『ビバヒル』ディラン役ルーク・ペリーが死去 レオナルド・ディカプリオら追悼

セレブ&ゴシップ

  • twitter
  • facebook
52歳で死去したルーク・ペリー
52歳で死去したルーク・ペリー(C)AFLO

関連 :

ルーク・ペリー

レオナルド・ディカプリオ

 日本でも人気を博した海外ドラマ『ビバリーヒルズ高校/青春白書』のディラン役で知られる俳優のルーク・ペリーが現地時間4日、米カリフォルニア州バーバンクの入院先で死去した。享年52歳。ルークは現地時間2月27日、自宅にいる時に重度の脳卒中で倒れ、病院に搬送された。JustJaredやTMZなどの海外メディアが報じた。

【写真】『ビバヒル』時代の写真も「ルーク・ペリー」フォトギャラリー

 ルークは意識を取り戻すことがなかったとのこと。ルークの婚約者や元妻、娘と息子、母親などの家族や友人らがルークの最期を看取ったという。ルークの代理人は「遺族は世界中からルークのために祈りやサポートが寄せられていることに感謝しています。現時点ではこれ以上、申し上げられることはありません」とコメントしているという。

 1990年代に海外ドラマ『ビバリーヒルズ高校/青春白書』のディラン役でブレイクしたルークは、映画『フィフス・エレメント』や海外ドラマ『OZ/オズ』などに出演。2017年から始まった海外ドラマ『リバーデイル』にレギュラー出演しており、ルークの訃報を受け、4日当日はすべての撮影が休止されたという。

 エンターテイメント業界からは多くの追悼コメントが寄せられている。ルークの最後の映画出演作となるクエンティン・タランティーノ監督の新作『Once Upon a Time in Hollywood(原題)』で共演する俳優のレオナルド・ディカプリオは、「ルーク・ペリーは心の温かい、才能にあふれたアーティストだった。彼と一緒に仕事ができて光栄だった」とツイート。

 『ビバリーヒルズ高校/青春白書』のスティーブ役の俳優アイアン・ジーリングは、「最愛なるルーク、僕はこれからずっと、僕たちのこの30年間のすばらしい思い出に浸って過ごすよ」と哀悼の意を表した。アンドレア役の女優ガブリエル・カーテリスは声明を出し、「心が粉々です。ルークは多くの人の人生に大きな影響力を持った人だった。繊細な心を持ち、優しくて寛大。弱い人たちのために戦った人だった」とルークを称えた。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access