さよならくちびる 関連記事

  • (左から)『さよならくちびる』公開直前イベントに登場した門脇麦、小松菜奈

    小松菜奈&門脇麦、付き人役・成田凌の楽器演奏にダメ出し

    映画

     女優の小松菜奈、門脇麦が21日、都内で開催された映画『さよならくちびる』公開直前イベントに出席。本作に登場する小松演じるレオと、門脇演じるハルによるギター・デュオ“ハルレオ”として、作中でも披露する楽曲「さよならくちびる」を集まった観客と大合唱した2人は、「うるっとした」と感動の表情を見せた。@@cutter 本作は『月光の囁き』(1999)『抱きしめたい ‐真実の物語‐』(2014)で知られる塩田明彦監督が、自らのオリジナル脚本を映像化。インディーズシーンでにわかに話題を呼ぶ、レオ(小松)とハル(門脇)によるギター・デュオ「ハルレオ」と、彼女たちを支えるローディの青年・シマ(成田凌)の旅路を描く。  合唱後、改めて感想を尋ねられた小松は「みんなで歌うっていいですね。撮影のときを思い出しました。北海道の撮影時にも、最後みんなで歌って感動したのを覚えています」と明かす。一方の門脇は「イベントの前は盛り上げないとねって話してたんですけど、想像していた空気と全然違って、みなさんの歌声が想像以上に優しかったです」と心に染みている様子を見せた。  5月22日にハルレオ名義による「さよならくちびる」でメジャーデビューを果たす小松と門脇。プロデュースした秦基博、挿入歌を担当したあいみょんに実際に会った際、不安があったか聞かれると、小松は「レコーディングではプロデュースしてくれた秦基博さんが指導してくれたので安心してできました」と語り、門脇は「発売もしちゃうしそこは腹をくくってやりました」と意気込みを入れたとのことだった。  ハルレオの付き人兼ローディーである成田は2人について「存在してるだけでもありがとうございますっていう感じです」とまさしく付き人かのようなコメントで会場を沸かせた。  成田も劇中で楽器を披露することがあり、ギターと予想外のタンバリンの出番があったそう。小松は「もっとおもしろくやってくれるかと思った」と話せば、門脇は「もっと踊ってと言ってもやってくれなかった」と撮影を振り返っていた。  『さよならくちびる』は5月31日より全国公開。

  • 『さよならくちびる』映画完成披露イベントにて

    初共演・小松菜奈と門脇麦、お互いを「シメジ!」「エノキ!」と呼び合う!?

    映画

     女優の小松菜奈と門脇麦が24日、都内で行われたダブル主演映画『さよならくちびる』の完成披露イベントに、共演の成田凌、主題歌を書き下ろした秦基博、塩田明彦監督と参加した。@@cutter 劇中で小松と門脇は、マッシュルームヘアの人気ギターデュオ・ハルレオを組み、秦による楽曲「さよならくちびる」、シンガーソングライターのあいみょんが書き下ろした楽曲「たちまち嵐」「誰にだって訳がある」を歌っている。  門脇との初共演の印象を聞かれた小松が「麦ちゃんは落ち着いているけれど、ふざけると一緒にふざけてくれる。お互いにボケ」と明かすと、門脇は「2人とも髪型がマッシュなのに、菜奈ちゃんは私のことを『シメジ!』と言ってきた。人のこと言えないから!と私は『エノキ!』と呼んでいました」と笑わせ「撮影以外での会話はキノコネタでしたね」と仲良さげだった。  本作はひょんなことから解散を決めた人気ギターデュオ・ハルレオのハル(門脇)とレオ(小松)が、ローディ兼マネジャーのシマ(成田)とラストツアーに出る様を描くロードムービー。  ギター初挑戦の小松は「たぶんスタッフさんの中で私が一番の不安人物だったはず。歌もギターも初で、3曲演奏すると伝えられたときは『え?』と。私にできるのかという不安と怖さ、それを皆さんの前で披露するとか、映画が公開されるとか…怖いと思った」と心境を吐露。  撮影の1ヵ月半前からギター特訓は始まったそうで「個人練習の際はできないことにイライラしていたけれど、でも麦ちゃんという信頼できる方がいたので、一緒に楽しく練習して、音を合わせる時間が楽しくなった」と小松。門脇も「ギターを担いで渋谷の街を歩いて、カラオケに行って練習して。そこら辺からお互い黙々と練習する孤独と戦っているんだと知って、いいターニングポイントになった」と懐かしそうに振り返った。  一方の秦は「レコーディングの際に小松さんの歌声を褒めに褒めたら、あとで『どうせお世辞だよ』と言っていたと聞いた」と暴露。それに爆笑の小松は「お会いする前は怖い人かと思っていて、『ヘタクソだな!』と言われると思っていた」と秦に対する勝手な印象を明かし、当の秦を「どんなイメージを持っていたの!?」と仰天させていた。  映画『さよならくちびる』は、5月31日より全国公開。

  • 小松菜奈&門脇麦によるギターデュオ“ハルレオ” アーティスト写真

    『さよならくちびる』小松菜奈&門脇麦の劇中デュオがメジャーデビュー! MV解禁

    映画

     映画『さよならくちびる』(5月31日公開)の劇中で女優の小松菜奈と門脇麦の演じるギターデュオ“ハルレオ”が歌う主題歌などを収めたEPが、5月22日に発売されることが決定。主題歌「さよならくちびる」のミュージックビデオが公開された。@@cutter 本作は、レオ(小松)とハル(門脇)による女性ギターデュオ“ハルレオ”と、彼女たちを支えるシマ(成田凌)の3人の旅路を描く。インディーズで人気のハルレオは、付き人シマの参加で徐々に関係をこじらせ、やがて3人が出した答えは“解散”。全国ツアーの道中、歌詞にしか書けないハルの真実と、歌声でしか出せないレオの思い、隠していたシマの本音もあらわになる。  EPには、秦基博のプロデュースによる主題歌「さよならくちびる」と、あいみょんが作詞・作曲を手がけた挿入歌「誰にだって訳がある」「たちまち嵐」を収録。それぞれ、秘めた思いを抱えた3人の旅を支える重要な役割を担う楽曲だ。秦が映画の脚本を元に書き下ろした主題歌「さよならくちびる」は、別れとその先にある未来への希望をつづったミディアムバラードとなっている。  ジャケット写真は写真家・川島小鳥の撮り下ろしによるもので、トレードマークであるつなぎの衣装に身を包み、自然体の表情を浮かべるハルレオの姿が切り取られている。  米津玄師の「Lemon」や、あいみょんの「マリーゴールド」のミュージックビデオを手がけた山田智和が監督を務めたミュージックビデオでは「3人で過ごす最後の時間」をテーマに、レオ、ハル、シマの純粋無垢な美しい姿、はかなさ、そして自然体な姿が映し出されている。  ミュージックビデオの撮影に臨んだ3人のコメントも到着。小松は「久しぶりに3人で会えて嬉しかったです。撮影中はとてもリラックスして、他愛もない話ばかりしていました(笑)」と話し、門脇は「映画の中では過ごせなかった3人の穏やかな時間の流れが、心地良く愛おしく幸せな時間でした」とコメント。成田は「映画とは違った空気感もありながら、少しその匂いは残っている、絶妙な距離感のMVになっていると思います」と振り返っている。  デビューに際し、楽曲を提供した秦は「映画とともに、この『さよならくちびる』という歌も多くの方に楽しんで頂けたら嬉しいです」、あいみょんも「この楽曲たちを歌ってくれてありがとうございます。デビュー、万歳」とメッセージを寄せた。  映画『さよならくちびる』は5月31日より全国公開。

  • 『さよならくちびる』場面写真

    小松菜奈&門脇麦、『さよならくちびる』歌唱シーン初解禁 ショート予告公開

    映画

     小松菜奈と門脇麦がダブル主演を務める映画『さよならくちびる』から、二人の歌唱シーンが収められているショート予告映像と場面写真が届いた。小松と門脇は、共に数ヵ月のトレーニングを経てギター演奏を習得し、自らの歌声と演奏で撮影に臨んだという。@@cutter 本作は『月光の囁き』(1999)、『抱きしめたい ‐真実の物語‐』(2014)で知られる塩田明彦監督が、自らのオリジナル脚本を映像化。インディーズシーンでにわかに話題を呼ぶ、レオ(小松)とハル(門脇)によるギター・デュオ「ハルレオ」と、彼女たちを支えるローディの青年の旅路を描く。俳優の成田凌も共演する。  今回の楽曲は、主題歌のプロデュースを秦基博が、挿入歌の作詞・作曲をあいみょんが担当しており、秦は主題歌『さよならくちびる』を、あいみょんが挿入歌『誰にだって訳がある』『たちまち嵐』を書き下ろした。このうち、『さよならくちびる』と『たちまち嵐』は、今回解禁された予告映像でも披露されている。  予告映像は、カリスマ的存在のレオ(小松)と、才能の持ち主ハル(門脇)のデュオ「ハルレオ」が突然解散を決めるところからスタート。2人がギターを弾きながら歌う『たちまち嵐』『さよならくちびる』をバックに、音楽を通して2人が心を通わせていく様子や、シマ(成田)と3人で楽し気に過ごす姿が映される。途中、ハルとレオがキスをするようなシーンもあり、2人の行く末に予想が膨らむ映像となっている。  映像と合わせて、ハルレオ、シマの3人が全国ツアーに向かう車中の様子を捉えたシーンや、ハルとレオの練習風景をおさえた劇中写真も公開された。仲睦まじい様子で音楽を奏でていながらも、どこか儚さが漂う印象的な写真となっている。  映画『さよならくちびる』は5月31日全国公開。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access