映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年

国民的アニメ『ちびまる子ちゃん』の映画版が完成

【解説/みどころ】
今年で放送開始25周年を迎え、今も不動の人気を誇るテレビアニメ『ちびまる子ちゃん』の劇場版。まる子をはじめとしたおなじみのさくら一家と、海外からやってきた新たな友達との交流が描かれる。作品史上初めて、まる子が清水市を飛び出し、大阪と京都の旅へ出るのが大きな注目ポイント。脚本は原作者であるさくらももこ自身が手がけている。


【ストーリー】
世界5か国の子どもたちが来日し、清水の町にしばらくの間、ホームステイすることになる。まる子の家にはイタリアからやってきた少年が滞在する。はじめは新しい仲間たちにどう接していいかわからないまる子たちだったが、次第に打ち解け、交流を深めていく。

キャスト
スタッフ
監督: 高木淳 脚本: さくらももこ 原作: さくらももこ
上映時間・制作年
94分/2015年
制作国
日本
公式サイト
http://chibimaru-movie.com/
配給
東宝

映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年の関連記事

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access