クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

集英社「週刊少年ジャンプ」の発売を延期 社員に新型コロナウイルス感染の疑い

アニメ・コミック

「週刊少年ジャンプ19号」表紙

「週刊少年ジャンプ19号」表紙(C)週刊少年ジャンプ2020年19号/集英社

 4月8日、集英社は社員に新型コロナウイルス感染の疑いがあることを明かし、4月20日に発売予定だった「週刊少年ジャンプ21号」の発売を1週間延期することを発表した。

【写真】『るろうに剣心展』剣心の愛刀を完全再現! 「逆刃刀・真打」展示決定

 同社は、少年ジャンプ公式サイトと公式ツイッターで、「編集部に勤務する40代社員に、新型コロナウイルス感染の疑いがあります。当該社員は発熱があった4月2日から出社を控え、医療機関を受診のうえ自宅待機をしており、PCR検査待ちとなっております。業務においては直接、作家と接触する立場ではありません」と説明。

 続けて「集英社では4月6日より、全社原則在宅勤務の対応をとって感染拡大の防止に努めておりますが、作家・関係者への感染リスクを考え、『週刊少年ジャンプ』編集部全体で作業を一時中断するということにいたしました」と発表した。

 4月20日発売予定の「週刊少年ジャンプ21号」は紙版・デジタル版ともに発売延期が決定し、1週間後に「週刊少年ジャンプ21・22合併号」と号数を変更して発売される。なお、同誌20号は予定通り4月13日発売予定。

 最後に、「感染拡大が不安な状況の中、作家・関係者の健康と安全を最優先に考慮するとともに、必死に執筆を続ける作家をサポートして、読者の皆様の心を明るくさせられるような漫画を届けていけるよう努力いたしますので、ご理解のほど、よろしくお願いいたします」とコメントした。


関連情報

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access