賞した是枝裕和

    <日本アカデミー賞>最優秀監督賞&脚本賞は『三度目の殺人』是枝裕和監督がW受賞

    映画

     第41回日本アカデミー賞授賞式が2日、都内で行われ、『三度目の殺人』の是枝裕和監督が、最優秀監督賞と最優秀脚本賞をダブル受賞した。@@cutter 脚本賞について是枝監督は「僕は監督業と脚本を同時並行していたので、あまり脚本賞というのはピンとこないのですが、今回は7人の弁護士さんに入ってもらい、模擬接見、模擬裁判をしっかりやりました。その模様を文字起こしして活用したので、その弁護士さんたちのおかげです」と感謝の意を示していた。  続いて発表された監督賞でも最優秀賞に輝くと「ありがとうございます。現場で僕の脚本があまりにも変わっていくので、プロデューサーからは『本当にやばいんじゃないのか』という雰囲気が漂っていました」と裏話を披露すると「この規模の作品で、オリジナル脚本を書いた人間が監督も務めることはレアなケースなのですが、信頼してくれた方々に感謝したいです」と笑顔を見せる。  さらに是枝監督は「『三度目の殺人』は初めての法廷物というジャンルの映画。映画としてちゃんと成立するのだろうかという不安のなか駆け抜けた作品なので、こうしたチャレンジ精神を評価していただけたのかな」と冷静に分析すると、主演を務めた福山雅治に対しても「この場にはいませんが、僕が悩んで先が見えないとき、福山雅治さんが『音楽でも悩みがあるときにいいものが生まれるんですよ』と励ましてくれました。彼の元にもこの賞を届けたいと思います」とスピーチしていた。 ■日本アカデミー賞優秀脚本賞一覧 (★は最優秀賞受賞作品) ★是枝裕和『三度目の殺人』 斉藤ひろし『ナミヤ雑貨店の奇跡』 森下佳子『花戦さ』 山田洋次/平松恵美子『家族はつらいよ2』 吉田智子『君の膵臓をたべたい』 ■日本アカデミー賞優秀監督賞一覧 (★は最優秀賞受賞者) ★是枝裕和『三度目の殺人』 黒沢清『散歩する侵略者』 篠原哲雄『花戦さ』 原田眞人『関ヶ原』 廣木隆一『ナミヤ雑貨店の奇蹟』

  • 『三度目の殺人』が最優秀作品賞を受賞

    <日本アカデミー賞>『三度目の殺人』が最優秀作品賞を受賞し、6冠達成!

    映画

     第41回日本アカデミー賞授賞式が2日、都内で行われ、『三度目の殺人』が最優秀作品賞を受賞し、最優秀監督賞、最優秀脚本賞、最優秀助演男優賞、最優秀助演女優賞、最優秀編集賞の6冠に輝いた。@@cutter 是枝裕和監督はこの賞で、編集賞、脚本賞、監督賞に次いで4度目の登壇となったが「チャレンジの連続だった作品が、このような評価をしていただいて嬉しく思っています。撮り終わったとき、『まだまだ映画がよくわからないな』と思ったのが正直な感想だったので、この受賞を糧に、もう一歩先に進みたいと思います。ありがとうございました」と深々と頭を下げた。  最優秀助演男優賞を受賞した役所広司は「(『関ヶ原』の)原田組と、是枝組の間で複雑な立場でしたが、監督おめでとう!」とスピーチし客席を笑わせると、広瀬も開口一番「お腹が痛いです」と独特の表現で嬉しさを伝えると「本当に素敵な景色を見させていただきました」と噛みしめるように語っていた。  監督、キャストたちの喜びの声を聞いていた松崎薫プロデューサーは「メジャーな作品ではありませんが、メジャーな賞をいただけてびっくりしました」と率直な胸の内を明かしていた。  『三度目の殺人』と同じく10部門で優秀賞を受賞していた原田眞人監督の『関ヶ原』は、撮影賞、照明賞、録音賞の3部門で最優秀賞を受賞した。 ■日本アカデミー賞優秀作品賞一覧 (★は最優秀賞受賞作品) ★『三度目の殺人』 『君の膵臓をたべたい』 『関ヶ原』 『ナミヤ雑貨店の奇蹟』 『花戦さ』

  • 最優秀主演男優賞を受賞した菅田将暉

    <日本アカデミー賞>菅田将暉、最優秀主演男優賞を初受賞

    映画

     第41回日本アカデミー賞授賞式が2日、都内で行われ、『あゝ、荒野 前篇』で主演を務めた菅田将暉が最優秀主演男優賞を受賞した。本作は数多くの映画賞を受賞しているが、「こんなに信じられないことはあまりないです」と驚きの表情をみせた。@@cutter 菅田は『共喰い』(第37回)で新人俳優賞を受賞して以来、自身初の最優秀賞受賞となったが「本当にありがとうございます」としみじみと語ると「2017年、いろいろと他の賞もいただいたりして、だんだん自分がどこにいるのか、人格的になにを大事にしているのかということを実感する機会は、自分で作らなければいけないと感じていました。今日は菅田将暉としてすごく嬉しい気持ちです」と胸の内を明かす。  本作で菅田は、自分を捨てた母親を恨み、もがきながらプロボクサーを目指して都会の片隅で生きる新次を演じたが、その生き様は激しくも切なく、菅田の役作りにも多くの賞賛が贈られた。菅田は共演したライバルであり親友でもあるバリカンを演じたヤン・イクチュンに対して「ヤンさんは、彼が撮った『息もできない』の暴力的な作風とは真逆で、子猫のような方。毎日『菅田さん愛しています』といってくれたんです」と撮影を振り返ると「月並みですが、この映画にかかわったみなさま、映画が大好きなみなさま、ありがとうございました」と深々と頭を下げスピーチを締めくくった。 ■日本アカデミー賞優秀主演男優賞一覧 (★は最優秀賞受賞者) ★菅田将暉『あゝ、荒野 前篇』 大泉洋『探偵はBARにいる3』 岡田准一『関ヶ原』 佐藤健『8年越しの花嫁 奇跡の実話』 藤原竜也『22年目の告白‐私が殺人犯です‐』

  • 最優秀主演女優賞を受賞した蒼井優

    <日本アカデミー賞>最優秀主演女優賞は蒼井優!歓喜の涙「映画界に入れて良かった」

    映画

     第41回日本アカデミー賞授賞式が2日、都内で行われ、『彼女がその名を知らない鳥たち』で主演を務めた蒼井優が、最優秀主演女優賞を受賞した。過去『フラガール』(第30回)で最優秀助演女優賞を受賞しているが、主演での最優秀賞は初受賞となった。@@cutter 受賞した瞬間、呆然とした表情を浮かべていた蒼井だが、メガホンをとった白石和彌監督と熱い抱擁を交わし壇上へ。マイクの前に立つと溢れ出る涙をこらえるかのように「ありがとうございます。ビックリしています」と搾り出す。少し間があったあと「本当にこの映画を撮っているとき、映画界に入れて良かった、現場にいられて良かったと思ったんです」と蒼井にとって『彼女がその名を知らない鳥たち』は特別な作品であったことを語る。  蒼井が演じた十和子は、日々を怠惰に暮らし、若い男と情事を繰り返す女性。撮影に挑むときは「本当に最低な女性で、お客さんがどこまで我慢して観ていただけるか、計算して最後までやらなければいけないと思い、不安で不安でどうしたらいいか分からなかった」と心情を吐露してしたが、見事に演じ切り最優秀主演女優賞受賞となった。  さらに蒼井は「これから新学期が始まりますが、学校が辛いとか、新しい生活をどうしたらいいか、と思っていたら、映画界に来てください。映画界っていいじゃないですか。私好きなんです」とカメラを通してメッセージを伝えると「私には何があるわけではないのですが、先輩方に大切な言葉をいただいて、いつか先輩たちがご覧になっている景色が見られたらいいなと思ってやっています」と映画愛に溢れた発言で、会場を感動に包み込んでいた。 ■日本アカデミー賞優秀主演女優賞一覧 (★は最優秀賞受賞者) ★蒼井優『彼女がその名を知らない鳥たち』 新垣結衣『ミックス。』 土屋太鳳『8年越しの花嫁 奇跡の実話』 長澤まさみ『散歩する侵略者』 吉高由里子『ユリゴコロ』

  • (左から)浜辺美波、北村匠海

    <日本アカデミー賞>浜辺美波&北村匠海『キミスイ』コンビが新人俳優賞を受賞

    映画

     第41回日本アカデミー賞授賞式が2日、都内で行われ新人俳優賞を受賞した浜辺美波&北村匠海の『君の膵臓をたべたい』コンビが晴れやかな笑顔で登壇した。@@cutter 『君の膵臓をたべたい』では、浜辺が重い膵臓(すいぞう)の病を患いながらも明るく元気に生きる女子高生・桜良を、北村が桜良の病気の事実を家族以外で唯一知ってしまった“僕”を演じているが、浜辺は「本当にありがとうございます」と笑顔を見せると「この作品を通じて、演じることの楽しさを学び、演じることが生きがいだと感じました。これからもずっと演じることを続けていきたい。この作品で出会ったスタッフさんとまた一緒にやれるように、これからも頑張っていきたいです」と抱負を語った。  一方の北村も「僕は小学校3年生から芸能界に所属してお芝居を始めました」としみじみと語り出すと「そのとき、親から『今の演技は10年後につながるから』と言われて12年が経ちました。今こうしてこの舞台に立たせていただけていることが夢のようです」と目を輝かせる。  さらに「“僕”という役は、一人で殻に閉じこもっている少年ですが、自分の中学時代も同じような感じだったので、オーディションでそのことを話したんです」と当時を振り返ると「そのときの話がきっかけで、今ここにいます」と運命的な出会いに感謝していた。  現場ではあまり会話をすることができなかったという浜辺と北村だが、「今だからこそ、作品を振り返った話がしたいですね」と浜辺が語りかけると、北村も笑顔で「楽しかったよね」と答えていた。 ■日本アカデミー賞新人俳優賞一覧 中条あやみ『チア☆ダン ~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』 浜辺美波『君の膵臓をたべたい』 北村匠海『君の膵臓をたべたい』 竹内涼真『帝一の國』

  • 新人俳優賞を受賞した竹内涼真

    <日本アカデミー賞>新人俳優賞受賞の竹内涼真「この光景は気持ちいい」と受賞の喜び

    映画

     第41回日本アカデミー賞授賞式が2日、都内で行われ、新人俳優賞を受賞した竹内涼真と中条あやみが登壇した。@@cutter 2017年大ブレイクを果たした竹内。『帝一の國』での新人俳優賞受賞に、開口一番「素晴らしい方たちが僕を観ているので、この光景は気持ちいいですね」とはじけんばかりの笑顔を見せると「この仕事を始めて、新人賞をいただけたことはとてもうれしいです。そして(最優秀助演女優賞を受賞した)広瀬すずさん、(最優秀助演男優賞を受賞した)役所広司さんみたいな格好いいブロンズをいつか取れるように頑張りたいです」と率直な気持ちを表現していた。  『帝一の國』で共演した菅田将暉、ドラマ『陸王』で共演した役所も会場で竹内のスピーチを聞いていたが、菅田は「(竹内が演じた大鷹弾という役が)格好よすぎて笑えるというキャラクターだったのですが、そのまんまだなと改めて思いました。最高でした」とエールを贈ると、役所も「新人のくせにおしゃべりが上手で困りますよね」と突っ込みを入れていた。  一方、『チア☆ダン ~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』で新人俳優賞を受賞した中条は「このようなすてきな賞をいただきうれしく思います。この賞は『チア☆ダン』のメンバー皆でとった賞だと思っています。とても熱い作品で、幸せな現場でした。私の一生の宝物になる映画。この時間を忘れないで頑張っていきたいです」と感無量な表情で語っていた。  本作で共演した広瀬は「ダンスの練習のときから皆のことをまとめてくれて、中条あやみちゃんについていけて良かった。本当に感謝しています」と中条の受賞を喜んでいた。 ■日本アカデミー賞新人俳優賞一覧 中条あやみ『チア☆ダン ~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』 浜辺美波『君の膵臓をたべたい』 北村匠海『君の膵臓をたべたい』 竹内涼真『帝一の國』

  • 最優秀助演男優賞を受賞した役所広司

    <日本アカデミー賞>役所広司、自身初の最優秀助演男優賞受賞

    映画

     第41回日本アカデミー賞授賞式が2日、都内で行われ、『三度目の殺人』『関ヶ原』の2作品で優秀助演男優賞を受賞した役所広司が『三度目の殺人』で最優秀助演男優賞を受賞した。役所は第20回『Shall we ダンス?』、第21回『うなぎ』の最優秀賞を含む、過去18度、優秀主演男優賞を受賞しているが、助演での受賞は今回が初となった。@@cutter 役所は「もしかしたら…という気持はありました」と照れ笑いを浮かべると「(日本アカデミー賞協会会長の)岡田(裕介)さんから『監督にお礼をいうのはやめなさい』と言われていましたが、やっぱり是枝監督には感謝します」と深々と頭を下げる。  続けて「是枝監督とお仕事をするのは『三度目の殺人』が初めてでしたが、監督のデビュー作からずっとファンだったので、いつか撮影現場を経験したいと思っていました。ご一緒して、監督の粘り強さに脱帽しました」と撮影を振り返る。  この言葉を受けた是枝監督は「僕も念願かなって役所さんとご一緒できました。目の前で役所さんの演じている姿を見ると、僕が脚本を書いた以上のものを提示してくれるんです。演出って何だろうと考えさせられるとともに、とても勉強になりました」としみじみ。  さらに役所は「俳優の仕事をしてから随分たちますが、この会場には、三船敏郎さんや三國連太郎さんなど名優の方々に会うのが楽しみで来ていました。そういう人たちに影響を受けたり、教えられたり、真似をして、ようやく日本映画界で働くことができているような気がします」と感無量な表情を浮かべると「この映画では、福山雅治さんとの芝居も多く、その緊張感は二人で作り上げたようなものです」とタッグを組んだ福山への感謝も忘れなかった。  最後に役所は「先ほど薬師丸ひろ子さんとも話したのですが、僕らも高齢の方に入ってくる歳になりましたが、この賞をきっかけにもう少し頑張っていこうかなと思いました」と強い視線で未来を語っていた。 ■日本アカデミー賞優秀助演男優賞一覧 (★は最優秀賞受賞者) ★役所広司『三度目の殺人』 西田敏行『ナミヤ雑貨店の奇蹟』 西村雅彦『家族はつらいよ2』 松田龍平『探偵はBARにいる3』 村上虹郎『武曲 MUKOKU』 役所広司『関ヶ原』

  • 最優秀助演女優賞を受賞した広瀬すず

    <日本アカデミー賞>広瀬すず、最優秀助演女優賞受賞 是枝監督に感謝

    映画

     第41回日本アカデミー賞授賞式が2日、都内で行われ、『三度目の殺人』の広瀬すずが最優秀助演女優賞を受賞した。発表の瞬間、広瀬はあまり大きな表情の変化を見せなかったが「何をしゃべればいいか分からないのですが、本当にありがとうございます」と、じっくりと受賞の事実を確認するかのように言葉を紡いだ。@@cutter 広瀬はこれまでに『怒り』で優秀助演女優賞、『ちはやふる‐上の句‐』で優秀主演女優賞を受賞していたが、本作で初の最優秀賞を受賞。劇中では、父親を殺された女子高生を静かに、そして力強く演じたが「一番にこみ上げてくるのはうれしいという気持ちです」としみじみと語ると「是枝(裕和)監督にはいつも観たことがない景色を観させていただくので、これから少しでも恩返しして、参加作品の力になれるような俳優になりたいです」と気を引き締めていた。  メガホンを取った是枝監督とは『海街diary』以来のタッグとなったが、広瀬は「前回の作品は台本をいただかない中での撮影だったのですが、今回は台本があったので『準備をしていかないとダメだ』と力が入ってしまいました」と撮影を振り返ると、是枝監督は「これまでいろいろな監督といい仕事をしてきて、肝がすわったというか、大きく育っているなと感じました。僕の方がついていくのに精一杯でした」と最大級の賛辞を贈っていた。 ■第41回日本アカデミー賞 優秀助演女優賞一覧 (★は最優秀賞受賞者) ★広瀬すず『三度目の殺人』 尾野真千子『ナミヤ雑貨店の奇蹟』 北川景子『探偵はBARにいる3』 夏川結衣『家族はつらいよ2』 薬師丸ひろ子『8年越しの花嫁 奇跡の実話』

  • 西田敏行、宮沢りえ、「第41回日本アカデミー賞」優秀賞発表記者会見に出席

    第41回日本アカデミー賞、『三度目の殺人』『関ヶ原』が最多10部門で受賞

    映画

     「第41回日本アカデミー賞」優秀賞発表記者会見が15日、都内にて行われ、授賞式で司会を務める西田敏行と宮沢りえが出席した。正賞15部門の各優秀賞が発表され、『三度目の殺人』『関ヶ原』が10部門で最多受賞となった。司会を務める宮沢は、当日に向け「役者さんたちの普段聞けないような言葉を引き出せたらいいなと思います」と抱負を語った。@@cutter この日は、「優秀作品賞」「優秀アニメーション作品賞」「優秀監督賞」「優秀主演男優賞」「優秀主演女優賞」「優秀助演男優賞」「優秀助演女優賞」など正賞15部門、ならびに「新人俳優賞」が発表され、『三度目の殺人』『関ヶ原』が最多10部門で受賞、8部門の『花戦さ』がそれに続いた。  日本アカデミー賞協会組織委員会副会長で、5年連続司会を務める西田は今回『ナミヤ雑貨店の奇蹟』で優秀助演男優賞に選ばれているが「最優秀賞をとりたい!」と切望。ライバルを問われると、『三度目の殺人』『関ヶ原』の2作品で受賞した役所広司、そして『武曲 MUKOKU』の村上虹郎を挙げた。  また「新人俳優賞」では中条あやみ、浜辺美波、北村匠海、竹内涼真の4人が選ばれたが、特に期待する人として西田は「『陸王』をよく観てたので…」と竹内を挙げ、「一緒に何かで共演したい」とコメント。  一方の宮沢は、1989年の第12回に『ぼくらの七日間戦争』で新人賞に輝いているが、当時を振り返り「とにかく緊張していて、頭が真っ白でした。当時後藤久美子ちゃんと一緒に新人賞をいただいて、仲がいいので、お揃いの衣装を買いに行ったという記憶があります」とエピソードを明かした。  「第41回日本アカデミー賞」授賞式は3月2日に開催され、各部門の最優秀賞が発表される。  「第41回日本アカデミー賞」優秀賞の主な受賞結果 ■優秀作品賞 『君の膵臓をたべたい』 『三度目の殺人』 『関ヶ原』 『ナミヤ雑貨店の奇蹟』 『花戦さ』 ■優秀アニメーション作品賞 『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』 『ひるね姫~知らないワタシの物語~』 『メアリと魔女の花』 『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』 『夜は短し歩けよ乙女』 ■優秀監督賞 黒沢清『散歩する侵略者』 是枝裕和『三度目の殺人』 篠原哲雄『花戦さ』 原田眞人『関ヶ原』 廣木隆一『ナミヤ雑貨店の奇蹟』 ■優秀主演男優賞 大泉洋『探偵はBARにいる3』 岡田准一『関ヶ原』 佐藤健『8年越しの花嫁 奇跡の実話』 菅田将暉『あゝ、荒野 前篇』 藤原竜也『22年目の告白‐私が殺人犯です‐』 ■優秀主演女優賞 蒼井優『彼女がその名を知らない鳥たち』 新垣結衣『ミックス。』 土屋太鳳『8年越しの花嫁 奇跡の実話』 長澤まさみ『散歩する侵略者』 吉高由里子『ユリゴコロ』 ■優秀助演男優賞 西田敏行『ナミヤ雑貨店の奇蹟』 西村雅彦『家族はつらいよ2』 松田龍平『探偵はBARにいる3』 村上虹郎『武曲 MUKOKU』 役所広司『三度目の殺人』 役所広司『関ヶ原』 ■優秀助演女優賞 尾野真千子『ナミヤ雑貨店の奇蹟』 北川景子『探偵はBARにいる3』 夏川結衣『家族はつらいよ2』 広瀬すず『三度目の殺人』 薬師丸ひろ子『8年越しの花嫁 奇跡の実話』 ■新人俳優賞 中条あやみ『チア☆ダン ~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』 浜辺美波『君の膵臓をたべたい』 北村匠海『君の膵臓をたべたい』 竹内涼真『帝一の國』

  • 広瀬すず、日本アカデミー賞を述懐

    広瀬すず、日本アカデミー賞を述懐「喜びだけではない感情も 生まれました」

    エンタメ

     女優の広瀬すずが、8日に自身のブログを更新。3日に開催され、自身は優秀助演女優賞を獲得した日本アカデミー賞を振り返り、「喜びだけではない感情も 生まれました」と心境を明かした。@@cutter 『ちはやふる -上の句-』で優秀主演女優賞、『怒り』で優秀助演女優賞に選出された広瀬だが、最優秀主演女優賞・最優秀助演女優賞は『湯を沸かすほどの熱い愛』の宮沢りえと杉咲花に阻まれ、惜しくも受賞はならなかった。  「去年は新人賞をいただき 今年は主演女優賞、助演女優賞にノミネートしていただきました こんな夢みたいなことが起きるとは 人生何があるかわからないですね」と喜びの気持ちを語った広瀬。しかし、「喜びだけではない感情も 生まれました 今までにない悔しいという感情に 出逢ったような気がします こんな贅沢なこと言える立場ではありませんが これが素直な本音かもしれません」と正直な心境も綴っている。  投稿を受けたファンからは「すずちゃんのそういう想いきくと、、、応援せずにはいられないよーーー」「一生すずちゃんの演技が見たいし一生すずちゃんについていきます!」「わたしの中で最優秀助演女優賞は広瀬すずさんです」「すずちゃんのそういう性格に惚れたよ」といった応援のコメントが寄せられた。 引用:http://ameblo.jp/suzu-hirose/

  • 第40回日本アカデミー賞最優秀に選ばれた受賞者

    「第40回日本アカデミー賞授賞式」フォト特集

    映画

    2017年3月3日、第40回日本アカデミー賞授賞式が開催。授賞式の様子をお届けいたいします。

  • 日本アカデミー賞で新人俳優賞と最優秀助演女優賞を受賞した杉咲花 ※「杉咲花」インスタグラム

    杉咲花、日本アカデミー賞受賞に「おめでとう!」 祝福の声

    エンタメ

     女優の杉咲花が4日、自身のインスタグラムアカウントを更新。3日に行われた第40回日本アカデミー賞受賞式で新人俳優賞、最優秀助演女優賞を受賞したことを報告、受賞のトロフィーを持つ姿を写真にて披露している。@@cutter 杉咲は銭湯を営む一家の娘役を演じた映画『湯を沸かすほどの熱い愛』で賞を受賞。また、母親役の宮沢りえが最優秀主演女優賞を受賞し、親子W受賞となった。  杉咲はインスタグラムで「もっと、もっと頑張ります。この映画がだいすきです。心から、感謝」と受賞の喜びと作品への感謝とともに、今後の活動への意気込みを綴っている。  両手で大事そうにトロフィーを持ち、笑顔を見せた杉咲の写真には、「おめでとう!! 花ちゃんのお芝居大好きです!」「最優秀助演女優賞を受賞するのは花ちゃんだと確信していた人、そう願っていた人がたくさんいたと思います。それほど素晴らしい作品でした」「花ちゃんおめでとうございます!これからも頑張ってください」「『湯を沸かすほどの熱い愛』最高に素敵でしたこれからも応援してます!」「助演女優賞で花ちゃん呼ばれた時嬉しすぎました!」と多くのファンから祝福や激励の声が寄せられている。  杉咲が出演する木村拓哉主演『無限の住人』は4月29日に公開される。 引用:https://www.instagram.com/hanasugisaki/

  • 日本アカデミー賞に出席した真剣佑 ※「真剣佑」インスタグラム

    真剣佑、黒髪ショートヘアに大反響!「かっこよすぎた」「男臭くなった」

    エンタメ

     俳優の真剣佑が、3日に自身のインスタグラムを更新し、同日に行われた第40回日本アカデミー賞に出席した際の写真を公開。黒髪短髪のサッパリとしたヘアスタイルが反響を呼んでいる。@@cutter 昨年『ちはやふる』では黒髪、さらにドラマ『仰げば尊し』で金髪など、役に合わせた様々なヘアスタイルで話題を呼んだが、この日公開した写真では、黒髪ショートヘアにタキシード姿で大人っぽい姿を披露。  映画『ちはやふる』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した真剣は写真とともに「本物の役者を目指して努力します。言葉にならないくらい嬉しく、名様な事と思っています」とその喜びを綴っている。  公開されたインスタグラムには「黒髪で、髪バッサリ切ったね。今の真剣君もかっこいいよ」「本当にかっこよかったです。短髪似合ってました」「黒髪短髪も最高でした!おめでとうダイスキ」とフレッシュなヘアスタイルへの絶賛コメントが多数。  さらに、ツイッターにも日本アカデミー賞の放送後から、「真剣佑くん、短髪だと随分印象が違うなぁ!」「短髪になってたから余計男臭くなった」と反響が寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/mackenyu.1116/

  • <日本アカデミー賞>最優秀脚本賞は『君の名は。』新海誠監督!アニメ映画では史上初の快挙

    <日本アカデミー賞>最優秀脚本賞は『君の名は。』新海誠監督!アニメ映画では史上初の快挙

    映画

     第40回日本アカデミー賞授賞式が3日、都内で行われ、『君の名は。』の新海誠監督が最優秀脚本賞を受賞した。アニメーション作品の最優秀脚本賞は日本アカデミー賞40年の歴史の中では初の快挙となった。@@cutter 2月26日現在、観客動員数1884万2069人、興行収入244億6274万9000円という歴史的な数字を打ち立てた『君の名は。』。新海誠監督は「最もいただけないと思っていた賞でした。お客さんに発見していただいた映画だと思っているのですが、作品を観ていただいた人から『映像と音楽がいいね』という声は多く聞いたのですが、脚本がいいと言われることは少なかったんです。でも映画は脚本が大切だと思っていたので、そこを評価していただけたのはとても嬉しいです。これからもしっかりと作っていきたいと思います」と笑顔で語っていた。  音楽を担当したRADWIMPSの野田洋次郎は「新海監督というすごい人が“この世にないものを作るんだ!”という情熱で動き出した1年半という時間。いろいろありましたが、常に新海監督は僕らのことを考えてくれました。映画を観てくださる人に伝わることを大切に作った作品です」と胸を張っていた。 <日本アカデミー賞優秀脚本賞一覧(★は最優秀賞受賞作品)> ★新海誠『君の名は。』 中野量太『湯を沸かすほどの熱い愛』 久松真一/瀬々敬久『64‐ロクヨン‐前編』 山田洋次/平松恵美子『家族はつらいよ』 李相日『怒り』

  • 佐藤浩市、第40回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞

    <日本アカデミー賞>佐藤浩市、最優秀主演男優賞受賞 親子代々の“新人賞”を問われ苦笑い?

    映画

     第40回日本アカデミー賞授賞式が3日、都内で行われ、『64‐ロクヨン‐前編』で主演を務めた佐藤浩市が最優秀主演男優賞を受賞した。佐藤は「久しぶりに大きいほう(最優秀賞)をいただいたのですが、こんなに重かったのかなって思いました」と受け取ったブロンズへの率直な思いを述べていた。@@cutter 佐藤にとって最優秀賞の受賞は、第18回の『忠臣蔵外伝 四谷怪談』(最優秀主演男優賞)、第24回の『ホワイトアウト』(最優秀助演男優賞)、第27回の『壬生義士伝』(最優秀助演男優賞)に次いで4度目の受賞だが、受け取ったブロンズに対して「こんなに重く感じるのは、僕が50歳も半ばを過ぎて筋力が衰えたのか、はたまた別の感慨で重さを感じているのか……。もちろん年齢ではないのですが、なんかね、困っちゃうなって感じですね」と照れくさそうに語っていたが、最後には「またここに戻ってこれるようにスタッフ共々、映画作りを続けていきたいと思います」と力強く語っていた。  またこの日は奇しくも息子の寛一郎が俳優デビューすることが大きく報道されたが「こんなアカデミー賞の日にねぇ~」と苦笑いを浮かべる。報道陣から「息子さんも来年のアカデミー賞では新人俳優賞を?」と聞かれると「俺と(佐藤の父親である)三國連太郎でやっているので……。そんな恥ずかしい展開は」と語って会場を笑わせていた。  現在56歳となる佐藤だが「綾野(剛)くんや松山(ケンイチ)くんみたいに肉体的な役作りはもう無理ですが、違う形でやっていきたい。観ている人を裏切りながら役を楽しんでいきたいですね」と今後の俳優人生について語っていた。 <日本アカデミー賞優秀主演男優賞一覧(★は最優秀賞受賞者)> ★佐藤浩市『64‐ロクヨン‐前編』 綾野剛『日本で一番悪い奴ら』 岡田准一『海賊とよばれた男』 長谷川博己『シン・ゴジラ』 松山ケンイチ『聖の青春』

  • 『シン・ゴジラ』、第40回日本アカデミー賞最優秀作品賞受賞!

    <日本アカデミー賞>『シン・ゴジラ』最優秀作品賞を含む7冠!石原さとみ、胃が痛い毎日が「救われた」

    映画

     第40回日本アカデミー賞授賞式が3日、都内で行われ、『シン・ゴジラ』が最優秀作品賞を受賞し、最優秀監督賞、最優秀撮影賞、最優秀照明賞、最優秀美術賞、最優秀録音賞、最優秀編集賞の7冠に輝いた。樋口真嗣監督は登壇するなり「怒っていませんか? 大丈夫ですか?」と冗談ぽく語っていたが「今までやってきて、こんなことが待っているんだと思うと、毎日寝る時間もなく映画を作っているスタッフに『いつかこんな日がくるよ』って言いたいです。頑張ろう!」と映画界全体に向けてエールを送った。@@cutter 最優秀監督賞に続いて登壇となった樋口監督は「しゃべることを(監督賞受賞のときに)全部話してしまったんですよ」と苦笑いを浮かべると、主演を務めた長谷川博己は「特撮、怪獣映画で作品賞を受賞するなんて……とう思いはありますが、この作品のテーマは、みんなで敵を倒すというチームワーク。その意味でこの映画が作品賞をとったのは良かったのかなと思います」とスピーチ。  また米国国務省から派遣された女性エージェントのカヨコ・アン・パタースンを演じた石原さとみは「庵野秀明さんの脚本が本当に面白かったんです。一文字一文字魅力的で、それを私が汚してしまうのではないかという不安があったのですが、最後に『カヨコが石原さんでよかった』と言っていただいて涙が出ました。この作品に関わって2年間、胃が痛い毎日でしたが、こうして終わることができて救われました」とすがすがしい表情で語っていた。 <日本アカデミー賞優秀作品賞一覧(★は最優秀賞受賞作品)> ★『シン・ゴジラ』 『怒り』 『家族はつらいよ』 『湯を沸かすほどの熱い愛』 『64‐ロクヨン‐前編』

  • 岩田剛典、第40回日本アカデミー賞話題賞受賞

    <日本アカデミー賞>話題賞・岩田剛典「この作品に出会えたこと、共演の高畑充希さんに感謝したい!」

    映画

     第40回日本アカデミー賞授賞式が3日、都内で行われ、話題賞・作品部門を受賞した『君の名は。』の新海誠監督、音楽を担当したRADWIMPS、俳優部門を受賞した岩田剛典が登壇した。@@cutter 昨年『幕が上がる』でアイドルグループ・ももいろクローバーZが受賞した「話題賞」。プレゼンターとして登壇した百田夏菜子は「2つの作品とも映画館で観させていたいたのですが、とても素敵な作品でした」と賞賛すると、『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』で俳優部門を受賞した岩田は「この賞はファンの皆さんに選んでいただけるものなので、とても名誉ですし感無量です」と笑顔を見せると「この作品に出会えたこと、共演した高畑充希さんにも感謝したいと思います」と深々と頭を下げた。  一方、日本映画史上に残る大ヒットを記録し、現在も公開中の『君の名は。』の新海監督は「リスナーの投票によって選ばれるということで、この話題賞は何よりも嬉しく思います。RADWIMPSの皆さんとこの映画を作っているときは、こんな話題になるとは思っていませんでした。ちょっとでもいい作品を作ろうという思いが、こうした結果になったことで報われました」と語る。  RADWIMPSの野田洋次郎も「1年半、絵作りと同時進行で音楽を作っていきました。どんな映画になるのか監督と『ああでもない、こうでもない』と何百往復も会話をしている時間がとても楽しかったのですが、そんな映画がとても多くの方に観てもらえたことに感謝します」と感慨深そうに語っていた。

  • <日本アカデミー賞>最優秀アニメーション作品賞は『この世界の片隅に』 『君の名は。』を抑えての栄冠!

    <日本アカデミー賞>最優秀アニメ作品賞は『この世界の片隅に』 『君の名は。』抑えての栄冠!

    映画

     第40回日本アカデミー賞授賞式が3日、都内で行われ、『この世界の片隅に』が最優秀アニメーション作品賞を受賞した。メガホンをとった片渕須直監督は「途中何度も『もういいか』と思ったけれど、諦めないでよかった」と笑顔を見せた。@@cutter 昨年11月に公開されたときは、わずか63館での上映だった『この世界の片隅に』は、映画を鑑賞した人の口コミを中心に作品への高い評価が相次ぎ、最終的には300館以上での上映、動員も150万人を超え、興収も20億を超える大ヒットとなった。  今回は興収244億、動員1880万人を超える歴史的な数字を残している『君の名は。』を抑えての受賞となったが、片渕監督は「6年以上もかかって完成した作品。その期間、諦めずにすんだのは、丸山正雄プロデューサーが『もうちょっと続けよう』って言い続けてくれたからです」としみじみ語ると「もし途中で『もういいか』と思ってしまったら、(主人公の)すずさんというかわいらしい小さな主婦が、見ていただいた人の心に宿ることはなかったのかなって思います。色々な人の支えがあったからこそ、この場に立てているんだと思います」と感謝していた。  また劇中、切ない主題歌「悲しくてやりきれない」を担当したコトリンゴは「6年前にこんなに素晴らしい作品に出会って、いまどんどん世界に小さなすずさんが遠征していっているのをみていると、心から応援したいなって思えます」と喜びを述べていた。 <日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞一覧(★は最優秀賞受賞作品)> ★『この世界の片隅に』 『君の名は。』 『聲の形』 『ルドルフとイッパイアッテナ』 『ONE PIECE FILM GOLD』

  • 樋口真嗣、第40回日本アカデミー賞監督賞受賞!

    <日本アカデミー賞>最優秀監督賞は『シン・ゴジラ』 樋口真嗣監督「庵野総監督にも感謝!」

    映画

     第40回日本アカデミー賞授賞式が3日、都内で行われ、『シン・ゴジラ』の庵野秀明/樋口真嗣が最優秀監督賞を受賞した。この日は庵野総監督は仕事のために欠席したが、樋口監督は「一人一人が投票してくれた賞。60年前に日本で怪獣映画を作ってくれた人がいたから」と先人たちへの感謝を述べていた。@@cutter 昨年『海街diary』で最優秀監督賞を受賞した是枝裕和監督が「こうして授賞式を見ていると、映画はみんなで作るものだと改めて感じる」と話していたが、『シン・ゴジラ』はここまで「最優秀撮影賞」「最優秀照明賞」「最優秀美術賞」「最優秀録音賞」「最優秀編集賞」と技術部門5部門を受賞。樋口監督は「この映画が始まってから、すべてのスタッフ、キャストに無理難題を押し付けてしまったという自覚があります。でもこうして苦楽を共にしたスタッフが受賞してくれて嬉しいですし、この映画を支持してくれたみなさんに感謝しています」と笑顔をみせた。  さらに「60年前に日本で怪獣映画を作った人たちがいます。その後、怪獣を映画を作り続けてくれた人のバトンを受け取って、もう一回ちゃんと怪獣映画を作ってみたいと思って向き合った作品なんです」と力説すると「一緒に引っ張ってくれた庵野秀明にも感謝したいと思います」と盟友へ感謝の意を述べていた。 <日本アカデミー賞優秀監督賞一覧(★は最優秀賞受賞者)> ★庵野秀明(総監督)/樋口真嗣(監督)『シン・ゴジラ』 新海誠『君の名は。』 瀬々敬久『64‐ロクヨン‐前編』 中野量太『湯を沸かすほどの熱い愛』 李相日『怒り』

  • <日本アカデミー賞>最優秀主演女優賞は宮沢りえ!自身3度目の栄冠

    <日本アカデミー賞>最優秀主演女優賞は宮沢りえ!自身3度目の栄冠

    映画

     第40回日本アカデミー賞授賞式が3日、都内で行われ、『湯を沸かすほどの熱い愛』で主演を務めた宮沢りえが最優秀主演女優賞を受賞した。第26回の『たそがれ清兵衛』、38回目の『紙の月』に続いて3度目の最優秀賞受賞となった。@@cutter この日、宮沢は舞台出演のため、レッドカーペット入場後、最優秀賞発表の前に会場を退席していたため、喜びの声を生で聞くことはできなかったが、宮沢は「素晴らしい賞をありがとうございます。その場に一緒にいさせていただきたかったのですが、夜に舞台の公演があり、参加できませんでした」と残念そうに語っていたが「『湯を沸かすほどの熱い愛』で演じた双葉は余命宣告を受けた母親の役。近頃、役を演じるというよりは、一つ一つの役が、自分の身体を通過して、傷を残すような感じになってきています。この役も、とても大きな爪あとを残して通過していきました」と宮沢にとっても思い出深い役柄だったことを明かす。  メガホンをとった中野量太監督は「りえさんとは同い年で、僕らの世代にとってはトップランナー。僕は小さいころ、そこまで映画少年ではなかったのですが、何度も見直していた映画が『ぼくらの七日間戦争』でした。そのときの主演の宮沢りえさんが『僕に映画をやれ』って言ってくれたのかもしれません。今回初めての商業映画デビューで、そんなりえさんが脚本を読んでやってくれると言ってくれたのがうれしかったです」としみじみと語っていた。  同作で最優秀助演女優賞を受賞した杉咲花も「っ本当に嬉しいです。りえさんから教えていただいたことがたくさんあって、忘れられないことばかりでした。やっぱり(宮沢演じる)おかあちゃんはすごいなって思いました」と主演女優・助演女優のダブル受賞に感慨深い表情を浮かべていた。 <日本アカデミー賞優秀主演女優賞一覧(★は最優秀賞受賞者)> ★宮沢りえ『湯を沸かすほどの熱い愛』 大竹しのぶ『後妻業の女』 黒木華『リップヴァンウィンクルの花嫁』 広瀬すず『ちはやふる‐上の句‐』 宮崎あおい『怒り』

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access