欅坂46 関連記事

  • 「blt graph.vol.46」に登場する欅坂46の原田葵

    欅坂46・原田葵「緊張しちゃいました」 復帰後初グラビアでオトナの表情

    エンタメ

     アイドルグループ欅坂46の原田葵が、8月10日発売の雑誌「blt graph.vol.46」の巻末グラビアに登場することが分かった。約1年間の活動休止からの復帰後初のグラビアとなる。@@cutter 「B.L.T.」の増刊MOOK「graduation中学卒業」(2016年3月1日発売)において、自身初のソログラビアに挑戦した経緯もある原田は、「人生で初めてソログラビアを撮っていただいたのがB.L.T.編集部さんで、またこうやって欅坂46に戻ってきて初めてのグラビアを撮っていただけて、とてもうれしいです」とコメント。  撮影は、リスタートの意味も込め、ナチュラルな白いワンピースを着て、桟橋が長く続く、ロケーション映えのする海で行なわれた。「久しぶりにカメラの前に立ったときは緊張しちゃいましたが、すぐに楽しくなりました」と語った通り、撮影開始直後は少しぎこちなかったものの、すぐに勘を取り戻し、以前よりちょっとだけ大人に、そして美しくなった姿を見せている  さらにインタビューは10000字を掲載予定。活動休止から、野外ライブ「欅共和国2019」で活動を再開した自身の状況や今現在の心境などを明かす。  また、表紙・巻頭は、同じく活動を再開したばかりの乃木坂46・山下美月が務め、原田と山下のメモリアルな”ダブル復帰グラビア"となる。  欅坂46原田葵が巻末グラビアで登場する「blt graph.vol.46」は東京ニュース通信社より8月10日発売。価格は1000円(税別)。

  • 『ネプリーグ』に出演する月9『監察医朝顔』チーム

    上野樹里『監察医 朝顔』VS欅坂46! 『ネプリーグ』で常識力対決

    エンタメ

     女優の上野樹里が、今夜放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系/毎週月曜19時)にゲスト出演。今夜スタートする月9ドラマ『監察医 朝顔』チームとして、共演者の戸次重幸、平岩紙、中尾明慶らと共に、常識クイズで欅坂46チームと対決する。@@cutter 2005年の放送以来、数々の“常識力”対決が繰り広げられてきたクイズ番組『ネプリーグ』。月9『監察医 朝顔』チームと対戦するのは、欅坂46から、守屋茜、土生瑞穂、尾関梨香、松田里奈、山崎天の「欅坂46チーム」。  1stステージの「ネプゴーラウンド」では、『監察医 朝顔』チームの上野が正解連発。さらに出身大学で理系男子だった戸次の博識ぶりにも期待が膨らむ一方、中尾が有名彫刻の名前の問題で大苦戦する場面も。  2ndステージ「ハイパーイングリッシュブレインタワー」では、英会話を習っていたという中尾、英会話を9年間習っている現役中学生・山崎にそれぞれチームの期待がかかる。  3rdステージの「ハイパーファイブリーグ+」は、あらゆる分野から出題される6文字の言葉を6人で一文字ずつ完成させるゲーム。円陣で気合いを入れた欅坂46チーム、元銀行員という経歴の松田が絞り出した答えで完成した衝撃の文字列とは…?  常識的な日本語問題が出題される4thステージ「日本語ツアーズバギー」では、土生が、所持している漢検5級(※小学校卒業レベル)を「やっと使う場所がきました!」と気合十分。続く5thステージ、さまざまなモノの割合を答える「パーセントバルーン」では、戸次が出身地・北海道に関する問題に挑戦する。  さらに6thステージ「ファイブボンバー、ハイパーボンバー、メガボンバー」では、中尾が上野に「頼むよ〜」とプレッシャーをかけられる。月9俳優VSアイドル、常識クイズ対決を制したチームは果たして…。  上野樹里率いる『監察医 朝顔』チームと、欅坂46が出演する『ネプリーグSP』は、フジテレビ系にて今夜7月8日19時放送。

  • 「欅共和国 2019」ステージの模様

    欅坂46「欅共和国」 “びしょ濡れ”で1万6000人魅了 原田葵の復帰も

    エンタメ

     欅坂46が7日、山梨県の富士急ハイランド・コニファーフォレストにて「欅共和国 2019」を開催。雨ふりしきる中、水を使った演出でメンバーも観客も“びしょ濡れ”になりながら、全20曲をパフォーマンスし、1万6000人のファンを魅了した。@@cutter 「欅共和国」は欅坂46が2017年から毎年行っている夏の野外イベント。3回目となる今年は5日から7日の3日間開催。毎回、水を使用した演出がなされるが、今年の水の使用量は昨年の5倍となり、さらに迫力を増した。  オープニングでは船上をモチーフにした舞台に、船員の格好をしたメンバーが登場。それぞれがデッキブラシなどを手にダンスパフォーマンスを行う幕開けとなった。1曲目は「世界には愛しかない」。さっそく70mの高さのウォーターショットが打ち上げられ客席を沸かせると、続く「手を繋いで帰ろうか」「青空が違う」では、メンバーが客席の方へ移動し、ウォーターガン、バブルガンを手に客席へ発射。ファンはびしょ濡れになりながら、歓喜の声を上げた。 @@insert1  「太陽は見上げる人を選ばない」に続き、「アンビバレント」では鬼気迫るパフォーマンスを見せたところで、キャプテン菅井友香の「欅共和国へ、ようこそー!」の掛け声でMCコーナーへ。  「今回のライブから葵ちゃんが復帰しました!」と菅井がメンバーの原田葵を紹介すると大歓声が上がった。原田は学業のため、昨年より一時活動を休止しており、5日のライブより参加。久しぶりのファンの前で笑顔を見せた。  メンバー、ファンから「おかえりー!」との声が飛ぶと、原田は「ただいまー!」と満面の笑み。菅井が「意気込みとか心境を聞かせてよ」と投げかけると、「久しぶりなのにこんなにたくさんの人の前で、すごい緊張してるんですけど、精一杯頑張るので、一緒に盛り上がってください」とコメントし、元気な姿を見せた。 @@insert5  この日は、始まりからあいにくの雨模様となったが、菅井が「ありがたいことに今日は雨ひとつない青空が!」と冗談を飛ばし、会場を沸かせる一幕も。  また7月7日が22歳の誕生日であるメンバーの土生瑞穂をサプライズで祝福する場面も。ステージ上にバースデーケーキが登場し、驚く土生は「(欅共和国が)決まったときに最終日が誕生日だって聞いて、皆さんと過ごせるんだ、すごく幸せ者だなって思いました。ホントに今日が楽しみでした」と感謝の気持ちを伝えた。  副キャプテンの守屋茜が「共和国の皆さん、これからもっと盛り上げて行きましょう!」とあおると、「バレエと少年」へ。復帰した原田をメインにしなやかなダンスを見せた。 @@insert2  「制服と太陽」「バスルームトラベル」「結局、じゃあねしか言えない」と続け、日が落ちてきたところで、真っ赤なライトで妖艶な雰囲気を演出し、「Nobody」を披露。大人な魅力を見せつける。  ここで、欅坂46ライブには欠かせない「危なっかしい計画」が始まると観客のボルテージは最高潮に。サイリウムが欅坂カラーの緑色に染まり、1万6000人がタオルを振り回して、大きな盛り上がりを見せた。  「危なっかしい‐」の直後、ステージ上で炎が上がると、「僕たちの戦争」へ。メンバーが再び観客席へウォーターガンで水を浴びせかける。  続く「Student Dance」では床に水を貯めた“床水槽”で平手友梨奈らメンバーが全身水に濡れ、水しぶきを上げながらダンス。水と光を融合させた圧巻のパフォーマンスとなった。 @@insert3  「避雷針」「AM1:27」「I'm out」「キミガイナイ」と続けると、ライブはいよいよ終盤戦へ。「語るなら未来を…」でキレのあるダンスを見せると、小林由依の「ラスト盛り上がって行きましょう!」の掛け声で「風に吹かれても」に。観客は小林の声に応えるように、大きな盛り上がりを見せた。  そしてラストはデビュー曲「サイレントマジョリティー」。コスチュームをオープニングの船員姿に着替えたメンバーたちが登場すると、船長に扮した平手をセンターにラストのこん身のパフォーマンスで客席を魅了した。 @@insert4  最後にはメンバーたちのクロージングダンスと、空高く上がるウォーターショット、夜空には花火が打ち上がるという、盛大なフィナーレで3日間の「欅共和国 2019」の幕を閉じた。 7月7日に行われた「欅共和国 2019」セットリストは以下の通り。 M1「世界には愛しかない」 M2「手を繋いで帰ろうか」 M3「青空が違う」 M4「太陽は見上げる人を選ばない」 M5「アンビバレント」 M6「バレエと少年」 M7「制服と太陽」 M8「バスルームトラベル」 M9「結局、じゃあねしか言えない」 M10「Nobody」 M11「危なっかしい計画」 M12「僕たちの戦争」 M13「Student Dance」 M14「避雷針」 M15「AM1:27」 M16「I'm out」 M17「キミガイナイ」 M18「語るなら未来を…」 M19「風に吹かれても」 M20「サイレントマジョリティー」

  • 「Casa BRUTUS」8月号での平手友梨奈

    平手友梨奈「何もかもが新鮮でした」 瀬戸内のアートと唯一無二のフォトセッション

    エンタメ

     欅坂46の平手友梨奈が、ライフスタイルマガジン「Casa BRUTUS(カーサ ブルータス)」8月号(マガジンハウス)の表紙を飾る。平手は特集で瀬戸内のアート施設を訪ねる。@@cutter 8月号の特集テーマは「アートを巡る夏の旅。」。3年に1度、瀬戸内の島々を舞台に行われる日本最大規模の芸術祭「瀬戸内国際芸術祭」の開催年に当たる今年。特に盛り上がりを見せる夏会期(7月19日~8月25日)に合わせ、この夏に旅したい日本のアートスポットを紹介する。  表紙に加え、24ページにわたり特集記事にも登場する平手は、瀬戸内海に浮かぶ、直島、豊島、小豆島、女木島の4島を巡る。直島では、表紙となった草間彌生の「赤かぼちゃ」や、クロード・モネの「睡蓮」の世界を立体的に感じられる〈地中の庭〉、旧家を改装したパヴィリオン The Naoshima Plan 2019「水」など、12ヵ所のアートスポットを訪れた。  もともと美術館が好きだという平手は「瀬戸内のアートのようなものに触れるのは初めてだったので、何もかもが新鮮でした。フェリーで島々を渡っていくのはアトラクションみたいな感じだったし(笑)」と語る。  さらに「今回、巡った中では〈地中美術館〉にある〈地中の庭〉が一番好きだったかもしれない。直島の「水」という作品も風が気持ちよくて居心地が良かったです。何よりたくさんのアート作品に触れられたのは嬉しかったです。今回の旅を通してインスピレーションがまたいろいろ湧いてきたらいいなぁと思いました」と撮影を振り返った。  欅坂46の平手友梨奈が表紙の「Casa BRUTUS」8月号はマガジンハウスより7月9日発売。価格は980円(税込み)。

  • 欅坂46・平手友梨奈

    欅坂46・平手友梨奈の“船長ルック”に「かわいすぎ」の声

    エンタメ

     欅坂46が、6日放送の大型音楽特番『THE MUSIC DAY 2019 ~時代~』(日本テレビ系)に出演。船長を思わせる三角帽子をかぶった平手友梨奈の姿に、SNSには「すごい帽子」「かわいすぎ」などのコメントがあがった。@@cutter 富士急ハイランド・コニファーフォレストでコンサート『欅共和国 2019』が開催中だった欅坂46は中継で番組に登場。  総合司会の櫻井翔が「今日のライブいかがでした?」と呼びかけると、メンバーの菅井友香は「雨が降っちゃったんですけれど、皆さんのおかげで大盛り上がりでーす!!」と笑顔で拳を突き上げ、会場に集まった大勢の観客の歓声をあおった。  そんな菅井の隣には、船長を思わせる服と三角帽子を身につけてクールな表情でたたずむ平手の姿が。ネット上には「てち、すごい帽子」「てちかわいすぎ」「船長ルックのてちかわいい」「船長がスゴくかっこかわいくて好き」などの声が相次いだ。  この日の中継では『二人セゾン』と『危なっかしい計画』の2曲を披露。全力のパフォーマンスを披露するメンバーの中には、2018年5月から活動を休止し、2019年7月5日から活動を再開させた原田葵の姿も。およそ1年2ヵ月ぶりの彼女の活動再開に、ネット上には「葵ちゃんが復活している~」「葵ちゃん見れただけでもう大満足!」などのメッセージも寄せられていた。

  • イオンカード 欅坂46 新キャンペーン発表イベントにて

    欅坂46が“欲しいもの”を懸けて対決 勝者・土生瑞穂はソファをゲット

    エンタメ

     欅坂46の守屋茜、土生瑞穂、渡邉理佐、菅井友香、小林由依が2日、都内で行われた「イオンカード 欅坂46 新キャンペーン発表イベント」に出席。イオンカードの新キャンペーンにちなみ20%キャッシュバックされたら欲しいものをかけたクイズ対決を行い、優勝した土生が笑顔を輝かせた。@@cutter 今春に実施した「イオンカード×欅坂46新生活応援キャンペーン」でキャンペーンキャラクターを務めた欅坂46。この度の新キャンペーンでも引き続きキャンペーンキャラクターを務め、前回のCMの続編にあたる新CMに出演する。  グループ活動について菅井は「最初は精一杯で、このイオンカードのCMのように、もがいたり悩んだりもしていたんですけど、最近は2期生も入ってきてくれたりして、前向きに活動できています」とコメント。小林は「大人になったねと言われることが多くて、時の流れを感じます」と笑顔をみせた。  また土生はCMについて「前回はモデルを目指す女性で、今回はモデルになった女性を演じました。もう1つの人生を経験したような気分になりました」と感想を語った。  この日発表された新キャンペーン「最大20% キャッシュバックキャンペーン」にちなみ、最大20%キャッシュバックされたら何が欲しいか、と聞かれた守屋は「小さいテレビしかないので、これを気に大きなテレビが欲しいです。欅共和国のDVDとかを大きい画面で観れたらいいなと思います」と回答。土生は「一人暮らしに憧れているのでお家、と思ったんですけど、高いので...大きなソファが欲しいです」と答えた。  その後、欅坂46やイオンカードにちなんだクイズが出題される展開に。司会から、正解が多かった者には先ほど挙げた欲しいものがプレゼントされる、と発表されると、メンバーたちは「すごい!」とやる気をみなぎらせた。  最終的に正解数の多かったのは土生。イオンカードからソファがプレゼントされることが告げられると「1問しか間違えてないじゃん! まさか私かな? って思いました!」とこの日一番の笑顔を見せて喜んでいた。

  • 「馬術競技スペシャル講座 with 菅井友香」に登場した菅井友香

    欅坂46・菅井友香、「菅井先生」との声にはにかみ 特別講師として登場

    エンタメ

     欅坂46の菅井友香が27日、都内で行われた「馬術競技スペシャル講座 with 菅井友香」に出席。馬術3種目の特別講師として講義を行った。@@cutter 2017年より日本馬術連盟のスペシャルアンバサダーを務めている菅井。同連盟のファンサイト「A to Zinba」で馬術のQ&A「教えて!ゆっかー」のコーナーを担当するほか、馬術関連イベントに出演するなどPR活動をしている。  菅井は、アンバサダーとして3年目を迎えることについて「本当にうれしく思います。小さい頃から馬がとても大好きで、いつかは関わるお仕事ができたらなと思っていたので幸せなことだなと思っています」とにっこり。    続けて「2020年は馬術3種目がオリンピックで開催されるので、とってもワクワクしています。馬が大好きなアイドルとして、馬術・馬の魅力を伝えられるよう、精いっぱい頑張りたいと思います」と意気込んだうえ、「日本馬術連盟の公式インスタグラムも昨日から開始されたので、そちらもチェックお願いします」とアピールした。  また「小学生のころに落馬して腕を骨折してしまって、かわいいのに怖くなってしまったことがあったのですが、母がいろんな乗馬クラブに連れて行ってくれて、その中で克服しました」と過去のエピソードを披露。印象に残っている出来事を聞かれると「競技で結果を出したときに、優勝したリボンを馬に見せたりするんですが、そんな時に馬がなんとなく誇らしそうな顔をしてくれた気がして。うれしい瞬間です」と目を輝かせた。  その後、講師として再登場した菅井は「馬の魅力を伝えられるように頑張ります!」と気合十分。指示棒を手に笑顔を見せた菅井は、「菅井先生」と呼びかけられると照れくさそうにはにかみつつも、堂々と講師の役目を果たした。

  • 欅坂46・小林由依

    欅坂46『テレ東音楽祭』 平手不在で小林センター 2期生・藤吉夏鈴が「平手っぽい」と話題に

    エンタメ

     アイドルグループ・欅坂46が、26日、音楽特番『テレ東音楽祭2019』(テレビ東京系)に出演。平手友梨奈が体調不良により出演を見合わせ、小林由依がセンターを代役、2期生も加わった20名でデビュー曲「サイレントマジョリティー」を披露した。@@cutter 番組放送当日に、グループ公式サイトで平手が体調不良により出演を控えることを発表。「ファンの皆さま、関係者の皆さまにはご心配、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます」とコメントが掲載された。  番組には平手のほかグループ卒業を発表している長濱ねるも欠席。2期生も加わった20名でデビュー曲「サイレントマジョリティー」を圧巻のパフォーマンスで披露した。  出演後ツイッターには、「2期生も入って新しいサイマジョが見れた!」「新しい欅坂を見せつけられた気がした」という反響が寄せられたほか、フロントに立ったボブカットの2期生・藤吉夏鈴が「初期のてち感があった」「平手っぽい」「いいぞ夏鈴ちゃん。フロントで輝いてたぞ」「すごい 夏鈴ちゃんは化けるぞ」と注目を集めている。

  • 18歳の誕生日を迎えた、欅坂46・平手友梨奈

  • 1st写真集『潜在意識』サイン本お渡し会に登場した守屋茜

    欅坂46・守屋茜、初の水着に挑戦も「誌面で見ると恥ずかしくなってきました」

    エンタメ

     欅坂46の副キャプテン・守屋茜が、24日都内で開催された自身のファースト写真集『潜在意識』(小学館)発売記念お渡し会に登場した。本作で自身初の水着姿やランジェリーショットに挑戦した守屋は「水着撮影中は開放感のある場所での撮影だったので、すごく楽しんで臨めたんですけど、逆に誌面で見ると恥ずかしくなってきました」とはにかんだ。@@cutter 昨年秋、モナコと、南仏ニースを巡るロケで撮り下ろされた本作。モナコ旧市街や移動遊園地、キラキラした町並みと地中海をバックに、イキイキとした表情を写し出している。ロケ地は自身が強く希望した場所で「グレース・ケリーさんに憧れていて、映画を観て知ってからいつかは行きたいと思っていたので夢が叶いました」と喜びを表した。実際に行ってみて「世界って広いなと(笑)。常に写真を撮っていたくなる、夢のような国でした」と笑顔を見せた。  写真集はメンバーからも好評のようで「メンバーの織田奈那は『お尻が最高』って言ってくれて、頑張ってよかったなと思います。2期生の子たちも見たあとに感想を熱弁してくれてすごくうれしかったです」と笑顔に。そのお尻の魅力については「言われるまで全然意識したことはなかったんですけど…」と戸惑いの表情を見せつつ、「写真集にいろいろ収まっているので、楽しみにしていただけたら」とアピールした。  写真集の自己採点は「シンプルに100点! そのときに自分が出せるすべてを出し切れたと思うので。撮りに行く前から、自分が納得できるくらいに身体も作っていけたので」と満足そうな笑顔を見せた。  欅坂46・守屋茜ファースト写真集『潜在意識』は、小学館より6月26日発売。

  • 「blt graph. vol.44」の別冊付録「土生瑞穂特大ポスター3種セット」

    欅坂46・土生瑞穂、胸元&背中を大胆にあらわ 抜群のスタイルで初表紙

    エンタメ

     アイドルグループ欅坂46の土生瑞穂が、発売中の雑誌「blt graph.vol.44」で初めて表紙を飾った。インタビューでは、アニバーサリーライブを終えた心境をはじめ、今現在、将来へ向けての思いを熱く語っている。@@cutter 大阪、東京でのアニバーサリーライブを成功させ、夏恒例の野外ライブ「欅共和国2019」の開催も決定するなど、デビュー4年目も異質な存在感を放ち、爆進し続けている欅坂46の土生。表紙では、ベリーショートに切った髪に、胸元と背中が大胆に開いたワンピースというスタイリングで、マニッシュで艶やかな魅力を凝縮した姿を見ることができる。  12ページにおよぶ巻頭特集グラビアでは、初夏の日差しの中、長身かつ小顔の抜群のスタイルを惜しみなく披露。弾けるような笑顔を浮かべたかと思えば、一転してしっとりとした姿も見せつけ、“イケメンな土生ちゃん”と“艶っぽい土生ちゃん”の2つの顔を見せる。  インタビューでは、アニバーサリーライブを終えた心境や、現在、将来へ向けての思いを熱く語り、普段テレビ番組で見せるおもしろキャラクターとは異なる一面も披露。「楽しくなるかどうかは自分次第なんだなって、気付くことができたんです」と、前向きになった土生らしい言葉で胸中を明かしている。別冊付録として、全3種セットの特大ポスターも実現した。  さらに誌面には、AbemaTV配信のドラマ『御曹司ボーイズ』で主演を務めている平祐奈、日本初の船上劇場「STU48号」がオープンし、7月31日には3rdシングルリリースが決定した岡田奈々(AKB48兼STU48)、多ジャンルで活躍し、今勢いのある黒木ひかり、グラビアアイドルとして活躍しながら、ドラマにも精力的に出演している都丸紗也華が登場する。  今号で第4弾となる「欅坂46二期生9カ月連続企画」では、関有美子をクローズアップ。初々しい姿とともに、20歳の少し大人な表情も捉えたグラビアが掲載。「B.L.T.7月号」からは、乃木坂46の齋藤飛鳥、北野日奈子、渡辺みり愛、賀喜遥香、田村真佑、欅坂46の石森虹花の未公開カットと希少なコメントを紹介する。  欅坂46土生瑞穂が表紙の「blt graph.vol.44」は東京ニュース通信社より発売中。価格は1000円(税別)。

  • 欅坂46・守屋茜1st写真集『潜在意識』表紙(通常版)

    欅坂46守屋茜、撮影中に見せた“本気の涙”公開 初の写真集表紙3種も

    エンタメ

     アイドルグループ欅坂46の副キャプテンで、“あかねん”のニックネームで親しまれている守屋茜初のソロ写真集『潜在意識』より、撮影中に守屋が見せた“本気の涙”ショットが公開された。@@cutter 今作は、2018年秋に、守屋が「人生で一度は行ってみたかった憧れの国」というモナコと、南仏ニースで撮影された撮り下ろし作品。モナコ旧市街や移動遊園地、キラキラした町並みと地中海をバックに撮影された。  解禁となったのは、守屋のストイックなボディメイクが生み出した“涙”を収めたカット。撮影に向けてトレーニングや糖質制限をして体のラインを作ってきた守屋。現地入りしてからも食事には気を遣い、パンやスイーツなど糖質の高い食品は一切口にしなかった。  ところがロケ2日目、「カフェドパリ」での撮影の際、食べているシーン用に出された大きなパフェを一口ほうばった瞬間、彼女の目から涙が。守屋といえば、『欅って、書けない?』(テレビ東京系/毎週日曜24時35分)で見せる“悔し涙”で有名だが、今回の涙は感極まった最高の“うれし涙”といえる。  さらに3種類となる表紙も公開された。通常版は、F1モナコGPでも有名なロウズヘアピン前で撮影された、ピンクと黒のドレス姿。Loppi・HMV版は、モナコ旧市街の中心にある大公宮殿前で望遠鏡にコインを入れる前の姿。楽天BOOKS版は、モナコ市街を見下ろせる旧市街を、SNSで話題のジージャン姿で美しく歩く姿となる。  欅坂46・守屋茜1st写真集『潜在意識』は小学館より6月26日発売。価格は1800円(税別)。

  • 「女性アイドル顔だけ総選挙2019」トップ20発表

  • (左から)佐々木琴子、白石麻衣、菅井友香

    乃木坂46・白石麻衣が1位! 「女性アイドル顔だけ総選挙2019」トップ20発表

    エンタメ

     5日放送の『レコメン!』(文化放送/毎週月曜~木曜22時)にて「女性アイドル顔だけ総選挙2019」の結果が発表された。乃木坂46の白石麻衣が1位に輝き、3連覇を達成。乃木坂46、欅坂46、日向坂46の坂道グループメンバーが上位を席巻した。@@cutter 「女性アイドル顔だけ総選挙」は『レコメン!』内で毎年行われている企画で、今年で7回目。性格は考慮せず純粋に“顔だけ”で優れているアイドルをリスナーが選び投票する。  1位は2017年、2018年に引き続き、乃木坂46の白石麻衣。2位も昨年と同じく、乃木坂46・佐々木琴子という結果に。3位は『レコメン!』でオテンキのりと毎週月曜のダブルパーソナリティーを務める欅坂46・菅井友香、4位に乃木坂46・鈴木絢音、5位には『レコメン!』水曜日ダブルパーソナリィーの乃木坂46・堀未央奈がランクインした。  乃木坂46、欅坂46、日向坂46の坂道グループが圧倒的な強さを見せ、上位20名中、18名が坂道グループメンバーという結果となった。 「女性アイドル顔だけ総選挙2019」1位~20位の結果は以下の通り。 1位:白石麻衣(乃木坂46)4811票 2位:佐々木琴子(乃木坂46)3302票 3位:菅井友香(欅坂46)2797票 4位:鈴木絢音(乃木坂46)2042票 5位:堀未央奈(乃木坂46)1845票 6位:太田夢莉(NMB48)1821票 7位:加藤史帆(日向坂46)1666票 8位:齋藤飛鳥(乃木坂46)1355票 9位:松井珠理奈(SKE48)1197票 10位:平手友梨奈(欅坂46)1068票 11位:星野みなみ(乃木坂46)1054票 12位:小坂菜緒(日向坂46)931票 13位:与田祐希(乃木坂46)901票 14位:鈴本美愉(欅坂46)750票 15位:渡辺梨加(欅坂46)663票 16位:寺田蘭世(乃木坂46)607票 17位:生田絵梨花(乃木坂46)604票 18位:渡邉理佐(欅坂46)597票 19位:松村沙友理(乃木坂46)561票 20位:長濱ねる(欅坂46)486票

  • 欅坂46・守屋茜、6月26日発売の1st写真集(タイトル未定)より

    欅坂46・守屋茜、自身初のセクシー水着カットを披露 1stソロ写真集

    エンタメ

     アイドルグループ欅坂46の副キャプテンで、“あかねん”のニックネームで親しまれている守屋茜の初のソロ写真集(タイトル未定)から、守屋初となるセクシー水着カットが公開された。@@cutter 今回の写真集の撮影は2018年秋。守屋が「人生で一度は行ってみたかった憧れの国」というモナコと、南仏ニースでの撮り下ろしだ。モナコ旧市街や移動遊園地、世界中のセレブを虜にするキラキラした町並みと地中海をバックに撮影している。  守屋は今回公開されたカットについて「キラキラした日差しが開放感のあるプールに降り注いでいて、このボーダーの水着もかわいくって、テンションもすごくあがった中で撮影ができました」と最高の環境で撮影ができたことを喜んだ。  撮影に向けては「トレーニングや糖質制限をして体のラインを作ってきたので、そこもぜひ意識しながら見ていただけたらと思います!」とし「今回解禁した黒と白のボーダーの水着のほかにも、水着カットが掲載されています。こんなセクシーな一面もあるんだ、っていう私の姿を見ていただけたらうれしいです」と見どころについても語った。  欅坂46・守屋茜の1st写真集(タイトル未定)は小学館より6月26日発売。価格は1800円(税別)。

  • 欅坂46・守屋茜1st写真集より

    欅坂46・守屋茜、初のソロ写真集  すっぴん、しなやかなボディを披露

    エンタメ

     アイドルグループ欅坂46の副キャプテンで、“あかねん”のニックネームで親しまれている守屋茜が、初の写真集(タイトル未定)を発売することが分かった。発売にあたり守屋は「これまでにはない私だけの一冊になったと思います」とコメントしている。@@cutter 撮影は2018年秋。守屋が「人生で一度は行ってみたかった憧れの国」というモナコと、南仏ニースでの撮り下ろしだ。モナコ旧市街や移動遊園地、世界中のセレブを虜にするキラキラした町並みと地中海をバックに撮影している。  憧れの地は、守屋にとって“自身を開放できる地”だったよう。今まで誰にも見せたことのないような表情や姿が随所に収められている。太陽がさんさんと降り注ぐコート・ダジュール(南仏の海岸)では“エモい”水着姿を初披露。誰にも見せたことのない「素」の“あかねん”が満載となっている。  雑誌「an-an」(マガジンハウス刊)でビューティーページの連載を持つ守屋。美に関しても一切の妥協を許さず、この撮影のためにストイックなトレーニングや糖質のコントロールを決行。そんなしなやかなボディも見どころの1つ。美容番長の“すっぴん”のリラックスした表情も収録。20歳を迎えた守屋が、アイドル時には見せない表情で初めてのランジェリーショットにも挑戦している。  写真集発売にあたり、守屋は「モナコの街並みは、どれも目に焼き付く素敵な景色で、絵の世界に紛れ込んだような心安らぐ最高の場所でした」と回想。「こんなに心を開いたのは初めてで、自分でも知らなかった表情や一面がたくさん詰まっています。また大好きな美容ページも作っていただいたので、いろんな方々に楽しんでいただける、これまでにはない私だけの一冊になったと思います!!より多くの皆さんに見ていただける愛される作品になったらうれしく思います」とコメントしている。  欅坂46・守屋茜の1st写真集(タイトル未定)は小学館より6月26日発売。価格は1800円(税別)。

  • 「欅坂46 3rd YEAR ANNIVERSARY LIVE」

    欅坂46、3周年ライブ 怒とうの連続パフォーマンス 驚きの演出も

    エンタメ

     アイドルグループ・欅坂46が11日、東京・日本武道館で、デビュー3周年を記念するライブ「欅坂46 3rd YEAR ANNIVERSARY LIVE」を開催。全17曲を怒とうの連続パフォーマンスで見せた。@@cutter 本公演は、9日から11日まで3日間行われ、11日が最終公演。4月4日〜6日には大阪・フェスティバルホールでも行われた。  冒頭1曲目は『危なっかしい計画』でスタート。守屋茜の「武道館ラスト、行くぞー!」という掛け声で、会場のテンションはいきなりマックスに。曲が終わり、キャプテンの菅井友香が「大阪のANNIVERSARY LIVEは『危なっかしい計画』で幕を閉じました。今回の3rd YEAR ANNIVERSARY LIVEは大阪、東京をまたいで1つのライブが完成になります。最後まで楽しんでいってください。以上、欅坂46でした」と挨拶すると、メンバーが全員退場するという驚きの展開に。まさに2つのライブで1つになるという演出となった。 @@insert1  観客のコールを受けて、再びステージに現れたメンバーたちは、グレーの衣装に身を包み、ここから怒とうの連続パフォーマンス。『避雷針』『大人は信じてくれない』『月曜日の朝、スカートを切られた』『エキセントリック』『I'm out』『Nobody』『二人セゾン』の7曲を息つく暇もなく披露した。 @@insert2  ここで本公演唯一といえるMCコーナーに。菅井が「私たち欅坂46全員では、日本武道館に初めて立たせていただいています。ファンの皆さんのおかげだと思っています。ありがとうございます」と挨拶すると、それぞれが3年間の思い、ライブへの思いを語った。  小池美波が「欅坂の目標でもあった武道館に立たせていただいて、一人ひとりの顔がすごく見えて、すごく近くて武道館に立てることが本当にうれしい」と話すと、菅井も「欅坂に入る前から日本武道館っていう場所は結構とおったりしていて、ここに立たせていただけるなんて本当にうれしいなって思います」と喜びの言葉を。渡邉理佐も「すごい濃い3年間だったなって思って。本当にあっという間だった」と感慨深く語った。  本公演では二期生も参加。菅井にライブへの思いを聞かれた最年少13歳の山崎天は「ずっと見てきた欅坂46に入れて、ANNIVERSARY LIVEっていうとっても大切なライブに参加できてうれしい」と語り、森田ひかるは「『二人セゾン』のしなやかなダンスが苦手で、鈴本(美愉)さんに教えていただいたのでうれしかったです」とコメントした。 @@insert5@@separator MCのコーナーが終了すると、ラストまで一気に8曲突っ走った。まずは舞台のスクリーンを利用し、シルエットだけで見せる影絵のようなパフォーマンスを披露。ここから衣装を白いブラウスと青緑の衣装にチェンジすると、『キミガイナイ』『もう森へ帰ろうか?』『君をもう探さない』『東京タワーはどこから見える?』『Student Dance』を立て続けに見せた。 @@insert3  続けてインストでのダンスパフォーマンスで観客を魅了すると、ライブはいよいよクライマックスへ。『語るなら未来を…』『風に吹かれても』、そしてラストに『アンビバレント』が始まると、会場の盛り上がりは最高潮となった。  ここまで16曲をやりきった欅坂46。菅井が「90分間全員で走り続けました。これから4年目の欅坂46も応援よろしくお願いします」と挨拶すると、本編の幕を閉じた。 @@insert4  観客からの欅コールが起こり、再びステージに姿を現したメンバーたちは最後に『黒い羊』をパフォーマンス。ラストに曲中で使用した赤い花束が、小林由依の手によってステージ上に残されると、メンバーは全員退場し、スクリーンにエンドロールが流れるという演出で幕を閉じた。 「欅坂46 3rd YEAR ANNIVERSARY LIVE」セットリスト M1『危なっかしい計画』 M2『避雷針』 M3『大人は信じてくれない』 M4『月曜日の朝、スカートを切られた』 M5『エキセントリック』 M6『I'm out』 M7『Nobody』 M8『二人セゾン』 M9『キミガイナイ』 M10『もう森へ帰ろうか?』 M11『君をもう探さない』 M12『東京タワーはどこから見える?』 M13『Student Dance』 M14『語るなら未来を…』 M15『風に吹かれても』 M16『アンビバレント』 アンコール 『黒い羊』

  • (左から)欅坂46・小林由依、菅井友香、土生瑞穂

    デビュー3周年の欅坂46 平手友梨奈だけじゃない! 躍進メンバーを紹介

    エンタメ

     2月発売の最新シングル『黒い羊』が初週売上75万枚を記録、メンバーソロの写真集が相次いで重版のかかる大ヒットを飛ばすなど、坂道シリーズの1組・欅坂46の勢いが止まらない。4月6日にはデビュー3周年を迎え、「欅坂46 3rd YEAR ANNIVERSARY LIVE」を大阪フェスティバルホールで行ない(4月4日〜6日)、さらに今月9日〜11日には東京・日本武道館で同ライブを開催する。さらなる快進撃に期待の高まる中、グループに関心を寄せる声が増えつつある印象もあるが、メディアで筆頭に挙げられる平手友梨奈以外にも魅力的なメンバーが多く在籍している。そこで今、注目すべきメンバーをピックアップして紹介していこう。@@cutter■生粋のお嬢様キャプテン 菅井友香 (1995年11月29日生まれ/23歳/東京都出身)  裕福な実家で育った“超お嬢様キャラ”で知られる菅井は、グループのキャプテンを務めている。ファンからは「ゆっかー」の愛称で親しまれているが、毎週月曜にパーソナリティーを担当しているラジオ番組『レコメン!』(文化放送/毎週月〜木曜22時)では「ゆかのすけ」とも呼ばれている。  小学生から習い始めたという馬術が得意で、2017年度からは公益社団法人 日本馬術連盟の「馬術スペシャルアンバサダー」にも就任。過去には『炎の体育会TV』(TBS系/毎週土曜19時)で、みごとな手綱さばきを披露したこともある。また、2018年6月発売の1stソロ写真集『フィアンセ』は初版10万部で出版され、発売1週間で5.1万部の売上げを記録。オリコン週間BOOKランキングで1位を獲得した。 ■紅白歌合戦でセンター 小林由依 (1999年10月23日生まれ。19歳。埼玉県出身)  ファンからは「ゆいぽん」の愛称で親しまれる小林は、髪を振り乱すほどの激しいダンスが持ち味のメンバー。2018年末の『第69回 NHK紅白歌合戦』で披露した『ガラスを割れ!』では、センターを務めたことも大きな話題を集めた。  2018年7月からは女性ファッション誌『with』の専属モデルを務め、グループ内では5人目のモデルデビューも果たした。3月発売の1stソロ写真集『感情の構図』は初版10万部で発行され、反響の大きさから発売前に1万5000部の重版を記録。メンバーの織田奈那は小林のことをとりわけ崇拝している一人で、自身のブログで「ぽんかんさつ」と称して小林の日常を随時アップしている。 ■ダンスに定評 鈴本美愉 (1997年12月5日生まれ。21歳。愛知県出身)  小林と同じくグループ内では踊りのうまさに定評がある鈴本。ファンからは主に「すずもん」の愛称で知られている。広く“ダンス職人”とも呼ばれていて、2月放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系/毎週金曜20時)で『アンビバレント』を披露した際、活動休止を発表していた平手の代役としてセンターを務めたのも話題を集めた。  過去をたどってみるとヘアスタイルのバリエーションが豊富で、2月には金髪にしたこともツイッターをはじめとしてファンからの注目の的に。グループのレギュラー番組『欅って、書けない?』(テレビ東京/毎週日曜24時35分)では比較的大人しい印象もあるが、楽屋ではしゃぐ姿が放送されたこともあり、ギャップに惹(ひ)かれるという声も少なくない。@@separator■天然おバカキャラで注目 土生瑞穂 (1997年7月7日生まれ。21歳。東京都出身)  女性ファッション誌『JJ』で専属モデルを務めるほどの171cmの高身長でクールなビジュアルを持ちながら、それとは裏腹な持ち前の天然ぶりから来る“愛すべきおバカキャラ”も定着。ファンからは「はぶちゃん」の愛称で親しまれている。  『欅って、書けない?』では、持ち前のキャラをフィーチャーした企画が放送されるほど。過去には「紅白歌合戦とかけまして」という謎かけのお題に対して「紅白」と答え、その心は「どちらかにしぼって下さい!」と珍回答でスタジオを沸かせるなど、独特なセンスを発揮。かたや、パフォーマンスでは2018年12月放送の『CDTVスペシャル! クリスマス音楽祭2018」(TBS系)で披露した『アンビバレント』でセンターを務めたことも話題を集めた。 ■クールビューティー 渡邉理佐 (1998年7月27日生まれ。20歳。茨城県出身)  グループきっての“クールビューティー”として知られる渡邉。ファンからは「べりさ」の愛称で親しまれており、2017年3月からは女性ファッション誌「non-no」の専属モデルを務めている。  4月発売の1stソロ写真集『無口』は坂道シリーズ歴代最多となる初版13万部で発進し、発売1週間で7.3万部を売上げオリコン週間BOOKランキングで1位を獲得。出版に先駆けて開設した同写真集の公式インスタグラムもフォロワー数が約98,000人(2019年5月5日付)に達していて、初版部数と同じく、坂道シリーズのメンバーごとに設けられた写真集公式アカウントでは最多。女性ファンからの支持も厚い一人だ。  さて、今回紹介したメンバーはごく一部だ。今年に入ってからは、2018年の「坂道合同オーディション」で選ばれた二期生の活動が本格化するなど、グループの成り行きも注目されている。握手会などを通して魅力を間近で味わい、それぞれの“推し”をぜひ見つけてほしい。(文/カネコシュウヘイ)

  • 渡邉理佐1st写真集『無口』刊行記念お渡し会を行なった、欅坂46の渡邉理佐

    欅坂46・渡邉理佐、初写真集の大胆シャワーシーンは“想定外”

    エンタメ

     欅坂46の渡邉理佐が8日、都内にて開催された自身の1st写真集『無口』刊行記念お渡し会に出席。大胆なシャワーシーンについて渡邉は「元々は撮影予定じゃなくて、ホテルの雰囲気を見て撮ってみようかっていう流れになりました。恥ずかしさもあったし、緊張もしたんですけど、海外というのが背中を押してくれましたね」と想定外の撮影のエピソードを語った。@@cutter 本作は渡邉の憧れの地である、アメリカ・マイアミとバハマの島々を巡る夢の“アイランドホッピング”ロケで撮り下ろし。初版13万部という、坂道シリーズの1st写真集としては最多部数でスタートを切った。  自身初の写真集とのことで、渡邉は「ほかのメンバーも出していたので、いつかは私も出したいなと思っていました。ファンの方は私のことをクールという印象を多く持っていると思いますけど、そうじゃないところだったり、ファンの方が見たことないような表情が詰まっています」と見どころを紹介。  お気に入りカットについては、「マイアミのゲームセンターで撮影したシーンです。カメラのことを忘れるくらい夢中になって楽しんでいるところを撮っていただきました」とページを開きながら笑顔で話した。  写真集のタイトル『無口』については「私自身はそこまで無口じゃないんですけど、大人しかったりもするので、そういう意味も含めて、秋元さんが考えてタイトルを付けてくれたのかなと。写真集を見終わった後に、無口の意味がわかるんじゃないかと思います」とのこと。  自身は無口かと問われた渡邉は「最初は人見知りを発揮するので、最初は無口かもしれないです。心を開いたり仲良くなったりすると、はしゃいだりとか話したりして、第一印象とは違うと思います」と自身についても語った。  欅坂46・渡邉理佐1st写真集『無口』は4月10日、集英社より発売。1800円(税別)。

  • 『坂道テレビ~乃木と欅と日向~』はNHK総合にて3月23日23時より放送

    乃木坂46・欅坂46・日向坂46が集結! 音楽バラエティ『坂道テレビ』放送決定

    エンタメ

     乃木坂46、欅坂46、日向坂46の“坂道3グループ”が一挙出演する音楽バラエティー『坂道テレビ~乃木と欅と日向~』が、NHK総合にて3月23日に放送されることが決定した。番組では、これまでなかなか実現しなかったという「グループ間の垣根を越えた交流」を通して、各グループメンバーたちの“思い”に迫る。@@cutter 本番組では、乃木坂46、欅坂46、日向坂46による最新のライブパフォーマンスや、新曲フルコーラス披露を通して3グループの個性を紹介。  欅坂46メンバーは、乃木坂46が2月に大阪京セラドームで行った 、西野七瀬の卒業コンサートを含む 「7th YEAR BIRTHDAY LIVE 4days」を取材し、乃木坂46メンバーは日向坂46が3月に横浜アリーナで実施した「デビューカウントダウンライブ」をリポート。また、欅坂46は新曲「黒い羊」を、日向坂46はデビューシングルとなる新曲「キュン」をフルコーラスバージョンで披露する。  「3つのグループのキャプテントーク」では、桜井玲香(乃木坂46)&菅井友香(欅坂46)&佐々木久美(日向坂46)によるてい談を繰り広げ、「3つのグループのメンバートーク」では、堀未央奈(乃木坂46)&小林由依(欅坂46)&齊藤京子(日向坂46)が、3人で一緒に料理を作りながらトークを行う。  さらに、この番組に寄せられた、ジャンルを超えた著名人の「坂道LOVEコメント集」では、社会的広がりを持つ彼女たちの人気の秘密を紹介していく。  『坂道テレビ~乃木と欅と日向~』は、NHK総合にて3月23日23時より放送。

  • 1st写真集『感情の構図』発売記念イベントに登場した小林由依

    欅坂46・小林由依、水着撮影に向けて5kg減量! 初写真集は早くも重版

    エンタメ

     欅坂46の小林由依が、13日に都内で開催された1st写真集『感情の構図』(KADOKAWA)の発売記念イベントに登場。小林は5キロ減量して、自身初となる水着撮影に臨んだことを明かし、「糖質制限をしたら、スッと落ちました。普段、甘いものが大好きでずっと食べていたので、甘いものが(痩せられない)原因だったんだなと思いました」と照れ笑いを浮かべた。@@cutter 昨年秋にイギリスで撮影された、小林にとって初写真集となる本書。小林は、タイトルについて「秋元(康)先生からいくつか候補をいただいていて、その中で、どれが一番私らしいかなとかいろいろと考えているときに、平手友梨奈に意見を聞いたら、これだって言ってもらって。意見が一致したので、それが決め手になりました」と明かした。  また、ロケ中に19歳の誕生日を迎えたことを振り返り、「スタッフさんが誕生日ケーキを用意してくれたのですが、そのチョコケーキが今までで食べた中で一番おいしかった! 今でもその味を覚えています」と幸せそうな笑顔を見せた。  乃木坂46や欅坂46など、「坂道グループ」の写真集はヒットが続いていることから、「自分がその後に続いて出すことによって、あんまり期待されていなかったらどうしようと思った」と不安もあったという小林。しかし、本書は、初版発行部数10万部、発売前から重版も決定し、早くも大きな反響を集めている。小林は「重版が決まって安心したというか、すごくうれしかったです」と素直な思いを吐露し、改めて「私のナチュラルな表情がたくさん詰まっているので、私を知らない方にもお手にとって見ていただけたらうれしいなと思います」とアピールした。  小林由依1st写真集『感情の構図』はKADOKAWAより発売中。

  • 欅坂46・長濱ねる

    欅坂46・長濱ねるが卒業発表、反響さまざま

    エンタメ

     欅坂46・長濱ねるが7日、同グループを卒業することをオフィシャルブログで発表した。2月27日に発売されたシングル『黒い羊』をもって卒業するという電撃発表に、ファンからは「信じられない」という悲しみの声や「ほんとにお疲れ様でした」などの労いの言葉、さまざまな声が寄せられている。@@cutter 「今日は、皆様へ大切なご報告があります」と書き出した長濱は「2015年11月に加入させて頂いてからもうすぐ3年半が経ちます。大好きな人たちと沢山の新しい出会いの中で日々楽しく活動させて頂いてきました」とした上で、「突然のお知らせになってしまうのですが、8枚目のシングルをもちまして私は欅坂46を卒業します」と発表した。  長濱はこれまで応援してくれたファンや、支えてきてくれたスタッフらに感謝を述べ、「今週末から始まる全国握手会が最後の握手会となります。突然で申し訳ないです。もしご都合が合いましたら、是非会いたいです」と報告した。  「その他の詳細につきましては追々発表されていきます」とのことで、「卒業後については 約束なく 気持ちを緩めて考えられたらなと思っています。心を込めて生きていきますね」と、グループを卒業してからの進路については明言していない。  突然の卒業発表にファンからはさまざまな反響が寄せられた。「受け止めきれない…」「とても寂しく、悲しいです」「信じられない」という悲しみの声が上がる一方、「ほんとにお疲れ様でした!」「卒業おめでとうございます」「卒業しても頑張ってください」という祝福の声も。  また卒業後について、具体的なことに触れられてないことに対して「芸能界は引退しないで」「まだまだ芸能界での活躍を見たい」「卒業後どんな道を歩もうと応援しています」などの声が上がっている。 引用:http://www.keyakizaka46.com/

  • (左から)欅坂46・菅井友香、小林由依、土生瑞穂、『イオンカード 欅坂46 キャンペーンキャラクター就任イベント』に登場

    欅坂46・菅井友香「いつかカードで馬を買ってみたい」 乗馬愛明かす

    エンタメ

     欅坂46の小林由依、菅井友香、土生瑞穂が25日、都内にて行われた「イオンカードキャンペーンキャラクター就任イベント」に出席。新CMやキャンペーンにちなみ、新たに始めたいことなどを明かした。@@cutter CMは“欅坂46ではない女の子”がテーマとなっており、欅坂46ではなかったら何をしていたかについて、菅井は「大学1年生のときに欅坂46に入ったんですけど、そのときは馬術部に入っていたんですよ。大学時代に乗馬クラブでアルバイトをしていて、馬関係のお仕事ができたらなと思いました。そういう経験があるので、いつかイオンカードで馬も買ったりしてみたいなと思います」と笑顔で話した。  小林は「小さい頃からこの世界に入るのが夢だったので、欅坂46じゃなかったらというのが考えられないですね」と自身の夢を叶えたという。  土生は「小さい頃の夢はヒーローになりたかったです。ヒーローって人に笑顔を与えたり、悩みを聞いてあげたり、困っている人を助けてあげることだと思うので、欅坂46の一員として、これからもそういう人間になりたいなと思います」と、ヒーロー発言で会場を沸かせた。  本キャンペーンは「新生活キャンペーン」というのもあり、新たに始めたいことについて問われると、菅井は「CMで図書館のシーンがあって難しい本がたくさんあったんですよ。もっと世の中のことを知らないといけないと痛感して、新聞を読むとか、漢字や英語の勉強をするとか、もう1度しっかりと身につけたいです」と意欲を明かした。  小林は「1人で旅行をしたことがないので、予約からすべて自分でして1人旅をしてみたいです。そのときに必要なカードはイオンカードです」と言い、会場を盛り上げていた。  欅坂46が出演するイオンカードキャンペーンCMは3月1日から全国放送。

  • 欅坂46でセンターを務める平手友梨奈

    欅坂46・平手友梨奈、新曲パフォーマンスに「感動」「鳥肌モノ」と絶賛の声

    エンタメ

     アイドルグループ・欅坂46が、22日放送の音楽番組『ミュージックステーション』(テレビ朝日系/毎週金曜20時)に出演し、今月27日発売のシングル「黒い羊」を初披露した。放送後、SNSには、センター・平手友梨奈の久々のテレビ出演に喜ぶファンの声やパフォーマンスに絶賛の声があがっている。@@cutter 通算8枚目のシングル「黒い羊」は、集団の中の疎外感をテーマにした楽曲で、デビュー曲「サイレントマジョリティー」から8曲連続で平手がセンターを務めている。平手は、昨年末の「MUSIC STATION SUPER LIVE 2018」をケガのため欠席しており、テレビでは久々のパフォーマンス披露に注目が集まっていた。  パフォーマンス前には、昨年末のNHK紅白歌合戦でセンターを務めた小林由依が、楽曲について「“黒い羊”には、厄介者とか、のけ者の意味があるのですが、この曲では、自分の意思を持った強い者だと考えている」と説明し、「それをパフォーマンスに表現できたらいいなと考えています」意気込みを語った。  番組では、フェンスで囲まれたセットで、赤い花を持った平手が中心となったフォーメーションで激しいパフォーマンスを披露。途中、平手とメンバーが衝突するようなアクションもあり、SNSではファンが楽曲に関する解釈を投稿するほか、「感動して涙が出た」「鳥肌モノだよ」「欅坂46のパフォーマンスすごくて気づいたら涙が出ていた」「平手氏の役に入り込む姿勢がすごい」「あまり語らずに雄大に表現できるのはさすが平手友梨奈というべきか」とパフォーマンスが絶賛されている。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access