ザ・ウォード/監禁病棟

【解説/みどころ】
【鬼才ジョン・カーペンター、10年ぶりに復活!】 『遊星からの物体X』『ハロウィン』などSF、ホラーの傑作を数多く送り出してきたカリスマ監督、ジョン・カーペンターの新作が約10年ぶりに日本公開。身に覚えのない罪で精神病棟に送られたヒロインが、幽霊の脅威にさらされる様を描く。主演は最近躍進が目覚ましく、ヒット作『ゾンビランド』では美女ゾンビに扮していた新鋭アンバー・ハード。


【ストーリー】

キャスト
アンバー・ハードメイミー・ガマーダニエル・パナベイカーリンジー・フォンセカ
スタッフ
監督: ジョン・カーペンター 脚本: マイケル・ラスムッセン ショーン・ラスムッセン
原題
THE WARD
上映時間・制作年
89分/2011年
制作国
映倫区分
R-15
配給
ショウゲート

ザ・ウォード/監禁病棟の関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access