クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

魔法少年☆ワイルドバージン 関連記事

  • 映画『魔法少年☆ワイルドバージン』ビジュアル

    『魔法少年☆ワイルドバージン』忘れらんねえよの主題歌入り予告解禁

    映画

     俳優の前野朋哉が主演を務め、佐野ひなこがヒロイン役で共演する映画『魔法少年☆ワイルドバージン』より、忘れらんねえよによる主題歌「みんなもともと精子」の楽曲が流れる予告編が解禁された。@@cutter 本作は“童貞のまま30歳を迎えると魔法使いになる”という都市伝説に着想を得たラブコメファンタジー。保険会社に勤めるうだつのあがらないサラリーマン役を前野と芹澤興人、2人の働く会社にやってくるOLを佐野、彼らの上司を濱津隆之、前野と芹澤に助けられる女性を田中真琴、伝説の童貞魔法使いを斎藤工がそれぞれ演じる。メガホンを取るのは映画『サラバ静寂』の宇賀那健一監督。  予告編は、前野演じるさえないモテないダメ男、星村の日常から始まる。濱津演じるセクハラパワハラ上司から、同僚の佐野演じる秋山のことを守りたいと思いつつもうまくいかない星村は、そのまま30歳の誕生日を迎えてしまう。  映像の後半では、本作のために書き下ろされた、忘れらんねえよによる主題歌「みんなもともと精子」のアップテンポな楽曲と共に主要キャストたちが登場。突如芽生えた力に驚き、戸惑いつつも、思いもよらない展開へと向かっていく星村。最後は、斎藤演じる伝説の童貞魔法使い・高橋による「お前のキンタマともっと話し合えよ!」というセリフで幕を閉じる。  映画『魔法少年☆ワイルドバージン』は12月6日より全国順次公開。

  • 映画『魔法少年☆ワイルドバージン』の主題歌を担当する「忘れらんねえよ」

    映画『魔法少年☆ワイルドバージン』、主題歌は忘れらんねえよの書き下ろし

    映画

     俳優の前野朋哉が主演を務め、女優の佐野ひなこが出演する映画『魔法少年☆ワイルドバージン』の主題歌が、忘れらんねえよの「みんなもともと精子」に決まった。@@cutter 本作は“童貞のまま30歳を迎えると魔法使いになる”という都市伝説に着想を得たラブコメファンタジー。前野が保険会社に勤めるうだつの上がらないサラリーマン役、佐野が彼の働く会社を訪れるOL役をそれぞれ演じるほか、芹澤興人、田中真琴、濱津隆之、斎藤工らが共演する。メガホンを取るのは映画『サラバ静寂』の宇賀那健一監督。  主題歌「みんなもともと精子」は、忘れらんねえよによる書き下ろしで、本作にぴったりのタイトルや歌詞となっている。  作詞・作曲を手がけた同バンドの柴田隆浩は「映画を観終わって僕が思ったのは、童貞だろうがパリピだろうがJKだろうがなんだろうが、もうそんなジャンル分けどーでもいいんだよ、そいつが本気で生きてるかどうか、それだけだろ、ってことでした。監督が根本的に言いたいことってそれなんじゃね、って思った。で、その想いを歌にしようと思った瞬間、電撃的に曲のタイトルが降ってきました。『みんなもともと精子』。これだ。これが俺なりの、この愛すべき映画へのアンサー。メッセージソング。歌詞の内容は映画を観てね」とのコメントを寄せている。  また、前野、佐野、芹澤らが劇中曲を歌っており、本作に出演もしている始発待ちアンダーグラウンドによる「HELP ME」も劇中歌に使われていることも発表された。  映画『魔法少年☆ワイルドバージン』は2019年全国公開。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access