クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

太陽の家 関連記事

  • 映画『太陽の家』公開記念舞台あいさつの様子

    長渕剛、急性腎盂腎炎からの復活にファンが熱い“剛コール”!

    映画

     昨年に急性腎盂腎炎を患って入院していたシンガーソングライターの長渕剛が18日、都内で行われた主演映画『太陽の家』の公開記念舞台あいさつに登壇。ファンの大歓声を受ける中、「全快しました」と回復をアピールした。@@cutter 本作は、長渕が約20年ぶりに主演を飾るオリジナル・ヒューマンドラマ。神技的な腕を持つ大工の棟梁・川崎信吾(長渕)が、シングルマザーの池田芽衣(広末)とその息子・龍生(潤浩:ゆんほ)のために、家作りに奮闘する様を描く。  本イベントには長渕のほか、飯島直子や山口まゆ、潤浩、永山瑛太、広末涼子、権野元監督が出席した。  急性腎盂腎炎を患い、昨年12月23日に催された本作の完成披露上映会を急遽欠席した長渕。今回は、客席から力強い剛コールが沸き起こる中、会場に真っ黒なロングコートとサングラスで登場。壇上でマイクを手にすると、笑いながら「コンサート会場じゃないんだから、少しは考えろよ」とファンたちを一喝した。  あいさつは続き、「ご心配かけちゃったんだけど、まぁ、もう全快しました。こんな寒い雨雪の中、たくさん来てくれてとてもうれしいです」とコメント。信吾の妻・美沙希を演じた飯島から「おかえりなさいませ。待ってました」と声をかけられ、笑みをこぼした。  広末も「昨年のクリスマス(完成披露試写会)は心細かったです」と言い、長渕と共演した入院シーンに言及。「突然最後に、(去り際に)缶コーヒーを置いていかれた。あれ、実は台本になかったんですよ。長渕さんのご提案で置いていかれた。普通は、缶コーヒーを病人に渡さないけど(笑)、でもその缶コーヒーの男気と優しさと、言葉に言わない『がんばれよ』とか『早く良くなって』という温かみが、ここに込められているんだなとすごくグッときてしまった。後ろ姿に頭を下げたくなった」と述懐した。  一番弟子・河井高史役の瑛太は、クランクイン当日、長渕とそばを食べに行ったと回想。すると長渕は「(瑛太は)ロマンチックな男でね。僕に、表彰状みたいなものを持ってきたんですよ。『なんだ?』と思ったら、月のマークが表現されている。『剛さん、この1エーカーの土地を買ってきました。剛さんのために』って」と瑛太から月の土地をプレゼントされたことを告白。「あれ、うれしかったな~。お月さまを見ると『僕の土地があるんだな』と思う。いつも思う。『そうか、瑛太が買ってくれたんだ、あそこに』って」とニッコリ。瑛太は「(人生)何が起こるか分からないので、剛さんと宇宙に逃げようかな」とジョークを飛ばし、会場の笑いを誘った。  長渕はまた、本作の製作に奔走したキャストやスタッフに感謝を述べ、主題歌「Orange」の制作秘話を回想。「現場の愛や優しさに満ちた『オレたちはこういうものを作るんだ』という意識をみんなが根底に持っていた。その動きが、僕はとても優しく感じた。だから(撮影における)待ち時間なんかちっとも苦にならなかった。その成果が出ている素晴らしい映画ができたんじゃないかな。クランクアップしたときはみなさんと別れたくなかった。それで主題曲を書くときに『よし、これだけ愛をもらったんだから、60数名、キャスト含めたみんなにラブレターを書こう』と思って書いたのが『Orange』という曲なんです。みんなの顔が(頭の中に)見えて、早くできましたね」と話した。  イベント終了の際には、客席からファンが駆けつけ、長渕に花束などを贈って全快を祝福した。

  • 映画『太陽の家』完成披露舞台あいさつに登場した(左から)飯島直子、広末涼子

    長渕剛、急性腎盂腎炎でイベント欠席「みんなの顔を見たかった」

    映画

     シンガーソングライターで俳優の長渕剛が主演を務める映画『太陽の家』の完成披露舞台あいさつが23日、都内にて開催。イベント冒頭、スタッフより長渕が急性腎盂腎炎のため入院、欠席となったことが伝えられると会場には大きなどよめきが起こった。@@cutter イベントには同作に出演する飯島直子、山口まゆ、潤浩、広末涼子と権野元監督が出席した。  長渕が同作で演じるのは、神技的な腕を持つ大工の棟梁・川崎信吾。強面風だがやんちゃで人情味の厚い男・川崎はある日、父親を知らずに育った不器用で臆病な少年・龍生と出会う。単純だけど実直な一人の男の「愛と優しさ」が、少年の心を成長させていく同作は、人と人との「愛」と人への「優しさ」を爽快に描く感動作。  長渕は、ツアーの最終日に腹部への激痛と発熱が始まり、12月20日に救急車で搬送されたという。現在は都内の大学病院に入院中で、医師より急性腎盂腎炎と診断されたとのこと。  長渕はこの日のイベントへの登壇を強く望んだというが、医師の判断のもと欠席。長渕のメッセージは同作のプロデューサーにより代読された。  「ああ残念で仕方がない。そこへ行きたかった。身体は病院を出ることを許されなかったけど、心はみんなと同じ場所にあると思っています。みんなの顔を見たかった。そしてスタッフ、キャストのみんなとも会いたかった。初のシネマ&ライブ17公演完走したよって、笑顔で報告したかった。悔しさでいっぱいだけれど、今はしっかり治して、新しい年の初日舞台あいさつには必ず元気な姿を見せます。劇場で会いましょう」。  飯島は「長渕さんが急病とのことで来れなかったんですけど、本当に無理をせず、元気になってしっかり治して、1月の公開の日にお会いしたいと思います」とコメント。一方の広末は「ここに立った瞬間、隣の飯島さんに『モミの木みたいになってるよ』って、まさかのことを言われて(笑)」と自身の衣装について飯島から指摘を受けたことを告白し、苦笑した。  続けて、長渕ファンが多く集まった会場を見渡し「長渕さんいないしどうしようかなとか、たぶん画ヂカラ弱いよなとか、今日も長渕さんのタオルをかけられてる方、長渕さんみたいな方もたくさんいらっしゃる中、本当に長渕さんがいらっしゃらなくて申し訳ない気持ちでいっぱいだったのに、モミの木発言でなんだか心がなごみました」と、心境を吐露。「本当に今日は私たちも残念ですし、みなさんも残念に思われてると思うんですけど、初日には元気に一緒に立ってくれるということなので、それを楽しみに、今日は私たちだけで頑張りたいと思いますので楽しんでいっていただけたらと思います」と頭を下げると、会場からは大きな拍手が贈られた。  映画『太陽の家』は、2020年1月17日より全国公開。

  • 映画『太陽の家』メインカット

    長渕剛の優しさと生き様があふれる!『太陽の家』場面写真解禁

    映画

     長渕剛が主演を務める映画『太陽の家』より、長渕の優しさと熱い生き様が詰まった場面写真が解禁された。長渕のほか、飯島直子、山口まゆ、潤浩、広末涼子、瑛太といった主要キャストの姿も写し出されている。@@cutter 本作は、実直な一人の男の「愛」が、不器用で臆病な少年の心を成長させていく物語。長渕は人情味の厚い大工の棟梁を演じる。今年でデビュー40周年を迎える長渕は、音楽にとどまらず、ドラマ『とんぼ』(TBS/1988年)や『しゃぼん玉』(フジテレビ/1991年)など主演ドラマが高視聴率を記録し、ドラマ・映画で俳優としての地位も確立したが、1999年の映画『英二』以降、スクリーンにはその姿を見せていなかったため、約20年ぶりのカムバックとなる。  木と向き合えば職人気質なオーラを放つ神技的な腕を持つ大工の棟梁・川崎信吾(長渕)は、やんちゃで人情味の厚い男。年ごろの娘(山口)としっかり者の女房(飯島)と幸せに暮らす川崎だが、好みの女性には少々弱い。ある日、川崎はシングルマザーの池田芽衣(広末)と知り合う。彼女の一人息子・龍生(潤)は川崎になかなか懐かなかったが、徐々に男同士の触れ合いができるまで心を開いていく。そんな折、川崎はこの親子に家を作ろうと思い立つのだが、そんな父親の様子にどうも納得がいかない、娘と妻と弟子たち。しかし周りの不穏な空気も気にせず、家づくりに没頭する川崎の前に、突如、龍生の父と名乗る男が現れて…。  今回公開されたのは、長渕演じる、おせっかいで実直な大工の棟梁・川崎信吾をはじめ、主要キャストが登場する合計10点にのぼる場面写真。川崎が守るべき人たちの人間模様が垣間見ることができるシーンの数々が切り取られている。川崎を包み込むように支える妻・美沙希(飯島)との夫婦の絆を感じとれるショットや、美沙希が夫を平手打ちする直前の姿、さらに父親を尊敬し大好きな思春期の柑奈(山口)も。そのほか、棟梁を慕う龍生(潤)や川崎の愛弟子・高史(瑛太)との作業場でのシーン、シングルマザー芽衣(広末)との楽しそうなワンショットなどが解禁となった。    長渕は「演じるということは、自分とは別の人間になるのだけれど、そこにはどうしても自分自身が出てしまう。自分の人生を背負って演じているから」と撮影を振り返った。  映画『太陽の家』は、10月31日スタートの長渕剛ライブツアー「TSUYOSHI NAGABUCHI CINEMA & LIVE 2019 太陽の家」にて先行公開。2020年1月全国公開。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access