クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

女々演 関連記事

  • 『女々演』初日舞台挨拶に登壇した福原遥

    福原遥、主演映画の上映延長に笑顔「2週間、毎日来てください!」

    映画

     女優の福原遥、玉城ティナ、NMB48の矢倉楓子らが24日に都内で開催された映画『女々演』の初日舞台挨拶に出席した。福原は当初の1週間の上映予定が、盛況につき2週間に伸びたことを知ると、「2週間、毎日来てください!」と笑顔を見せた。@@cutter 本作は、文化祭3日前に突然、絶対的なヒロインが辞めた演劇部を舞台に、残された4人の女子高生たちの本音や嘘が一気にぶつかり合うさまを描く春ドラマ。主人公・本庄沙彩を演じた福原は「初主演映画だったので、ドキドキ、不安な部分も結構あった」と本音を吐露した。  映画の内容については「独特な世界観で、SNSが発展している今だからこその、現代の女の子たちを、すごく忠実に再現していて、ちょっと生々しい、ぎゅーってしめつけられるくらい、『あ、女の子ってこんなに怖いんだ』って思うかもしれない」と話し、「(登場人物の)一人一人、素敵な心を持っている」と魅力をアピール。舞台挨拶が行われたシネ・リーブル池袋での上映が、当初の1週間から4月6日まで延長されたことを知らされると「2週間、毎日来てください!」と白い歯を見せた。  最も可愛い演劇部の絶対的ヒロイン、佐々木ひかり役の玉城は「恐縮です」と照れ笑い。役柄については「自分で台風を起こして勝手に過ぎ去って、『もう知らない』みたいな、そういうキャラクターだった」と解説し、「撮影日数も、私自身が参加させていただいたのはすごく少なかったので、『大丈夫かな?』と思っていたんですけど、その過ぎ去っていく感じが、ひかりの雰囲気と合っていたらいいなと思って」と述懐。「(撮影は)1年前だけど、あっという間に公開しましたね」とも語った。  一方、「自分とは正反対」という男っぽい性格の藤崎蒼生に扮した矢倉は「オールバックで、澤穂希さんみたいな髪型だったので、撮影中に自分の顔を鏡で見たときに、『誰や!?』って一瞬、二度見してしまうことが何度もあった」と明かして会場を沸かせていた。  舞台挨拶には他に小野花梨、齋藤美咲、福山康平、秋山竜次(ロバート)、高野舞監督も登壇した。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access