劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~

緑川ゆきの大人気漫画が劇場版長編アニメに

【解説/みどころ】
雑誌LaLa DXにて連載されている緑川ゆきの代表作で、2008年にスタートしたテレビアニメも大好評の『夏目友人帳』が劇場版長編アニメとなって登場。初の長編映画として原作者監修による完全新作オリジナルのエピソードが描かれる。総監督は、テレビシリーズの1期から4期の監督を務め、実写的な演出が高い評価を受けている大森貴弘。


【ストーリー】
名前を返した妖の記憶に出てきた女性、津村容莉枝と知り合った夏目。今はひとり息子の椋雄と穏やかな生活を送っているという彼女が住む町には、謎の妖が潜んでいるようだった。その調査の帰り、怪しい木の実を食べたニャンコ先生がなんと3つに分裂してしまう。

キャスト
スタッフ
監督: 大森貴弘 伊藤秀樹 脚本: 村井さだゆき 原作: 緑川ゆき
上映時間・制作年
104分/2018年
制作国
日本
公式サイト
http://natsume-movie.com/
配給
アニプレックス

劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~の関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access