ひよっこ2 関連記事

  • 『ひよっこ2』試写会に登場した有村架純

    『ひよっこ2』最終回 続編に期待の声「ひよっこ3待ってます」

    エンタメ

     女優の有村架純が主演を務めるドラマ『ひよっこ2』(NHK総合)の最終回が28日に放送され、みね子(有村)が時子(佐久間由衣)を抱きしめるシーンに視聴者から「涙が止まらない」「親友っていいね」などの声が寄せられたほか、25日から4夜連続で放送された本作について、「最高な4日間だった〜!!幸せすぎた!!」「ひよっこ3待ってます」と続編へ期待の声が上がった。@@cutter 東京へ帰る朝、みね子は、時子を励ますため助川家に立ち寄るが、時子にかける言葉は厳しいものだった。時子の心配をしたことで米子(伊藤沙莉)を怒らせてしまった三男(泉澤祐樹)は、米子が予想外の行動に出て困惑する。一方、赤坂では、鈴子(宮本信子)が熱海旅行ですっかり元気を取り戻していた。  共演者から、なまりをバカにされトラブルを起こしたことから奥茨城村に戻ってきた時子が「戻ってきちゃおうかなぁ私…女優とかやめて」と弱音を吐くと、それを聞いたみね子は「ちょっと、嫌になってきてる? 思ってたようにいかなくて。だからそんくらい全然ガマンしてきたことなのに腹立ててしまった。むしろ腹立ててんのは、自分自身に対してだね? 本当は」と時子の心中を気遣って言葉をかける。これに時子は涙を浮かべながら「わがったよ…」とつぶやき、みね子にハグをする。そしてみね子はそれに応えるように涙を流しながら時子を抱きしめる。  このシーンに視聴者からは「みね子と時子のハグで毎度泣いてしまう」「二人のシーンに涙が止まらない」「みね子と時子の友情に号泣」などのツイートが多数寄せられた。またドラマを通じて描かれてきたみね子と時子の絆については「親友っていいね」「みね子と時子の関係がエモすぎる!すき!」「弱音を吐いて素直に泣ける相手がいるって本当にいいな」などの声も投稿された。  東京に戻った時子は再び女優として撮影現場に復帰。そしてみね子もすずふり亭での仕事を再開する。ラストシーンではみね子が視聴者に向かって「これからも頑張ろうね、また会えるといいね! またね!」と挨拶。放送終了後にはネット上に「最高な4日間だった〜!!幸せすぎた!!」「もっとやってええ」「これまた数年後とかに続きありますよね。ね?」「是非ひよっこ3、続編!みね子の赤ちゃんを見せて!」などの声があふれていた。

  • 『ひよっこ2』第3回場面写真

    『ひよっこ2』父・沢村一樹の言葉に「ぼろ泣き」の声

    エンタメ

     女優の有村架純が主演を務めるドラマ『ひよっこ2』(NHK総合/19時30分)の第3回が27日に放送され、記憶をなくしている、みね子(有村)の父・実(沢村一樹)が、娘のちよ子(宮原和)にかけた言葉に視聴者から「ガチ泣きや…」「涙腺崩壊」などの声が相次いだ。@@cutter 『ひよっこ2』は、2017年に放送された連続テレビ小説『ひよっこ』の2年後を描いた続編。茨城県・奥茨城村で生まれ育ったみね子を主人公に、東京で暮らす彼女の成長や周囲の心優しい人々との日々をつづっていく。  商店街の福引で熱海旅行を当てた愛子(和久井映見)。愛子の提案で、牧野家は、すずふり亭をお休みして、初めての家族旅行へ行くことに。みね子と秀俊(磯村勇斗)も奥茨城村へ帰省することにした。谷田部家では、ちよ子が家族一同の前で進路への決意を打ち明ける。その言葉を聞いて、実は本心を話し始めるのだった。  ちよ子は自分の将来について、高校卒業後は進学せずに就職すると告白。弟の進(高橋來)が大きくなるまで、自分が働くことで家計を支えて家事も手伝うと宣言する。これを聞いた実は、ちよ子に深々と頭を下げ「ありがとう」とつぶやくと、続けて「でもな、父ちゃんにはまだ早えんだ。“孝行”は」と一言。さらに実は、東京で強盗に襲われケガを負った影響で記憶を失ったことについて「俺は申し訳ねえけど、親になったときのこと、覚えてねえ」と語る。  そして実はちよ子に「親としての歴史は父ちゃんにはねえ…親孝行で返してもらうには、まだまだ早えんだ。だからなちよ子、もっと俺を困らせてからにしてくれ…親孝行はまだまだ先でいい」と語り、就職を考え直すように説得する。このシーンにネット上には「お父ちゃんじゃないと出来ない説得や…」「記憶なんかあろうがなかろうが親子は親子なんだな」などの声が寄せられ、さらに「くそう…ガチ泣きや…」「完全に涙腺崩壊しました」「めっちゃ泣いてる」「ぼろ泣きなんだけどもうずるいよー」などの声が殺到した。

  • 『ひよっこ2』試写会に登場した有村架純

    明日の『ひよっこ2』最終回、有村架純は佐久間由衣を励まそうとするが…

    エンタメ

     女優の有村架純がヒロインを務める『ひよっこ2』(NHK総合/3月25日~28日19時30分)の最終回が明日放送される。最終回では、みね子(有村)と時子(佐久間由衣)の友情や、家族旅行から帰ってきた鈴子(宮本信子)らすずふり亭の様子が描かれる。@@cutter 『ひよっこ』は2017年に放送されたNHKの連続テレビ小説。東京オリンピックが開催された1964年からの高度成長期を舞台に、集団就職で茨城から上京してきた谷田部みね子が、さまざまな困難を乗り越えながら成長していく姿を描いた。    続編となる今回は、2年後の1970年を舞台に、みね子と秀俊(磯村勇斗)の新婚生活を中心に描かれ、沢村一樹、木村佳乃、佐々木蔵之介、和久井映見らオールスターキャストが再集結する。  東京へ帰る朝。みね子は、時子を励ますため助川家に立ち寄るが、時子にかける言葉は厳しいものだった。  時子の心配をしたことで米子(伊藤沙莉)を怒らせてしまった三男(泉澤祐希)は、米子が予想外の行動に出て困惑する。  一方、赤坂では、鈴子が熱海旅行ですっかり元気を取り戻していた。鈴子は、すずふり亭の皆にある提案をする。そんな時、突然、早苗(シシド・カフカ)がサンフランシスコから帰ってきた。    『ひよっこ2』最終回は、NHK総合にて明日3月28日19時30分放送。

  • (左から)『ひよっこ2』に出演する有村架純、『まんぷく』に出演する長谷川博己

    『ひよっこ2』で『まんぷく』イジり? インスタントラーメンに関するシーンが話題

    エンタメ

     女優の有村架純が主演を務めるドラマ『ひよっこ2』(NHK総合/19時30分)の第2回が26日に放送され、劇中でインスタントラーメンに関して会話をするシーンがあり、朝ドラ『まんぷく』(NHK総合/毎週月〜土曜8時ほか)を想起させると話題になっている。@@cutter 『ひよっこ2』は、2017年に放送された連続テレビ小説『ひよっこ』の2年後を描いた続編。茨城県・奥茨城村で生まれ育ったみね子(有村)を主人公に、東京で暮らす彼女の成長や周囲の心優しい人々との日々をつづっていく。  話題となったシーンは、みね子(有村)らすずふり亭のメンバーほか、隣近所の和菓子屋・柏木親子、中華料理屋の福田夫婦らが共に休憩中にあんみつを食べているところ。  鈴子(宮本信子)が元気なく「洋食のあり方も変わってきた」とこぼすと、料理長の省吾(佐々木蔵之介)は「時の流れかな」と答える。それに同調するように中華料理屋の五郎(光石研)もボヤキ節。  「インスタントな。あのインスタントラーメンが出来てから、こっちはもう右肩下がりよ。今の子どもなんてさラーメンっつったら、インスタントラーメンのことだと思ってるからね」と一気にまくし立て、「ほんとどこのどいつだよあんなもの発明したものは! ええ?」と語気を強める。そんな五郎の言葉に、妻の安江(生田智子)が「そうだよもう! 出てこい! 出てこい!」と返すと、一同は笑いに包まれた。  このシーンに対して、視聴者には『まんぷく』の立花萬平(長谷川博己)を思い出した人が続出。萬平は劇中でいわずと知れたインスタントラーメンを発明した人物として描かれている。  ツイッターでは「それは立花萬平です」「萬平さんの顔が浮かんだ」「とばっちりくらう萬平さん」などと大盛り上がりだった。

  • 『ひよっこ2』試写会に登場した有村架純

    『ひよっこ2』有村架純、「大好き」「愛してる」連発にネット「こっちが照れた」 

    エンタメ

     女優の有村架純が主演を務めるドラマ『ひよっこ2』(NHK総合/19時30分)の第2回が26日に放送され、みね子(有村)が夫・秀俊(磯村勇斗)への思いを打ち明けるシーンに「観てるこっちが照れた」「最大級のノロケ」などの反響が多数寄せられ、視聴者をほっこりさせた。@@cutter 『ひよっこ2』は、2017年に放送された連続テレビ小説『ひよっこ』の2年後を描いた続編。茨城県・奥茨城村で生まれ育ったみね子(有村)を主人公に、東京で暮らす彼女の成長や周囲の心優しい人々との日々をつづっていく。  谷田部家で花の出荷を手伝っていた宗男(峯田和伸)は、こっそり東京行きのトラックに乗り込んでしまう。一方、赤坂では久しぶりに乙女寮の仲間たちが集まる。幸子(小島藤子)から綿引(竜星涼)と雄大(井之脇海)のその後を聞いて驚く一同。さらに、時子(佐久間由衣)は女優の仕事の悩みを打ち明ける…。  かつてみね子が住んでいた向島電機の女子寮「乙女寮」の仲間たちが久しぶりに顔を会わせることに。テーブルに並んだごちそうの数々に、澄子(松本穂香)は「あ〜ここは天国か…?」とニヤリとしながらつぶやくと、隣にいた時子はにこやかな表情で見つめる。そこに幸子や優子(八木優希)も駆けつける。このシーンにネット上には「乙女寮!!全員そろったー!!うれしー!かわいー!!」「乙女寮同窓会は年一で見たい」「乙女寮の同窓生今や主役級ばかり」などの反響が。  みんながそれぞれに近況を報告する中、幸子が「みね子はどうなの?」と水を向けると、みね子は笑顔で「幸せです!」と一言。みね子は「ヒデさんのこと、大好き…だからすごい幸せ。私はヒデさんの気持ちがわかるし、ヒデさんもきっと私の気持ちがわかると思うんだよね」と告白する。さらに豊子(藤野涼子)が「愛してるんですね? ヒデさんのこと」と尋ねると、「愛してる。すっごく愛してる。大好きヒデさん!」とデレデレ。  そんな彼女の背後にはみんなのためにデザートを持ってきた秀俊の姿が。このシーンに視聴者からは「なんだよ!この最大級のノロケ!」「こっちが恥ずかし過ぎて見てられない〜」「尊いが過ぎる」などのツイートが殺到した。

  • 『ひよっこ2』第3回場面写真

    明日の『ひよっこ2』第3回、有村架純と磯村勇斗は奥茨城村に帰省するが…

    エンタメ

     女優の有村架純がヒロインを務める『ひよっこ2』(NHK総合/3月25日~28日19時30分)の第3回が明日放送される。第3回では、みね子(有村)と秀俊(磯村勇斗)がみね子の故郷・奥茨城村に帰省するが、そこでさまざまな騒動が起こる。@@cutter 『ひよっこ』は2017年に放送されたNHKの連続テレビ小説で、東京オリンピックが開催された1964年からの高度成長期を舞台に、集団就職で茨城から上京してきた谷田部みね子が、さまざまな困難を乗り越えながら成長していく姿を描いた。    続編となる今回は、2年後の1970年を舞台に、みね子と秀俊の新婚生活を中心に描かれ、沢村一樹、木村佳乃、佐久間由衣、佐々木蔵之介、和久井映見、宮本信子らオールスターキャストが再集結する。  商店街の福引で、見事、一等の熱海旅行を当てた愛子(和久井)。愛子の提案で、牧野家は、すずふり亭を1日休み、初めての家族旅行へ行くことに。みね子と秀俊も奥茨城村へ帰省することになったのだが…。  谷田部家では、ちよ子(宮原和)が進路への決意を大演説! その言葉を聞いて、実(沢村)が本心を打ち明ける。そこへ、君子(羽田美智子)ら助川家が、時子(佐久間)のスキャンダルの載った芸能雑誌を手にやってきて・・・。  『ひよっこ2』第3回は、NHK総合にて明日3月27日19時30分放送。

  • 『ひよっこ2』第2回場面写真

    今夜『ひよっこ2』第2回、有村架純は乙女寮の仲間と共に近況を語り合い…

    エンタメ

     女優の有村架純がヒロインを務める『ひよっこ2』(NHK総合/3月25日~28日19時30分)の第2回が今夜放送。今回は、みね子(有村)が暮らす赤坂に、向島電機の乙女寮時代の仲間が集合。それぞれの近況や悩みを打ち明け合う。@@cutter 『ひよっこ』は2017年に放送されたNHKの連続テレビ小説で、東京オリンピックが開催された1964年からの高度成長期を舞台に、集団就職で茨城から上京してきた谷田部みね子が、さまざまな困難を乗り越えながら成長していく姿を描いた。続編となる今回の放送にも、有村のほか、磯村勇斗、沢村一樹、木村佳乃、佐久間由衣、佐々木蔵之介、和久井映見、宮本信子らオールスターキャストが再集結する。  谷田部家で花の出荷を手伝っていた宗男(峯田和伸)が、こっそり東京行きのトラックに乗り込んでしまう。その時、高校で進路相談中のちよ子(宮原和)は、田神先生(津田寛治)にある決意を伝えていた。  一方、赤坂では、久しぶりに乙女寮の仲間たちが集まる。幸子(小島藤子)から綿引(竜星涼)と雄大(井之脇海)のその後を聞いて驚く一同。さらに、時子(佐久間)は女優の仕事の悩みを打ち明け、みね子は秀俊(磯村)への想いを告白する。  『ひよっこ2』第2回は、NHK総合にて今夜3月26日19時30分放送。

  • 『ひよっこ2』試写会に登場した有村架純

    『ひよっこ2』有村架純&磯村勇斗、夫婦デートシーンに反響「かわいすぎ」

    エンタメ

     女優の有村架純が主演を務めるドラマ『ひよっこ2』(NHK総合/19時30分)の第1回が25日に放送され、みね子(有村)と夫の秀俊(磯村勇斗)のデートシーンに視聴者から「お似合いだわぁ」「なんてかわいい夫婦」「かわいすぎ」などの反響が相次いだ。@@cutter 『ひよっこ2』は、2017年に放送された連続テレビ小説『ひよっこ』の2年後を描いた続編。茨城県・奥茨城村で生まれ育ったみね子(有村)を主人公に、東京で暮らす彼女の成長や周囲の心優しい人々との日々をつづっていく。  みね子と秀俊は、あかね荘でつつましい新婚生活を送りながら、いつか2人の店を持つことを夢見て洋食店・すずふり亭で働いていた。一方、料理長の省吾(佐々木蔵之介)と妻の愛子(和久井映見)は店の今後について話し合っていた…。  冒頭、純白のウェディングドレスを着たみね子が、タキシードを着た秀俊の隣で「お父ちゃん、お母ちゃん、私を産んで育ててくれてありがとう」と結婚式で挨拶するシーンからスタート。このオープニングにネットに上は「結婚式からスタート!」「みね子の花嫁姿かわいい」「ひでちゃんもみね子も可愛いよ〜」などの反響が。  すずふり亭での仕事を終え、あかね荘に戻ってきたみね子と秀俊。鏡の前で髪に結んでいたリボンをほどこうとするみね子に、秀俊は「たまには2人で飲みに行こっか?」と言葉をかける。キョトンとした表情のみね子に秀俊が「贅沢…?」と聞くと、みね子は弾けるような笑顔で「行く! 行く行く!」と答えて、2人は出かける準備を始める。このやりとりにネット上は「夫婦でデート」「ニヤニヤしちゃうよ」「めっちゃ夫婦してんじゃ〜ん」と盛り上がり。  シーンが替わり、2人が腕を組んで夜の街を歩く姿が映し出されると、視聴者からは「みね子とヒデさんお似合いだわぁ」「なんてかわいい夫婦なんだ」「ヒデみねかわいすぎ」などの声が寄せられた。

  • (左から)有村架純、磯村勇斗

    有村架純&磯村勇斗、『ひよっこ』ほのぼの写真に反響「可愛いすぎ」

    エンタメ

     俳優の磯村勇斗が24日、自身のインスタグラムにドラマ『ひよっこ2』(NHK総合/3月25日~28日19時30分)のオフショットを掲載。ヒロイン役の有村架純たちとの“ほのぼの”としたキュートな写真に、ファンからは「可愛いすぎ」「ヒデお帰りなさい」などの反響を呼んでいる。@@cutter 『ひよっこ2』は、女優の有村がヒロインを務め、2017年に放送されたNHK連続テレビ小説『ひよっこ』の続編となるドラマ。みね子(有村)やヒデ(磯村)を中心としたおなじみのメンバーで、前作から2年後となる1970年の秋を舞台に描かれる。  「皆さんのところへ久しぶりに帰ってきますよ~」というコメントと共に公開されたのは、みね子、みよ子、進、ヒデというおなじみのひよっこメンバーが、笑顔をみせるほっこりとした1枚。  磯村は「ひよっこから2年…どう変化しているのか、またあたたかい世界を堪能して下さい」と続け、「19時30分よりNHK総合で放送です!観てね!!!」と作品をアピール。同時に有村は、このショットを撮影する際の動画をインスタグラムに掲載しており、こちらも撮影現場の雰囲気が伝わってくる映像だ。  コメント欄には「可愛い」「マジ天使」「最高にいい写真」「みてるだけで幸せ」といったコメントのほか、「絶対見ます!」「ヒデお帰りなさい」「みね子とヒデのラブラブな所が楽しみ」「もう待ちきれないよ~~」など、ドラマに対する期待の声も多数寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/kasumi_arimura.official/    https://www.instagram.com/hayato_isomura/

  • (左から)有村架純、佐久間由衣

    有村架純、プライベート感あふれるショット 『ひよっこ』佐久間由衣とリラックス

    エンタメ

     女優の有村架純が24日に自身のインスタグラムを更新し、佐久間由衣との2ショットを公開。ドラマ『ひよっこ』で共演して以来、仲の良い2人のプライベート感あふれる姿を見せた。@@cutter 「ひよっこ撮影時に皆でご飯した日」と、佐久間と2人、飲食店での写真を投稿した有村。スマートフォンを操作している有村を楽しげに撮影しているのは、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』で共演した佐久間だ。2人とも旧知の仲でリラックスした様子。有村はこれまでにも佐久間との仲むつまじい姿をインスタグラムで見せてきた。  ほかにも有村は「由衣ちゃんの横顔」とハートマーク付きで、佐久間の満面の笑みをアップ。ファンからも「仲良すぎです そんな二人が大好き」といった反響コメントが寄せられている。  そんな有村と佐久間は今晩から4夜連続で放送のドラマ『ひよっこ2』(NHK総合/3月25日〜28日19時30分)に出演する。前作から2年後となる1970年の秋を舞台に、豪華オールキャストでおくる。 引用:https://www.instagram.com/kasumi_arimura.official/

  • 『ひよっこ2』第1回場面写真

    『ひよっこ2』今夜スタート! あれから2年、新婚の有村架純と磯村勇斗は…

    エンタメ

     女優の有村架純がヒロインを務め、2017年に放送されたNHK連続テレビ小説『ひよっこ』の続編となるドラマ『ひよっこ2』(NHK総合/3月25日~28日19時30分)が本日スタート。4夜連続放送の第1回となる今夜は、みね子(有村)や秀俊(磯村勇斗)を中心としたおなじみのメンバーの、あれから2年後の日常が描かれる。@@cutter 『ひよっこ』は、東京オリンピックが開催された1964年からの高度成長期を舞台に、集団就職で茨城から上京してきた谷田部みね子が、さまざまな困難を乗り越えながら成長していく姿を描いた。続編となる今回の放送にも、有村や磯村のほか、沢村一樹、木村佳乃、佐久間由衣、佐々木蔵之介、和久井映見、宮本信子らオールスターキャストが再集結する。  1970年の秋。みね子と秀俊は、あかね荘でつつましい新婚生活を送りながら、すずふり亭で働いている。いつか二人の店を持つことが夢だ。奥茨城村では、美代子(木村)、君子(羽田美智子)、きよ(柴田理恵)が「母の会」を開催。高子(佐藤仁美)が加わった角谷家の現状に大笑いする。一方、赤坂では、省吾(佐々木)と愛子(和久井)が、すずふり亭の今後について話し合っていた…。  『ひよっこ2』第1回は、NHK総合にて今夜3月25日19時30分放送。

  • 『ひよっこ2』より

    『ひよっこ2』明日から4夜放送 前作おさらい&見どころは?

    エンタメ

     女優の有村架純が主演を務めた2017年放送のNHK連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK総合)が、タイトルを『ひよっこ2』(NHK総合/3月25日〜28日19時30分)として復活する。放送終了から2年を経てもなお高い人気を誇る前作を振り返り、続編となるスペシャルドラマの注目ポイントを、放送前にチェックしてみよう。@@cutter■『ひよっこ』をおさらい! @@insert1  『ひよっこ』は、茨城県・奥茨城村で生まれ育った谷田部みね子(有村)を主人公に、彼女の成長や周囲の心優しい人々との日々をつづったヒューマンドラマ。1964年の秋、村から東京へ出稼ぎに出ていた父・実(沢村一樹)の失踪を機に、みね子は高校卒業後に東京・下町の向島電機へ就職。彼女は都会での生活に戸惑いながらも、周囲の支えによって仕事に精を出す。そしてみね子はいつしか実がかつて訪れた洋食屋・すずふり亭の人々とも顔なじみとなる。  業績悪化によって向島電機が倒産すると、みね子はすずふり亭店主の鈴子(宮本信子)の厚意によりホール係として働くことに。慣れない仕事に悪戦苦闘する。そんなある日、父・実が見つかるが、事件に巻き込まれ記憶をすっかり失っていた。  戸惑うみね子たちだったが、状況を受け入れ、実は奥茨城に戻り、みね子は東京のすずふり亭での生活を続ける。やがて、厨房に立つ見習いコックのヒデこと秀俊(磯村勇斗)と恋仲になっていく。ラストでみね子は秀俊と結婚した。  脚本家・岡田惠和が紡ぎ出す物語は、特に大きな出来事が起こるわけではないが、それぞれの人物の日常を丁寧に描き、人気を博した。 ■『ひよっこ2』では“前田みね子”に  @@insert2  続編となる『ひよっこ2』は、前作の2年後となる1970年の秋が舞台。すずふり亭でホール係として働くみね子の心配事は、鈴子の元気がないこと。一方、奥茨城村では高校2年生になったみね子の妹・ちよ子(宮原和)が進路に悩んでいた。さらにみね子の幼なじみで女優の時子(佐久間由衣)がスキャンダルを起こして村に戻ってきたのだが…。  前作の2年後を描く続編の見どころの1つは、ヒロインみね子の変化だ。みね子は前作のエンディングで入籍した秀俊と、あかね荘で結婚生活を送っており、2人の店を持つことを目標に、共にすずふり亭で汗を流している。  有村は、みね子について「クランクインのときにスタッフの方から“前田みね子役の…”と紹介されて“あ、そっか、谷田部じゃないんだもう”って思ったんです(笑)」と話し、「ヒデさんと結婚したことでみね子自身はいつも指輪をつけていたり、ヒデさんと一緒に住むようになったという変化もありますね」と語る。「初々しい二人なので、かわいいなと思いながら演じています」と自身の役の変化を楽しんだようだ。@@separator■前作のキャラクターが総出演! @@insert3  また、本作では前作で個性豊かなキャラクターを演じた豪華キャスト陣が再結集する。  有村は本作の脚本を読んだ感想を、ラジオ番組『岡田恵和 今宵、ロックバーで ~ドラマな人々の音楽談議~』にゲスト出演した際に次のように語っていた。  「全員そろってるんですよね、キャラクターが。岡田さんの愛情が『ひよっこ』という雰囲気だったり、色をつくってくれてるんだなって改めて感じて」。  脚本家の岡田も「みんなホントに出たいと言ってくれて、それはうれしかったですね。工夫は必要だったけど」と人気キャストゆえの苦労を明かし、「気分は“隠れミッキー”を探せな感じ」(有村)、「ウォーリー(を探せ)が、みたいな」(岡田)と笑う。カメオ出演的なキャストもいるようで、それぞれのキャラクターがどこでどういう風に登場するのか探すのも楽しみの1つになりそうだ。  全4回で構成されるスペシャルドラマ『ひよっこ2』。みね子や彼女を支える人々が巻き起こす騒動の果てに、どんな“幸せ”が待っているのか、明日からの放送を楽しみに待とう。

  • 『ひよっこ2』試写会に登場した有村架純

    『ひよっこ』総集編 名シーンの連続にネット「泣きっぱなし」

    エンタメ

     女優の有村架純が主演を務めた2017年放送のNHK連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK総合)総集編が21日に放送され、名シーンが次々と登場すると、視聴者から「泣けるんだよ」「愛おしすぎて泣いている」「もう泣きっぱなしだわ」などのツイートが殺到した。@@cutter NHK連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK総合)総集編は2017年に放送されたものから、見どころをまとめたダイジェスト版。1964年の秋。茨城県・奥茨城村で生まれ育ったみね子(有村)は、東京に出稼ぎに出ていた父・実(沢村一樹)の失踪を機に東京・下町の工場へ就職。大都会で戸惑いながらも、心優しい人々と出会い成長を遂げていく。  桑田佳祐による主題歌『若い広場』にのっておなじみのオープニング映像が映し出されると、SNSには「懐かしくて癒される」「やっぱり落ち着くわあ〜♪」「冒頭から愛おしすぎて泣いている」などの声が多数寄せられ、制服姿のみね子が家族と共に食卓を囲むシーンになると、ネット上には「みね子ぉおお!!」「有村架純、かわいすぎ」「この後のストーリーが全てわかってるからもうなんかすでに泣きそう」などの声が次々と上がった。  失踪してしまった実を探しに単身上京した美代子(木村佳乃)は、赤坂署を訪ね警察官に捜索を依頼。警察官が「イバラギも多いね、出稼ぎは…でもね、奥さん、見つかると思わない方がいいよ」とぞんざいな態度をとると、美代子は涙を流しながら「イバラギじゃなくてイバラ“キ”です…私は出稼ぎ労働者を一人探してくれてと頼んでいるんじゃありません!」と抗議。このシーンに視聴者からは「再放送というのに冒頭から涙腺決壊」「だめだもうここから泣けてくる」「本当にここは名シーン…泣けるんだよ」などの反響が。  みね子は向島電機に就職し給料をもらうようになってから、失踪前の父が訪れたという洋食屋「すずふり亭」に通うように。店に通うごとに、少しずつ高価なメニューを頼もうとしていたところ、業績の悪化から給料がカットに。元気のないみね子を見かねた、すずふり亭店主の鈴子(宮本信子)が「お客じゃなくたっていいじゃない…今日だってお代なんていらないんだし」と励ますと、みね子は涙ながらに「私、頑張って働いて、ちゃんと仕送りして、すずふり亭に来て、いつかビーフシチュー頼めるようになって…」と打ち明ける。このシーンに視聴者から「もう泣きっぱなしだわ」「健気で泣けちゃう」「いいとこ盛り盛りだから余計に泣く」などのツイートが多数寄せられた。  25日からは4夜連続で『ひよっこ2』(NHK総合/19時30分)が放送される。みね子とヒデ(磯村勇斗)が結婚して2年後の1970年の秋を舞台に、懐かしのメンバー再集結で『ひよっこ』が帰ってくる。  『ひよっこ2』はNHK総合にて3月25日〜28日の19時30分〜20時に放送。

  • 『ひよっこ2』で、2年ぶりにみね子役を演じる有村架純(左)とヒデ役の磯村勇斗

    有村架純、2年ぶりのみね子は「結婚してワクワク度が上がってる」

    エンタメ

     2017年に放送され、多くのファンを魅了した連続テレビ小説『ひよっこ』が『ひよっこ2』(NHK総合/3月25日~28日19時30分)として復活。ヒロインを務める有村架純は『ひよっこ』への出演を機に、女優としてさらなる飛躍を遂げた。そんな彼女に2年ぶりに演じるヒロイン・みね子について、そしておなじみの面々と繰り広げた撮影について語ってもらった。@@cutter 『ひよっこ』は、高度経済成長期の日本を舞台に、集団就職で茨城から上京してきた谷田部みね子(有村)が、困難を乗り越えながら成長していく姿を描いた人間ドラマ。新作となる『ひよっこ2』は、みね子と夫・ヒデ(磯村勇斗)の結婚から2年が経った1970年の秋が舞台となる。  続編となる本作のシナリオに目を通した時のことを彼女は「終わって1年以上経ちましたけど、台本を読めば“あぁこれが『ひよっこ』だなぁ”という世界のままで」と笑顔で振り返る。「台本を読んだ私自身が、時間は経ったけど経っていないような感覚になれたので、きっと『ひよっこ』を見てくださって、続編も見てくださる方は“あ!これこれ!”というような気持ちになってもらえるんじゃないかなと思います」と手応えを語る。続編では前作のエンディングから2年後のみね子とヒデの姿が描かれるが、有村自身は「演じていても変化はあまり感じなかったです」と心境を言葉にする。  彼女が長い時間をかけて演じてきたみね子。ヒロイン役として『ひよっこ』に戻ってきたと感じられた瞬間は、さぞ感慨深かったのでは…と思いきや「実は2018年の9月末に『ひよっこ2』のロケがありまして。でもその時『中学聖日記』(TBS)の撮影中で、自分の中で、完全にみね子になっちゃいけないって思ったんですね」と話す。同時期に2本の主演作を撮影していた有村はその時の心境を「どこかみね子だけど、なんか違う人かもしれなくて」と笑う。 @@separator ロケはみね子の故郷・茨城で行われた。みね子として久しぶりに茨城の地を踏んだ有村は「あの場に立つと懐かしいなぁってすごく思ったし、谷田部家のみんなもいたので“あぁ…この空間だなぁ”って感じましたね。先にロケに行けたのは良かったなと思います」と明かす。またロケで久々に茨城弁にふれたことについても「土地の力って本当にあって、茨城弁もすぐに戻ったんです。少し聞くと大丈夫でした」と一言。  しかし2018年12月にスタジオでの撮影がスタートした際には、演出の黒崎博から“みね子の声が違う”と指摘されたそうで「なかなかすぐには戻らないものだなぁと思ったりもしたんですが、スタジオに入る前のリハーサルで、共演者の皆さんの姿も見たんですけど、ちょっと違うんですよ」と笑うと、続けて「“誰ですか?”みたいな(笑)。続編までの2年間に皆さんもいろんな現場を経験されてきたんだなぁっていうのが感じられて面白かったですね」と続編ならではのエピソードを語る。 @@insert1  前作ではヒデとの結婚でみね子の名字が谷田部から前田へ変わったことも大きな話題に。結婚したことでみね子自身に変化はあったのだろうか?「クランクインの時にスタッフの方から“前田みね子役の…”と紹介されて“あ、そっか、谷田部じゃないんだもう”って思ったんです(笑)」と話すと「ヒデさんと結婚したことでみね子自身はいつも指輪をつけていたり、ヒデさんと一緒に住むようになったという変化もありますね」とコメント。  有村は、夫婦となったヒデとみね子の関係性について「ヒデさんとみね子って、お付き合いをして彼氏彼女の関係があったというよりも、すでに夫婦のような関係性なのかなという実感があって」と分析。続けて「だから結婚して今からがすごく楽しい時間というような感覚なんです。初々しい二人なので、かわいいなと思いながら演じています」と笑顔を見せる。そして「二人の距離感はそんなに変化はないですけど、みね子のワクワク度は上がってる気がします(笑)。ヒデさんがデートに誘ってくれたりとかしているので、ヒデさんもそれなりに楽しんでくれてたらいいんですけどね」と白い歯を見せた。(文:鈴木大志)  ドラマ『ひよっこ2』はNHK総合にて3月25日~28日、4夜連続で19時30分放送。また、連続テレビ小説『ひよっこ』総集編が、NHK総合にて前編が3月21日10時5分、後編が3月21日13時5分放送。

  • 『ひよっこ2』試写会に登場した有村架純

    有村架純、“前田”みね子は「まだ聞き慣れない」

    エンタメ

     女優の有村架純が12日、都内で開催された『ひよっこ2』(NHK総合/3月25日~28日19時30分)試写会に出席。有村は自身が演じるみね子の姓が、谷田部から前田に変わったことについて「ヒデさんと結婚したから、台本にもそういう風に書いてあって。なんかちょっと、まだ聞き慣れない」と白い歯を見せた。@@cutter スペシャルドラマである『ひよっこ2』は、2017年に放送されたNHK連続テレビ小説『ひよっこ』の続編。みね子(有村)とヒデ(磯村勇斗)の結婚から2年後を描く。試写会には岡田惠和(脚本)、菓子浩(制作統括)、黒崎博(演出)も出席した。  有村は役柄について「何が変わったかというと、谷田部みね子役ではなくて、前田みね子役になったこと」とニッコリ。「きっと、劇中のヒデとみね子たちも、まだ前田みね子ですって言うのが照れ臭かったり、言い慣れてないような関係性なんだろうなとか。初々しさというか、そういったものを、私もみね子も感じながら、『ひよっこ2』は撮影していました」と撮影を振り返った。  自身にとって、みね子がどんな役か聞かれると「とても大切な役ですし、1年っていう長い期間をかけて撮影していたので、なかなかイントネーションが抜けなかったりとか、普段喋っててもなまってるって言われたりとか(笑)。そんなこと初めてだったので、それくらい染み込んでいる、愛着がある役です」と回答。  「(『ひよっこ2』の前は)『中学聖日記』をやっていたので、全然違った役柄でしたし、大丈夫かな?ってすごく思ったんですけど、やっぱり戻れるんですよね」と明かしつつ、「もし続きができるのであれば、また1年後2年後って経ったときに、根本は変わらないけど、大人の女性としてどういう風になっているんだろうかとかっていうのは、すごく楽しみな役だなと思います」と頬を緩めた。  一方の岡田は、以前とは時間帯の異なる放送について「これがうまくいくといいなと思うし、そこでドラマをやれるというのはすごく素敵なことだなとも思います」と発言。「気持ち的には、またやれたらなと、早くも思っているんですけど、それも見ていただいた方次第なので、ぜひご協力いただけたら」と続編に意欲を示していた。  『ひよっこ2』はNHK総合にて、3月25日~28日19時30分放送。

  • (左から)有村架純、磯村勇斗

    有村架純&磯村勇斗、『ひよっこ』仲良しショット公開に「素敵すぎ」と反響

    エンタメ

     女優の有村架純が26日、自身のインスタグラムに俳優の磯村勇斗とのツーショット写真を投稿。3月から放送される『ひよっこ2』(NHK総合)で再共演する2人の仲良しショットにファンからは「素敵すぎ」「みねひで最高!」などの反響が寄せられた。@@cutter 『ひよっこ2』は、有村主演で2017年に放送されたNHK連続テレビ小説『ひよっこ』の後日談を描くスペシャルドラマ。同局にて3月25~28日の4夜連続で放送され、ヒロイン・みね子(有村)とヒデ(磯村)の結婚から2年後が描かれる。  有村が投稿したのは、『ひよっこ2』のスタッフが制作したというクリスマスツリーを前にした記念写真。ツリーには、みね子とヒデの結婚写真のほか、これまで2人が出演作で演じてきたキャラクターの写真もデコレートされており、有村自身も「よく見ると、今日俺の相良さんとビリギャルのさやか。のちほど、中学聖日記の聖も追加されました。複雑なツリーになりました」とコメントし「スタッフさんの愛を感じる」と綴っている。  有村と磯村がにこやかな表情を見せる写真にファンからは「素敵すぎ」「可愛すぎ」「ひでみねコンビ大好きです!」「みねひで最高!」などのコメントが殺到した。  また、磯村も26日に自身のインスタグラムを更新。『ひよっこ2』のポスターを前にして笑顔でピースサインの姿に、ファンからは「ヒデさん待ちきれん~」「秀ちゃん早く見たいです!」などの声が寄せられていた。 引用:https://www.instagram.com/kasumi_arimura.official/    https://www.instagram.com/p/BuTUjFLhsv_/

  • 有村架純

    有村架純『ひよっこ』続編に歓喜の声 「おかえりみね子!」

    エンタメ

     女優の有村架純が主演を務めたNHK連続テレビ小説『ひよっこ』の後日談を描くスペシャルドラマ『ひよっこ2』の放送日が3月25日〜28日に決まったことが4日に発表された。このことが報じられると、ファンからは「おかえりーーみね子」「放送が楽しみ」と歓喜の声が続々と寄せられ、早くも放送への期待が高まっているようだ。@@cutter 2017年に放送された『ひよっこ』は、東京五輪が開催された1964年からの高度成長期を舞台に、集団就職で茨城から上京してきた谷田部みね子(有村)が、さまざまな困難を乗り越えながら成長していく姿を描いた。新作となる『ひよっこ2』は、みね子と夫・ヒデ(磯村勇斗)の結婚から2年がたった1970年の秋が舞台となる。  4日には、番組公式ホームページも公開。トップページはウェディングドレス姿のみね子とタキシード姿のヒデの結婚式ショットとなっている。  また放送にあわせて、番組公式ツイッターも復活。第1弾として、有村のメッセージ動画を掲載した。有村は「みなさんお久しぶりです。谷田部みね子、あ、じゃなかった。前田みね子です」と挨拶。「公式ツイッターが復活しました! 『ひよっこ2』お楽しみに」と手を振った。  ファンからは「みね子おかえり〜!!!!」「楽しみすぎて涙出る」「前田みね子ちゃん、おかえりなさい」「楽しみにしてます」「絶対見ます」といった放送を心待ちにしている声が多数届いており、盛り上がりを見せている。 引用:https://twitter.com/nhk_hiyokko  『ひよっこ2』はNHK総合にて、3月25日〜28日19時30分〜20時放送。

あわせて読みたい

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access