注目の日系イケメン監督キャリー・ジョージ・フクナガ、21世紀版「ジェーン・エア」の撮影秘話について語る!

映画

俳優でも十分やっていけるほど容姿端麗なキャリー・ジョージ・フクナガ監督

 2009年に長編デビュー作「闇の列車、光の旅」で、世界中の映画祭から様々な賞を受賞し注目の的となった若き映画監督キャリー・ジョージ・フクナガが、最新作「ジェーン・エア」PRのため来日。34歳、期待の新鋭監督が、なぜ今、不朽の名作を映画化したのか?本作「ジェーン・エア」についてインタビューを行った。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access