芸能 関連記事

  • 熊田曜子、37th写真集『gm37』発売記念 サイン本お渡し会に出席

    熊田曜子、有吉弘行命名の“グラビア・モンスター”として「グラビア界で生き続けたい」

    エンタメ

     タレントの熊田曜子が15日、都内で開催された写真集『gm37』の発売記念サイン本お渡し会に出席。イベント前に行われた囲み取材では、今年5月に37歳になる熊田が、「19歳でデビューして、37歳になる年で37冊目の写真集。この年で写真集を出せると思っていなかったので、感無量です。最後の写真集になるかもしれないので見てほしい」と笑顔を見せた。@@cutter タイトル『gm37』の“gm”は、グラビア・モンスターの略。有吉弘行から名づけられたそうで、「グラビア・モンスターとして、このグラビア界で生き続けたいという思いを込めました」とニッコリ。ただ有吉以外は誰もその名で読んでくれないらしく、「読んでほしいくらいです」とアピール。  撮影は第3子となる女児を出産してから4ヵ月後に敢行。産後とは思えない完璧なボディを披露しているが、出産で体重が17kg増えたそうで、「母乳で食事制限ができなかったので、赤ちゃんをあやしながらできるエクササイズをしたり、食べる物を根菜や和食系にしたりと、ちょっとずつできる努力をして体重を戻しました」と胸を張る。  また、一番気を付けた美の秘訣は“姿勢”だとお言い、「子育てをしてると、おもつや授乳で前傾姿勢になる。肩甲骨を回すような運動や腕を後ろで組んでみると、胸が開いて姿勢も良くなります」とアドバイス。  ただ、出産で皮膚の伸びには逆らえなかったそうで、「伸びて縮んでを3回繰り返すと、戻りも遅くなる。撮影中にちょっとでもしわが寄ったら、スタッフさんに注意してもらってました」と打ち明けた。  子どもはまだ完成した写真集を見ていないらしいが、普段のグラビアの雑誌はチェックしているそう。「この頃、セクシーという言葉を意識するようになっていて。写真を撮るときは、6歳なのに口に手をあてたり、流し目をしています」と告白。記者陣がすかさず2世代のグラビアは期待できそうかと問うと、「主人が絶対許してくれないと思う」と苦笑いしていた。  熊田曜子写真集『gm37』(双葉社)は発売中。

  • ブログで卒業を発表した、乃木坂46・衛藤美彩

    乃木坂46・衛藤美彩、卒業を発表「最後まで全力で頑張りたい」

    エンタメ

     乃木坂46の衛藤美彩が14日、自身のブログで3月31日をもってグループを卒業することを発表した。3月19日には、両国国技館で卒業ソロコンサートを行うことも明かし「最後まで全力で頑張りたい」と心境をつづった。@@cutter 14日に更新されたブログに「いきなりの発表になってしまいますがこのブログを通して皆さんにお伝えしたいことがあります」と前置きすると「私、衛藤美彩は乃木坂46を卒業します」と発表。ブログによると、昨年の1月から卒業について考え始め、この先の具体的な活動や人生のことを考えるようになったとのこと。  グループでの活動について「メンバー、スタッフの皆さん、お仕事で関わった皆さん、ファンの皆さんが、わたしに自信をくれました」と振り返ると、この先の活動について「、不安はゼロではありません。その為に私が選択した道が“卒業”で、大きな一歩を踏み出す勇気を持とうと思いました!」と今の気持ちを告白した。  さらに3月19日に両国国技館で自身初のソロコンサートを開催することを明かすと「夢の1つだったものが、卒業というタイミングで叶えられること。最後に皆さんと同じ時間を共有して、私なりの形でこれまでの感謝を伝える場所にしたい!!と思いました」と意気込みを語った。  またメンバーとしての最後の活動は、3月31日にインテックス大阪で行われる全国握手会。ブログの最後に衛藤は「残された時間は少ないですが、、、最後まで全力で頑張りたいと思っていますので、応援よろしくお願い致します」とファンにメッセージを贈った。 引用:http://blog.nogizaka46.com/misa.eto/

  • (左から)志尊淳、井川遥

    志尊淳&井川遥、『半分、青い。』“ボクテ&ひしもっちゃん”写真にファン歓喜

    エンタメ

     俳優の志尊淳が、自身のインスタグラムにて女優の井川遥との2ショット写真を投稿。2018年に放送されたNHK連続テレビ小説『半分、青い。』で共演していた2人の姿に、ファンは「半分、青いは永久不滅です」「オフィスティンカーベル最高です」など歓喜の声を上げている。@@cutter 『半分、青い。』で、志尊はボクテこと藤堂誠を、井川はひしもっちゃんこと菱本若菜を演じ、劇中に登場する漫画事務所「オフィス・ティンカーベル」で一緒に働いていた2人。先週開催された「2019年 エランドール賞」授賞式で新人賞に輝いた志尊は、受賞スピーチが終わり、お祝いゲストとして紹介された井川が登場すると、満面の笑顔を見せていた。  志尊は、自身のインスタグラムで井川と壇上でハグする様子を収めた写真や井川との笑顔の2ショットを公開。写真と共に、「エランドール賞授賞式。 プレゼンターとして井川遥さんが来てくださいました!! 美しすぎて優しすぎる ティンカーベルのお姉さま。 壇上でのスピーチで頂いたお言葉は 一生の宝物です。 ありがとうございました!!」と思いを明かしている。  ボクテとひしもっちゃんの再会を受け、写真をみたファンは「2人のハグが美しすぎて」「ベストショットですね」「嬉しいツーショット」「また半分青いが観たくなりました」「ツーショット見られてとっても幸せです」などの声があふれ、ほかにも「じゅんじゅんおめでとぉー!!」「スーツが王子すぎて眩しいです大好きですおめでとうございます」など、お祝いコメントもあがっている 引用:https://www.instagram.com/jun_shison0305/

  • 「ar」3月号(主婦と生活社)表紙

    永野芽郁、背中だしショットで「ar」表紙に登場 ツヤツヤ美肌も披露

    エンタメ

     女優の永野芽郁が、ファッション雑誌「ar」(主婦と生活社)3月号の表紙に登場。背中の開いた大胆な衣装で、ツヤツヤの美肌と圧倒的なスタイルを披露している。@@cutter 同号ではLOVE号にちなみ、永野の大好きなファッションや愛しい猫、毎日のボディケアについてまで、自身の“らぶ”なモノやコトについてたっぷり語ったインタビューが掲載。もうすぐ20歳を迎える永野の、元気いっぱいな言葉の数々が収められている。  「恋をしたら着たい服」特集では、馬場ふみかがロマンティックなファッションで登場。山本美月も凛とした表情からお茶目な笑顔で、お目立ち服をたっぷり着こなしている。また、「いっつも小汚いスウェットばかり着てる」という指原莉乃(HKT48)は人気連載にて、普段から部屋着として愛用するスウェットについて語った。  堀未央奈(乃木坂46)は、美容液を使ったスキンケア特集に登場し、抜群の透明感が際立つ接写ショットを披露。今泉佑唯は、イケてるTシャツ特集で一挙30着を着こなし、彼女のカジュアルな魅力を惜しみなく発揮した。  「ar」初登場の小栗有以(AKB48)は、人形のようなガーリーファッションをオトナ仕様で着こなし。同じく初登場の堀田真由は、自慢のロングヘアを生かしたヘアアレンジ企画で、簡単なおしゃテクを紹介している。そのほかにも、鈴木伸之(劇団EXILE)、鈴木仁による、W鈴木の撮りおろしグラビアも掲載となる。  「ar」3月号は2月12日、主婦と生活社より発売。

  • 欅坂46 渡邉理佐1st写真集『(タイトル未定)』 公開カット

    欅坂46・渡邉理佐、初の写真集発売 水着&ランジェリーカットを初披露

    エンタメ

     欅坂46・渡邉理佐の1st写真集(集英社)の発売が決定。公開されたカットでは、渡邉の初となる水着姿をはじめ、元気いっぱいの姿が披露されている。@@cutter 渡邉は、欅坂46の1期生であり、中心メンバーとしてグループを牽引。男女問わず愛されるアイコンとして高い人気を誇る。また長身・小顔・美脚と抜群のスタイルを持ち、欅坂46メンバーでは初となるファッション誌の専属モデルとしても活躍中。  初の写真集は、自身が「絶対に行きたかった憧れの地」というアメリカ・マイアミと、バハマ・ナッソー、エルーセラ島を巡る“アイランドホッピング”ロケで撮り下ろしとなった。渡邉のクールビューティな魅力はもちろん、実は“かわいいがすぎる”一面もクローズアップ。碧い海と青い空、カラフルな街並みに囲まれたマイアミで身も心も開放され、過去最高の笑顔を見せる。  地球上で唯一“砂浜がピンク”であり、「女子が一生に一度は行きたい場所」として人気のバハマ・エルーセラ島「ピンクサンドビーチ」では初水着カットを撮影。さらに昼と夜の2つの表情で、こちらも初となるランジェリーカットにも挑戦したほか、しなやかなスタイ ルが際立つシャワーシーンにも挑戦。大人の坂道を登り始めた、20歳の今しか見られない表情が収められた。公開されたカットでは、アメリカの街並みを満喫している姿や、ワンピース型のかわいらしい水着を身にまとった姿を見ることができる。  本写真集について渡邉は「水着撮影も初めてだったので少し緊張しましたが、開放的なマイアミやバハマの雰囲気のおかげでリラックスして楽しむことが出来ました」と撮影時を振り返る。さらに「20歳になってちょっと大人っぽくなった私や、皆さんがまだ見たことないような私が見られる写真集になったんじゃないかなと思います。今の渡邉理佐が、すべて詰まった自信作です」とアピールしている。  欅坂46 渡邉理佐1st写真集『(タイトル未定)』は、集英社より4月10日発売。価格は1800円(税抜き)。

  • 生田絵梨花『インターミッション』、写真集ジャンルで2週連続1位に!

    乃木坂46・生田絵梨花『インターミッション』、写真集ジャンルで2週連続1位

    エンタメ

     乃木坂46・生田絵梨花の写真集2作目となる『生田絵梨花写真集 インターミッション』(講談社)が、2019年2月11日付の「オリコン週間“本”ランキング」(集計期間:2019年1月28日~2月3日)で、週間売上部数2.7万部を記録。写真集ジャンルにおいて、2週連続となる1位に輝いた。@@cutter 『インターミッション』は、生田の希望により、米ニューヨークで撮り下ろされた一冊。ミュージカル女優としても活躍する生田が、憧れのブロードウェイでのカットや五番街、セントラルパークなどの観光地でも撮影を行い、初のランジェリー姿や、大胆なセクシーショットにも挑戦した意欲作となっている。  本写真集について、先月21日に都内で開催された刊行記念お渡し会で生田は「ミュージカルを連想するような、躍動感のある写真がいっぱいあったり、留学中みたいなイメージで、生活感のあるショットもたくさんあって、色々な表情が詰まった一冊になっていると思います」と仕上がりにも満足な様子を見せていた。  さらに、発売とともに22歳になるということで「この写真集をきっかけに、『大人っぽくなったね』とか『こういう表情もするんだね』って、声をかけてもらったりもして。自分で自分のイメージや可能性を決めずに、色々なことに挑戦して、幅を広げていきたいなと思います」と、生田自身にとっても特別な一冊であることを明かしていた。  また先週は、オリコン週間“本”ランキングの「写真集」ジャンルの歴代初週売り上げ記録で、2017年2月20日付で『白石麻衣写真集 パスポート』が記録した10.4万部を上回り、「女性ソロ写真集の初週売上歴代1位」を獲得している。  『生田絵梨花写真集 インターミッション』(撮影:中村和孝/講談社)は現在発売中。価格は1800円(税別)。

  • 『小倉唯パーソナルブック(仮)』(主婦の友インフォス)先行カット

    声優・小倉唯、肩だしセクシーショット披露 初のパーソナルブック発売決定

    アニメ・コミック

     声優・小倉唯へのロングインタビュー、撮り下ろしグラビアなどが収められた自身初のパーソナルブックが、主婦の友インフォスより発売されることが決定。先行カットと店舗別購入特典のビジュアルが解禁された。@@cutter 小倉は、『HUGっと!プリキュア』(輝木ほまれ/キュアエトワール役)、『ヤマノススメ』(青羽ここな役)など、話題のアニメ・ゲーム作品に多数出演する人気声優。歌手としても活動を行い、2月20日には3rdアルバム『ホップ・ステップ・アップル』が発売される。  自身初となるパーソナルブックには、「声優グランプリ」の連載「ゆいコレ」でも披露してきた、コスメやファッション、食べ物のこだわり、さらに、学生時代の思い出の街散歩、大好きなお母さんとの対談、ソロでのロングインタビュー、大ボリュームの撮り下ろしグラビアなどが収められ、さまざまな角度から彼女について掘り下げることが可能となる。また、公開された先行カットは、正面を向いたシンプルな一枚となっており、そのほかの写真にも期待が持てる仕上がりだ。  店舗別購入特典として、アニメイトが「クリアファイル」、ゲーマーズは「収納スリーブ」、とらのあなは「B2ポスター」、主婦の友インフォスオンラインショップは「ブロマイド3枚セット」を用意。大人びた真剣な表情や、カラフルな衣装で可愛らしさ満点のカットと、それぞれ小倉の魅力が詰まったデザインとなっている。また、Amazonでは、通常のカバーとは異なる写真を使用した、「限定カバー」の発売も決定した。  『小倉唯パーソナルブック(仮)』は、主婦の友インフォスより3月20日発売。価格は3000円(税別)。

  • 『BLOG of the year 2018』で優秀賞を受賞した稲垣吾郎

    稲垣吾郎、変な擬音を「よく言います。アイドルなんで」

    エンタメ

     俳優の稲垣吾郎が8日都内で、『BLOG of the year 2018』に出席。優秀賞を受賞した喜びを語った他、“ポポポポーン!”など変な擬音を「よく言います。アイドルなんで」と茶目っ気たっぷりに話した。@@cutter 本イベントは、サイバーエージェントの運営する「アメーバブログ」にて、2018年に脚光を浴びたブログを表彰。今回は稲垣のほか、市川海老蔵、岡田結実、鈴木伸之、工藤遥、杉浦太陽、NMB48(川上千尋、川上礼奈、谷川愛梨)、桃、お笑いコンビ・ニッチェ(総合司会)が出席した。  2013年4月からブログを投稿し続ける海老蔵は、最優秀賞を初受賞。トロフィーを見つめて「実は、妻(小林麻央さん)が受賞して(自宅に)もう1個ある。並べて飾ることが一番嬉しい」と述べ、「(ブログでは)日々何気なく、思いをつづらせてもらっている。書いたものが将来ずっと、サイバーさんの中で残っていく。例えば私が何十年後かにいなくなったとしても、子どもたちや家族が、(海老蔵が)どういう生活を送っていたのか、どんなことを考えていたのか、後にも分かる。それが続けている価値がスゴくあるのではないかと感じながら、日々コツコツやらせてもらっている」とコメント。麻央さんに思いを馳せて「私も、妻と同じ賞を頂けたことが嬉しい」と笑顔を見せた。  昨年の最優秀賞に引き続き、優秀賞に選出された稲垣は「これからも、アイドルの日常を皆さんと」と挨拶。ブログでは、読者から寄せられるコメントも「見ている」と明かし、「朝とか早起きするのが好きで、午前中にブログを投稿することが多い。散歩しながらコメントを読んだりする。そうすると、また何か書きたいという思いが生まれたりする。今まで、一人ひとりの意見を聞くことがファンレターとかしかなかった。スゴく新鮮。自分の世界も広がる」と話した。  最近ブログを始めた香取慎吾に関しては「(ブログの書き方など)アドバイスはしていない。彼の場合は、『空想ファンテジー』と言って、物語みたいなものを書いたりしている」と紹介。「彼の心の奥にある、今まで触れていなかった”香取慎吾”の真に迫った部分を見れるのでは」とアピールした。  またトークセッションで、岡田がブログで「ポポポポーン!」というような「変な言葉」を使うと明かすと、それに同調して「僕もよく言います。アイドルなんで」と言い、笑いを誘った。 ■『BLOG of the year 2018』受賞者一覧 <最優秀賞> ・市川海老蔵 <優秀賞 オフィシャル> ・稲垣吾郎 ・岡田結実 ・今日から俺は!! ・工藤遥 ・杉浦太陽 ・NMB48 ・桃 <一般部門> ・ちゅいママ ・pumiy ・yuki

  • 2月9日発売の雑誌『ボム3月号』で表紙を飾る、欅坂46・上村莉菜&尾関梨香&菅井友香

    欅坂46・上村莉菜&尾関梨香&菅井友香、白ワンピで仲良く表紙に登場

    エンタメ

     欅坂46の上村莉菜、尾関梨香、菅井友香が、雑誌『ボム3月号』(学研プラス)の表紙を飾ることがわかった。3人は白のワンピース姿で、仲睦ましく正面を向く姿が収められている。@@cutter 本誌では、2月27日に半年振りとなるシングル『黒い羊』をリリースする欅坂46から、上村・尾関・菅井が表紙巻頭に登場。3人揃っての表紙に加え、「たくさんの愛をこめて」をテーマにした16ページのバレンタイングラビアが収録される。  そのほかにも、欅坂46メンバーへ迫った企画が多数掲載。シックなホテルを舞台に、その美貌と白い肌を活かした守屋茜のグラビアや、齋藤冬優花・佐藤詩織のロングインタビューでは、バレンタイン直前ということで自身の恋愛観を語っている。  2期生名鑑では、パーソナルはもちろん2期生同士の関係性が露わになる“オリジナル質問”もあり、付録の「両面超ビッグポスター」には、上村・尾関・菅井がチェックの衣装を身にまとった姿、ベットに佇む大人びた姿の守屋が映し出されている。  さらに、けやき坂46・上村ひなの、STU48の土路生優里・今村美月・石田千穂・門脇実優菜も登場し、大幡しえり、森七菜はグラビア、山田南実(Pimm’s)、犬童美乃梨、青山ひかる(sherbet)は、水着グラビアを披露する。  『ボム3月号』(学研プラス)は2月9日発売。

  • 橋本環奈、二十歳の誕生日会見にて

    橋本環奈、金屏風の前で“20歳”会見「責任のある言動をしたい」

    エンタメ

     女優の橋本環奈が3日、都内のホテルで「誕生日二十歳の会見」を開催。艶やかな振り袖姿で登場し、特大のバースデーケーキのロウソク20本を吹き消すなどのセレモニーを行った。@@cutter この日、20歳になったばかりの橋本は黒・赤・白と大人っぽい配色の晴れ着姿で報道陣に挨拶。20歳になる瞬間は両親をはじめ、兄、双子の兄、事務所のスタッフらと迎え、解禁となったアルコールで祝杯をあげたという。初めて飲んだお酒はなんと「ドンペリ」で、それには記者陣も驚き。「よく見ているすごいやつという感じ。高いだろうなと思っても味が分からない人が飲んでいるという…。美味しいのか美味しくないのかもわからなかった」と苦笑いで感想を述べた。  20歳となったが「感覚は19歳と変わらない」と素直な心境を吐露。「だからこそ自分自身で20歳の自覚を持とうと思う。責任のある言動をしたい。そういう自覚を持ちたい」といい、「これからも女優として色んな役に真摯に向き合いたい」と飛躍を誓う。20歳でやってみたいことは「スカイダイビング」。「いままではお父さんとお母さんとお酒を飲みたいと思っていたけど叶えることができたので、今度はそれかな」とほほ笑んだ。  20歳を迎えた著名人が「会見」を実施するのは昨今では非常に稀。さらに会見後は同じ会場でこれまでの共演者やスタッフらを招いてのお祝い会が催されるという。本人も「会見をやると聞いて、会見?って。映画の制作発表じゃないとこんな金屏風の前に立たない。わざわざありがとうございます」と何度も感謝していた。  また、同日は自身2冊目となる写真集「NATUREL(ナチュレル)」(講談社)が発売となった。製作期間はかなりタイトだったようだが「セルフプロデュースもして、写真セレクトもさせていただいた。自分の中で大切な作品。友達や家族しか見せない自然体な表情を意識した」といい、自己採点の点数を聞かれると「自信はあるので100点とさせてください」と胸を張ってアピールした。

  • 夏川椎菜1st写真集『ぬけがら』先行カット

    声優・夏川椎菜がうたた寝&銭湯でバイト 1st写真集『ぬけがら』先行カット解禁 

    エンタメ

     現在放送中のテレビアニメ『えんどろ~!』のセイラ役をはじめ、声優ユニット「TrySail」のメンバーとしても知られる夏川椎菜。このたび、自身初となる写真集のタイトルが『ぬけがら』に決定し、先行カット、店舗特典が公開された。@@cutter 夏川は、『えんどろ~!』(セイラ役)、『ハイスクール・フリート』(岬明乃役)、『亜人ちゃんは語りたい』(日下部雪役)といった人気アニメや、メディアミックス『アイドルマスター ミリオンライブ!』(望月杏奈役)に出演する女性声優。声優の麻倉もも、雨宮天と共に、声優ユニット「TrySail」でも活躍中だ。  昨年に小説家デビューも果たした夏川は、初となる写真集において、その豊かな創造性を活かし、撮影コンセプトから具体的なシチュエーションまでをセルフプロデュース。ひとりの夢追う少女を主人公に想定し、少女の過ごす春夏秋冬を切り取ったという、ノスタルジックな内容に仕上がった。  公開された先行カットは、朝食作り、縁側でのうたた寝、銭湯・喫茶店でのバイト中、勉強中(?)の春・夏・秋・冬それぞれからの一コマ。ほかにも、メイク中、歯磨き、コインランドリーでの洗濯、夜の花火、引っ越し、川沿いを散歩など、リアルな生活感が満載の1冊となっている。  店舗別特典には、アニメイトが「クリアファイル」、ゲーマーズは「収納スリーブ」、とらのあなは「B2ポスター」、主婦の友インフォスオンラインショップでは「プリントコメント入り2Lサイズブロマイド」が用意された。また、3月9日には都内某所にて「発売記念サイン会」が開催。全国のアニメイト・ゲーマーズ・とらのあなでの写真集購入者を対象に、イベント参加応募券が配布される。参加応募の受付は2月12日まで。詳細な応募方法は各専門店ホームページにて。  『夏川椎菜1st写真集 ぬけがら』は、主婦の友社より2月20日発売。価格は3000円(税別)。

  • 生田絵梨花写真集『インターミッション』(講談社)より

    乃木坂46・生田絵梨花『インターミッション』、女性ソロ写真集で初週売上歴代1位に

    エンタメ

     乃木坂46・生田絵梨花の写真集2作目となる『生田絵梨花写真集 インターミッション』(講談社)が、2月4日付の“オリコン週間BOOKランキング”(集計期間:2019年1月21日~1月27日)で初登場1位にランクイン。週間売上は17.9万部で、同ランキングのジャンル別「写真集」にて、「女性ソロ写真集の初週売上歴代1位」に輝いた。@@cutter 『インターミッション』は、生田の希望により、米ニューヨークで撮り下ろされた一冊。1月には『ナターシャ・ピエール・アンド・ザ・グレート・コメット・オブ・1812』、2月からは『ロミオ&ジュリエット』の出演と、ミュージカル女優としても活躍する生田が、憧れのブロードウェイでのカットや五番街、セントラルパークなどの観光地でも撮影を行った。そのほかにも初のランジェリー姿や、大胆なセクシーショットにも挑戦した意欲作だ。  本作は、自身の1st写真集『転調』に続き、2作連続の1位を獲得。“オリコン週間BOOKランキング”の「写真集」ジャンルの歴代初週売り上げ記録では、昨年7月9日付で18.2万部を記録した『乃木坂46写真集 乃木撮 VOL.01』に次ぐ歴代2位。また、2017年2月20日付で『白石麻衣写真集 パスポート』が記録した10.4万部を上回り、「女性ソロ写真集の初週売上歴代1位」となった。  『生田絵梨花写真集 インターミッション』(撮影:中村和孝/講談社)は現在発売中。価格は1800円(税別)。

  • GODIVA「バレンタイン コレクション 2019」プレス発表会に登場した紗栄子

    紗栄子、バレンタインを贈る相手は「予定がない」と苦笑い

    エンタメ

     タレントの紗栄子が31日、都内で行われた「GODIVA バレンタイン コレクション 2019」プレス発表会にゴディバシェフのヤニック・シュヴォローと共に出席。中学生時代のバレンタインの思い出を語った。@@cutter ゴディバ初となる手作りキット「My Heart Chocolate Cake Set」でオリジナルのデコレートを行った紗栄子。シェフが見本で美しいデコレートを施したチョコレートケーキを完成させると「緊張するー」と本音を漏らしながらも、手際よく飾り付けをする。見事に完成させたものを披露するも「好きな人に……と言いたいのですが、予定がないので」と苦笑い。    現在、ロンドンに在住している紗栄子だが、ヨーロッパでは、バレンタインデーには男性が女性にプレゼントを贈る習慣があるという。「昨年は息子が渡したいと思っている人がいたみたいなのですが、今年は言わないので、もしかしたら失恋したのかな」と母親の顔をのぞかせていたが、自身については「残念ながら。まだ一度も経験がない」と語っていた紗栄子。それでも「(ロンドンに一緒に住んでいる)息子がプレゼントするとき、一緒に選べるかもしれませんね」と未来に思いを馳せていた。    バレンタインデーの思い出を聞かれた紗栄子は、中学生時代の淡い思い出を披露。3年間思いを寄せていた男子がいたそうで「中学生のときが一番盛り上がっていました。ずっと同じ人にチョコを送り続けていたのですが、なかなかいい返事がもらえなかったんです。でも3年生のとき、やっといい返事がもらえて……」と笑顔を見せていた。  「あげたい人がいればいいのですが、今年はいないので、一番は子どもたち。あとは友達やスタッフさんに贈りたいです」と語った紗栄子。「My Heart Chocolate Cake Set」には「すごく素敵なのに、思ったより簡単にできるのでいいですね」と絶賛していた。

  • 広瀬アリス&広瀬すず、初の姉妹写真展

    広瀬アリス&広瀬すず、初の姉妹写真展が開催! クールで大人っぽい2人の表情に注目

    エンタメ

     女優の広瀬アリスと広瀬すずによる、姉妹揃った初の写真展開催が決定した。20歳を超えた2人の、クールで大人っぽい表情に焦点をあてた写真の数々が披露される。@@cutter 姉のアリスは、NHK連続テレビ小説『わろてんか』や映画『新宿スワンII』『旅猫リポート』『銃』など数々の話題作に出演。女優業にとどまらず、アニメ映画『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』や3月公開の『映画ドラえもん のび太の月面探査記』では声優にも挑戦している。  一方、妹のすずは2005年放送の『学校のカイダン』で連続ドラマ初主演を果たした後は、映画『ちはやふる』シリーズや『海街diary』『ラプラスの魔女』などに出演。今春スタート予定のNHK連続テレビ小説『なつぞら』では、ヒロインとして抜擢された。  写真展では、写真家の藤代冥砂氏と川島小鳥氏が撮影した、2人の2019年カレンダーの中から選りすぐりの作品をピックアップ。さらに未公開カットに加え、本写真展のために撮り下ろされたオリジナル作品も展示予定だ。  会場は春、夏、秋、冬の4つゾーンで構成。会場内はすべて撮影可能なため、2人の写真と一緒に四季折々の写真撮影ができる。また、東京・銀座の街をバックに2人の等身大カットと撮影できるフォトスポット、オリジナルグッズなどが用意された物販コーナーも設けられる。  「GINZA PLACE presents OH MY SISTER! -広瀬姉妹・写真展‐」は、3月1日から3月10日まで、東京・銀座のパノラマスペースcommon ginza(GINZA PLACE3階)にて開催。

  • 写真集『F』発売記念握手会に登場した小芝風花

    小芝風花、2nd写真集は20歳の大人っぽさも「ちょっと頑張ってみました」

    エンタメ

     女優の小芝風花が、27日に都内で開催された自身2冊目となる写真集『F』(ワニブックス刊/撮影:中山雅文)の発売記念握手会に出席した。主演ドラマ『トクサツガガガ』(NHK総合/毎週金曜22時)が放送中の小芝は「こう!って一個だけに決めず、幅広く、役の幅もそうですし、お仕事もたくさんいろいろなものに挑戦できたらいいなと思っています」と今年の展望を語った。@@cutter 写真集『F』は、小芝が見せる素の表情をはじめ、下着姿や水着姿を収めている。小芝は「やりたいことをいっぱいやらせていただきました」と満足げ。ファースト写真集のナチュラル感を残しつつ、大人っぽさも意識したそうで「衣装に合わせて、ヘアスタイルだったりとか、メイクでちょっと遊んでみたりとか。けっこう童顔に見られることが多くて、でも20歳を超えたんだぞ!というところも、見せれたらいいなと思ったので、水着だけではなく下着カットがあったりとか、ちょっと頑張ってみました」と白い歯を見せた。  お気に入りのカットを聞かれた小芝は、雨が降った後の屋上で撮影した1枚を選んだ。着用しているのはスタイリストの手作り衣装で、「『これは絶対に着させてください』って言っていたんです」と回想。「水たまりで(自分の姿が)反射するカットが起きて。次のページになっちゃうんですけど、ほらこれ、めっちゃおしゃれじゃないですか!? 足元だけと思いきや、水たまりにちょっと顔が写っているという、ナイスなショットが撮れたりして、すごく恵まれていたんです」と語った。  その後、今年の展望に話が及ぶと、小芝は「『トクサツガガガ』だったりとか、写真集だったり、バラエティでMCを務めさせていただいたりと、2019年はすごく、1月からいろいろなことに挑戦させていただいているので、こう!って一個だけに決めず、幅広く、役の幅もそうですし、お仕事もたくさんいろいろなものに挑戦できたらいいなと思っています」と話していた。  小芝風花セカンド写真集『F』はワニブックスより発売中。

  • 『横浜流星2nd写真集(仮)』解禁カット

    横浜流星、“男の色気”漂うショット解禁 4年ぶりの写真集発売決定

    エンタメ

     ドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系/毎週火曜22時)に出演中の俳優・横浜流星が、約4年ぶりとなる2nd写真集を発売することが分かった。“色気のある男らしさ”が表現されたという本写真集について横浜は「20歳を超えた今だからこそ表現できる、男全開の姿をたっぷり切り取っていただきました」とコメントを寄せている。@@cutter 横浜は、特撮ドラマ『烈車戦隊トッキュウジャー』をはじめ、映画『キセキ―あの日のソビト―』、主演映画『虹色デイズ』などに出演。現在放送中のドラマ『初めて恋をした日に読む話』では、超が付くほどのバカ高校に通う、髪をピンクに染めた不良高校生・由利匡平役を演じている。  約4年ぶりとなる2nd写真集では、“色気のある男らしさ”を表現するため、香港を撮影地にチョイス。ネオン街や夜の海など、多彩なスポットで撮影を行った。また、ヒゲをのばした姿や寝起きなど、これまで見せなかった横浜の色気が凝縮されている。  発売に向けて横浜は「4年ぶりに写真集を出させていただくことになりました。味のある香港の街で、20歳を超えた今だからこそ表現できる、男全開の姿をたっぷり切り取っていただきました」と本写真集にかけた思いを語る。さらに「ヒゲを生やしたり、タバコを吸っていたり、ファンの方をいい意味でビックリさせられるような内容になっていると思います。ぜひご期待ください」とメッセージを寄せている。  『横浜流星2nd写真集(仮)』はKADOKAWAより3月12日発売。価格は2778円(税別)。

  • 「JUNON」3月号表紙

    稲垣吾郎、学生時代の好きな教科は“社会科” その理由とは…

    エンタメ

     俳優の稲垣吾郎が、発売中の「JUNON」3月号(主婦と生活社)に登場。2月15日公開の主演映画『半世界』にちなんで、「自分の知らない世界」を知ることが好きだった学生時代について振り返っている。@@cutter 映画『半世界』は、『人類資金』の阪本順治監督がメガホンを取ったヒューマンドラマ。地方都市を舞台に、炭焼き職人・紘(稲垣)、瑛介(長谷川博己)、光彦(渋川清彦)ら、39歳になる3人の同級生の友情や家族愛をささやかに描く。  稲垣は、自身の学生時代を振り返り、「勉強でいうと地理とか歴史とか社会科はすごく好きで、いろいろと思いを馳せてみたり。ひとりでいろいろ空想して遊んだり、そういうイマジネーションは今より優れていて敏感だったかもしれない」と告白。「だからそういう部分が意外とこの世界でやっていることと合ってなくもないのかもしれないし、こういう仕事をする資質になっていたのかもしれない」と、芸能界で活躍する現在と照らし合わせて分析している。  また、同号は、バレンタイン大特集「仲良し男子の友チョコ希望」として、稲葉友&磯村勇斗、小関裕太&高野洸、伊万里有&高橋健介の3組が登場し、お互いの好きなところなどを告白。同じ特集内では、犬飼貴丈、みやかわくん、柿原徹也が“僕がチョコをあげたい男子”を発表している。犬飼は小池徹平を挙げ、プレゼントをもらったエピソードを明かした。  さらに、巻頭の新田真剣佑と北村匠海も、バレンタイン特集に負けじと仲良しぶりを発揮。ほかに、竹内涼真、黒羽麻璃央、崎山つばさ、荒牧慶彦、超特急、Da‐iCE、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEも誌面を彩っている。  「JUNON」3月号は、主婦と生活社より発売中。

  • デジタルフォトブック『植田圭輔~NEXT TO HIM~』は1月23日よりダウンロード可能

    2.5次元俳優・植田圭輔、“彼女目線”のおうちデート写真披露 デジタルフォトブック発売

    エンタメ

     舞台『弱虫ペダル』『おそ松さんon STAGE』など、多くの2.5次元舞台を中心に活躍する植田圭輔が、20代最初で最後となる自身初のデジタルフォトブック『植田圭輔~NEXT TO HIM~』を発売。デジタルフォトブックには、寝顔、メガネ姿、歯磨きなど、彼女目線の写真が42カットにわたって収録され、その一部が解禁となった。@@cutter 植田は、舞台『弱虫ペダル』や『おそ松さんon STAGE』をはじめ、『火花』『死神の精度』など小説原作の舞台も多数出演する俳優。2019年には『MANKAI STAGE「A3!」~AUTUMN & WINTER 2019~』『王室教師ハイネ‐THE MUSICAL II‐』などに出演が決定している。  デジタルフォトブックには、冬の休日に過ごす、おうちのなかのシーンにこだわった写真を30ページ、42カットにわたって収録。彼女目線の写真たっぷりで、まるで1日一緒に過ごしているようなカットが収められ、2月16日公開の劇場版『王室教師ハイネ』を記念したインタビューも掲載。  同作で仲の良さが話題にもなっている、4人の共演俳優については、「とにかく仲がいいって言われますが、それぞれがプロフェッショナルで、作品やキャラクターに対する愛がちゃんとある方たちだったので、共鳴し合っていたのかなと思います。それに、のほほーんとマイペースな人たちばかりなので、仲が悪くなる理由もなかった(笑)。それぞれがそれぞれを理解しているので、居心地がいい仲間です」と語っている。  CanCam DIGITAL Photo Book『植田圭輔~NEXT TO HIM~』は1月23日からダウンロード可能。価格は800円。

  • 『メゾン・ド・ポリス』に出演する高畑充希

    高畑充希、おじさまとの“笑撃”ツーショット連発に「笑うしかない」

    エンタメ

     女優の高畑充希が19日、自身のインスタグラムに俳優の小日向文世とのツーショット写真を投稿。コミカルな二人の姿に「笑うしかないわぁ」「最高!」などのコメントが殺到した。@@cutter 「昨日、メゾン・ド・ポリス2話見てくれた方、ありがとう」といったコメントと共に投稿された写真は、スーツ姿にパーティーメガネをかけておどける高畑と、頭にウサギの耳をつけた笑顔の小日向のツーショット。ラメ入りのジャケットを着た小日向は、オレンジ色のファーを肩からかけており、強烈なインパクトを放っている。  このドラマでは事件解決後、メゾン・ド・ポリスに暮らす警察官OBたちと高畑演じる新人刑事が“スナック完落ち”と称して盛大な打ち上げを行うのが恒例。今回投稿された写真で高畑や小日向が身につけているものも、打ち上げシーンの小道具を思わせるものばかり。  撮影現場の楽しげな雰囲気が伝わる“笑撃”写真に、ファンからは「笑うしかないわぁ」「可愛すぎ」「コヒさん、最高!」「オジきゅんですね!」などのコメントが殺到した。  またドラマの初回が放送された11日には、高畑と共演者の角野卓造のツーショット写真もアップ。こちらもパーティーグッズの“鼻メガネ”をつけて笑顔の高畑と、鬼のツノを付けて表情を作る角野の姿が。コメントには#渡る世間は(鬼の絵文字)ばかり? と、角野の出演するドラマにかけたお茶面なハッシュタグも付けられている。この投稿にも「可愛いツーショット」「現場の楽しい雰囲気がむちゃんこ伝わってきます」「まるで親子みたいです」などの声が寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/mitsuki_takahata/

  • 北川景子、石原さとみ、菜々緒ら、「マスクをしても美しさが隠せない女性有名人」にランクイン

    北川景子、石原さとみ、菜々緒ら、「マスクをしても美しさが隠せない女性有名人」にランクイン

    エンタメ

     女優の北川景子が、30歳~59歳までの女性を対象にしたアンケート「インフルエンザ予防のマスクをしても、美しさが隠せない女性有名人」にて、1位に輝いた。2位以下には、石原さとみ、菜々緒などが名を連ねている。@@cutter 今回の調査は、養命酒製造株式会社が2018年11月29日~12月3日の5日間、中学生または高校生の子どもがいる全国の30歳~59歳の女性に対して、インターネットリサーチで実施。計1000名の有効回答を集計した結果に基づくもの。  「インフルエンザ予防のマスクをしても、美しさが隠せない女性有名人」の1位は、映画『スマホを落としただけなのに』で主演を務めた北川景子、2位は2018年放送のドラマ『高嶺の花』で月島もも役を演じた石原さとみ、3位はモデルをはじめCMなどマルチに活躍する菜々緒が上位に食い込んだ。  4位にはドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』『獣になれない私たち』の新垣結衣、5位は大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~』に出演中の綾瀬はるかと『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』の米倉涼子が同票という結果でランクイン。そのほかにも有村架純、松嶋菜々子、桐谷美玲、橋本環奈が選出されている。

  • 『新木優子 オフィシャルカレンダー2019.4‐2020.3』ポスターカレンダー表紙カット

    新木優子、カレンダー発売決定&表紙解禁! 初のファンイベントも開催

    エンタメ

     モデル・女優として活躍する新木優子のオフィシャルカレンダー『新木優子 オフィシャルカレンダー2019.4‐2020.3』が、3月16日に発売されることが決定。このたび、透明感あふれる表紙カットに加え、メイキングPVが解禁となった。@@cutter 新木は2014年より雑誌「non‐no」の専属モデルとして活躍。昨年は第8回「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」新人賞を受賞し、ドラマ『トドメの接吻』(日本テレビ系)、『チア☆ダン』(TBS系)、『SUITS/スーツ』(フジテレビ系)、映画『悪と仮面のルール』『劇場版 コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』『あのコの、トリコ。』など話題作に続々と出演を果たしている。また現在放送中の月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』(フジテレビ系)にも出演中だ。  発売が決まったオフィシャルカレンダーから、このたびポスタータイプとデスクタイプの2種の表紙イメージとメイキングPVがお披露目。さらにSTARDUST SHOPPERS、楽天ブックス、Loppi HMVでの購入特典となるボーナスページイメージも解禁となった。明るい笑顔の表情や、クールなまなざしを向ける新木の姿を見ることができる。同時に公開されたメイキングPVには、さまざまな衣装に身を包みポージングする様子が収められている。  また、クリアファイルやポストカードのグッズと上記カレンダー4点のコンプリートセットには、オリジナルフォトカードが特典として封入され、抽選で直筆サインが入ることも明らかになった。コンプリートセットの予約は、1月31日23時59分まで受付中。  3月21日に開催される初のファンイベント「新木優子First Fan Event!! ‐ゆんぴょ応援隊集まれ!‐」は、同日に追加公演が開催決定。参加チケットの先行抽選受付は22日23時59分までとなっている。会場は「東京国際フォーラム ホールC」。詳細は特設サイトにて。  『新木優子 オフィシャルカレンダー2019.4‐2020.3』は、SDPより3月16日発売。ポスターカレンダー、デスクカレンダーは共に2160円(税込)。クリアファイルとポストカードが付いたコンプリートセットは6320円(税込)。

  • (左より)川口春奈、福原遥

    川口春奈&福原遥、美人姉妹感あふれる『イノセンス』×『3年A組』コラボ実現

    エンタメ

     俳優の坂口健太郎が主演を務めるドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』(日本テレビ系/毎週土曜22時)の番組公式インスタグラムが19日に写真を投稿。ドラマに出演する川口春奈と、同局で放送中のドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)に出演中の福原遥とのツーショット写真を公開した。@@cutter 「1月期ドラマSPコラボ ‪なんと!!お隣のスタジオで撮影している日曜ドラマ『3年A組』に出演中の福原遥さんと我らがヒロイン川口春奈さんのツーショットが実現 美人姉妹感がハンパないです」といったコメントとともに投稿されたのは、川口と福原のツーショット写真。ドラマの衣装に身を包んだ二人が、にこやかな表情でカメラに目線を投げかけている。‬また『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』の番組公式ツイッターアカウントでは、二人の別バージョンの写真もアップされた。  これらの投稿にファンからはスーツ姿の川口と制服姿の福原に「先生と生徒みたい!可愛すぎです」との声や、「はるはるやん!」「確かに美人姉妹って言われると似てる気がする…」「奇跡のツーショットですね」「俺が大好きな2強や!!」などのコメントが寄せられた。 引用:https://www.instagram.com/innocence_ntv/    https://twitter.com/3A10_ntv

  • 「LARME 038 Mar」表紙

    乃木坂46・齋藤飛鳥、“花の妖精”に 「LARME」1年半振り登場

    エンタメ

     乃木坂46の齋藤飛鳥が、雑誌「LARME 038 Mar」(徳間書店)に1年半振りに登場。同誌では齋藤がカバーモデルを飾るほか、最近のルーティーン、2018年3大ニュース、今年のバレンタインの予定など、ボリューム満点な企画が収録される。@@cutter 2019年最初の号となる「LARME 038 Mar」では、齋藤に加え、乃木坂46を昨年7月に卒業した相楽伊織、フジテレビ『めざましテレビ』にイマドキガールとしてレギュラー出演中の柴田あやなが初登場となる。  本誌の巻頭企画では、「齋藤飛鳥が語る、あしゅの日常」を掲載。1年半振りにLARMEに登場した齋藤が語る、最近のルーティーン、2018年3大ニュース、今年のバレンタインの予定、LARME撮影の感想など、今思っていることがたっぷりと語られた内容となっている。また齋藤がパンジー、ローズ、デイジーといった花の妖精に扮し、可憐に洋服の色遊びを楽しむファッション企画も実施されている。  そのほか、この春「LARME」がイチ推しする「赤」にフォーカスしたファッション企画、3回目となる「色っぽかわいい」企画、直前に迫ったバレンタイン企画を収録。そして新年にちなんで、菅野結以、黒瀧まりあ、中村里砂、吉木千沙都の「LARME」を代表する4人が振袖姿で今年の抱負を語る企画なども収められている。  雑誌「LARME 038 Mar」は徳間書店より発売中。価格は722円(税別)。

  • 勝地涼

    勝地涼、妖艶な女装姿披露に「足、キレイ」の声殺到

    エンタメ

     俳優の勝地涼が18日、自身のインスタグラムに女装姿を収めた写真を投稿。勝地による女装のクオリティの高さや彼の美脚に、ファンからは「足、キレイ」「似合います」などのコメントが殺到した。@@cutter 勝地は「『マスカレードホテル』公開しました ぜひ劇場へ」と、木村拓哉主演で自身も出演している映画『マスカレード・ホテル』の公開を告知。このコメントとともに投稿された写真には、勝地による完成度の高い女装と、彼の“美脚”が収められている。  この写真にファンからは「美脚!」「足、キレイ」「女装似合います」「ウットリしちゃう」などのコメントが寄せられている。ほかには「3枚目が奴姉さん(椿鬼奴)に見えて仕方ないです」「やっぱ勝地君は男らしい顔立ちなんだなあ」との声もあった。  さらに勝地は「妻も出てます」と妻で女優の前田敦子の出演も告知。これには早速映画を観てきたというファンから「夫婦共演ホッコリしました」「貴重なツーショットでしたね」との感想も寄せられていた。 引用:https://www.instagram.com/ryo.katsuji.official/

あわせて読みたい

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access