クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

スマホを落としただけなのに 関連記事

  • 映画『スマホを落としただけなのに』メインカット

    北川景子『スマホを落としただけなのに』、今夜地上波初放送 未公開映像も加えた特別編

    映画

     北川景子が主演し、2018年に公開されヒットを記録した映画『スマホを落としただけなのに』が、今夜地上波初放送される。劇場未公開映像を加えたこの日しか見られない特別編集版となり、最後には2月に公開される続編『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』に出演するキャストのスペシャルコメントも放送される。@@cutter 恋人が落としたスマホをきっかけに、やがて命を狙われることになるヒロインの恐怖と、隠された過去が暴かれるというミステリー展開が話題を呼び、興行収入19.6億円を超えるヒットを記録した『スマホを落としただけなのに』。『ザ・リング2』(2005)の中田秀夫がメガホンをとり、主演の北川のほか、田中圭、千葉雄大、成田凌が出演した。  そんな本作が、続編となる映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』の公開(2月21日)を前に地上波初放送。今回放送されるのは、続編につながるヒントとなりえる劇場未公開映像を盛り込んだ特別編集版となる。未公開映像を加えたことにより、北川演じる主人公・麻美と、麻美の彼氏・富田(田中)を襲う恐怖だけではなく、続編で奇妙なバディを組むことになる刑事・加賀谷(千葉)と浦野(成田)の関係性がより如実に表現されている。さらに番組の最後には、続編『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』に出演する千葉、成田、ヒロイン役の白石麻衣からスペシャルメッセージが送られる。  彼氏の富田に電話をかけた麻美は、スマホから聞こえてくる聞き覚えのない男の声に言葉を失った。たまたま落ちていたスマホを拾ったという男から、富田のスマホが無事に戻ってきて安堵した麻美だったが、その日を境に不可解な出来事が起こるようになる。身に覚えのないクレジットカードの請求や、SNSで繋がっているだけの男からのネットストーキング。落としたスマホから個人情報が流出した疑いが強まる。  麻美はネットセキュリティ会社に勤める浦野にスマホの安全対策を設定してもらい安心していたが、その晩何者かにアカウントを乗っ取られ、誰にも見られたくなかった写真がSNSにアップされてしまう。時を同じくして、人里離れた山の中で次々と若い女性の遺体が見つかり、事件を担当する刑事・加賀谷は、犯人が長い黒髪の女性ばかりを狙っていたことに気が付く。スマホを拾ったのは誰だったのか。連続殺人事件の真犯人はいったい誰なのか。そして明らかになる“奪われた麻美の秘密”とは…?  『スマホを落としただけなのに』はTBS系にて今夜1月6日21時放送。

  • 映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』追加キャスト陣

    千葉雄大主演『スマホを落としただけなのに』続編、特報公開 井浦新&奈緒ら13人参戦

    映画

     女優・北川景子が主演した映画『スマホを落としただけなのに』の続編で、俳優の千葉雄大が主演を務め、成田凌、乃木坂46の白石麻衣が出演する映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』の特報映像が解禁。併せて、俳優の井浦新や女優の奈緒ら13名の新キャストも発表された。@@cutter 恋人が落としたスマホをきっかけに、やがて命を狙われることになるヒロインの恐怖と、隠された過去が暴かれるというミステリー展開が話題を呼びヒットした前作。その続編となる本作は、志駕晃の小説シリーズ第2弾『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』(宝島社文庫)を原作に、前作に続き中田秀夫監督がメガホンを取る。  特報映像は、前作のシーンからスタート。そして新たな事件が発生し、何者かによって美乃里(白石)の生活がパソコン、スマホ、監視カメラなどあらゆる機器を利用し暴かれる様子が映し出される。最後には“囚われの身”となり異様な雰囲気を纏った浦野(成田)が発する「また悲劇が起きますよ」という言葉で締め括られ、前作を超えるという震撼のストーリーに期待が高まる映像となっている。  併せて今回、13名の追加キャストも解禁された。多数の映画やドラマでキーパーソンを演じてきた井浦新や、『映画刀剣乱舞』などで注目を集める舞台俳優の鈴木拡樹、ドラマ『あなたの番です』で注目の奈緒、そのほか、田中哲司、音尾琢真、江口のりこ、今田美桜らが出演することがわかった。  さらに、お笑い界からは飯尾和樹(ずん)、平子祐希(アルコ&ピース)、アキラ100%が、音楽界からは、女子中高生を中心に絶大な人気を誇るSonar Pocketのko‐daiが、モデル界からは、高橋ユウが前作出演の高橋メアリージュンに続き出演することが決まり、シリーズを通じて“姉妹競演”を果たすほか、昨年放送の『テラスハウス OPENING NEW DOORS』への出演が話題を集めた谷川りさこも本作で映画初出演し、各ジャンルから個性豊かな“クセモノ”が大集合する。  映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』は2020年2月21日より全国公開。

  • 映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』ヒロイン役の白石麻衣 クランクアップ写真

    『スマホを落としただけなのに』続編、ヒロインに白石麻衣 千葉雄大の恋人に

    映画

     女優・北川景子が主演した映画『スマホを落としただけなのに』の続編で、千葉雄大が主演を務め、成田凌が出演する映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』に乃木坂46の白石麻衣が出演することが決定した。白石はミステリー映画のヒロインを初めて演じる。@@cutter 恋人が落としたスマホをきっかけに、やがて命を狙われることになるヒロインの恐怖と、隠された過去が暴かれるというミステリー展開が話題を呼びヒットした前作。その続編となる本作は、志駕晃の小説シリーズ第2弾『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』(宝島社文庫)を原作に、前作に続き中田秀夫監督がメガホンを取る。  長い黒髪の女性ばかりを狙った連続殺人事件が幕を閉じた前作から数か月。同じ事件現場から新たな身元不明の死体が発見される。真相を探るため刑事・加賀谷(千葉)は、かつて自分が逮捕し、現在は獄中の連続殺人鬼・浦野(成田)のもとへ。「お前が殺したのか…?」尋ねる加賀谷に対して、獄中の浦野が明かしたのは彼が師と仰ぐ「M」というダークウェブ上に存在する謎の人物の存在だった。一方、同じ頃、加賀谷の恋人・美乃里(白石)を狙う謎の男の姿が。加賀谷は、苦渋の選択として、浦野に捜査協力を依頼することを決断するが…。  主人公・加賀谷の恋人でヒロイン・美乃里役の白石は「前作が凄く素敵な作品だったので、私が参加すると決まった時には緊張と不安でいっぱいでした」と吐露。撮影については「私自身、誰にも見せたことのない、そして私自身も見たことのない表情を監督から引き出していただけたと思います」と手応えを語り、「今まで挑戦できなかった難しいシーンも盛りだくさんだったので、今から完成した映像を観るのが楽しみです」とコメントした。  中田監督は「撮影前、白石さんには『喜怒哀楽』の感情表現豊かなヒロインを一緒に作りましょう、とお願いしました。『クールビューティー』のイメージのある白石さんに、『キュートで熱い』女性像を演じてもらいたかったからです」と明かし、「『えっ!白石麻衣が、ココまでやる!?』と観客の皆さんに『ドキリ、ゾクリ、ゴクリ』としてもらえる演出を心がけました。どうぞお楽しみに!」とメッセージを寄せた。  白石のキャスティングについて、平野隆プロデューサーは「今作が成立するかどうかは、北川(景子)さんに匹敵する美しさを持つ方を見つけ出せるのかという一点にかかっていました。様々な調査を重ね導き出された答えは私が当初想定していたまさに白石麻衣さんその方でした」と語っている。  映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』は2020年全国公開。

  • (左から)映画『スマホを落としただけなのに2(仮)』に出演する千葉雄大、成田凌(※前作場面写真より)

    千葉雄大主演×成田凌の怪演再び 『スマホを落としただけなのに』続編決定

    映画

     昨年公開された女優・北川景子主演の映画『スマホを落としただけなのに』の続編『スマホを落としただけなのに2(仮)』の製作が決定し、2020年に公開されることが分かった。前作で過去にトラウマを持つ刑事・加賀谷を演じた千葉雄大が主演を務め、成田凌演じる獄中の連続殺人鬼・浦野と再び対峙する。@@cutter 恋人が落としたスマホをきっかけに、やがて命を狙われることになるヒロインの恐怖と、隠された過去が暴かれるというミステリー展開が話題を呼んだ前作。「スマホ世代」を中心に共感を集め、興行収入ランキングで邦画実写作品として4週連続1位(興行通信社調べ)を記録した。その続編となる本作は、志駕晃の小説シリーズ第2弾『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』(宝島社文庫)が原作。監督は前作に続き中田秀夫が務める。  刑事・加賀谷学(千葉)が解決したはずの連続殺人事件から数カ月後、同じ現場から新たな身元不明の死体が発見される。真相を探るため、加賀谷はかつて自分が逮捕した獄中の連続殺人鬼・浦野善治(成田)と再び対面することに。「お前が殺したのか?」と尋ねる加賀谷に対し、浦野が明かしたのは、彼が師と仰ぐ「M」というダークウェブ上に存在する謎の人物の存在だった。一方、同じ頃、加賀谷の恋人・美乃里を狙う謎の男の姿が。加賀谷は苦渋の選択として、浦野に捜査協力を依頼することを決断するが…。  加賀谷役の千葉は「この作品が伝えたいことは何なのか。その軸をしっかり持ちつつ、加賀谷を演じたいです。第1作目では、事件を追う刑事という役柄でしたが、今回はそのパーソナルな部分が深掘りされると思うので、第1作目を観てくださった方にも楽しんでいただける作品になれば、と思います」と話す。  一方、浦野を演じる成田は「また皆様にゾクゾクしてもらえるよう、チーム一丸となり良い作品を作れるよう頑張ります!」と意気込んでいる。  中田監督は「前作のラストでは、フィジカルにも心理的にも対決した千葉さん、成田さんですが、彼等には強固な共通点があり、どうしようもなく惹きつけ合う点もありました。続編ではこの二人の『奇妙なタッグ』を軸に物語が展開します。お二人に俳優としての個性と感覚をぶつけ合ってもらい、さらなる高みを目指したエンタテイメントを作り上げたいと思います」とメッセージを寄せた。  映画『スマホを落としただけなのに2(仮)』は2020年全国公開。

  • 11月3日~11月4日全国映画動員ランキング1位:『ヴェノム』

    【映画ランキング】『ヴェノム』が初登場V、北川景子『スマホを落としただけなのに』は2位発進

    映画

     11月3~4日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、スパイダーマン最大の宿敵を主人公にした『ヴェノム』が、初週土日動員28万9000人、興収4億3900万円をあげ初登場1位に輝いた。初日から3日間の累計は動員39万7000人、興収5億9600万円という数字を記録。好スタートを切ったといえるだろう。@@cutter 2位は志駕晃によるデビュー小説を中田秀夫監督で映画化した『スマホを落としただけなのに』が、初週土日動員16万9000人、興収2億3400万円をあげ2位発進。初日から3日間の累計では動員22万人、興収3億円を突破した。  3位は、先週の1位から2ランクダウンの『映画HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』。4位は『宇宙の法 ―黎明編―』、5位は『旅猫リポート』がそれぞれランクインした。  その他、初登場組は、過去にアニメ化、連続ドラマ化された『ビブリア古書堂の事件手帖』が6位、『走れ!T校バスケット部』が9位、『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち/第六章「回生篇」』が10位スタートとなった。  公開3週目の『億男』は7位、公開4週目の『日日是好日』は8位にランクインん。それぞれ累計で『億男』は5億円、『日日是好日』は8億円を突破した。  11月3日~11月4日全国映画動員ランキングは、以下の通り。 第1位:ヴェノム 第2位:スマホを落としただけなのに 第3位:映画HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ 第4位:宇宙の法 ―黎明編― 第5位:旅猫リポート 第6位:ビブリア古書堂の事件手帖 第7位:億男 第8位:日日是好日 第9位:走れ!T校バスケット部 第10位:宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち/第六章「回生篇」

  • 映画『スマホを落としただけなのに』初日舞台挨拶にて

    千葉雄大、北川景子にひざまずき「僕のハートは落としてくれました」

    映画

     女優の北川景子が2日、都内にて行われた主演映画『スマホを落としただけなのに』の公開初日舞台挨拶に共演の千葉雄大、成田凌、田中圭、中田秀夫監督と共に登壇した。舞台挨拶では、千葉が北川に熱烈アピールを見せ、観客を沸かせる一幕があった。@@cutter 志駕晃による同名小説を原作にした本作は、彼氏がスマホを落としたことをきっかけに、麻美(北川)が奇妙な出来事に遭遇し、知らぬ間に連続殺人事件に巻き込まれていく姿を描く。  舞台挨拶中、北川にサプライズで男性キャスト、監督から真っ赤なバラと感謝の言葉を贈る催しが。そのトップバッターとして登場した千葉はなんと北川の前にひざまずき、感謝の言葉に続いて、「北川さんほどこのバラが似合う女性はいない。スマホを落とさない北川さんですが、僕のハートは落としてくれました」と千葉にしかできないパフォーマンス。北川は「さすが! ありがとう!」と笑顔になっていた。  また、タイトルにちなみ「◯◯をしただけなのに」というテーマでトークを展開。田中が財布を落としたエピソードや、成田が煙草を断ったエピソードで若干外し気味のなか、千葉は「野菜を煮込んだだけなのに」と、おいしい野菜スープをいつも飲んでスッキリした生活を送っているというアピールを。あざとさ全開ながら、観客から好感を得ていた。  料理にも関心が高いという千葉は、北川の勧めでレミパン(料理研究家・平野レミ考案のフライパン)を買って愛用しているそう。それに対し北川は「ミニもあるよ。便利よ」とさらにレミパンを勧めていた。  一方北川は「みんなが勝手に言ってるだけなのに」と、クールなキャラに思われがちなことへの嘆き節。「今回この映画のプロモーションでいろんな番組に出させていただいたんですけど、“クールな北川の意外な素顔”というテロップが出たりして。でもこの15年くらいずっと言われてるなと思って。でも意外とお茶目だよ」という北川に、千葉は「僕は知ってますよ、北川さんのかわいいところ」とすかさずフォロー。  自分の素顔について「内面は熱い人間だと思っています。結構笑いもこだわりがあります。関西人なので。だから自分がテレビに出たときには笑いをとりたいと思っちゃうし、テレビに出るからには爪痕を残したいなと思う」と話す北川に、1ヵ月半の宣伝活動での北川の頑張りに男性陣は感謝していた。

  • 映画『スマホを落としただけなのに』完成披露試写会に出席した(左から)千葉雄大と北川景子

    千葉雄大「思春期に戻ったようにドキドキ」 北川景子との撮影秘話語る

    映画

     女優の北川景子と俳優の千葉雄大が8日、都内で開催された映画『スマホを落としただけなのに』の完成披露試写会に出席。千葉が久しぶりの共演となった北川との撮影秘話を明かし、会場を沸かせていた。@@cutter 映画化のオファーが各社から殺到した新人・志駕晃による同名小説を原作にした本作は、彼氏がスマホを落としたことをきっかけに、麻美(北川)が奇妙な出来事に遭遇し、知らぬ間に連続殺人事件に巻き込まれていく姿を描く。イベントには、成田凌、田中圭、中田秀夫監督も登壇した。  北川が「怖いだけではなく、ラブ」と断言する本作。中田監督も北川と彼氏役の田中が仲直りをするラブシーンが一番好きらしく、「うらやましい。すごく生で、北川さんの表情がいい」と絶賛。続けて田中が「台本にキスすると書かれてたんだけど、景子ちゃんがしたくないって。僕は彼氏なんでどうにかして一生懸命しにいくんですが、させてくれないリアリティがあります」とエピソードを披露し、笑いを誘っていた。   イベントでは、登場人物が秘密を抱えているという設定にちなんで、登壇者らが“今だから言える秘密”を告白することに。千葉は北川との秘話を告白。2人は久々の共演だったそうで本作での初シーンの際に「北川さんが『久しぶり』って、ハグしてくれて。うれしくて、内心は思春期に戻ったようにドキドキしてました」と告白。北川が「追いつめられてるシーンのときに、知ってる人がきて安心して。オアシスのようで心が救われました」と当時の心境を明かすと、千葉も「安心しました。僕にとっても北川さんがオアシスです」と満面の笑みで宣言していた。  さらに「スマホを落としそうな人」を全員で指さしする一幕も。成田が4票を集め、北川が「執着がなくて落としそう」、千葉が「落とした後の表情が浮かぶ」と指摘すると、成田は「僕も僕だと思ってた」と苦笑い。そんな中、田中が「一番ヤバイのは、2年に1回落とすってドヤ顔で言ってる千葉雄大」と暴露。千葉は「首からぶら下げときます」とかわいらしい対応策を明かし、集まったファンをキュンとさせていた。  映画『スマホを落としただけなのに』は11月2日より全国公開。

  • 『スマホを落としただけなのに』メインビジュアル

    北川景子が恐怖に叫ぶ!『スマホを落としただけなのに』予告編解禁

    映画

     女優の北川景子が主演を務め、『リング』シリーズの中田秀夫監督がメガホンを取る映画『スマホを落としただけなのに』から予告編が到着。併せて主題歌をポルカドットスティングレイが担当することも明らかになった。@@cutter 新進作家・志駕晃が2017年に発表し、『このミステリーがすごい!』大賞で「隠し玉」に選ばれた同名ミステリー小説を映画化した本作。田中圭演じる彼氏・富田がスマホを落としたことをきっかけに、北川演じる派遣社員の麻美の周囲で身に覚えのないメールの送信や、SNSの成りすましなど奇妙な出来事に次々と遭遇、知らぬ間に連続殺人事件に巻き込まれていく姿を描く。  予告編では、すべての悲劇の発端となるヒロイン・麻美の彼氏がスマホを紛失するシーンからスタート。そのスマホを拾った長髪の人物が、麻美のスマホに電話をかけ、ボイスチェンジャーを使い「稲葉麻美さん…?」と語りかけると、画面は一気にSNSの成りすまし、プライベートの露呈、ランサムウェアの感染など、スマホを介して起こるさまざまな現象を映し出していく。  ほかに千葉雄大、成田凌、バカリズム、要潤、高橋メアリージュン、原田泰造ら豪華キャストの姿も確認できる予告編映像とともに、SNS世代のカリスマ、ポルカドットスティングレイによる主題歌『ヒミツ』も解禁。  リアルでミステリアスで攻撃的なロック・チューンに仕上がったこの主題歌を聴いた北川は、「秘密を抱えながら葛藤して生きる主人公・麻美の心と、映画のスリリングな世界観とマッチした素敵な楽曲でした」と感想を語り、「歌詞も映画をかなり意識して作ってくださったのかなと思いました。とても嬉しいです」とコメント。  作詞作曲を担当したポルカドットスティングレイの雫は「麻美を追い詰める得体の知れない恐怖や焦りを、歌詞でもメロディでもサウンドでも余すことなく表現できたのではないかなと思います」と自信を見せ、「映画を見てから聴くと『あれのことか!』と気付く細かい表現もいくつも入っていますので、ぜひ映画館で、映画のエンドロールにて聴いてみてくださいね」と語っている。  映画『スマホを落としただけなのに』は11月2日より全国公開。

  • 映画『スマホを落としただけなのに』出演キャスト

    北川景子の彼氏役に田中圭 『スマホを落とした‐』追加キャスト&特報解禁

    映画

     北川景子が主演を務め、『リング』シリーズの中田秀夫監督がメガホンを取る映画『スマホを落としただけなのに』の追加キャストが発表され、千葉雄大、成田凌、田中圭らの出演が明らかになった。また、ティザービジュアルと特報映像も到着した。@@cutter 新進作家・志駕晃が2017年に発表し、『このミステリーがすごい!』大賞で「隠し玉」に選ばれた同名ミステリー小説を映画化した本作。劇中では派遣社員の稲葉麻美(北川)が、彼氏がスマホを落としたことを機に、身に覚えのないメールの送信や、SNSのなりすましなど、身の回りで奇妙な出来事に次々と遭遇し、思いもよらぬ大事件に巻き込まれていく。  全ての発端となるスマホを落としたちょっと頼りない麻美の彼氏・富田誠を演じる田中は「僕自身スマホを落とした事がないのですが、いつか落として、そしてこんな事件に巻き込まれたらと考えると、怖すぎて穴掘って埋まっていたいです。が、しかし! ただ景子ちゃん演じる麻美が素敵で、一緒にいる時間が楽しくて、だから穴には埋まらずに撮影頑張りました」とマイペースにコメントを寄せている。  連続殺人事件を追う刑事・加賀谷学を演じる千葉は「作品を通して光と陰は隣り合わせというか、いつ自分もクルッと別の世界にいってしまうか分からない危うさがあるんだな、と感じました」と作品のテーマに言及。ネットストーカーに困った麻美が頼るセキュリティ会社勤めのSE・浦野善治に扮する成田は「中田組、参加できて嬉しく思います。常に寄り添ってくれ、お芝居を楽しんでいてくれている中田監督、綺麗で力強く、心強い北川さんがいてくれたので、幸せな現場でした」と撮影を振り返っている。  3人のほか、原田泰造、要潤、高橋メアリージュン、バカリズム、筧美和子、酒井健太(アルコ&ピース)の出演が発表された。  到着した特報映像は、スマホ画面から次々と個人情報が暴かれていく様子がスピーディーに展開。ティザービジュアルには、個人情報を示す言葉がセンセーショナルに並び、突如不可思議な出来事に巻き込まれてしまった麻美の姿が描かれている。  映画『スマホを落としただけなのに』は11月2日より全国公開。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access