クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

地球で最後のふたり

ネガティブでもポジティブでもない脱力&透明系の一作

【解説/みどころ】
『わすれな歌』のペンエーグ・ラッタナルアーン監督が『茶の味』の浅野忠信を主演に撮り上げ、ベネチア映画祭コントロコレンテ部門主演男優賞に輝いたユニークな一作。自殺願望にとりつかれたタイ在住の日本人青年が、ひょんなことから知り合ったタイ人女性と同居するうちに、不思議な感情と“生活“することになる様を、ニュートラルな映像質感で紡ぐ。


【ストーリー】
タイで働くケンジは、図書館でニッドという女性と出会った。その夜、橋から飛び降りようとするケンジは、目前の車の中で姉ノイと口論になって飛び出したニッドと目が合う。その瞬間、ニッドは猛スピードの車に跳ねられた。

キャスト
浅野忠信シニター・ブンヤサックライラ・ブンヤサック松重豊竹内力三池崇史田中要次佐藤佐吉ティッティ・プームオーン
スタッフ
監督: ペンエーグ・ラッタナルアーン 脚本: ペンエーグ・ラッタナルアーン プラープダー・ユン 製作総指揮: マイケル・J・ワーナー 葛井克亮 フラン・ルーベル・葛井 荒井善清 チャルーン・ラムプーンポーン メイリーン・チョウ
原題
LAST LIFE IN THE UNIVERSE
上映時間・制作年
107分/2003年
制作国
タイ=日本=オランダ=仏=シンガポール
配給
クロックワークス

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access