M・ウォールバーグとM・ウィリアムズの賃金格差1500倍! 女優らが怒りを露わに

映 画

R・スコット最新作でマーク・ウォールバーグとミシェル・ウィリアムズの賃金格差が明らかに
(C)AFLO

 セクハラ騒動で俳優ケヴィン・スペイシーの出演シーンをすべて撮り直ししたことで知られるリドリー・スコット監督の最新作『All the Money in the World(原題)』。ケヴィンの代役を務めた俳優クリストファー・プラマーと共に、俳優マーク・ウォールバーグや女優ミシェル・ウィリアムズらが再撮影に臨んだが、マークとミシェルの再撮影のギャラに1500倍以上の差があるとUSA TODAYが報じ、ジェシカ・チャステインやビジー・フィリップスら女優が怒りを露わにしたという。

関連記事

あなたにおすすめのビデオ&コミック

あわせて読みたい

あわせて読みたい

最新ニュース

新作ビデオ

  • 【先行配信】斉木楠雄のΨ難
  • 【先行配信】フラットライナーズ
  • 【先行3年レンタル】スター・ウォーズ/最後のジェダイ
  • 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
  • バッド・ウェイヴ
  • 【先行配信】オリエント急行殺人事件
  • 亜人
  • あゝ、荒野 劇場版 前篇
  • ユリゴコロ
  • パーソナル・ショッパー
  • LETHAL WEAPON/リーサル・ウェポン<ファースト・シーズン>
  • 花は咲くか

新作コミック

ビデオ人気ランキング

コミック人気ランキング

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access