クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

エリザベス・バンクス 関連記事

  • 『チャーリーズ・エンジェル』リブート版、メインキャスト陣が決定

    映画

     映画『ハンガー・ゲーム』の女優エリザベス・バンクス監督で進められている『チャーリーズ・エンジェル』リブート版。先に伝えられていたクリステン・スチュワートほか、映画『パワー・レンジャー』のナオミ・スコットと、新人女優のエラ・バリンスカが、新生チャーリーズ・エンジェルに決まったという。

  • 『パワーレンジャー』特典映像解禁! 大迫力で新たなるヒーロー誕生の瞬間描く

    映画

     2017年7月15日より公開するSF映画『パワーレンジャー』から、特報映像と場面写真1点が解禁。5人の高校生が驚異的なパワーを得るまでの模様が、一部明らかになった。

  • 『オーシャンズ11』女性版、C・ブランシェットやヘレナ・B=カーターらが出演

    映画

     昨年10月にオスカー女優サンドラ・ブロック主演で再映画化されると伝えられた『オーシャンズ11』女性版。新たに映画『キャロル』(16)の女優ケイト・ブランシェットや、映画『アリス・イン・ワンダーランド』シリーズの女優ヘレナ・ボナム=カーターら豪華女優陣が出演することが明らかになった。ColliderやShowbiz411などの海外メディアが伝えた。

  • 窪塚洋介、エリザベス・バンクス主演映画に出演決定 無人島にたどり着く日本兵役

    映画

     俳優・歌手の窪塚洋介が、『ピッチ・パーフェクト』などで知られる女優エリザベス・バンクスが主演する映画『Rita Hayworth With a Hand Grenade(原題)』に出演するという。Hollywood Reporterが伝えた。

  • 映画『パワーレンジャー』悪役はE・バンクスに決定 「地球を征服」とノリノリ

    映画

     『ハンガー・ゲーム』シリーズや『マジック・マイク XXL』では女優として活躍し、大ヒットミュージカル映画『ピッチ・パーフェクト2』の監督でもあるエリザベス・バンクスが、映画版『パワーレンジャー』の悪役として出演することが決定した。

  • 『ピッチ・パーフェクト』特集:アカペラ+女子の友情=最強のガールズムービー誕生

    映画

    <div class="wrapper" style="width:630px;"> <img alt="ピッチ・パーフェクト" border="0" height="414" src="http://hollywood-ch.heteml.jp/orders/pitch-perfect/top.jpg" width="630" /> <p style="color:#444444; line-height: 160%; font-size: 14px; padding:0 15px; margin:0 auto 10px;"> 最高にキュートでパワフル!全米中の女子を熱狂の渦に巻き込んだ青春ガールズムービー『ピッチ・パーフェクト』がブルーレイ&DVDになって登場。踊りだしたくなるナンバーと女子たちの友情がギュッと詰まった話題作の魅力を徹底解剖!(文:成田おり枝)</p> <div style="text-align:center; padding-bottom:15px;"> <iframe allowfullscreen="" frameborder="0" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/P6ainRwtFZk" width="560"></iframe></div> <img alt="ピッチ・パーフェクト" border="0" height="344" src="http://hollywood-ch.heteml.jp/orders/pitch-perfect/01.jpg" width="630" /> <p style="color:#444444; line-height: 160%; font-size: 14px; padding:8px 15px; margin:0 auto 10px;"> 主人公となるのは、「アカペラなんてダサい」と思っていたベッカ。ひょんなことからガールズアカペラ部に入部し、活動を続けていくうちにその奥の深さに開眼していくのだが、そのワクワク感がたまらなく魅力的だ。ヒューマン・ビートボックスやボイス・パーカッションを使って、JessieJ、マイリー・サイラスらのお馴染みのナンバーが個性豊かにアレンジされ、オリジナルとはまた違った曲となっていく様は、見ているこちらも興奮すること間違いなし!</p> <img alt="ピッチ・パーフェクト" border="0" height="290" src="http://hollywood-ch.heteml.jp/orders/pitch-perfect/02.jpg" width="630" /> <p style="color:#444444; line-height: 160%; font-size: 14px; padding:8px 15px; margin:0 auto 10px;"> また、風変わりなメンバーと心を合わせていくことで、素敵なハーモニーが生まれるという発見にも感動。バラバラだったメンバーが本音と弱音をぶつけ合い、熱き友情を育んでいく姿は共感度抜群だ。大好きな仲間とのステージで、キラキラと輝くクライマックスのパフォーマンスは必見!</p> <img alt="ピッチ・パーフェクト" border="0" height="268" src="http://hollywood-ch.heteml.jp/orders/pitch-perfect/03.jpg" width="630" /> <p style="color:#444444; line-height: 160%; font-size: 14px; padding:8px 15px; margin:0 auto 10px;"> 2012年にアメリカでわずか335の映画館で限定公開されたものの、週末3日間で520万ドルを超える興行成績を記録。ティーンを中心とした世代に口コミであっという間に評判が広がり、即座に全米拡大が決定した本作。2015年5月に全米公開となった続編『ピッチ・パーフェクト2』は、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』に圧倒的大差をつけ初登場1位を記録。ファンが待ちわびる中、日本でもいよいよ10月16日より公開となる。</p> <img alt="ピッチ・パーフェクト" border="0" height="54" src="http://hollywood-ch.heteml.jp/orders/pitch-perfect/04.jpg" width="630" /> <div style="position:relative; width:630px; height:352px;padding:15px 0 0;"> <img alt="ピッチ・パーフェクト" border="0" height="352" src="http://hollywood-ch.heteml.jp/orders/pitch-perfect/05.jpg" width="630" /> <p style="color: #444444; line-height: 160%; font-size: 14px; position: absolute; left: 277px; top: 13px; width: 335px; height: 326px;"> 主人公ベッカを演じるのは、実力派女優のアナ・ケンドリック。日本の映画ファンに注目されたのはでオスカー候補となった『マイレージ、マイライフ』の新人女子社員役。さらにディズニー映画『イントゥ・ザ・ウッズ』のシンデレラ役でも美声を披露している。 そんな彼女のデビューは、1998年にブロードウェイで上演されたミュージカル『High Society』。史上3番目の若さでトニー賞にノミネートされるなど、その表現力と歌唱力はお墨付き。本作でも、パワフルかつ透き通るような歌声を存分に披露している。彼女が劇中でカップを鳴らしながら歌う「Cups(Pitch Perfect’s“When I’m Gone”)」はシングルカットされ全米チャート6位を記録。YouTubeではなんと1億8300万回も再生されるなど、一大ブームへと発展した。</p> </div> <div style="position:relative; width:630px; height:279px;padding:10px 0 5px;"> <img alt="ピッチ・パーフェクト" border="0" height="279" src="http://hollywood-ch.heteml.jp/orders/pitch-perfect/06.jpg" width="630" /> <p style="color: #fff; line-height: 160%; font-size: 14px; position: absolute; left: 22px; top: 74px; width: 299px; height: 188px;"> 音楽プロデューサーになるのが夢のベッカは親の勧めで嫌々ながらも大学へ入学。そこでひょんなことからアカペラの世界に出会う。活動を続けるうちに徐々にその魅力に気づき始めるベッカ。風変わりなメンバーとも女子の友情が芽生え始め、素敵なハーモニーを生み出せるように!果たして、ベッカと仲間たちは大学アカペラ界の頂点を目指せるのか?</p> </div> <img alt="ピッチ・パーフェクト" border="0" height="670" src="http://hollywood-ch.heteml.jp/orders/pitch-perfect/footer.jpg" width="630" /></div>

  • 全米&日本の女子を熱狂させた映画『ピッチ・パーフェクト』裏話が明らかに

    映画

     2012年にアメリカでわずか335の映画館で限定公開されたものの、ティーンを中心とした世代に口コミであっという間に評判が広がり、即座に全米拡大が決定した映画『ピッチ・パーフェクト』。日本でも満席続出の大ヒットスタートを記録し、日本の女子をも熱狂させた、話題作のブルーレイ&DVDの発売・レンタルが10月7日に決定した。

  • 『チャーリーズ・エンジェル』が再映画化、エリザベス・バンクスが監督か

    映画

     1970年代のアメリカのヒットドラマで2000年にマックG監督のもと、キャメロン・ディアス、ドリュー・バリモア、ルーシー・リュー出演で映画化された『チャーリーズ・エンジェル』シリーズ。米ソニー・ピクチャーズが再映画化を決定し、現在『ハンガー・ゲーム』シリーズなどに出演する女優エリザベス・バンクスがメガホンを取るべく契約交渉に入っているという。

  • アカデミー賞が変わる? 高畑勲監督やD・ラドクリフを会員候補に選出した狙い

    映画

     アカデミーが、変わろうとしている。先週、アカデミーが新会員として招待した人の人数は、史上最多の322人。従来、アカデミーは、6000人前後の規模を守るべく、前の年に亡くなった人や引退をした人を埋め合わせるだけの人数を招待してきたが、2年前にそのルールを緩和した。今年招待された人々のほとんどが応じれば、全会員数は7000人を越えることになる。

  • 予想外のヒット!『マッドマックス』を抜いた音楽コメディ『ピッチ・パーフェクト2』

    映画

     マッチョ男の代表マッドマックスを打ち負かしたのは、冴えない女子大生――。『マッドマックス 怒りのデス・ロード』と、『ピッチ・パーフェクト2』が北米で同時公開された先週末、1位に輝いたのは『マッドマックス』の5分の1の予算で製作された『ピッチ・パーフェクト2』だった。

  • 森川、沢城、山寺…豪華声優8人で150以上のキャラを担当!『LEGO ムービー』

    映画

     LEGO(R)のアドベンチャーを描いた史上初の長編映画『LEGO(R) ムービー』が、2月7日より全世界で順次公開され、日本では3月21日より公開することがわかった。それに伴い、日本語吹き替えキャストも発表された。

  • 『ハンガー・ゲーム2』公開まであと100日!個性あふれる新キャラクター一挙公開!

    映画

     12月27日より公開される『ハンガー・ゲーム2』。日本公開100日前の本日、ムビチケ発売が決定した、そして公式サイトでは本日9月18日0時より映画公開日までカウントダウンがスタート。さらに前作出演キャラクターをはじめ、本作の新キャラクターあわせて20名の画像が一挙公開された。

  • ロマコメの女王キャメロン&歌姫ジェニロペ…、セレブたちの結婚観&妊娠事情

    映画

     ロマコメの女王キャメロン・ディアスと、歌姫ジェニファー・ロペスがプレママ(=妊婦)役で初共演している「恋愛だけじゃダメかしら?」。全米ベストセラーとなった“妊婦のバイブル”を大胆に映画化、親になることへの期待や葛藤を描いたラブコメディだが、本作に出演している女優陣の私生活も映画になるくらいドラマに満ちている。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access