クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

アジア三面鏡2018:Journey

アジアの気鋭監督3名が競作するオムニバス第2弾

【解説/みどころ】
日本を含むアジアの気鋭監督3名が、同じテーマをもとにオムニバス映画を共同制作するプロジェクトの第2弾。今回は日本の松永大司監督、インドネシアのエドウィン監督、中国のテグナー監督が参加し、“旅“をテーマにそれぞれの物語を作り上げている。キャストには長谷川博己、中国のチェン・ジンら各国を代表する実力派俳優たちの顔が揃う。


【ストーリー】
ヤンゴン市内の鉄道整備事業に携わることになり、ミャンマーにやってきた日本人商社マン。彼は、民主化して間もないこの国の発展とそれによる喪失を目の当たりにする。そして、街をめぐり現地の人々と交流をもつ中で、さまざまなことを考える。(『碧朱』)

キャスト
長谷川博己ナンダーミャットアンチェン・ジンゴン・チェアグニ・プラティスタオカ・アンタラニコラス・サプットゥラ
スタッフ
監督: 松永大司 エドウィン デグナー 脚本: 松永大司 デグナー プリマ・ルスディ
上映時間・制作年
82分/2018年
制作国
日本
映倫区分
PG-12
公式サイト
http://asian3mirror.jfac.jp/ja/
配給
マーメイドフィルム

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access