14の夜

『百円の恋』で注目の脚本家、足立紳が初監督

【解説/みどころ】
『百円の恋』で日本アカデミー賞最優秀脚本賞を獲得した注目の脚本家、足立紳の監督デビュー作。1987年のとある田舎町を舞台に、性に興味津々の男子中学生たちのちょっとした冒険と青春の1ページをユーモアたっぷりに描き出す。主演はオーディションで選ばれた新人の犬飼直紀が務め、『二重生活』の門脇麦ら実力派俳優が脇を固めている。


【ストーリー】
とある田舎町で暮らす中学生のタカシ。思春期真っ只中にいる彼の頭の中は現在、未知なる“性“への妄想でいっぱい。そんな折、町に初めてレンタルビデオ店がオープン。そこでAV女優のサイン会が深夜開かれることを聞きつけた彼の心はざわめき、色めき立つ。

キャスト
犬飼直紀濱田マリ門脇麦和田正人浅川梨奈伊藤健太郎(健太郎)青木柚中島来星河口瑛将稲川実代子後藤ユウミ駒木根隆介内田慈坂田聡宇野祥平ガダルカナル・タカ光石研
スタッフ
監督: 足立紳 脚本: 足立紳 製作総指揮: 加藤和夫
上映時間・制作年
114分/2016年
制作国
日本
映倫区分
PG-12
公式サイト
http://14-noyoru.com/
配給
SPOTTED PRODUCTIONS

14の夜の関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access