クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

人気ゲーム『アンチャーテッド』実写映画化、『ナイト ミュージアム』監督がメガホン

映画

  • twitter
  • facebook
人気ゲーム『アンチャーテッド』実写版はショーン・レヴィがメガホン(※『アンチャーテッド』ポータルサイトのスクリーンショット)
人気ゲーム『アンチャーテッド』実写版はショーン・レヴィがメガホン(※『アンチャーテッド』ポータルサイトのスクリーンショット)

関連 :

ショーン・レヴィ

ジョー・カーナハン

 数年前から映画化されると伝えられていたものの、なかなか実現しないプレイステーション向け人気アクション・アドベンチャー・ゲーム『アンチャーテッド』の実写映画版。状況が変わり、急ピッチで映画化が進められているという。映画『ナイト ミュージアム』シリーズのショーン・レヴィ監督が、メガホンを取ることに決まったとDeadlineが伝えた。

【関連】『ストII』『マリオ』『FF』…人気ゲームが映画化<フォト特集>

 米ソニー・ピクチャーズが進める実写映画版は2009年頃から映画化の話が持ち上がり、2014年には2016年の公開作品としてスケジュールに組み込まれるまでにこぎ着けたが、制作に至らなかった。これまでに監督として、映画『ピクセル』(15)のセス・ゴードン、映画『アメリカン・ハッスル』(14)のデヴィッド・O・ラッセル、映画『ダイバージェント』シリーズのニール・バーガーの名前が挙がったが、いずれかの理由で降板に至っている。

 最近では脚本を執筆したジョー・カーナハンがメガホンを取る可能性が伝えられていたが、カーナハンはウィル・スミス&マーティン・ローレンス主演の刑事アクション『バッドボーイズ』シリーズ第3弾で監督を務めることになった。

 ゲーム『アンチャーテッド』シリーズは、トレジャーハンターのネイサン・ドレイク(通称ネイト)が世界中を冒険し様々な古代の謎を解きながら、悪と戦う姿を描く。実写映画版第1弾は、ゲームシリーズの1作目『アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝』をベースにした作品になると伝えられていた。


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access