クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

好きっていいなよ。 関連記事

  • 「デザート 9月号」には豪華袋とじと「進撃の巨人」スペシャルコラボピンナップがついてくる。

    『進撃の巨人』リヴァイ&ミカサ、『好きっていいなよ。』葉月かなえが特別描き下ろし

    アニメ・コミック

     月刊女性向け漫画雑誌「デザート」が7月24日発売の9月号で創刊18周年を迎える。これを記念して、誌上初となる人気作品の男子たちの半裸姿を集めた豪華袋とじ企画が実施されることがわかった。さらに、『進撃の巨人』実写映画公開を記念したスペシャルコラボピンナップもついてくる。@@cutter 今回の袋とじは、同誌で連載中の『私たちには壁がある。』や『春待つ僕ら』などの人気作品の男子たちがドキドキするような姿で登場するという超レア企画。12人の男子の描き下ろしイラストが見られる貴重な袋とじになっている。  さらに、『進撃の巨人』とのコラボでは、川口春奈と福士蒼汰主演で映画化もされた『好きっていいなよ。』の葉月かなえがリヴァイとミカサのイラストを描き下ろしている。  『進撃の巨人』ファンの間でも絶大な人気を誇るキャラクターたちが、葉月によって新たな一面を見せており、『進撃の巨人』ファンも葉月ファンも、必見のピンナップといえそうだ。  「デザート 9月号」(講談社刊)は7月24日に発売。

  • 福士蒼汰の魅力に迫る

    漫画の実写化と相性抜群、福士蒼汰の強みとは?

    映画

     映画、ドラマにと引っ張りだこのブレイク俳優・福士蒼汰。漫画原作の実写化への出演が多い俳優と言えば、小栗旬、佐藤健の顔が思い浮かぶが、大ヒットを記録した映画『好きっていいなよ。』をはじめ、TVドラマ『きょうは会社休みます。」、映画『ストロボ・エッジ』など、人気漫画の実写化に福士が抜擢される機会が増えている。漫画原作と福士の相性が良いワケとは? 今後の出演作をチェックすると共に、彼の魅力に迫ってみたい。@@cutter 2011年、およそ3000人のオーディションから『仮面ライダーフォーゼ』の主役を勝ち取った福士。その後、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』の朴訥とした種市先輩役で一気に知名度を上げた。183cmのスラリとしたスタイル、文句なしのイケメンである一方、笑った時に見える八重歯が何ともキュート。  そんな彼が、学校一のモテ男で一見クールでありながら、実は心優しく硬派という役柄を演じるのが、少女漫画が原作の映画『好きっていいなよ。』(14)と映画『ストロボ・エッジ』(2015年3月公開)だ。少女漫画の王子様には、“ギャップ要素”が欠かせないが、このギャップこそ彼の最大の魅力ではないだろうか。  福士を取材したことのあるライター陣に聞くと、誰もが「すごく真面目でピュア」と声を揃える。「『好きっていいなよ。』で福士くんは、ちょっと軽薄に見えるモテ男を演じていたんだけれど、実際に会って話すと彼は、ものすごく真面目でピュア。この映画のイベントでは、相手役の川口春奈ちゃんと公開キスをすることが多くて、その際にも顔を赤くして照れまくっていた。それがまた好印象で、女子高生のファンだけでなく、20代、30代以上の年上世代の女性からも『かわいい!』との声が上がりまくっていましたよ」(映画ライター)。  こうしたかわいい一面がありながら、「理想の恋愛を聞くと、『自分は女性を守りたいタイプなんです』と即答する」(映画ライター)というから、硬派な面も持ち合わせているようだ。シュッとした容姿は少女漫画の王子様を演じるのに説得力十分だし、そこからピュアで硬派な性格が自然とにじみ出るとあれば、これはまさに適役だろう。10月より放送される『きょうは会社休みます。』は、アラサー女性にとって夢のような年下男子とのラブストーリーを描く物語。相手役の綾瀬はるかだけでなく、TVの前の女性陣も思い切りキュンキュンさせてくれそうだ。@@separator また、7月に放送された彼に密着した『情熱大陸』では、「家族に恩返しをしたい」と言いながら見せた涙も印象的。「今どき、こんなに素直な青年がいるのか!」と心をつかまれた人も多いはずだ。漫画原作の実写化で大事なのは、スタッフ、役者陣がその世界観にどっぷりと浸かること。どんな世界観でも受け入れるような素直さが福士にはある。これは役者にとって、大きな武器だろう。  三池祟史監督最新作『神様の言うとおり』(11月15日公開)にも主演するが、本作ではその武器が大いに役に立ちそうだ。何の前触れもなく、ダルマさんが突然教室に現れ、生徒達に生死をかけたバトルを強要するサバイバルストーリー。巨大な招き猫やこけしなど、異様なゲームマスターが次々と登場し、人はバタバタと死へと追いやられる。ありえない不条理な世界観も、福士は持ち前の素直さで受け入れたはずだ。  福士は、壮絶なバトルの中、生きる意志を手にしてゆく主人公を演じる。三池監督のもと、最大のエネルギーを必要とする役柄でどんな熱演を見せているのか。成長著しい福士蒼汰の、まったく新しい顔が見られそうで今から楽しみだ。(取材・文:成田おり枝)

  • 『好きっていいなよ。』完成披露試写会に出席した福士蒼汰

    福士蒼汰、川口春奈からケーキを「あ~ん」 11日遅れのバースデーサプライズ

    映画

     女優の川口春奈と俳優の福士蒼汰が10日、東京都内で行われた映画『好きっていいなよ。』の完成披露試写会に出席。先月行われた同作のPRイベントで川口から“ほっぺにチュー”をされた福士は、今度は川口からケーキを「あ~ん」された。@@cutter 5月30日に21回目の誕生日を迎えた福士に、サプライズで特製バースデーケーキが用意されると、福士は「凄いね、ハートが二層になっているし」と、川口と福士が劇中でキスするシーンを再現したケーキのデザインを冷静に分析。  さらに「21歳になったので、凄く嬉しいです」と言いながらも「5月30日ですから、結構過ぎていますよね」と狙ったサプライズは効いていないよう。それでも客席からの「あ~ん」という声掛けで川口から“ファーストバイト”されると、満面の笑みで大きなイチゴを頬張っていた。  同作は、累計600万部を突破した葉月かなえの人気コミックを実写映画化。これまで友達も彼氏も作らずに16年間生きてきた橘めい(川口)が、ひょんなことから学校一のモテ男・大和(福士)から友達宣言をされ、キスをされたことから様々な「はじめて」を経験していく。  恋愛映画初挑戦の川口は「キスシーンがたくさん出てきます。今日はうちの家族も観に来ていて恥ずかしいけれど、ご了承ください」と頬を染めながら決意表明。「初めての恋愛もので緊張したけれど、学びの多い現場で成長した部分を見てほしい」と完成に自信を覗かせた。  一方の福士も「初お披露目ということで緊張していますが、いいなと思ったらツイッターに上げてもらって、あんまりだなと思ったらあげなくていいので」とキラースマイルでアピールしていた。  映画『好きっていいなよ。』は7月12日全国公開。

  • 原作でも人気の高い“キスシーン”を、3連チューチラシに続き再現!

    川口春奈×福士蒼汰、憧れの“キスシーン”を公開! 原作通りのキスにドキドキ

    映画

     川口春奈、福士蒼汰の2人が主演する映画『好きっていいなよ。』のキスチラシ第2弾が解禁された。@@cutter 今回、解禁されたキスチラシは全国の上映劇場にて、川口、福士が演じる主人公たちの心と体が近づいていく様を表現した、3連キスチラシビジュアルの第2弾となる。原作でも人気の高い名シーンで、映画の中でも印象的なキスシーンを再現したデザインとなっている。前回の3連キスに続き、恋したくなる、ときめき満載のチラシビジュアルとなる。    『好きっていいなよ。』は、心にも身体にもドキドキが伝わる同名恋愛コミックの映画化。キスをする、手をつなぐ、恋をする…いくつもの「はじめて」を経験して、優しさや愛おしさ、嫉妬や切なさ…を知って成長していく主人公たちを描く。主人公・橘めい役に川口春奈、黒沢大和役に福士蒼汰を迎え、多数のドラマ、映画で活躍し今最も輝く旬なキャストたちが集結し、リアルな高校生を熱演する。    『好きっていいなよ。』は、7月12日より全国ロードショー。

  • 『好きっていいなよ。』3連キスチラシビジュアル

    川口春奈と福士蒼汰が“本気チュー”!『好きっていいなよ。』特報解禁!

    映画

     川口春奈、福士蒼汰の2人が主演する映画『好きっていいなよ。』の“本気チュー”映像が収められた特報が解禁された。@@cutter 累計530万部を突破した、いま一番ドキドキできる恋愛バイブル「好きっていいなよ。」を映画化した本作。    16年間彼氏なし、友達なしだった主人公・橘めい役に川口春奈、学校一のイケメンに福士蒼汰を迎え、瑞々しい2人が初めてリアルな純愛ストーリーに挑戦。作品に散りばめられた、たくさんのキスシーンが見どころの一つで、誰しもが経験する“初恋の胸キュン”をときめき満載の演出で描き出す。    そしてこの度、3連キスチラシビジュアルに次いで、川口&福士の心と体が近づいていく様を表現した“本気チュー”シーンも入った特報映像が解禁された。胸がキュンとくるような、初恋のドキドキを思い起こさせるような映像に、思わず「恋した~い!」と叫びたくなるく特報に仕上がっている。    これまで友達も彼氏もなく、一人で生きてきた16歳の橘めい。ある日、学校一のモテ男・黒沢大和にケガをさせてしまうが、大和はめいを気に入って一方的に友達宣言。さらに、ピンチから救うため、キスをする! 優しく一途な想いを秘めた大和とたくさんの「はじめて」を経験して、めいの世界は色づき始める…。  ピュアなドキドキが詰まった『好きっていいなよ。』は、7月12日より全国公開。

  • 『好きっていいなよ。』3連キスビジュアル解禁!

    川口春奈×福士蒼汰『好きっていいなよ。』3連キスビジュアル公開!

    映画

     川口春奈と福士蒼汰主演の映画『好きっていいなよ。』(7月公開)の3連キスチラシが解禁。2人の心と体が近づいていく様子を描いた胸キュンビジュアルとなっている。@@cutter 『好きっていいなよ。』は、「月刊デザート」(講談社)で連載中の葉月かなえが描く大ヒットコミックの映画化。キスをする、手をつなぐ、恋をする…いくつもの「はじめて」を経験して、優しさや愛おしさ、嫉妬やせつなさ…を知って成長していく主人公の2人を川口と福士が演じる。  キスシーンが多いという本作に、2人ともに「戸惑いがありました」とコメントするものの、川口は「見てる方がキュンキュンするような作品を目指して、みんなで考えながら撮影しています! キスシーンは緊張しますが福士くんは昔から一緒にレッスンなどを受けてきた仲でもあるので、とても信頼してお芝居できます」と話し、自信を持って撮影に臨んでいる様子。  また福士も「演じる大和は、キスを当たり前にできる男。ためらいなく演じたつもりですが、川口さんには戸惑っていたと言われてしまいました(笑)」と明かす。だが「キスシーンがキーとなるので、皆さんには目をそらさずに見てほしいなと思います」と注目の“キスシーン”への期待を呼びかけた。  これまで友達も彼氏もなく、一人で生きてきた16歳の橘めい(川口)。学校一のモテ男・黒沢大和(福士)に誤ってケガをさせてしまうが、大和はめいを気に入って一方的に友達宣言。さらに、ピンチから救うため、大和はめいにキスをした…。  『好きっていいなよ。』は7月12日より全国ロードショー。

  • 川口春奈×福士蒼汰が、実写映画『好きっていいなよ。』主演に決定!

    川口春奈&福士蒼汰、人気コミックの実写映画『好きっていいなよ。』主演に決定

    映画

     実写映画化が発表されていた人気コミック『好きっていいなよ。』の主演が、川口春奈と福士蒼汰に決定した。@@cutter 『好きっていいなよ。』は、連載誌「月刊デザート」(講談社)史上最速で100万部を突破した葉月かなえが描く大ヒットコミック。新刊が発売されると常に上位にランクインされる注目作であり、2012年10月~12月にはテレビアニメも放送された。  今回、同作の主演となる橘めい役に川口、黒沢大和役に福士が決定。劇中に散りばめられたキスシーンをときめき満載の演出で、キスしたくなる・恋したくなる作品を目指すとのこと。  川口は「自分が高校生の時には物語のようなことがなかったので羨ましいなと思いつつ」と自身の高校時代と重ね、「めいちゃんから勇気をもらえるような作品だな、と思いました」と作品についてコメント。また、「本格的な恋愛映画は初めて経験することなので、すごく大事にしていきたいと思っています」と意気込みを語る。  本作について「非現実的なようで、その中に今の高校生のリアルさが入っていて、男性の僕でもとても共感できる部分がありました」と話す福士。「原作ファンの期待に応えなくてはいけないですし、学校イチのイケメンの名に恥じないように頑張っていけたらいいなと思います」と意欲を見せた。  原作者の葉月氏もキャスティングを聞き「これはきた!」と思ったと明かしている本作。川口、福士のほか足立梨花、永瀬匡、西崎莉麻、山本涼介、八木アリサが顔を揃え、監督・脚本を『森崎書店の日々』『フォーゴットン・ドリームス』の日向朝子が手掛ける。  『好きっていいなよ。』は2014年夏全国ロードショー。

  • 『好きっていいなよ。』実写映画化決定!

    大人気コミック『好きっていいなよ。』実写映画化決定

    映画

     葉月かなえが描く大人気コミック『好きっていいなよ。』が実写映画化されることが決定した。@@cutter 『好きっていいなよ。』は、連載誌「月刊デザート」(講談社)史上最速で100万部を突破した大ヒットコミック。新刊が発売されると常に上位にランクインされる注目作であり、2012年10月~12月にはテレビアニメも放送された。  原作者の葉月先生は、今回の実写映画化について「夢なんじゃないかって思って頭の中が真っ白になりました」と当時を振り返る。「私は“万人に受けなくてもいい、解ってくれる人だけ見てもらってなにかを感じてもらえたらそれでいい”という思いでこの『好きっていいなよ。』を描いてきました。自分の描いた漫画が有名人さんに、俳優さんに演じていただけるなんて本当に本当に恐れ多いといった感じです」と恐縮する。  「 ひとりひとりの人間には必ず表と裏があり、だからこそ生きてるなかにドラマがたくさん創られていきます。主人公2人の知り合うきっかけはとても少女漫画的かもしれない、でも、知り合って2人のドラマが合わさり周りが変化しお互いにどんな感情が生まれるのか、そこをぜひ皆さんに観ていただきたいです」と見どころを語った。  16年間、彼氏も友達も作らずにきた橘めい。ある日、学校一のモテ男・黒沢大和にケガをさせてしまうが、大和はめいを気に入って一方的に友達宣言し、さらにめいをピンチから救うためキスをする…。そんなキスから始まった2人の胸キュンラブストーリー。  『好きっていいなよ。』は2014年公開予定。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access