松岡茉優『ジュラシック・ワールド』キャストに大胆告白 「初恋の人に会ったよう」

『ジュラシック・ワールド』キャスト来日会見に出席した松岡茉優、タイ・シンプキンス

『ジュラシック・ワールド』キャスト来日会見に出席した松岡茉優、タイ・シンプキンス クランクイン!

『ジュラシック・ワールド』キャスト来日会見の様子『ジュラシック・ワールド』キャスト来日会見に出席した玉木宏、コリン・トレボロウ監督『ジュラシック・ワールド』キャスト来日会見に出席したブライス・ダラス・ハワード、木村佳乃『ジュラシック・ワールド』キャスト来日会見に出席したブライス・ダラス・ハワード『ジュラシック・ワールド』キャスト来日会見に出席したコリン・トレボロウ監督『ジュラシック・ワールド』キャスト来日会見に出席したニック・ロビンソン『ジュラシック・ワールド』キャスト来日会見に出席したブライス・ダラス・ハワード『ジュラシック・ワールド』キャスト来日会見に出席したタイ・シンプキンス『ジュラシック・ワールド』キャスト来日会見に出席したブライス・ダラス・ハワード『ジュラシック・ワールド』キャスト来日会見の様子

 映画『ジュラシック・ワールド』キャスト陣の来日会見が13日、都内で開催されブライス・ダラス・ハワード、タイ・シンプキンス、ニック・ロビンソン、コリン・トレボロウ監督、そして日本語吹替え版キャストを務めた玉木宏、木村佳乃、松岡茉優が登壇した。

続きを読む »

 本作は、『ジュラシック・パーク』シリーズの最新作。第1作・第2作で監督を務めたスティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務め、コリン・トレボロウ監督と新たな恐竜世界を作り出す。

 監督や外国人キャストのあいさつや質疑応答が終わり、盛大な拍手とともに迎えられた吹替え版キャストの面々。「初めてシリーズを観たのは13才の時」と話す主人公・オーウェン役の玉木は、「思い入れのある作品なので、初めてお話しを頂いた時は“まさか”と思いつつも嬉しかったです」と、オファー当時の心境を振り返る。

 タイ・シンプキンス演じるグレイ役の松岡は「吹替えは初めての経験。少年の役というのも初めて」と語り、「2週間ほどタイくんの口元を見る日々がずっと続いていたので、今日こうして初めてお会いして、何だか“初恋の人”に会ったようで照れ臭いですね」と心境を吐露。松岡が隣で見つめる中、思わぬ“告白”をされたタイも、「嬉しいけど、そんなこと言われると僕も照れ臭いです」とお互いに照れてしまった様子。

 また、日本が世界最後の公開場所であることを聞いた松岡は「初めて知ったのでビックリですね」と感想をもらす。「歴史のあるシリーズなのできっと待ちわびている人たちもたくさんいると思います。心からワクワクするし、私が吹替えたグレイとザックの兄弟の絆、そして、作品が進むにつれて変化していく2人の距離感にも注目してもらいたいです」とみどころを語った。

 映画『ジュラシック・ワールド』は、8月5日から全国公開。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP