水沢アリー 関連記事

  • 映画『アリー/スター誕生』ジャパンプレミアに登場したブラッドリー・クーパー

    ブラッドリー・クーパー、薄着のローラを気遣いコートを脱いで着せる

    映 画

     俳優のブラッドリー・クーパーが監督・主演作『アリー/スター誕生』を携えて来日し、11日に都内で開催されたジャパンプレミアに出席した。厳しい寒さに加え、雨も降る中、ファンサービスを行ない、映画のスペシャルサポーターのローラと共にステージに登壇したブラッドリーは、薄いドレスで登場したローラを気遣い、自身のコートを脱いでローラに羽織らせるジェントルマンぶりを見せ、1000人の観客を魅了した。@@cutter レディー・ガガとのダブル主演で、歌手になる夢を諦めたヒロインが、世界的ミュージシャンとの出会いをきっかけにスターへの階段を駆け上がっていくさまを描いた本作。ゴールデングローブ賞の主要部門にも複数ノミネートされており、オスカーにも期待がかかる。  大歓声に迎えられ「こんにちは! ありがとうございます」と日本語で挨拶したブラッドリー。映画について「夢を追いかけること、自分の声を見つけることがどういうことなのか? この映画を見ることでみなさんが夢を見つけ、叶えるきっかけになればと思います」と呼びかけた。  ローラは通常運転の“タメ口”モードで映画を絶賛。現在、LAに在住し、ハリウッド映画にも出演するなどスターへの道を進む自身と劇中のアリーが重なるのでは? という問いに「うれしい! そう思う?」と満面の笑み。映画を見て「“ローラ泣き”したの! 泣く予感がして、(ハンカチを忘れて)トイレットペーパーを持って行ったの。ボロボロ泣いちゃった」と明かす。  ブラッドリーは、劇中の歌唱シーンは全て自ら歌唱しているが「いままで、歌ったこともピアノやギターを弾いたこともなかったけど、時間をかけて努力して作っていきました」と語り、ローラはブラッドリーの言葉に驚いたようで「すごく心に響いてきた」と称賛。コートを掛けてくれたブラッドリーに「優しい! ジェントルマン!」とメロメロだった。  また今回、残念ながら来日できなかったガガからはビデオメッセージが到着。ガガは「この映画は、私の人生を変えました」と語り、さらにサプライズで日本のファンを抽選でラスベガスで開催される彼女の公演のリハーサルに招待すると発表し、会場は大歓声に包まれた。  映画『アリー/スター誕生』は、12月21日公開。

  • 水沢アリー

    “第2のローラ”水沢アリー、驚きの転身!自ら起業し社長に

    エンタメ

     かつて“第2のローラ”としてブレークした水沢アリーが13日、『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系/毎週火曜23時56分)に出演。驚きの転身ぶりを明かした。@@cutter 2013年にデビューすると、当時ため口で人気だったローラに似ていると評判となり、“第2のローラ”として話題に。1年間で100本以上の番組のほか、CMにも登場した。  だがその裏では、番組スタッフにさまざまな指示をされ、「ローラ(のキャラクター)に寄せていた」という背景もあったという。例えば、若手お笑い芸人のネタに「『すごいつまんなかった』って言うのが私の正解だった」と回顧。さらに芸人がしゃべっているときに割って入らないと「(キャラクターとして)面白くない」と判断されてオンエアでカットされてしまうと語り、いつの間にか「噛みつく芸風になっちゃった」という。  そして、とある番組で「菊地亜美とダレノガレ明美とケンカしてください」と言われた際、過剰にやりすぎて心を病んでしまったそう。自分を見失った彼女は、マネージャーに2年間休養が欲しいと懇願し、以後「本当の自分に戻れた」と振り返った。さらにその間、「いろんなことが起きた」と切り出し、自ら会社を設立し、社長として企業のコンサルタントをしていることも告白。  番組では、そんな水沢の社長業の日々を密着。三重県庁に出向いた彼女は、どのような伝統工芸品があるのか職員に教えてもらうと、県の指定伝統工芸品「尾鷲わっぱ」の工房へ。職人の熱心な手仕事を熱心に見ていた。水沢がビジネスにしようとしているのは、伝統工芸品を若者向けにアレンジすることらしく、職人にiPhoneケースの制作を依頼するシーンも見られた。  今までは求められるがままに人に噛み付いてきた水沢だが、今は「人を褒めたい」、「人の良いところを探したい」とも。そこで共演者を褒めることに。くりぃむしちゅー有田哲平には「笑顔が良い」、同い年の横澤夏子は「平成2年生まれでこんなに頑張ってる人見たことない」、バイきんぐ小峠英二には「身に着けてるものが少ない」と寸評。小峠は「ハゲの新しい言い方!」と驚いていた。

  • 水沢アリー、恋愛トークで秋元才加にツッコミ!

    水沢アリー、秋元才加の素朴な恋愛観に即ツッコミ!「そんなの明日にでもできるよ」

    海外ドラマ

     人気海外TV ドラマシリーズ『ゴシップガール』ファイナルを記念した「ゴシップガール フェア ウェル・パーティー」が1日に都内で行われ、秋元才加、古閑美保、水沢アリーが登場し、ガールズトークを繰り広げた。@@cutter キラキラでおしゃれなドラマに合わせ、3人もドレスで登場。秋元は「普段、ドレスとかを着ることがないですからね。できれば、この作品のような毎日過ごしたいです。ドレスを着こなせる女性になりたい」と願望を明かし、水沢は「『ゴシップガール』は全部観て、大好き。ファイナルは1話目を見るときから、これって終わっちゃうんだ…って寂しくなっちゃったの」とマイペースなトークを展開した。  当日は、日本初上陸の衣装の展示や、人気ゲーム『ゴシップガール~セレブな彼の誘惑~』の試遊も実施。ゲームを前にした水沢は「こういうのがあると助かりまーす。私、すぐ課金しちゃう」と笑いを誘い、古閑は「現実とは違う世界に入り込むというのは、女子にとっては大切です」と語っていた。  サッカー選手との熱愛中の水沢に、司会者から恋の進展について聞かれると、「確かに今はホットだけど。何もないってことは、ゴシップガールは大丈夫だよ」と、同作のキャストのマネをして順調な恋愛を表現。「恋のロングシュートは?」と聞かれると「うまいこと言ってるぅ!」と切り返した。  イベント終了後の囲み取材でも水沢は「(恋は)順調だよ」とコメント。理想の恋愛について質問された秋元は「野原にピクニックシート引いて寝たい」と素朴な恋愛観を語ると、水沢から「明日にでもできるよ」と即座にツッコまれていた。  本作は、ニューヨークのアッパー・イースト・サイドを舞台に、セレブ高校生たちの世界をおしゃれに贅沢に、スキャンダラスに描いた大人気テレビシリーズ。ファイナル・シーズンでは、“ゴシップガール”の正体が明らかになる。  『ゴシップガール』ファイナル・シーズンは、7月2日DVDレンタル開始。DVDコレクターズ・ボックス(税抜9400円)、および、本作の全シーズンが1つになった<初回限定生産>DVDコンプリート・シリーズ(税抜1万8900円)も同日発売。また、オンデマンド配信も同日より開始する。

  • サッカー選手と交際中の水沢アリー、サッカーゲームのイベントに登場

    水沢アリー、W杯優勝国は日本と予想!「試合は彼と一緒に観たいな」

    アニメ・コミック

     『PlayStation4×2014 FIFA World Cup Brazil Limited Pack』発売記念イベントが4日六本木ヒルズアリーナにて開催され、元サッカー日本代表の前園真聖、お笑いコンビのピース(又吉直樹、綾部祐二)、タレントの水沢アリーが本作を活用した「W杯予想シミュレーション」のパブリックビューイングに参加した。@@cutter 『FIFA14』は、世界中で楽しまれているFIFA公認サッカーゲーム『FIFA』シリーズのPS4向け最新作。生体学を徹底研究することで選手の動きを忠実に再現したほか、実際の選手の状態がゲームに反映されるなどまさに本物さながらのサッカーを体験することができる。  シミュレーションを前にピースの二人は実際に本作をプレイ。大のサッカーファンとして知られる又吉は「フリーでシュートを打ったときの爽快感がサッカーそのもの!」と感想を興奮気味に語り、綾部も「選手はもちろん、サポーターや記者の皆さんの動きがすごい!本物の試合を観てるみたい」とそのリアルさを大絶賛した。  熱愛中の槙野智章選手(浦和レッズ)の影響でサッカーに詳しくなったという水沢は「ゲームに出てくるメッシ君の皮膚感とかホクロの位置まで正確!」とマニアックな視点を披露。さらに、槙野選手の助言を受けず自分で考えたという日本代表の1次リーグの勝敗を「1勝1敗1分」と予想し、優勝国には「日本!優勝目指して頑張って!」と日本代表に力強くエールを送った。  また、水沢も本物のサッカー観戦さながらに見守った予想シミュレーションでは、日本代表は1勝1敗1分でグループCを2位通過。決勝T1回戦ではウルグアイにも勝利し、準々決勝でスペインに0‐1と惜敗も過去最高のベスト8という結果をおさめたほか、優勝はスペインとの決勝を2‐1で勝利した開催国・ブラジルという予想となった。  シミュレーションながら見事「1勝1敗1分」という予想を的中させた水沢は「英才教育を受けてるおかげ(笑)」とノロけると、「(日本代表の試合を)1試合くらいは彼と一緒に観たいな!」と顔を綻ばせ、交際の順調ぶりをアピールした。

  • なんちゃってジャパンプレミアに、水沢アリー&NON STYLEが登場

    炎上の先輩ノンスタ井上、ウーマン村本に余裕の発言「僕は何もしてなくても嫌われる」

    映 画

     映画『なんちゃって家族』の前代未聞“なんちゃってジャパンプレミア”が、22日、ワーナー・ブラザース試写室で行われ、なんちゃってイケメン芸人のNON STYLE(石田明、井上裕介)と、なんちゃってセレブの水沢アリーが登壇した。@@cutter 本イベントは通常六本木ヒルズなどで盛大かつ豪華に行われるジャパンプレミアを100分の1のスケールに縮小して実施。会場にはあのサンドラ・ブロックが歩いたというレッドカーペットが用意されるも長さはわずか1.5m、さらにステージも「スーパーの営業でももっと高い」(石田)という10㎝の高さ、そして約20人という少なめのファンに囲まれるためSPも1人だけ用意と、徹底した“なんちゃって”ぶりでの開催となった。  ゲストの3人が登場すると場内は割れんばかりの大歓声と思いきや、これは音響さんが周到に用意した効果音。仕込まれたファンによる“なんちゃって”拍手に迎えられた3人だが、こうした扱いも少なくないとあってか「ドッキリじゃないか」(井上)と切り返すなど、さほど気にした様子でもなかった。  またセレブだけでなく“なんちゃってローラ”とも呼ばれることがあるアリーだが、「でもそれをきっかけにテレビに出れるようになったから、そこを否定したら私はクソ野郎だと思う」とあっけらかんした様子。だが、ローラ本人に会いそうになると「上の大人たちが機敏に動いてしまう」ようで、まだ実際に会ったことはないといい、むしろ周囲の方が気を揉んでいるようだった。  なお、炎上騒動の真っ只中にいるウーマンラッシュアワー村本大輔についてNON STYLEは、「あいつは頑張って嫌われているけど、こいつは自然体で嫌われている」(石田)、「僕は何もしてなくても嫌われる。才能が止まりません」(井上)とコメントし、“炎上の先輩”として余裕のあるところを見せていた。  本作は麻薬密売人が父、貧乏ストリッパーが母、隣人の童貞が息子、路上で出会ったホームレス女子が娘という“なんちゃって家族”を結成し、麻薬密輸の旅に出る全米大ヒットのコメディ作品。ジェニファー・アニストン、ジェイソン・サダイキス、エマ・ロバーツらが出演。  映画『なんちゃって家族』は1月25日より全国公開。

  • 『モンスターハンター4』完成発表会に登場した次長課長・井上聡

    プレイ時間は7700時間超の次課長・井上、『モンハン4』発売直後は社会と遮断!?

    アニメ・コミック

     27日、目黒雅叙園で『モンスターハンター4』完成発表会が開催され、次長課長・井上聡、麒麟・川島明、トータルテンボス・藤田憲右、水沢アリー、カプコン・辻本春弘社長、任天堂・岩田聡社長らが登壇した。@@cutter 発表会では、カプコン・辻本社長が「システムが一新し、新しい武器やモンスターを用意しておりユーザーに満足いただけるゲームとなりました。また、来年はモンハン10周年ということでイベントも予定しております」とあいさつ。来賓の任天堂・岩田社長は「ゲーム専用機のビジネスはうまくいってないと言われることがあるが、3DSに関してはあてはまらない。モンハン4は3DSだからこそ味わえる機能がたくさんあります。完成おめでとうございました」とお祝いの弁を述べた。  当日登壇した井上・川島・藤田・水沢の4人は、CM撮影中にモンハン4を実際にプレイ。藤田が「疾走感がすごい。高低差も含めて今までになかった動きがある」と感想を述べると、モンハン初心者の水沢は「コスチュームもかわいいから女性でも楽しめる。今回新たに加わった武器『操虫棍(そうちゅうこん)』がすごかった」とすぐにハマりこんだ様子だった。また、「モンハンを通じて、いろんな人と仲良くなりたい。異性とも仲良くなって一狩りされたい」とアピールしていた。  吉本芸人でもモンハンマニアがかなり多いらしく、川島は「劇場ではモンハンやりながら先輩に挨拶したりする芸人がいたんですよ。一度、ほんこんさんがブチ切れていたことがありました」と芸人ハンター事情を明かした。  なかでも群を抜いているのが井上で、モンハン合計プレイ時間は7700時間超という。本作について井上は「今まで通りにはいかない。でも、崖を上るスピード早くなって気持ちいい」と語りつつ、「僕は発売直後、社会と遮断してしまうと思うが、仲間を探すために、人と会うようになる。モンハンはそういうゲーム。皆さんも発売日まで、目をつむって待っていただければ」とPRした。  本ゲームは、シリーズ累計2300万本を誇るニンテンドー3DS向けの最新作。プレーヤーがハンターとなってモンスターを倒していくハンティングアクションゲームで、最新作の「4」は、地形の高低差を生かした立体的なアクションが加わったのが最大の特徴となっている。発売日は9月14日で、価格は5990円。

  • 『ファインド・アウト』公開記念イベントに登場した上島竜兵、水沢アリー

    水沢アリー、迫真のリアクション芸を披露! 「竜兵会」入会決定に大喜び

    映 画

     11日、映画『ファインド・アウト』公開記念イベントがシネマート六本木にて開催され、「第2のローラ」と称されテレビ等で活躍中の水沢アリーと、水沢がかねてから入会を熱望していた「竜兵会」の代表であるダチョウ倶楽部の上島竜兵が登壇した。@@cutter 本作は、『TIME/タイム』や『レ・ミゼラブル』に出演し、圧倒的な存在感を解き放ったアマンダ・セイフライド主演最新作。全米で年間80万人が行方不明となり深刻な社会問題になっている“ミッシング・パーソン”。この不条理な現象の果てに渦巻く驚愕の真実を探るため、アマンダ演じるかつて何者かに拉致されたと訴える美しい女性、ジルが決死の捜索に身を投じるという運命を、予測不可能なノンストップのスリルとともに映し出す。  鮮やかな青のワンピース姿で登場した水沢。一足先に本作を鑑賞した感想を「主人公の女の子が警察に信じてもらえなくて、最後までドキドキ、ハラハラで続きが気になって一気に観れちゃう!」と大興奮で語っていると、会場には笛の音が鳴り響き刑事に扮した上島竜兵が話に割って入るようにして登場。「映画は面白かったし、素晴らしいけど、お前の言ってることは疑わしいことばかりだから俺が検証する!」と口火を切ると、「お前の話し方はローラのモノマネだろ! この世界、二番煎じはダメだぞ!」と水沢に詰め寄り、帽子を床に叩き付けると報道陣は爆笑。また、美しい飛び蹴りができると豪語する水沢に実演させるも「そんなの誰だってできるぞ! こういう微妙な特技はプロフィールから消すように!」とダメ出し。    また、「竜兵会」にどうしても入会したいと話す水沢に対して、上島は「竜兵会はリアクション芸ができないとダメ」と話し、箱の中身を当てるゲームを用意。怖がりながらも箱に手を入れた水沢は迫真のリアクションでこれに応え「ヌルヌルした生き物だ! 心音を感じたからトカゲだと思う」と話したが、正解は何の変哲もない、こんにゃく。この一部始終を見ていた上島は「お前、相当やるなあ。手を入れる前に、上から見えてるじゃねえか。こんにゃくの匂いもしてたし。大したもんだ!」と水沢の想像以上のリアクション芸に脱帽。「アリーちゃんを竜兵会の新メンバーに迎えたいと思います」と水沢の入会を認めると、「ヤッター!! 上島さんの足の角質取りからはじめます!」と水沢は大喜びしていた。  イベント後の囲み取材では、先日行われたAKB48総選挙の話題に。上島は同じ太田プロの後輩、指原莉乃が1位を獲得したことについて「すごいですよね。俺は泣きましたよ。感動しましたね」と祝福。また、実際に会場に足を運んだという水沢は「たかみなちゃんや、さしこちゃんの涙を見て、さらにAKB48が大好きになっちゃった。ちなみに推しメンはさしこちゃんです。私はミーハーなのよ(笑)さしこちゃんはこれから注目度も上がるから、私もファンとして応援したいな!」とエールを送った。  映画『ファインド・アウト』は6月15日より全国ロードショー

  • 廃病院で“恐怖の孤独鑑賞会”を行った山里亮太、水沢アリー、ふなっしー

    ふなっしーの叫び声が廃病院でこだます 『クロユリ団地』恐怖の孤独鑑賞会

    映 画

     興行収入ランキング初登場1位を記録し、大ヒットスタートを切った前田敦子、成宮寛貴主演のホラー映画『クロユリ団地』。このたび、本作の恐怖をさらに多くの人に伝染させるべく“恐怖の孤独鑑賞会”なるイベントが、かつて本物の病院として利用されていたスタジオ・玉井病院で行われ、山里亮太、水沢アリー、船橋市非公認キャラクター・ふなっしーの3人(?)が、それぞれ一人ずつ暗闇に浮かぶ恐怖映像と対峙した。@@cutter 山里亮太、水沢アリー、ふなっしーには、鑑賞会を行う場所や1人きりという状況は事前に一切伝えず、スタジオに到着したその場でイベント内容を説明。事情を説明されてもいつもと変わらずハイテンションのふなっしーとは対照的に、山里と水沢の顔は青ざめ、招待を受けたことを本気で後悔している様子。  その後、真っ暗になった廃病院の中を手渡された小さな懐中電灯の明かりを頼りにそれぞれの鑑賞室に。鑑賞中は、山里はカメラが回っていることを忘れ絶叫し、水沢は大粒の涙を流して号泣、そして、ふなっしーは恐怖のあまりなのかジャンプしたり体をくねらせた謎のポーズを披露するなど、それぞれの部屋から悲鳴が絶えることはなかった…。  鑑賞後、山里は「とても怖かった。恐怖が止まらず連続して来る。安心したころにまた来るんです。そんな怖いシーンの中で、成宮くんが出てくると、すごく安心する。あっちゃん(前田)じゃなくて成宮くんを好きになりそうになりました」と告白。また「時々遠くから聞こえてくる、ふなっしーの叫び声のせいで余計に怖かった。勘弁して、ふなっしー! 」と明かす。  また、水沢は「前田さんはAKB48時代『♪会いたかった~』って歌ってたけど、私はこんな怖い前田さん、会いたくなかった~。怖さが予想をはるかに超えていて、本当に一週間お風呂に入れそうにないです」とこぼし、山里から叫び声を上げていたことを暴露されたふなっしーも「あんな団地に住んでたら、引っ越したいなっしー!」とコメント。今回のイベントで、本作が持つ恐怖が本物であることをより一層実証された。  尚、鑑賞会の様子はYouTubeの「クロユリ団地」公式チェンネルにてアップされている。山里亮太、水沢アリー、ふなっしー以外にも狩野英考、クリス松村、高田延彦、千秋の鑑賞会の模様もアップされている。さらに今後も23日、24日と招待されたゲストの様子が随時アップされる予定。  『クロユリ団地』は絶賛公開中

  • 『モネ・ゲーム』公開直前イベントに登場した岩城滉一、水沢アリー

    岩城滉一、宇宙旅行には水沢アリーの絵を持参!?

    映 画

     16日、映画『モネ・ゲーム』公開直前イベントがシネマート六本木で開催され、日本の芸能人で初となる民間宇宙飛行に挑戦することを発表した俳優の岩城滉一と、「第ニのローラ」と呼ばれ話題沸騰中の水沢アリーが登場しトークショーを行った。@@cutter 『英国王のスピーチ』でアカデミー賞主演男優賞を受賞した名優コリン・ファースと、ハリウッドのトップに輝き続けるラブコメの女王、キャメロン・ディアスが夢の初共演を果たし、アラン・リックマン、スタンリー・トゥッチといった実力派俳優が脇を固め、『ファーゴ』や『ノーカントリー』で知られるコーエン兄弟が脚本を手掛けた本作。コリン演じる英国の堅物鑑定士とキャメロン演じる天然カウガールがタッグを組み、モネの幻の名画を巡って繰り広げられる、曲者詐欺師たちの騙し合いを描いたお洒落な大人のコメディに仕上がっている。  この日は、コリン演じる「世紀の詐欺計画を企てた男」にちなみ、「世紀の宇宙飛行計画を企てた男」として岩城滉一が、キャメロン演じる「天然カウガール」にちなみ、天然キャラクターとして知られる水沢アリーがそれぞれトークショーに出席。初対面という二人だが、水沢は「岩城さんをいつもブラウン管を通して観て、素敵な方だと思ってました。今とてもドキドキしています!」と興奮気味に話すと岩城は「ローラと違ってお世辞言えるんだね」と謙遜しながらもどこか嬉しそう。  一足先に本作を鑑賞した岩城は「僕は昔から『泥棒貴族』とか『華麗なる賭け』とか『トーマス・クラウン・アフェアー』とか好きで。そういった映画と似てるけど、もっとリラックスして観れる楽しい映画でした。なにより僕はスタンリー・トゥッチが好きなんです。彼が出てるだけでホッとするよね」と映画を楽しんだ様子。一方、水沢は「豪華キャストだから個性が『ポーン』ってぶつかりあったり、『プププ』って笑っちゃうところもあって、おもちゃ箱みたいな映画でした!」と独自の言い回しで映画の感想を語ると、岩城は「すみません、通訳呼んでください」と困惑顔だった。  また、本作はモネの名画の贋作にまつわる物語であることから、英国の最高級紅茶マックウッズとコンビニで市販されている一般的な紅茶の2種類の紅茶を飲み比べ、二人の「鑑定力」をチェック。2種類の紅茶を飲んだ二人は、別々の紅茶を最高級紅茶として回答したが、正解したのはなんと水沢。予想が外れてしまった岩城は「最高級紅茶かもしれないけど、これはたくさん飲めないな」と言い訳。見事的中させた水沢は「これを高級と言われたら世の中何が正解か分かりません! 安い紅茶を知ってるから最高級が際立つんですよね」と天然キャラらしからぬ的を得た発言に会場からは笑いが起こった。  さらに、絵を描くのが好きだと話す水沢は映画にまつわる絵を披露。あまりに独創的な絵に対して岩城は「これを絵って言うの?」と苦笑い。絵は酷評を受けたにも関わらず、水沢は「ぜひ宇宙旅行にこの絵を持っていって!」と岩城に絵をプレゼント。「せめて女房の写真を持っていかせてくれよ」と岩城は困りながらも「大事にします」と話し笑顔で絵を受け取った。  映画『モネ・ゲーム』は5月17日(金)よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国ロードショー

あわせて読みたい

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access