鬼才ジョン・カーペンター監督「ザ・ウォード/監禁病棟」恐怖映像解禁!封印されてきた恐怖の“何か”とは?

映画

画像はありません。

  今回の動画ではR-15指定の本作の数ある恐怖映像のうち、特に話題や反響を呼んでいる映像が紹介されている。最初のシーンはシャワーシーン。2つ目のシーンは、少女が“何か”に見つかり逃げ惑うシーン。最後のシーンは、人がひとり入れほどの荷物用エレベーター内でのシーン。

  また、今回の恐怖映像解禁に合わせて、今まで公開されるのことなかった恐怖の“何か”も解禁! 一見すると少女の姿をしているが、本当は一体何者なのか。監禁されている少女たちの何を狙っているのか? 謎の多い本作ではあるが、その隠された真実はぜひ劇場で確かめてほしい。

  映画「ザ・ウォード/監禁病棟」は9月17日(土)より、銀座シネパトスほか全国順次ロードショー

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access