クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

東山紀之、WOWOWドラマ初主演決定! 映画『予告犯』の1年後を描くオリジナル

エンタメ

  • twitter
  • facebook
『連続ドラマW 予告犯-THE PAIN-』6月7日スタート
『連続ドラマW 予告犯-THE PAIN-』6月7日スタート(C)WOWOW (C)筒井哲也/集英社

関連 :

東山紀之

戸田恵梨香

桐谷健太

市川実日子

橋本さとし

中村義洋

 東山紀之が、『連続ドラマW 予告犯 -THE PAIN-』でWOWOWドラマ初登場にして主演を務めることがわかった。また、本作は映画『予告犯』(6月6日公開)の1年後を描き、映画版と同じく刑事役を戸田恵梨香が演じることも決定した。

【関連】「戸田恵梨香」人物フォトギャラリー

 『予告犯』は筒井哲也のコミックスを原作に、法では裁かれない人間たちに制裁を加える謎の覆面集団・シンブンシと、彼らを追う刑事との攻防戦を描くクライム・サスペンス。ドラマは映画版の約1年後を描いており、原作者・筒井監修によるオリジナルストーリーで展開する。

 シンブンシのリーダーを演じる東山は、今作ではこれまでにない狂気じみたキャラクターを演じ、圧倒的な存在感を放つ。また、シンブンシのメンバー役には桐谷健太、市川実日子、橋本さとしと個性派が脇を固める。

 映画版に引き続き、ドラマ版のメガホンをとるのは中村義洋監督。『白ゆき姫殺人事件』『ゴールデンスランバー』など、話題作を世に放ち続ける監督がWOWOWドラマに初登板する。

 痴漢で逮捕され、無実を主張するも有罪判決を受けた水谷(桐谷)。水谷は紹介された痴漢冤罪被害者の会に足を運び、素性の知れぬ男・佐久間(東山)と出会う。佐久間は「より開かれた裁判」を提唱し、自身が率いる覆面集団・シンブンシのメンバー、沖菜(市川)、田淵(橋本)と共に動画サイト上で身の潔白を改めて世に訴えることを提案する。かくして「公開裁判」と称した擬似裁判の予告動画が投稿され、水谷の“裁判”が開廷するのだったが、この公開裁判を取り仕切る佐久間の真の正体はなんと現職の裁判官だった…。

 日曜オリジナルドラマ『連続ドラマW 予告犯 -THE PAIN-』はWOWOWにて6月7日より毎週日曜22時放送(全5話)。


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access