コードギアス 反逆のルルーシュIII 皇道

人気アニメ『コードギアス』劇場版3部作の完結篇

【解説/みどころ】
人気アニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』のテレビシリーズ全50話に新カットを加えて再構築した劇場版3部作の完結編。超大国に反旗を翻したルルーシュと、対立する人生を歩むことになった幼なじみ、スザクの最後の物語が描かれる。ルルーシュを福山潤、スザクを櫻井孝宏が担当。監督・構成を谷口悟朗、シリーズ構成を大河内一楼が務める。


【ストーリー】
仮面の男・ゼロであるルルーシュは、自身の計略どおり、神聖ブリタニア帝国と黒の騎士団を激突させた。しかし妹のナナリーが、ルルーシュを惑わせる。一方、第2皇子シュナイゼルは黒の騎士団に接触。彼らの統制を揺るがすゼロの秘密を、扇や藤堂に明かす。

キャスト
スタッフ
監督: 谷口悟朗
上映時間・制作年
140分/2018年
制作国
日本
公式サイト
http://www.geass.jp
配給
ショウゲート

コードギアス 反逆のルルーシュIII 皇道の関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access