モスラ〈1996年〉

【解説/みどころ】
ゴジラと人気を二分する正義の怪獣・モスラの1990年代版シリーズ第1作のSFファンタジー。北海道の森林開発現場の崖の中から、不気味な岩が現れる。商社マンが、娘のプレゼントにと岩の中央に光るメタルを剥がし取って持ち帰る。同じ頃、インファント島で危険を感じた妖精のモルとロラの姉妹は東京の後藤家に向かうが、すでにメタルを奪うために黒い妖精が現れていた。メタルを巡り戦いを繰り広げるが、ベルベラが勝利し北海道の巨大な岩に封じ込められていた魔獣デスギドラを解き放してしまう。姉妹はモスラを呼び寄せるために歌い始める……。地球環境問題や、家族の絆をテーマに映画化。


【ストーリー】

キャスト
小林恵山口紗弥加羽野晶紀萩原流行寺尾聰高橋ひとみ梨本謙次郎
スタッフ
監督: 米田興弘 脚本: 末谷真澄
上映時間・制作年
95分/1996年
制作国
日本
配給
東宝

モスラ〈1996年〉の関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access