笑う故郷

帰郷したノーベル賞作家を取り巻く田舎の人間模様

【解説/みどころ】
2009年製作のブラック・コメディ『ル・コルビュジエの家』で好評を博したアルゼンチンの映像作家コンビが放つ悲喜劇。世界的な著名人として故郷に錦を飾る作家と、それを歓待する地元の人々とのシニカルで滑稽な人間模様を映し出す。ヴェネチア映画祭で男優賞を受賞したオスカル・マルティネスの人間臭い演技が、映画の味わいを深めている。


【ストーリー】
スペイン在住のノーベル賞作家ダニエルは、祖国アルゼンチンの田舎町サラスから名誉市民の称号を授与されることになり、40年ぶりに帰郷した。旧友や初恋の人と再会し、さまざまな行事に駆り出されるうちに、ダニエルは思いがけない事態へと巻き込まれていく。

キャスト
オスカル・マルティネスダディ・ブリエバアンドレア・フリヘリオ
スタッフ
監督: マリアノ・コーン ガストン・ドゥプラット 脚本: アンドレス・ドゥプラット 製作総指揮: ビクトリア・アイセンスタット マヌエル・モンソン フェルナンド・リエラ エドゥアルド・エスクデロ
原題
EL CIUDADANO ILUSTRE
上映時間・制作年
117分/2016年
制作国
アルゼンチン=スペイン
公式サイト
http://www.waraukokyo.com/
配給
パンドラ

あわせて読みたい

あわせて読みたい

最新ニュース

新作ビデオ

  • 【先行配信】ダークタワー
  • 【先行配信】gifted/ギフテッド
  • ジオストーム
  • はんなりギロリの頼子さん
  • 一礼して、キス
  • 【先行配信】カンフー・ヨガ
  • 映画「聲の形」
  • あさひなぐ
  • 【先行配信】シェイプ・オブ・ウォーター
  • 【先行配信】スリー・ビルボード
  • グレイテスト・ショーマン
  • ミックス。

新作コミック

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access