[外国人編]AKB48のMVを撮ってほしい監督は誰? アンケート結果発表

エンタメ

AKB48のMVを撮ってほしい監督に票が集まった鬼才ティム・バートン (C)AFLO

  2月15日発売のAKB48桜シリーズ第5弾「GIVE ME FIVE!」のミュージックビデオ(以下、MV)がAKB史上最長となる34分超えの長編ドラマ仕立てで話題となっているが、本作品を手掛けたのは「北の国から」シリーズの杉田成道監督だ。AKB48のMVは、「桜の栞」岩井俊二監督(「Love Letter」)、「Beginner」中島哲也監督(「告白」)、「フライングゲット」堤幸彦監督(「20世紀少年3部作」)、「桜の木になろう」是枝裕和監督(「誰も知らない」)、「ヘビーローテーション」蜷川実花監督(「さくらん」)といった、日本を代表する著名な監督が手掛けていることでも有名だ。そこで映画ライターや映画業界関係者30名にアンケートを実施し、「AKB48のMVを撮ってほしい外国人監督」をヒアリングしてみた。

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access