盆唄

中江裕司監督が危機にある双葉町の伝統芸能に迫る

【解説/みどころ】
『ナビィの恋』『ホテル・ハイビスカス』の中江裕司監督が3年の歳月をかけて完成させたドキュメンタリー映画。福島からハワイ、富山と舞台を移しながら、東日本大震災の影響で存続の危機に瀕する福島県双葉町の伝統“盆唄“のルーツと現状、そして未来を映し出す。ルーツを描くアニメーション・パートには声の出演で余貴美子、柄本明らが参加。


【ストーリー】
東日本大震災から4年が経過した2015年。福島県双葉町の人々は今も避難先での生活を余儀なくされていた。そんな避難者のひとり、横山久勝さんにとっての最大の気がかりは、愛する双葉盆唄が存続の危機にあること。彼は仲間と盆唄を後世に残そうと奔走する。

キャスト
スタッフ
監督: 中江裕司 製作総指揮: 岡部憲治
上映時間・制作年
134分/2018年
制作国
日本
公式サイト
http://www.bitters.co.jp/bon-uta/
配給
ビターズ・エンド

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access