クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

影に抱かれて眠れ 関連記事

  • 映画『影に抱かれて眠れ』完成披露上映会にて

    加藤雅也、初共演の中村ゆりから「ダビデ像みたいに美しい」と絶賛される

    映画

     俳優の加藤雅也が6日、都内で行われた映画『影に抱かれて眠れ』の完成披露試写会に中村ゆり、松本利夫(EXILE)、カトウシンスケ、若旦那、中野英雄、小澤和義、和泉聖治監督と参加した。@@cutter 本作は、作家・北方謙三による小説『抱影』を映画化したハードボイルド・ムービー。主演の加藤は「今から1年ほど前の猛暑の中で撮影した映画で、このようにお披露目できる日が来たことを光栄に思います」とうれしそう。紅一点の中村は「見た目はちょっといかつくて怖いお兄さんに囲まれながらの撮影になりましたが、皆さんが少年のように映画を作っている姿を見て、この映画同様にロマンを持って生きるって素敵だなと感じました」とユーモア交じりに報告した。  そんな中村について加藤は「監督が『ヒロインは中村さんしかいない』と言っていたけれど、初めて中村さんとお会いした時に本当に透明な方で…。監督の言っている意味が分かりました」と絶賛。一方、関西出身という共通項がある中村は「加藤雅也さんはダビデ像みたいに美しくて、クールな方なのかと思ったけれど、お互い関西人だし、近所のお兄さんみたいに気さくな方でした」と加藤の意外な人柄に感謝していた。  若旦那は「役をもらった時にオーダーされたのは、食べ方を汚くするということ。でもその食べ方から僕の中で映画が始まった気がします。ただそれが豚足で…。手づかみで食べたので匂いが二週間くらいとれなくて困りました」と熱演を報告。すると加藤は「若旦那が食事中にある人物から『暑いですね』と言われたときに返す『暑いですねえええ!』という場面はぜひ笑ってください。明日もし誰かに『暑いですね』と言われたら、使ってみてください」とオススメポイントに挙げていた。  映画『影に抱かれて眠れ』は、9月6日より全国順次公開。

  • 映画『影に抱かれて眠れ』場面写真

    加藤雅也主演×中村ゆり×松本利夫ら共演『影に抱かれて眠れ』、本予告解禁

    映画

     巨匠・北方謙三原作の『抱影』(講談社文庫刊)を実写化し、加藤雅也が主演を務める映画『影に抱かれて眠れ』より、本予告が解禁となった。@@cutter 本作は、講談社創業100周年記念出版作品である北方謙三原作の『抱影』(講談社刊)を実写映画化。監督は、国民的大ヒット作品『相棒』シリーズのメイン監督を務めた和泉聖治。北方謙三ファンであり、北方作品の実写化を夢だったと語る中野英雄が、初となるプロデュースを務める。主人公・硲冬樹を演じるのはベテラン俳優の加藤。ヒロインを中村ゆりが務めるほか、松本利夫(EXILE)、カトウシンスケ、湘南乃風・若旦那、AK‐69、熊切あさ美、余貴美子、火野正平ら、豪華俳優陣が出演する。  こよなく酒を愛し、横浜の野毛の街を愛する抽象画家・硲冬樹は、横浜・野毛の街で2軒の酒場を営む。絵を描き、野毛の街で酒を呑み、自らの経営する店を巡回する硲の平凡な日常に、ある日事件が起こる。冬樹を兄貴と慕う岩井信治が傷を負って冬樹のもとに転がり込んできたのだ。一方、独身を貫く冬樹には、欲望のはけ口として勝手気ままに関係を続ける女性と、純愛を貫き続ける女性の存在があった。男社会の抗争に呑み込まれようとする中、10年以上純愛を貫く女性の余命を知ってしまう冬樹。仲間を守るため、愛を貫くため、冬樹が下した決断とは…。  解禁となった予告映像は、冬樹とその友人である辻村(松本)、岩井(カトウ)の3人が野毛の街でキャッチボールを楽しむ印象的な映像で幕を開ける。3人の過去の関係性や、冬樹がなぜ身に起こる全てを受け入れていく人生を選んだのかを伺わせるシーンだ。平凡な日常が崩れ始める過程や、冬樹をめぐる2人の女性との切ない関係性が描かれたシーンなども登場。さらに、余や火野といったベテラン陣のシーンも盛り込まれ、本作への期待が高まる映像となっている。  映画『影に抱かれて眠れ』は9月6日より全国順次公開。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access