クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者 関連記事

  • 『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』で姫役で声優に挑戦するきゃりーぱみゅぱみゅ

    きゃりーぱみゅぱみゅ、“私にとっての救いのヒーロー”『クレヨンしんちゃん』で声優挑戦

    アニメ・コミック

     歌手のきゃりーぱみゅぱみゅが、『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』で声優に挑戦することが分かった。さらに、本作のさまざまなプロモーションを行う「ラクガキ応援大使」に就任することも決定している。@@cutter 本作の舞台の始まりは、自由なラクガキをエネルギー源として空に浮かぶ王国・ラクガキングダム。しかし、地上では時代の流れかめっきりラクガキが減り、王国はエネルギー不足により滅びようとしていた…。ラクガキングダムの王国軍は国の命運をかけて、地上への進撃を開始。その下にはなんと、しんのすけたちが暮らす春日部が。描いたものが動き出す、王国の秘宝・ミラクルクレヨンを与えられし勇者は…まさかのしんのすけ。果たしてしんのすけは、ほほ~いと描いたラクガキたちと世界をお助けできるのか?  きゃりーは2012年にテレビアニメ版のオープニングテーマ『キミに100パーセント』を担当し、歴代オープニングテーマの使用期間最長記録を保持。さらにテレビアニメ版で“本人役”として登場を果たし、『映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』(2014)では自身初の映画主題歌を担当するなど、自他ともに認める「クレヨンしんちゃん」ファミリーだ。  声優としては、NHK Eテレの番組『u&i』のキャラクター・メッチャカ役を務めており、その声に魅了されていた本作の制作サイドが後にきゃりーが担当していたことを知り、今回の出演をオファーしたという。  そんなきゃりーが本作で担当するのは、防衛大臣の地上への侵略を阻止するため、王国の宝であるミラクルクレヨンをしんのすけに託すラクガキングダムのお姫さま役。  原作を読み込んでいたほどの熱烈なファンと語る『クレヨンしんちゃん』で、本格的に声優業にチャレンジすることになったきゃりーは「以前TVアニメシリーズで本人役として素のままで出させていただきましたが、今回はお姫様役で本格的に声優に挑戦するので、これまでとは違った一面を楽しんで出来たらいいなと思います」と抱負をコメント。  続けて「テストで100点を取るとお父さんが原作漫画を1巻ずつ買ってくれて、小学生のころから集めて読んでいたしんちゃん。苦手な勉強を頑張らせてくれたしんちゃんは私にとってまさに“救いのヒーロー”です!」と熱い思いを明かし、「しかも本作では、漫画に登場しているエピソードをもとに今回映画化されるということで、しんちゃんのファンとして嬉しいですし、ずっとしんちゃんが好きな皆さんにも楽しんでいただけると思います!」と作品をアピールしている。  『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』は4月24日より全国公開。

  • 『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』にゲスト声優として出演するりんごちゃん

    りんごちゃん、『映画クレヨンしんちゃん』で声優デビュー 豹変芸生かし1人3役に挑戦

    アニメ・コミック

     『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』のゲスト声優として、モノマネタレント・りんごちゃんの出演が決まった。本作でアニメ作品の声優に初挑戦するりんごちゃんは、地上のラクガキをエネルギーに浮かぶ王国・ラクガキングダムの指導官リンゴ、イチゴ、メロンの3役を1人で担当する。@@cutter 映画シリーズ28作目となる本作では、しんのすけが、描いたものが実現する“ミラクルクレヨン”で描いた“ほぼ四人の勇者”たちと共にラクガキングダムの進撃から春日部を守るために活躍する。  「ウキウキカキカキ作戦」を実行し、人間に無理やりラクガキをさせる指導官役として出演するりんごちゃんは、武田鉄矢、福山雅治、大友康平など多数のレパートリーを持つモノマネ界の超新星。その特技を生かし、『映画クレヨンしんちゃん』ゲスト声優では初となる1人3役に挑戦する。地上の人間たちがその意にそぐわない絵を描くと性格が豹変するという役どころでもあり、可愛らしい声からドスの効いた声まで使いこなすりんごちゃんの演技に注目だ。  りんごちゃんは、声優の仕事に憧れていたことを明かし、「しんちゃんは、私が“子りんご”だった時から一緒に育ってきたので、一緒にお仕事できるというこんな幸せなことはないです!」と感激。さらに「ラクガキで描いたものが現実に出せるとしたら……やっぱり、白飯と大好きなマルチョウ(ホルモンの部位)です」と食い気をアピールした。  併せて、しんちゃんとりんごちゃんがおそろいの赤い帽子で登場する2ショット動画も公開された。動画ではりんごちゃんが得意のモノマネを披露している。  『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』は4月24日より全国公開。

  • 『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』で声優初挑戦する山田裕貴とクレヨンしんちゃんの2ショット

    山田裕貴、『映画クレヨンしんちゃん』で声優初挑戦! しんちゃんとの対決実現!?

    アニメ・コミック

     アニメ『クレヨンしんちゃん』の映画シリーズ28作目となる最新作『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』のゲスト声優として俳優の山田裕貴の出演が決まった。しんちゃんと対決するラクガキングダムの防衛大臣役。山田がアニメ作品の声優を務めるのは初めて。@@cutter 今回のしんちゃんの舞台の始まりは、地上のラクガキをエネルギーに浮かぶ王国・ラクガキングダム。ところが地上では時代の流れかめっきりラクガキが減り、王国は崩壊の危機に直面していた…。「ラクガキングダム」の王国軍は国の命運をかけて無理やり人間にラクガキをさせる作戦「ウキウキカキカキ作戦」を決行し、地上への進撃を開始。その下にはなんとしんのすけたちが暮らす春日部が。  山田が声を演じる防衛大臣は、そのラクガキングダムの王国軍を率いて「ウキウキカキカキ作戦」を実行に踏み切るキーパーソン。地上のラクガキエネルギーの衰退による、ラクガキングダムの墜落を不安視しており、その愛国心から「ラクガキは自由な線を描いてこそ!」と主張するラクガキングダムの王に反旗を翻し、地上の人々に無理やりラクガキをさせる「ウキウキカキカキ作戦」を実行する。  山田自身は幼少期からアニメシリーズを見ていたとのことで、「よくしんちゃんの真似をしておシリを出して怒られていましたし(笑)、こうやって大人になってからしんちゃんと“おシリあい”になれて、すごく嬉しいしドキがムネムネ~です!」とコメント。  自ら演じる防衛大臣について「最初は『すごく悪いやつなんだ』と思っていましたが、実は素直さや心の純粋さも持っていてすごく魅力的なキャラクターです」と話した上、アニメ声優への初挑戦に「以前からやりたかった声優のお仕事なので、記憶に残るキャラクターを作りたいな、と強く思います。挑戦だけで終わらず、しっかり演技を声で出来たらいいですね。声の演技で僕の俳優業を“防衛”します!!」と意気込んでいる。  『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』は4月24日より全国公開。

  • 映画『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』ティザーポスタービジュアル

    しんのすけが秘宝を託された選ばれし勇者に!『映画クレヨンしんちゃん』新作映像解禁

    アニメ・コミック

     国民的アニメ『クレヨンしんちゃん』の劇場版第28作目となる『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』より、最新映像とティザービジュアルが解禁。映像では、しんのすけが秘宝を託された選ばれし勇者として活躍する姿が描かれている。@@cutter シリーズ第28作目となる本作では、誰もが一度は思い描く「もしも自分の描いた絵が動きだしたら…」という夢をテーマに、嵐を呼ぶ5歳児・野原しんのすけが、クレヨン1本を手に、そんな楽しい世界を描き出す。テレビシリーズで以前から演出を担当してきた京極尚彦が劇場版を初監督し、脚本は映画『婚前特急』『そこのみにて光輝く』の高田亮が手掛ける。  今回解禁となった最新映像で描かれるのは、地上のラクガキをエネルギーにして浮かぶ王国・ラクガキングダム。地上では時代の流れによりめっきりラクガキが減り、王国は崩壊の危機に直面していた。ラクガキングダムの王国軍は国の命運をかけて無理やり人間にラクガキをさせる作戦「ウキウキカキカキ作戦」を決行し、地上への進撃を開始。その下にはしんのすけたちが暮らす春日部があった。  一方、ラクガキングダムの姫が、決死の覚悟で地上へ託した王国の秘宝「ミラクルクレヨン」を授ける勇者に選ばれたのは、まさかのしんのすけ。その「ミラクルクレヨン」でしんのすけは、二日目のおパンツ“ブリーフ”、憧れのななこおねえさんを描いたはずが、本物とは似ても似つかぬ“ニセななこ”、そして頼りにならない救いのヒーロー“ぶりぶりざえもん”を描く。彼らはスケッチブックから飛び出して、しんのすけと大活躍。選ばれし勇者しんのすけ一人と、ラクガキたち三人(?)の“ほぼ”四人の“ほぼ”勇者が誕生する。  さらに映像には「あなたは地球上でただひとり、ミラクルクレヨンを使える勇者なのです!」と、姫の意思を汲んでクレヨンを渡す宮廷画家や、「ウキウキカキカキ作戦」の決行を宣言する防衛大臣も登場。地球上が大混乱の中、世界の平和を託されたしんのすけは、ラクガキたちと力をあわせて戦うも、ところが(やっぱり)ぶりぶりざえもんの裏切りが。果たしてしんのすけとラクガキたちは、世界をオタスケすることができるのか。物語の行方に興味をかきたてられる映像となっている。  ティザービジュアルは、イラストレーターで漫画家でもある久野遥子がデザインを担当し、本作のテーマに通ずる「クレヨン」や「色鉛筆」を画材に使用。地上に落下寸前のラクガキングダムを前に、クレヨンで自由にラクガキするしんのすけや、描いたスケッチブックから次々に飛び出すブリーフ、ニセななこ、ぶりぶりざえもんたちが優しいタッチで描かれている。  『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』は2020年4月24日より全国公開。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access