クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

DC 関連記事

  • マイケル・B・ジョーダン、新スーパーマン候補に浮上か

    映画

     次の『バットマン』映画では、俳優のベン・アフレックからロバート・パティンソンへと世代交代が起きたDC映画。今回、映画『ブラックパンサー』や『クリード』シリーズの俳優マイケル・B・ジョーダンが、ワーナー・ブラザースとスーパーマン役について協議したという。

  • 記録破りの『ジョーカー』、続編企画が浮上か 情報錯そう中

    映画

     トッド・フィリップス監督がメガホン、俳優のホアキン・フェニックスが主演を務めるDC映画『ジョーカー』。R指定作品の歴代世界興収を塗り替える大ヒットとなったが、シリーズ化される可能性が出てきたようだ。続編企画があると、The Hollywood Reporterが報じた。

  • ドウェイン・ジョンソン主演、ブラックアダム単独DC映画は2021年12月全米公開

    映画

     映画『ジュマンジ』シリーズや『ランペイジ 巨獣大乱闘』などの俳優ドウェイン・ジョンソンがタイトルロールを演じるDC映画『Black Adam(原題)』。ドウェインがSNSを通じて初ポスターを公開し、全米公開予定日が現地時間2021年12月22日に決まったことを明かした。

  • 新『バットマン』、コリン・ファレルがペンギン役か

    映画

     キャストが固まりつつある新バットマン映画。映画『ダンボ』や『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』などの俳優コリン・ファレルが、ヴィランのペンギン役で出演交渉に入ったとDeadlineが報じた。

  • 新バットマン、ロバート・パティンソンに白羽の矢

    映画

     俳優のベン・アフレックに続くバットマン役の選考が続いていた米ワーナー・ブラザースの新『バットマン』映画。映画『トワイライト』シリーズの俳優ロバート・パティンソンに決まったと、VarietyやDeadlineなどの海外メディアが報じた。

  • DC映画No.1ヒット『アクアマン』、モンキー・パンチ氏プロデュースのイラスト初解禁

    映画

     4月11日に死去した漫画家のモンキー・パンチ氏とDC映画のコラボレーションによる「DCヒーロー」連動キャンペーンが6月から開始される。これに先駆け、同氏が亡くなる直前までプロデュースに携わった『アクアマン』のイラストが公開された。

  • DCヒーロー『フラッシュ』単独映画、主演のエズラ・ミラーが脚本も執筆か

    映画

     超高速移動できる超能力を持ったスーパーヒーロー、フラッシュの活躍を描くタイトル未定のDCスーパーヒーロー単独映画。昨年10月に脚本にさまざまな修正が入り、今年3月から予定されていた撮影が延期されたと報じられていたが、フラッシュを演じる俳優のエズラ・ミラーが脚本に参加することになったという。

  • 『シャザム!』悪役の名手マーク・ストロングと対峙する場面写真初公開

    映画

     DC映画最新作『シャザム!』より、悪役の名手マーク・ストロング演じる謎の科学者Dr.シヴァナが主人公シャザムと対峙する姿などを捉えた場面写真が解禁された。

  • 『アクアマン』の裏側が明らかに! メイキング映像大公開

    映画

     現在公開中の映画『アクアマン』より、撮影の裏側を捉えたメイキング映像が公開。ジェームズ・ワン監督やキャスト陣が作品への思いや“海底の世界”の誕生秘話を語るコメントも到着した。

  • アンバー・ハード「闘わずにはいられない」 正義への強い思いと責任感

    映画

     映画『ワイルド・スピード SKY MISSION』のジェームズ・ワン監督が放つ、DCコミック原作のヒーロー映画『アクアマン』がついに日本でも公開された。「行動を起こすことが一番大切」。そう語るのは、本作でヒロインのメラを演じるアンバー・ハード。自身も人権活動家として活躍するアンバーが、ヒロインでありながら強く威厳のあるキャラクター、メラについて語ってくれた。

  • 『アクアマン』が大ヒット 『ソウ』から15年…元宣伝マンがジェームズ・ワン監督を直撃

    映画

     低予算ホラー映画『ソウ』が世界的にヒットし、華々しいハリウッドデビューを飾ったジェームズ・ワン監督。『ソウ』の日本公開時に来日した際、筆者は映画宣伝のスタッフとしてプロモーションに同行したことがある。当時27歳の彼はまだ無名で、希望と野心にあふれた新人監督だった。そんなワン監督は、今やハリウッドの人気監督。15年ぶりに直接話を聞く機会を得て、これまでの足取りと最新作『アクアマン』の見どころを聞いた。

  • “王よりも偉大なもの” 『アクアマン』ジェイソン・モモアが語る真のヒーロー像

    映画

     映画『ワイルド・スピード SKY MISSION』のジェームズ・ワンが監督し、68ヵ国で1位を記録した『アクアマン』。主人公のアクアマンを演じた俳優ジャイソン・モモアが、自身が思う真のヒーロー像を語った。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access