TOKYO!

TOKYO! (C)AFLO

世界の映画作家によって明かされる“東京“の実像

【解説/みどころ】
海外で活躍する映画作家にとって“東京“という街はどのように見えているのだろうか?その問いに答えるべく3人の映画作家が東京を舞台に短編を競作する夢の企画が登場。『殺人の追憶』のポン・ジュノ、『恋愛催眠のすすめ』ミシェル・ゴンドリー、『ポーラX』のレオス・カラックスが日本人俳優を起用して、自身の“TOKYO“像を描き出す。


【ストーリー】
10年間、引きこもりを続けている男の前に現れた宅配ピザの女性。男は彼女に恋をし、部屋の外に出る。しかし、彼が外に出るのと時を同じくして、東京中が引きこもりになっていた!(『SHAKING TOKYO』/ポン・ジュノ)

キャスト
藤谷文子加瀬亮伊藤歩大森南朋妻夫木聡でんでんドゥニ・ラヴァンジャン=フランソワ・バルメール石橋蓮司北見敏之嶋田久作香川照之蒼井優竹中直人荒川良々山本浩司松重豊
スタッフ
監督: ミシェル・ゴンドリー レオス・カラックス ポン・ジュノ 脚本: ミシェル・ゴンドリー レオス・カラックス ポン・ジュノ ガブリエル・ベル 製作総指揮: 定井勇二 根岸洋之 堀越謙三 原作: ガブリエル・ベル
上映時間・制作年
110分/2008年
制作国
仏=日本=韓国
公式サイト
http://tokyo-movie.jp/
配給
ビターズ・エンド

TOKYO!の関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access