クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

海外ドラマ 関連記事

  • ジリアン・アンダーソン、サッチャー役で『ザ・クラウン』シーズン4に出演

    海外ドラマ

     カルト的人気の海外ドラマ『X-ファイル』シリーズのダナ・スカリー役で知られる女優のジリアン・アンダーソンが、1979年から1990年の約10年にわたり英首相を務め、“鉄の女”の異名を取ったマーガレット・サッチャー役で海外ドラマ『ザ・クラウン』のシーズン4に出演することがわかった。

  • 20代で年収37億円! ジャッキーを超える“中国トップスター”ヤン・ヤンとは?

    海外ドラマ

     『シンデレラはオンライン中!』で日本でもブレイクし、最新ドラマ『神龍(シェンロン)‐Martial Universe‐』が話題を呼んでいる中国俳優ヤン・ヤン(楊洋)。1991年9月9日上海生まれの27歳、身長180cm、少女漫画から抜け出てきたような完璧イケメンの彼は、日本では中村蒼、有岡大貴(Hey! Say! JUMP)、坂口健太郎、工藤阿須加と同い年だ。2017年に経済誌「フォーブス」が発表した「中国で最も稼ぐセレブ100人」によると、総合順位でジャッキー・チェンを上回る第5位にランクインしており、推定年収は驚愕の約37億円!! 中国芸能界で若手ながらトップクラスに位置するヤン・ヤンとはどんな人物なのか? その人気の凄さとこれまでの経歴を紹介しよう。

  • 『ゲーム・オブ・スローンズ』デナーリスの先祖を描く前日譚ドラマ企画が浮上

    海外ドラマ

     2019年にシーズン8で幕を閉じた人気海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』。5つのスピンオフ前日譚ドラマが制作されると報じられているが、本家ドラマで女優のエミリア・クラークが演じる人気キャラクター、デナーリスの先祖であるターガリエン家を描く新ドラマ企画が浮上した。

  • 『13の理由』ファイナルシーズン、『CSI:NY』のゲイリー・シニーズが出演

    海外ドラマ

     女優・歌手として活躍するセレーナ・ゴメスが製作総指揮に名を連ねるNetflixの海外ドラマ『13の理由』。最終章となるシーズン4に、海外ドラマ『CSI:ニューヨーク』や『クリミナル・マインド 国際捜査班』の俳優ゲイリー・シニーズのレギュラー出演が決まった。

  • 渡辺謙、アンセル・エルゴート主演の海外ドラマで出演&製作総指揮

    海外ドラマ

     映画『名探偵ピカチュウ』や『ゴジラ キング・オブ・モンスター』など、多数のハリウッド映画に出演する俳優の渡辺謙が、東京の裏社会を追ったアメリカ人記者ジェイク・エーデルスタインの体験記『Tokyo Vice:アメリカ人記者の警察回り体験記』をベースにする同名ドラマ『Tokyo Vice(原題)』に出演するという。Varietyが報じた。

  • 『プラクティカル・マジック』前日譚ドラマが製作へ

    海外ドラマ

     女優のニコール・キッドマンとサンドラ・ブロックが美しい魔女を演じた1998年作のファンタジー映画『プラクティカル・マジック』。その前日譚となるドラマ企画が、新ストリーミング配信サービスのHBO Maxで進んでいるという。

  • 『THIS IS US/ディス・イズ・アス』シーズン4、M・ナイト・シャマラン監督が出演

    海外ドラマ

     2016年に米NBC局で放送されると、たちまち人気ドラマとなった『THIS IS US/ディス・イズ・アス』。本国アメリカでは今月24日(現地時間)に初放送を迎えるシーズン4に、映画『ミスター・グラス』や『シックス・センス』などの監督M・ナイト・シャマランが出演することが初予告編で明らかになった。

  • 『三国志 Secret of Three Kingdoms』“イケメン”皇帝、マー・ティエンユーのインタビュー公開!

    海外ドラマ

     中国ドラマ『三国志 Secret of Three Kingdoms』のブルーレイ 第1弾が9月4日より発売(DVD同時レンタル)となった。それにあわせて主人公劉平役を演じたマー・ティエンユーによるインタビュー動画の一部が公開。イケメン揃いの今までにない「三国志」であることをアピールしている。

  • ネット世代の若手作家が躍進! 中国エンタメ界をリードする新時代の“武侠”作品とは?

    海外ドラマ

     剣客たちが宙を舞い、刀を交えれば、海は避け、大地は爆発する―ツイ・ハーク監督の『チャイニーズ・ゴースト・ストーリー』や、『霊幻道士』に代表されるキョンシー映画、さらに『スウォーズマン』、『楽園の瑕』など、剣戟アクションを主体とする武侠映画が80年代から90年代にかけて次々にスクリーン登場し、日本でも一大武侠ブームが巻き起こった。しかし、現在は新世代の作家たちによるファンタジー要素強めの新たな武侠作品が中国で人気を集めている。

  • 西太后だけじゃない! 『瓔珞』が描く“清朝のシンデレラ・ガール”に注目

    海外ドラマ

     中国時代劇ドラマといえば「三国志」「水滸伝」などの英雄伝だけでなく、『宮廷の諍い女』『宮廷女官 若曦』など、清朝宮廷ドラマのヒット作も多い。昨年、中国でインターネット再生数180億のNo.1ヒットとなったドラマ『瓔珞(エイラク)~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』もその一つ。本作のヒロイン・瓔珞のモデルとなった孝儀純(こうぎじゅん)皇后は、乾隆(けんりゅう)帝の後宮で宮女から妃にのし上がり、ついには皇后の称号を得る成功を遂げた人物だ。果たしてこの孝儀純皇后とはどんな女性だったのか? これまで日本ではあまり知られていなかった清朝のシンデレラ・ガールについて紹介しよう。

  • ヴィオラ・デイヴィス、米大統領夫人を描く新ドラマでミシェル・オバマ役

    海外ドラマ

     海外ドラマ『殺人を無罪にする方法』や映画『スーサイド・スクワッド』の女優ヴィオラ・デイヴィスが、米Showtime局の新ドラマ『First Ladies(原題)』でアメリカの前大統領夫人ミシェル・オバマを演じるという。

  • ロマコメの名作『セレンディピティ』、ドラマ企画が進行中

    海外ドラマ

     俳優のジョン・キューザックと女優のケイト・ベッキンセイルが共演した2001年のロマンティック・コメディ『セレンディピティ』。米NBC局でドラマ企画が進んでいると、The Hollywood Reporterが報じた。

  • 新月9ドラマでも話題! 世界一有名な名探偵「シャーロック・ホームズ」を描く3大作品を紹介

    海外ドラマ

     好調が続くフジテレビの月9枠で10月からスタートする新ドラマ『シャーロック』が早くも話題だ。タイトルから分かる通り、ドラマの原作はアーサー・コナン・ドイルの小説『シャーロック・ホームズ』。今回は、物語の舞台を東京に移し、ホームズ(ディーン・フジオカ)が犯罪コンサルタント、助手のワトソン(岩田剛典)が精神科医と、設定が原作と若干違う。だが、幅広い世代から人気の高い“シャーロック・ホームズ”だけに、本作も期待できそうだ。このホームズ人気は日本に限ったことではなく、世界各国で大人気! いくつもの“シャーロック・ホームズ”が誕生してきた。その中でも、特に評価の高いホームズ作品を3つ紹介していきたい。

  • 「三国志」「水滸伝」を超えた中国時代劇の新境地! 『神龍(シェンロン)』が日本上陸

    海外ドラマ

     製作費約100億円、撮影期間258日、スタッフ1000人以上という中国史上最大級スケールで中国時代劇ドラマに革命を起こしたファンタジースペクタクル時代劇『神龍(シェンロン)‐Martial Universe‐』がついに日本上陸! 平凡な青年が世界を救う使命を帯びてヒーローへと成長していく冒険譚を描き、「三国志」「水滸伝」を超える中国時代劇の新境地を切り拓いた本作。視聴者をあっと言わせたこのドラマの前代未聞、ケタ違いのすごさとは?

  • ドウェイン・ジョンソン、『Ballers/ボウラーズ』シーズン5で終了を涙目で報告

    海外ドラマ

     名実ともにドル箱スターのドウェイン・ジョンソンが主演を務める海外ドラマ『Ballers/ボウラーズ』。2015年から米HBO局で放送が始まったスポーツ・コメディドラマが、シーズン5で終わりを迎えるという。ドウェイン自身がインスタグラムで発表した。

  • 『アメリカン・クライム・ストーリー』シーズン3、クリントン元大統領の不倫騒動描く

    海外ドラマ

     海外ドラマ『アメリカン・ホラー・ストーリー』のライアン・マーフィーが製作する海外ドラマ『アメリカン・クライム・ストーリー』ミニシリーズ。シーズン1のO・J・シンプソン事件、シーズン2のヴェルサーチ暗殺事件の次は、ビル・クリントン元米大統領とホワイトハウスの元インターンの不倫スキャンダルを描くという。

  • バディ作品の金字塔『ラッシュアワー』がTVドラマに! 見どころを徹底紹介

    海外ドラマ

     全世界で900億円以上の興収をあげた大ヒット映画シリーズ『ラッシュアワー』のテレビドラマ版が初めて無料放送される。本作の製作総指揮を務めるのは、映画版3作品全てでメガホンを取ったブレット・ラトナー。映画のスケールそのままに、ドラマ版だからこそできる深堀りの内容をプラス! 中身の濃い物語となっている。そんな『ラッシュアワー』の魅力を、放送前に改めて紹介していこうと思う。

  • シルヴェスター・スタローン、『ロッキー』ドルフ・ラングレンとアクションドラマで再タッグ

    海外ドラマ

     映画『ロッキー』シリーズでライバルを演じる俳優のシルヴェスター・スタローンとドルフ・ラングレンが、新アクション・ドラマシリーズ『The International(原題)』でタッグを組むという。

  • 『The 100/ハンドレッド』、シーズン7で終了に

    海外ドラマ

     2014年から放送がスタートした米CW局の人気海外ドラマ『The 100/ハンドレッド』が、2020年に放送予定のシーズン7をもって終了することが明らかになった。企画・製作総指揮を務めるジェイソン・ローゼンバーグがツイッターで報告した。

  • ヒットし過ぎて放送禁止に!? 中国エンタメの“今”を物語る時代劇ドラマとは?

    海外ドラマ

     近年、日本でリリースされる中国時代劇ドラマの本数は、韓流時代劇に反比例して増加していることをご存じだろうか? 中国では国策により時代劇ドラマが制限されて一時期よりも本数は減少しているが、巨額の製作費で豪華絢爛な歴史絵巻を見せる中国ドラマに対する関心は、日本のみならず世界中で高まり続けている。そんな中、ヒットし過ぎて中国で放送が見送られたといわれる1本の時代劇ドラマに世界の関心が寄せられている。

  • 祝25周年! 海外ドラマ『フレンズ』が全米劇場公開へ

    海外ドラマ

     1994年から2004年の10シーズンにわたり米NBC局で放送された海外ドラマ『フレンズ』。初放送から25年経った現在も、根強いファンに支えられている人気ドラマだが、その誕生25周年を記念して、3日間にわたり厳選の合計12話が全米の映画館で公開されるという。

  • 『ビバヒル』『グリー』『ゴシガル』…人気学園ドラマでブレイクしたスターの今

    海外ドラマ

     アメリカの多感な高校生たちの友情や恋愛、家族との関係などを描く学園ドラマは、スター候補の宝庫だ。日本でも人気を博した『ビバリーヒルズ高校/青春白書』や『The OC』、『ゴシップガール』『glee/グリー』からも、ブレイクした若手俳優・女優が大勢いた。ここではそんなスターたちの近況を紹介したい。

  • 『ビバリーヒルズ高校/青春白書』リバイバル、懐かしのオープニングを再現

    海外ドラマ

     オリジナルキャスト大集結という豪華リバイバルが実現する『ビバリーヒルズ高校/青春白書』の新ドラマ『BH90210(原題)』。本国アメリカでは現地時間7日に初放送を迎えたが、オリジナル版さながらのオープニングが公開された。

  • ロリ・ロックリン、フェリシティ・ハフマン逮捕の不正入学スキャンダルがテレビ映画に

    海外ドラマ

     海外ドラマ『フルハウス』の女優のロリ・ロックリンと、海外ドラマ『デスパレートな妻たち』の女優のフェリシティ・ハフマンが逮捕されたことで話題になったアメリカの名門大学不正入学事件。米Lifetime局でテレビ映画企画が進んでいるという。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access