最後の命

罪や死の重圧の中で抱いた“生きる希望“

【解説/みどころ】
ウォール・ストリート・ジャーナル選出“年間ベスト10ミステリー“に、日本人として初めて2年連続の選出となった作家・中村文則の初映像化作品。幼少期に巻き込まれた凄惨な事件の記憶を抱えて生きる男たちが罪や死を背負い、その重みの中で生きる希望に向かう姿を重厚に描く。葛藤の中で希望を模索する主人公役の柳楽優弥ら若手の熱演が胸に迫る。


【ストーリー】
幼少期、集団婦女暴行事件に巻き込まれた桂人と冴木が、ある晩再会する。その夜、桂人の部屋で顔見知りの女が殺され、取り調べを受ける桂人だったが、刑事の言葉で冴木が全国指名手配中の容疑者になっていることを知る。この事実に衝撃を受けた桂人は……。

キャスト
柳楽優弥矢野聖人比留川游内田慈池端レイナ土師野隆之介板垣李光人りりィ滝藤賢一中嶋しゅう
スタッフ
監督: 松本准平 脚本: 松本准平 高橋知由 製作総指揮: 吉田正大 原作: 中村文則
上映時間・制作年
110分/2014年
制作国
日本
映倫区分
R-15
公式サイト
http://saigonoinochi.com/
配給
ティ・ジョイ

最後の命の関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access