クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『恋はつづくよどこまでも』“来生先生”毎熊克哉、上白石萌音に「好きだよ」 ネット興奮「惚れた」

エンタメ

  • twitter
  • facebook
来生先生を演じる毎熊克哉
来生先生を演じる毎熊克哉 クランクイン!

関連 :

毎熊克哉

上白石萌音

 上白石萌音と佐藤健が共演するドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系/毎週火曜22時)の第6話が18日に放送され、天堂(佐藤)の同僚医師・来生(毎熊克哉)が七瀬(上白石)に告白するシーンに、ネット上には「かっこよすぎて惚れる」「イケメンすぎ」「私には選べない」といった声が相次いだ。

【写真】カッコ良すぎる…“来生先生”毎熊克哉

 天堂の亡くなった恋人・若林みのり(蓮佛美沙子)にそっくりの妹・若林みおり(蓮佛・2役)が、医師として日浦総合病院で働くことに。ある日、みおりは天堂に「私、あなたを好きになりました」と告白。その瞬間を七瀬は偶然に目撃してしまう。

 ショックに打ちひしがれた七瀬が公園のベンチで1人、缶ビールを飲んでいると、そこへ来生がやってくる。七瀬は「天堂先生には、私なんかよりお似合いの人が、今も昔もちゃんといて…釣り合うわけない、そう分かってたんですけど…」とつぶやくと、悔しさと悲しさで涙を流す。われに返った七瀬が涙をぬぐい「すみません…お疲れ様でした」とその場を立ち去ろうとすると、来生は彼女の腕を取りそのまま強く抱き寄せる。

 来生は驚く七瀬の耳元で「泣くなよ…俺がいるから」とつぶやくと、ぎゅっと彼女を抱きしめて「好きだよ」と思いを告げる。この来生の告白にネット上には「かっこよすぎて惚れる」「イケメンすぎやしませんか??」といったコメントが殺到。さらに「来生先生が気になって仕方がない…」「天堂先生か来生先生か…私には選べない」といった反響も巻き起こった。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access