クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

映画ドラえもん のび太の新恐竜 関連記事

  • 『映画ドラえもん のび太の新恐竜』メインカット

    『映画ドラえもん のび太の新恐竜』公開日が8.7に決定 『STAND BY ME ドラえもん 2』は延期に

    アニメ・コミック

     2月下旬に新型コロナウイルスの影響による公開延期を発表していた『映画ドラえもん のび太の新恐竜』の公開日が、8月7日に決定。東宝より発表された。併せて、8月7日に公開予定だった『STAND BY ME ドラえもん 2』の公開延期も発表された。@@cutter 国民的アニメ『ドラえもん』の劇場版40作目となる『映画ドラえもん のび太の新恐竜』。のび太が双子の恐竜キューとミューに出会って始まる物語で、伝説の映画1作目『映画ドラえもん のび太の恐竜』とは異なる、全く新しいオリジナルストーリーが展開する。監督を今井一暁、脚本を川村元気が手掛ける。同作の前売り券は、8月7日以降に使用可能となる。  3DCGアニメーション第2弾となる『STAND BY ME ドラえもん 2』は、前作に引き続き、山崎貴と八木竜一が共同監督を担当。新たな公開日は、決まり次第、同作公式サイトにて発表される。

  • 『映画ドラえもん のび太の新恐竜』メインカット

    『映画ドラえもん』『映画しまじろう』が公開延期 新型コロナウイルスの感染拡大で

    アニメ・コミック

     新型コロナウイルスの影響で、3月6日より公開予定の『映画ドラえもん のび太の新恐竜』が公開延期となることが、27日に東宝より発表された。また、2月28日より公開予定だった『映画しまじろう しまじろうとそらとぶふね』の公開延期も決定した。@@cutter 東宝は、「新型コロナウイルスの感染状況ならびに新型コロナウイルス感染症対策本部において示された方針等を鑑み、公開日を延期することを決定いたしました」と発表。    併せて、3月7日にTOHOシネマズ六本木ヒルズにて開催予定だった「公開記念舞台挨拶」も中止となった。  『映画しまじろう』については、「新型コロナウィルス感染状況ならびに政府および関係機関等の方針を鑑み、またご鑑賞いただくお子様たちが『大きな声を出して参加する』という上映上の演出もあり、皆さまの健康や感染の拡大を防ぐことを最優先課題として公開直前ではございますがこのような判断とさせていただきました」とコメントした。  両作とも、今後の公開予定については、決定次第、公式サイトで告知するとしている。

  • 『映画ドラえもん のび太の新恐竜』メインカット

    Mr.ChildrenのW主題歌&新たな本編収録『映画ドラえもん』スペシャルPV解禁

    アニメ・コミック

     国民的アニメ『ドラえもん』の劇場版40作目となる新作『映画ドラえもん のび太の新恐竜』より、Mr.Childrenによるダブル主題歌を使用したスペシャルPVが解禁された。@@cutter 今年は『ドラえもん』の連載開始から50年、映画第1作目が公開された1980年から40作目を迎えるメモリアルイヤー。そんな記念すべき年に公開される最新作『映画ドラえもん のび太の新恐竜』は、のび太が双子の恐竜キューとミューに出会って始まる物語で、伝説の映画1作目『映画ドラえもん のび太の恐竜』とは異なる、全く新しいオリジナルストーリーが展開する。  手掛けるのは、『映画ドラえもん のび太の宝島』で大ヒットを打ち立てた今井一暁監督と脚本の川村元気。ゲスト声優として木村拓哉と渡辺直美が出演し、木村は10年ぶりのアニメ映画出演で、怪しい猿の姿をした謎の男・ジルを、渡辺はのび太たちの冒険を密かに監視する怪しい女・ナタリーを務る。  主題歌はMr.Childrenが書き下ろした「Birthday」「君と重ねたモノローグ」のダブル主題歌。『映画ドラえもん』の中でもダブル主題歌を起用するのは史上初で、まもなく結成30周年を迎えるMr.Childrenにとっても1つの作品に主題歌を2曲書き下ろしたのは史上初となる。「Birthday」は出会いと冒険を描いた物語にぴったりな明るく壮大なメロディーで、対照的に「君と重ねたモノローグ」は、のび太と双子の恐竜の絆と成長に優しく寄り添う、心温まるバラードとなっている。  解禁されたのは、物語を彩るこの主題歌2曲とあらたな本編映像を使用した2分間のスペシャルPV。「Birthday」が流れる前半は、のび太が双子の恐竜キューとミューと出会い、仲間を探しに白亜紀に向かうシーンからスタート。白亜紀を楽しむ一行だったが、一転、恐竜に待ち受ける運命とたたかうのび太たちの緊迫のシーンが次々に登場する。  そして、「君と重ねたモノローグ」が流れる後半のラストでは、飛ぶことができないキューが決死の覚悟で飛び立とうとする場面が映し出される。果たしてのび太たちと双子の恐竜はどうなってしまうのか、公開が待ちきれない映像となった。  『映画ドラえもん のび太の新恐竜』は3月6日より全国公開。

  • 「Oggi」4月号表紙でドラえもんにキスする木村拓哉

    木村拓哉がドラえもんにキス! 「Oggi」表紙に仲良く登場

    エンタメ

     俳優で歌手の木村拓哉が、ファッション誌「Oggi」4月号(小学館)に登場。表紙共演するドラえもんへのキスショットをはじめ、撮り下ろし&インタビューページが掲載されることが分かった。@@cutter 1月にソロアルバムをリリースし、約5年ぶりにコンサートツアーを行うなど常に第一線で活躍し、“国民的スター”として長く愛され続ける木村。3月6日にはゲスト声優として出演する『映画ドラえもん のび太の新恐竜』の公開も控えている。  そんな木村が20年ぶりに表紙を飾る「Oggi」4月号で、国民的人気キャラのドラえもんと初の表紙共演を果たした。『映画ドラえもん のび太の新恐竜』の舞台が恐竜時代ということで、木村は探検ルックのドラえもんに合わせてカーキブラウンのジャケット姿で登場。撮影は、お互い踊りながらノリノリで行われ、顔を寄せ合うシーンでは木村がドラえもんにキスするという胸キュンな展開も飛び出した。  今号では、10ページの撮り下ろし&インタビューページにも登場する木村。表紙のサファリファッションの他に、ブルーのジャケットにオーバーオールといった、ドラえもんとリンクしたファッションにも挑戦するなど、いつもとはひと味違った姿を見ることができる。  ドラえもんを「スペシャルな存在」という木村は、声優出演が決まった時のことを「びっくりしましたね。『もしかして、とあるテレビ番組の企画でだまされているんじゃないか、俺』って思ったくらい意外(笑)。自分が生まれる前から存在しているドラえもん、映画やアニメで親しんでいたので、光栄でした」と語っている。  また「仕事をするうえで大事にしていること」という問いについては、「別にポリシーというほどのものはないけど、“仕事をしなきゃいけないからしている”というスタンスは、すごくもったいないなと思うんです。したいから、する。やるんだったら、楽しくやる。その“やるんだったら”という前置詞が、自分のエンジンを回すうえでのキーになっていますね」とコメントした。  木村拓哉とドラえもんが表紙を飾る「Oggi」4月号は、小学館より2月28日発売。

  • 『映画ドラえもん のび太の新恐竜』完成披露舞台あいさつに登場した弘中綾香

    弘中綾香、キュートな“ドラミちゃん”コスプレを生披露!

    アニメ・コミック

     『映画ドラえもん のび太の新恐竜』の完成披露舞台あいさつがきょう都内で行われ、本作のスペシャルサポーターを務める、テレビ朝日の弘中綾香アナウンサー、サバンナの高橋茂雄が、今井一暁監督とともに出席。弘中アナはインスタグラムで話題になった“ドラミちゃん”のコスプレを生披露するなどして、会場を盛り上げた。@@cutter 本作は、1980年から始まった「映画ドラえもん」シリーズの40作目で、のび太と双子の恐竜キューとミューの出会いから始まる物語。伝説の映画1作目『映画ドラえもん のび太の恐竜』とは異なる、全く新しいオリジナルストーリーが展開する。  ゲスト声優として、木村拓哉が10年ぶりにアニメ映画に出演することでも話題の本作。弘中アナはこの日、ドラミちゃんのコスプレ姿で登場して「すみません。私、ゲスト声優の木村拓哉さんに会えると思って、今日張りきって来たんですけどぉ〜」とガックリ。代わりにスネ夫が「ちょ、待てよ!」と弘中アナにツッコミを入れた。  しずかちゃんに「バレンタインデーで誰かにチョコをあげましたか?」と無邪気に質問されると、弘中アナは「私はですね…立派な大人なので、義理チョコをたくさん配りました!」と返答。一方、高橋は「昼間食べに行ったうどん屋のおばちゃんがくれました」と述べた。  さらにスネ夫から、ステージ上の男性陣の中で“一番カッコよくてタイプの人”を問われた弘中アナは「ここぞというときに頼れる…のび太くん!」とニッコリ。ジャイアンに(のび太は)テストで0点だと指摘されると「私が全部教えます!」と全力サポートを宣言した。  それを聞いてのび太は感激しきり。弘中アナに「お願いしま〜す!」と深々と頭を下げていた。  『映画ドラえもん のび太の新恐竜』は3月6日より全国公開。

  • 『映画ドラえもん のび太の新恐竜』公開アフレコイベントにて

    木村拓哉、初恋は相手に思いを伝えず「その点に関しては、のび太の方が上」

    アニメ・コミック

     俳優・歌手の木村拓哉が3日、都内で開催された『映画ドラえもん のび太の新恐竜』公開アフレコイベントに出席。木村は劇場版で記念すべき通算40作目となる本作への出演の喜びを語ったほか、思いを伝えなかったという初恋について語った。@@cutter 本作は、のび太が双子の恐竜キューとミューに出会ったことをきっかけに、6600万年前の白亜紀を舞台に繰り広げる大冒険を、80年に公開した『映画ドラえもん のび太の恐竜』とは異なるオリジナルストーリーで描く。木村は、のび太たちの運命のカギを握る謎の男・ジルを演じる。  木村は「今回、『ドラえもん』の50周年という記念作品に参加させていただくこと自体が、自分の中ではすごく光栄なことだと感じて作業に入りたいと思います」とコメント。実際に公開アフレコを行うと「ちょっと恥ずかしいのと、裏側を直に見られる感じが、すごく緊張しました」と笑顔で振り返り、物語については「相変わらず、しっかり感動させてくれる」と太鼓判を押した。  物語にちなんで、これからしてみたい冒険を聞かれた木村は「冒険に近しいものとして、近々にライブを控えていますので」と自身が東京・大阪で行うソロライブツアー「TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 GO with the Flow」に触れ「まずはその冒険を、無事に、全力で、臨みたいなとは思っています」と続けた。  その後はドラえもんが登場し、木村に質問をする一幕も。しずかちゃんから預かった質問で“初恋”について尋ねられた木村は「たぶん、のび太と同い年くらいのときの、同級生だったかな」と返答。のび太はしずかちゃんに自分の好意を伝えているとした上で「その点に関しては、のび太の方が優れていると思う。僕はその時は相手に気持ちを伝えなかったから。その点に関しては、のび太の方が上ですね」と語っていた。  フォトセッションにはのび太、しずかちゃん、ジャイアン、スネ夫も登場し、笑顔で記念撮影を行った。  『映画ドラえもん のび太の新恐竜』は2020年3月6日公開。

  • 『映画ドラえもん のび太の新恐竜』ゲスト声優・渡辺直美

    渡辺直美、『映画ドラえもん』に初参加 全身青の“ドラスタイル”でドラ愛爆発

    アニメ・コミック

     お笑い芸人の渡辺直美が、国民的アニメ『ドラえもん』の劇場版40作目となる新作『映画ドラえもん のび太の新恐竜』にゲスト声優として出演することが分かった。@@cutter 『ドラえもん』連載開始から50年、映画第1作目の公開から40作目を迎えるメモリアルイヤーに公開される本作。のび太と双子の恐竜キューとミューの出会いから始まる物語で、伝説の映画1作目『映画ドラえもん のび太の恐竜』とは異なる、全く新しいオリジナルストーリーが展開する。  先日、木村拓哉がゲスト声優として『映画ドラえもん』に初出演し、怪しい猿の姿をした謎の男・ジルを演じることが発表された。今回新たに決定した渡辺は、木村扮するジルと通信し、のび太たちの冒険を密かに監視する怪しい女・ナタリーを演じる。  渡辺は声優として、これまで『映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!』(2013)、『映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年』(2015)、『リメンバー・ミー』(2018)などに出演。『映画ドラえもん』は今回が初参加となる。  小さい頃から親しんできた『ドラえもん』に参加できる喜びを感じながらも、出演オファーを聞いた時は、思わずドラえもん役かと思ったほど、ドラえもんに似ていると自負する渡辺。情報解禁に合わせて行われた取材では、青色の服と、青色の髪にドラえもんのトレードマーク・鈴をつけた、見事な“ドラえもんスタイル”で登場し、ドラえもん愛と喜びを爆発させた。  「私は顔芸だけでここまで来ていますから(笑)、顔芸を封印される声の仕事は、実はすごく苦手です」と明かす渡辺。「アフレコに向けて発声練習をして、台詞だけでなく、ナタリーの表情から感情をくみ取り、きちんとナタリーの想いを声で届けられるよう頑張りました。アフレコはかなり緊張したのですが、ヘッドフォンから聞こえる木村拓哉さんの声に癒されながら、何とか乗り切れました。今でも木村さんの素敵なお声が耳に残っています(笑)」とアフレコを振り返った。  続けて「今回、ドラえもんやのび太、それにナタリー、皆それぞれに意見や正義があって、それが溢れて、ぶつかり合いながら冒険をしてく、めちゃくちゃ熱い物語になっています」と話し、「さらに新しい『ドラえもん』が見られる、とても楽しい物語になっています。是非とも、ご家族で『のび太の新恐竜』を観に来てください! それと、ナタリーのセクシーボイスもご期待ください!!」とメッセージを寄せた。  『映画ドラえもん のび太の新恐竜』は3月6日より全国公開。

  • 『映画ドラえもん のび太の新恐竜』でゲスト声優を務める木村拓哉

    木村拓哉、『映画ドラえもん のび太の新恐竜』に出演決定 “猿”姿のビジュアル公開

    アニメ・コミック

     俳優で歌手の木村拓哉が、国民的アニメ『ドラえもん』の劇場版40作目となる新作『映画ドラえもん のび太の新恐竜』にゲスト声優として出演することが分かった。木村が『映画ドラえもん』に出演するのは初で、“猿”の姿をした怪しい男・ジルを演じる。@@cutter 『ドラえもん』連載開始から50年、映画第1作目の公開から40作目を迎えるメモリアルイヤーに公開される本作。のび太と双子の恐竜キューとミューの出会いから始まる物語で、伝説の映画1作目『映画ドラえもん のび太の恐竜』とは異なる、全く新しいオリジナルストーリーが展開する。  2004年に『ハウルの動く城』のハウル役で鮮烈な声優デビューを果たし、2010年の『REDLINE』に続き10年ぶり3度目のアニメ映画出演となる木村。白亜紀という時代に存在するはずのない“猿”の姿をした、怪しい男・ジルを演じる。のび太たちが辿り着く「謎の島」に関する秘密を握っており、のび太たちの行動を監視しているという役どころだ。公開されたジルのビジュアルは、猿の姿で椅子に腰掛け、机にはカップ麺と思しきものが写るなど、謎多きビジュアルとなってる。  情報解禁に合わせて行われた取材では、「ドラえもんの横に立つとなったら、やっぱり色は合わせたいでしょ!」と、しっかりドラえもんカラーである青色の服で登場した木村。  幼少の頃から『ドラえもん』の漫画を読み育ち、日本人のDNAの中に『ドラえもん』があるとまで言う木村は、今回のオファーを聞いた時、ドッキリだと思ったほど驚いたという。「幼少の時からずっと楽しんできた『ドラえもん』の世界に自分が入り、ひとつのキャラクターになれるという事が、正直まだ信じられません」と語り、「僕も恐竜が大好きな少年でした! 幼稚園の頃から今作の舞台である白亜紀の世界を想像し、のび太のように化石の発掘をした事もあります。『のび太の恐竜』ももちろん観ていますし、そんな僕が今回『のび太の新恐竜』に参加できるのは嬉しいですね」とコメントした。  『映画ドラえもん のび太の新恐竜』は2020年3月6日より全国公開。

  • 『映画ドラえもん のび太の新恐竜』メインカット

    『映画ドラえもん』史上初、Mr.Childrenのダブル主題歌が決定 SP映像も公開

    アニメ・コミック

     国民的アニメ『ドラえもん』の劇場版40作目となる新作『映画ドラえもん のび太の新恐竜』の新たな主題歌が決定。先日発表されたMr.Childrenの楽曲「Birthday」に続き、新たに「君と重ねたモノローグ」も手掛けることが決定し、ダブル主題歌となることが発表された。『映画ドラえもん』の歴史の中でダブル主題歌を起用するのは史上初、Mr.Childrenにとっても1つの作品に主題歌を2曲書き下ろすのは初めてとなる。@@cutter 2020年は『ドラえもん』の連載開始から50年、映画第1作目が公開された1980年から40作目を迎えるメモリアルイヤー。そんな記念すべき年に公開される最新作『映画ドラえもん のび太の新恐竜』は、のび太が双子の恐竜キューとミューに出会って始まる物語で、伝説の映画1作目『映画ドラえもん のび太の恐竜』とは異なる、全く新しいオリジナルストーリーが展開する。  このたび発表されたMr.Childrenによる2つ目の主題歌「君と重ねたモノローグ」は、のび太と双子の恐竜の“絆”を描いた物語にやさしく寄り添う歌詞と、桜井の歌声が沁みる、心温まるバラード曲。明るく壮大なメロディーの「Birthday」とはまた異なる魅力に溢れた楽曲に仕上がっている。  川北桃子プロデューサーは、「もう1曲、違うアプローチの曲も考えてみようというアイデアから生まれた」と明かし、「劇中での『Birthday』と『君と重ねたモノローグ』、2曲のドラマティックな展開にご期待いただければと思います」とコメントを寄せた。  併せて、「君と重ねたモノローグ」が使用されたスペシャル映像も公開となった。  『映画ドラえもん のび太の新恐竜』は2020年3月6日より全国公開。

  • 『映画ドラえもん のび太の新恐竜』本ポスタービジュアル

    『映画ドラえもん』最新作、主題歌はMr.Childrenに決定 楽曲入り映像解禁

    アニメ・コミック

     国民的アニメ『ドラえもん』の劇場版40作目となる新作『映画ドラえもん のび太の新恐竜』の主題歌を、Mr.Childrenが担当することが決定。本作のために書き下ろされた楽曲「Birthday」を使用した新たな本編映像と、ポスタービジュアルが解禁された。@@cutter 来年2020年は『ドラえもん』の連載開始から50年、映画第1作目が公開された1980年から40作目を迎える。そんな記念すべき年に公開される最新作『映画ドラえもん のび太の新恐竜』を手掛けるのは、『のび太の宝島』(2018)でシリーズ史上最高興行収入53.7億という大ヒットを打ち立てた監督・今井一暁と脚本・川村元気のコンビ。のび太が双子の恐竜キューとミューに出会って始まる物語で、伝説の映画1作目『映画ドラえもん のび太の恐竜』とは異なる、全く新しいオリジナルストーリーが展開され、キューとミューの仲間の恐竜たちを探して、6600万年前の白亜紀を舞台にのび太たちが大冒険を繰り広げる。    この度『映画ドラえもん のび太の新恐竜』の主題歌が、Mr.Childrenが本作のために書き下ろした「Birthday」に決定。今回のタッグは、50周年&映画40作目となるメモリアルな年に、制作陣がかねてより念願であったMr.Childrenへ熱烈なアプローチをしたことがきっかけ。40作目の映画ドラえもんが掲げたテーマは、さらなる未来へ向けた「進化」。その想いが合致したMr.Children側が快諾したことにより、今回のタッグが実現した。  1970年生まれでドラえもんと同い年の桜井和寿は、少年時代に経験したドラえもんとの出会いに触れ、「ドラえもん50周年、そして僕も50歳となる年に、運命の再会ができた事に心から感謝です」と、ドラえもん愛に溢れた熱いコメントを寄せた。  主題歌「Birthday」を使用した30秒の新たな本編映像と、ポスタービジュアルも併せて解禁。同楽曲は出会いと冒険を描く物語に寄り添うような明るく壮大なメロディーで、のび太たちを勇気づけ応援するような楽曲に仕上がっている。さらに、11月23日のレギュラー放送にて90秒の予告映像が初解禁される。 @@insert1  『映画ドラえもん のび太の新恐竜』は2020年3月6日より全国公開。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access