『クロユリ団地』ポスターに恐怖の仕掛け! 日常に隠された恐怖を呼び出すARアプリ

『クロユリ団地』 衝撃ポスターに秘密が!?

『クロユリ団地』 衝撃ポスターに秘密が!?(C)2013「クロユリ団地」製作委員会

スマホ用AR「Junaio」を活用して、空間に潜むミノルを探し出そう!

スマホ用AR「Junaio」を活用して、空間に潜むミノルを探し出そう!(C)2013「クロユリ団地」製作委員会

 中田秀夫監督の最新作『クロユリ団地』(5月18日公開)。「誰から死ぬ」のキャッチコピーと共に、前田敦子、成宮寛貴の背後に物語の鍵を握るミノルが埋め尽くされた、衝撃のポスターに秘められた恐怖の仕掛けが存在する事が判明した。

続きを読む »

 スマートフォン用AR(拡張現実)アプリ「Junaio(ジュナイオ)」を起動して、それをポスターやチラシにかざすと、本作の予告編が目の前に登場するという、新たな仕掛けが発表された。

 また、同アプリを使用してあたりを見回すと、その空間に潜むミノルを見つけ出すことができるという。映画だけでなく、現実世界にも進出するミノルの怖さが十分に味わえるだろう。

 さらに、同アプリで様々な場所に潜んでいるミノルを発見し、その写真を公式サイトにある応募ページに投稿した人の中から、抽選で公開記念イベントへ招待されるというから、恐怖を承知でぜひともミノルを探し出してもらいたい。

 『クロユリ団地』は、『リング』で日本中を恐怖のドン底に落とした、ホラー界の巨匠・中田秀夫監督の最新作。介護士を目指す二宮明日香(前田敦子)は、いわくつきの団地に何も知らずに家族とともに引っ越してきた。数日後、明日香は隣室に住むひとり暮らしの老人が孤独死しているのを発見する。さらに、団地で出会った寂しげな少年・ミノルと交流したことから、次々と不可解な出来事に巻き込まれていく。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP