「相棒シリーズ X DAY」主演の田中圭、ドラマ「相棒season11」に登場

映画「相棒シリーズ X DAY」に先立って、新「相棒」コンビがドラマ本編に登場

映画「相棒シリーズ X DAY」に先立って、新「相棒」コンビがドラマ本編に登場 

田中圭演じる岩月彬が、本家ドラマ「相棒」に登場「相棒シリーズ X DAY」3月23日(土)全国ロードショー

 3月23日から公開される映画「相棒シリーズ X DAY」。本作で、田中圭演じる警視庁サイバー犯罪対策課・岩月彬が相棒ワールドに初登場し、川原和久演じる警視庁・捜査一課・伊丹憲一とコンビを組むことになるが、その岩月彬=田中圭が、2月27日(水)の放送「相棒」ドラマ本編に登場する。「相棒シリーズ X DAY」は、及川光博演じる神戸尊の特命係卒業で話題を呼んだ「相棒season10」の後に起こった事件として位置付けられており、今回の「相棒season11」で、岩月と伊丹は久しぶりの再会という設定になる。

続きを読む »

 「相棒」では、これまで「相棒―劇場版―」「鑑識・米沢守の事件簿」「相棒―劇場版II―」という3本の映画が製作された。映画公開後、そのキャラクターがドラマ本編に登場し、相棒ワールドを更に進化させてきたという歴史がある。

 「相棒―劇場版―」に出演した本仮屋ユイカ演じる守村やよいが「相棒season10」第5話に出演をはじめ、「鑑識・米沢守の事件簿」に登場した萩原聖人演じる相原誠が「相棒season10」第15話、「相棒―劇場版II―」に出演した宇津井健演じる警察庁長官・金子文郎と、品川徹演じる警視総監・田丸寿三郎が「相棒season9」第9話、國村隼演じる元警察庁副総監・長谷川宗男が「相棒season10」第19話で登場した。彼らのドラマ本編への登場は、「相棒」の世界観に奥行きを持たせ、視聴者に更なる刺激と楽しみを与えてきた。

 岩月が登場するのは、2月27日(水)放送回で、杉下右京(水谷豊)と甲斐享(成宮寛貴)と複雑に絡み合った“サイバー事件”の謎に挑む。本家ドラマの出演について田中は、「岩月君がドラマに登場するのが凄く嬉しいです。また彼を演じられる喜びと、相棒シリーズに本格的に参加させてもらうのが、緊張もしますけど、光栄です。今回はドラマなので、水谷さんとの絡みも勿論あって、間近で右京さん独特の雰囲気を感じられるのは今から興奮します。成宮君とも何年ぶりかに一緒にお芝居するので、それも凄く楽しみです」と喜びのコメントを寄せている。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP