本木雅弘、怒りと悲しみ…感情を爆発 西川美和監督『永い言い訳』予告解禁

映画

  • twitter
  • facebook
予告編が解禁された映画『永い言い訳』
予告編が解禁された映画『永い言い訳』(C)2016「永い言い訳」製作委員会

関連 :

本木雅弘

深津絵里

黒木華

西川美和

 『ゆれる』『ディア・ドクター』『夢売るふたり』の西川美和監督が、本木雅弘を主演に迎えた最新作『永い言い訳』の予告映像第一弾が解禁。“不倫相手と密会中に妻を亡くした人気作家”という役どころを演じ、感情を爆発させる本木の姿が衝撃的に映し出されている。

【関連】「本木雅弘」フォトギャラリー

 人気作家・津村啓こと衣笠幸夫(本木雅弘)は、不倫相手との密会中、妻・夏子(深津絵里)が旅先で不慮の事故に遭い、亡くなったとの知らせを受ける。世間に対して悲劇の主人公を装いながら、実は涙を流すことすらできない幸夫。ある日、共に事故で命を落とした妻の親友(堀内敬子)の遺族…最愛の母を失った幼い兄妹とトラック運転手の父親・陽一(竹原ピストル)に出会った幸夫は、ふとした思いつきから兄妹の世話をすることにした。これまで感じたことのない生きがいに、幸福感を味わう幸夫だったが…。

 昨年度「日本アカデミー賞」最優秀助演男優賞を受賞し、今作で7年ぶりの映画主演を務める本木雅弘を筆頭に、竹原ピストル、堀内敬子、深津絵里、池松壮亮、黒木華、山田真歩ら実力派が勢揃い。さらに舞台・映画など様々なジャンルで活躍する屈指の個性派たちが脇を固め、緊張感と豊かさにあふれた映画空間を創り上げた。

 解禁となった予告映像第一弾では、不倫相手と密会中に妻・夏子を亡くした幸夫が、鬱屈した心情を抱えきれずに周囲の人々へ思いを爆発させる様子、一方で寄る辺なく崩れ落ちてしまう人間の弱さと愛おしさを深く感じられる姿が衝撃的に映し出されている。「愛なんて、生きるための“言い訳”にすぎない」という一文を噛みしめるたび、幸夫にとって、夏子にとって、“愛”とはなんだったのか…そんな思いを巡らさずにはいられない映像だ。

 映画『永い言い訳』は、10月14日全国ロードショー。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access