ブリムストーン

子役出身のダコタ・ファニングが、難役を熱演

【解説/みどころ】
ヴェネチア映画祭のコンペティション部門にも出品された、ダコタ・ファニング主演作。オランダの名匠マルティン・コールホーヴェンがメガホンを取り、時代と信仰に翻弄され、過去に闇を抱えて生きる女性の壮絶な運命を描く。彼女を恐怖に陥れる謎の男を、『エイリアン:コヴェナント』『L.A.コンフィデンシャル』のガイ・ピアースが演じる。


【ストーリー】
小さな村で年の離れた夫とふたりの子供と暮らすリズは、ある事情で言葉を発せないものの、助産師として充実した生活を送っていた。ある日、リズの前に鋼のような肉体と信仰心を持つ牧師が現れる。リズは彼から「汝の罪を罰しなければならない」と告げられ……

キャスト
ガイ・ピアースダコタ・ファニングエミリア・ジョーンズカリス・ファン・ハウテンキット・ハリントン
スタッフ
監督: マルティン・コールホーヴェン 脚本: マルティン・コールホーヴェン
原題
BRIMSTONE
上映時間・制作年
148分/2016年
制作国
オランダ=仏=独=ベルギー=スウェーデン=英=米
映倫区分
R-15
公式サイト
http://world-extreme-cinema.com/brimstone/
配給
クロックワークス

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access