ノーマン・リーダス 関連記事

  • ノーマン・リーダス来日、『ライド with ノーマン・リーダス』シーズン2配信記念イベントに登場

    ノーマン・リーダス来日! 夢は「“ウォーキング・デッド”のシーズン10」

    エンタメ

     ハリウッド俳優のノーマン・リーダスが、19日に都内で開催された『ライド with ノーマン・リーダス』シーズン2配信記念 ノーマン・リーダス ファンミーティングに出席。シーズン4の撮影を日本で行ったことを明かしたノーマンは、まだ叶えていない夢を聞かれると「『ウォーキング・デッド』のシーズン10さ」と語った。@@cutter 『ライド with ノーマン・リーダス』は、バイク好きのノーマンが、各地の絶景やバイカーたち縁の地を、仲間たちと一緒に訪れながら、バイク文化やその歴史を紹介する番組。当日は、シーズン3の配信決定、そしてシーズン4の撮影を日本で行ったことが発表された。  10代の頃に日本で暮らしていた経験があるノーマンは「2エピソードほど、日本で撮影してるんだ。東京・京都・大阪で撮影してきたんだけど、日本の皆は温かく、とても優しく迎えてくれた。本当に感謝しているよ。日本で驚いたのは、道がきれいで、走っていても静かなことだね」とコメント。  そもそも本番組のオファーを受けたのは、出演している大人気ドラマ『ウォーキング・デッド』の撮影中だったそう。バイクで撮影現場に通っているというノーマンは「どんな番組か聞いたら『君がバイクに乗って、世界中を回って、色々な人に会うという番組なんだ』って。その話が終わる前に、即答でイエスと言ったよ」とニッコリ。バイクでの旅の魅力を聞かれると「馬に乗ったカウボーイがいろんな土地を訪れる、そういう感覚なんだ。その街を肌で感じることができ、風も肌で感じることができる。そういう自由な旅ができるのさ」と明かしていた。  イベントでは、ノーマンがオリジナルの法被をプレゼントとして受け取ったほか、「箱の中身はなんだろな」にもチャレンジ。ファンとの記念撮影も行われ、予定以上の人数に快く応じてファンを喜ばせた。また一問一答のコーナーで、まだ実現していない夢は何か聞かれた際には「『ウォーキング・デッド』のシーズン10さ」と答えて会場を大いに沸かせていた。  『ライド with ノーマン・リーダス』シーズン2は4月2日からHuluで独占配信。

  • ダリル役のノーマン・リーダス(※『ウォーキング・デッド』シーズン5場面写真)

    ノーマン・リーダス、『ウォーキング・デッド』愛を炸裂「どこにも行きたくない」

    海外ドラマ

     ゾンビ・アポカリプス後のアメリカでサバイバルを繰り広げる人々を描く人気海外ドラマ『ウォーキング・デッド』。シーズン9の途中で事実上の主人公だったリック・グライムズ役のアンドリュー・リンカーンが降板し、オリジナルキャストがさまざまな事情で番組を去る中、ダリル役の俳優ノーマン・リーダスは「どこにも行きたくない」と宣言し、ファンを安心させた。@@cutter 本国アメリカでは現地時間3月31日にシーズン9の最終話が放送されたAMC局の『ウォーキング・デッド』。マギーを演じる女優のローレン・コーハンもシーズン9で降板。ミショーン役の女優ダナイ・グリラも、来年放送予定のシーズン10をもって降板することが決まっている。  シリーズの始めから出演するレギュラーキャストが減っていく中、ノーマンはEntertainment Tonightとのインタビューで、「僕はどこにも行きたくないよ。僕を排除しようものなら、あの撮影所を焼き尽くしてやる」とジョークを飛ばして笑ったという。  だが『ウォーキング・デッド』では人気キャラクターも主要キャラクターもいつ死ぬか分からないという状況だ。これまでも惜しまれつつ、グレン役の俳優スティーヴン・ユァンや、ハーシェル役の俳優スコット・ウィルソンが番組を去った。今回もダナイが降板すると知った時は、ノーマンは「少し泣いた」という。ダリルの去り方に関しては「絶対に死にたくないから、ダリルの理想的な死に方については言わないことにする。変な考えを植えつけたくないからね」とのことだ。

  • シーズン10の制作が決定した『ウォーキング・デッド』 (※写真はシーズン5より)

    『ウォーキング・デッド』、シーズン10の制作決定

    海外ドラマ

     米テレビ界にゾンビドラマ旋風を巻き起こしたAMC局の海外ドラマ『ウォーキング・デッド』。現地時間10日に始まるシーズン9後半の放送に先駆け、製作総指揮のアンジェラ・カンがミニ動画でシーズン10への続行を発表した。@@cutter カン氏は予告編でも使われた“ささやく”ウォーカーたちのミニ動画を自身のインスタグラムに投稿。動画の中で「S10 October(シーズン10 10月)」という文字が浮き上がってくる。一時は視聴率の低下が報じられていたが、シーズン10更新のニュースに大勢のファンから喜びの声が届いている。 @@insert1  2010年から始まった『ウォーキング・デッド』。ゾンビアポカリプス後の世界でサバイバルを繰り広げる人間たちの争いや葛藤、絆を描く。人気キャラクターがいつ死んでもおかしくないストーリーの中で、シーズン9では主人公のリック・グライムズを演じる俳優アンドリュー・リンカーンの降板に伴い、ダリル(ノーマン・リーダス)やミショーン(ダナイ・グリラ)、キャロル(メリッサ・マクブライド)ら仲間たちに衝撃が走った。  またシーズン9では衝撃的な展開の後、時間が6年流れている。まずはシーズン10へと確実に続くことが分かったシーズン9の後半を楽しみにしたい。

  • 『ウォーキング・デッド』シーズン9後半のティザー予告編で新たな敵が明らかに(※写真はシーズン5より)

    『ウォーキング・デッド』シーズン9後半のティザー予告編解禁

    海外ドラマ

     シーズン9に突入した米AMC局の人気海外ドラマ『ウォーキング・デッド』。現地時間2月10日に初放送されるシーズン9後半の新しいティザー予告編が米国でリリースされ、ダリルたちが遭遇する新たな敵、「ウィスパーズ」の姿が披露された。(以下、ティザー予告編の内容が含まれます)@@cutter ゾンビアポカリプスの世界を舞台に、生き残りをかけた人間同士の争いや、人間とウォーカーと呼ばれるゾンビの争いを描く『ウォーキング・デッド』。シーズン9の前半では、シーズン1から出演する主人公リック・グライムズ役の俳優アンドリュー・リンカーンの降板に伴い、リックがダリルたちの前からいなくなる展開となった。大きな支えがなくなったグループの前には、新たな脅威が立ちはだかる。アルファとベータ率いる「ウィスパーズ」という集団だ。  米国で公開された30秒のティザー予告編は、何者かが木々の間や遠くから、ミショーン(ダナイ・グリラ)やダリル(ノーマン・リーダス)の様子を伺っているカメラアングルで始まる。不気味な息づかいも聞こえてくる。カメラが右横にずれていくと、6人のウォーカー集団が、2人のウォーカーと向かい合わせに。ナイフを取り出すウォーカー。口に指を立てて、音を出さないように合図するウォーカー。彼らはウォーカーの皮をかぶった人間だった…。  ベータを演じるのは、俳優のライアン・ハースト。アルファ役は女優のサマンサ・モートンが務める。シーズン9にはユミコという日本人キャラクターも登場。演じるのはエレノア・マツウラだ。

  • 11月に出産した赤ちゃんが女の子であることを認めたダイアン・クルーガー

    ダイアン・クルーガー、先月出産した赤ちゃんの性別について初コメント

    セレブ&ゴシップ

     今年11月に交際中の俳優ノーマン・リーダスとの女児が誕生したと報じられていた女優のダイアン・クルーガー。これまで2人は赤ちゃんの性別や名前に関してコメントしていなかったが、ダイアンが女の子であることを認めたという。@@cutter 声明で赤ちゃんの誕生について公式発表していないダイアンとノーマン。ノーマンが自身のインスタグラムに、小さな人魚が手のひらにのっているイラストを投稿していたが、赤ちゃんが女の子であることは明確に述べていなかった。  新作『Welcome To Marwen(原題)』のプロモーションでExtraのインタビューに答えたダイアンは、子育てについて「彼女はとても小さいけど、私はクタクタよ。まるでスーパーヒーローになった気分」と、赤ちゃんを「彼女」と言い、性別が女の子であることを明かしたという。しかし、名前については触れなかったとのことだ。  ニューヨークでベビーカーを押している姿を目撃されたダイアンとノーマン。ダイアンにとっては初めての子供、ノーマンにとっては2人目の子供となる。ダイアンにとってノーマンは、すでに子育てを経験している、心強い存在のようだ。  Entertainment Tonightとのインタビューで、「初めて娘と離れ離れになって感情的になっているから、家に帰るのを楽しみにしている」とダイアン。「彼も私の帰りを待っているわ。彼はすでに子育てを経験しているベテランよ。私にいろいろと教えてくれる。娘の扱いもすごく上手よ」と、ノーマンを褒めたたえたという。

  • 女児が誕生したというダイアン・クルーガーとノーマン・リーダス

    ノーマン・リーダス&ダイアン・クルーガー、第1子の女児が誕生

    セレブ&ゴシップ

     2017年3月に交際が発覚した俳優ノーマン・リーダスと、女優のダイアン・クルーガーに第1子となる女児が誕生したと、The Page Sixが報じた。ダイアンが妊娠していることは今年5月に報じられていた。@@cutter 女児の名前は不明。ダイアンにとっては初めての子供、ノーマンにとっては二人目の子供となる。ノーマンは元交際相手で元スーパーモデルのヘレナ・クリステンセンとの間に、19歳になる息子ミンガスがいる。  今年1月に開催されたゴールデン・グローブ賞で、カップルとしてのレッドカーペットデビューを果たしたノーマンとダイアン。2人からベイビーの誕生について正式なコメントは出ていないが、出産報道の直後、ノーマンは自身のインスタグラムに手のひらに小さな人魚がのっているイラストを投稿。キャプションは付いておらず、赤いハートの絵文字のみだったが、初めての女の子を授かり幸せいっぱいのノーマンとダイアンに、ファンからは「おめでとう」と祝福の言葉が多数届いている。  交際をオープンにしたものの、プライベートについてあまり語らないダイアンとノーマン。ノーマンのSNSには幼いころのミンガスとの写真などが投稿されることがある。近いうちに女児との写真も公表してくれることに期待したい。 引用:https://www.instagram.com/bigbaldhead/

  • ハーシェル役スコット・ウィルソン(左)が死去(※『ウォーキング・デッド』シーズン3場面写真)

    『ウォーキング・デッド』ハーシェル役の俳優、死去 共演キャスト追悼

    海外ドラマ

     海外ドラマ『ウォーキング・デッド』のシーズン2からシーズン4に、ハーシェル・グリーン役で出演した俳優のスコット・ウィルソンが現地時間6日、白血病の合併症のためロサンゼルスの自宅で死去した。享年76歳。ダリル役の俳優ノーマン・リーダスやハーシェルの娘を演じた女優のローレン・コーハンら、キャストが追悼している。@@cutter スコットが演じたハーシェルはシーズン4で命を落としたが、同ドラマを製作する米AMC局は、現在放送中のシーズン9の前半に、ハーシェルが再登場すると発表したばかりだった。DigitalSpyによると、回想シーンになるが、新たに撮影が行われたとのことだ。現地時間7日に放送されたシーズン9の第1話では、最後にスコットへの追悼メッセージが流れたという。  ファンの間で人気の高かったハーシェル役のスコットは、キャストや製作陣にも慕われていたという。スコットの訃報を受け、キャストがスコットとの2ショットをインスタグラムやツイッターなどに投稿。ノーマンは「この人ほど僕が虜になった人はいない。すごく寂しくなるよ、“僕の本命さん”」とコメント。ハーシェルの娘ベスを演じた女優のエミリー・キニーは「これ以上は望めないほど最高のパパ。素晴らしい俳優でインスピレーションをくれる人、友人。大好きよ、スコット。あなたが恋しい。安らかに眠って」と、思いを綴っている。  もう一人の娘マギーを演じる女優のローレン・コーハンは、思いを言葉にするのが難しかったようで、スコットと抱き合って笑っている写真だけを自身のインスタグラムに投稿している。  ほか、カール・グライムズ役の俳優チャンドラー・リッグスや、ローリ・グライムズ役の女優サラ・ウェイン・キャリーズ、総督役の俳優デヴィッド・モリッシーら、多数の共演俳優陣がスコットを偲んだ。 引用:https://www.instagram.com/austinamelio/    https://www.instagram.com/bigbaldhead/    https://www.instagram.com/emmykinney/    https://www.instagram.com/laurencohan/    https://www.instagram.com/sarahwaynecallies/

  • シーズン9で『ウォーキング・デッド』を降板するリック役のアンドリュー・リンカーン(※『ウォーキング・デッド』シーズン5の場面写真)

    『ウォーキング・デッド』、リック役のA・リンカーンが降板を認める

    海外ドラマ

     日本でも人気の海外ドラマ『ウォーキング・デッド』の主人公リック・グライムズ役の俳優アンドリュー・リンカーンが、2019年に放送予定のシーズン9で降板することを認めたという。@@cutter 現地時間21日に開催されたサンディエゴ・コミコンの同ドラマのパネルディスカッションに出席したアンドリュー。Us Weekly によると、「僕がリック・グライムズを演じるのは、今回(シーズン9)が最後になる」とコメント。「このドラマを愛している。僕の全てといっても過言ではない。このドラマを作るみんなが大好きだ」と語りながら、感情が高ぶっている様子だったという。  アンドリューは「このドラマはずっと群像劇だった。それは今後も変わらない。ストーリーが第一で、今度のストーリーは途方もないものになる」と、シーズン9について太鼓判を押した。  Varietyによると、アンドリューの降板について、ニーガン役の俳優ジェフリー・ディーン・モーガンは「アンディ(=アンドリュー)はいつでも頼りになるやつだった。この番組は彼がいなくなり寂しくなる。僕らは皆、彼が恋しくなる。異なる雰囲気が漂うだろうね。彼の代わりはいない」とコメントしたという。  一方、アンドリューと公私ともに親しいダリル役の俳優ノーマン・リーダスは、「僕はアイツが嫌いだよ」とジョークを飛ばしつつ、「目覚めの最初の電話は彼からだ。運転しながら仕事に向かう中で、その日のことについて僕たちは話し合う」と、この9年間の二人のしきたりを回顧。「彼はいわば、クォーターバックだ」と、司令塔のアンドリューがいなくなることを残念がっている様子だったという。  アンドリューのシーズン9出演は6話のみと報じられている。

  • ヘレナ・クリステンセンと共に息子ミンガスの高校の卒業式に出席したノーマン・リーダス

    ノーマン・リーダス、息子の卒業式で元恋人とほのぼの親子3ショット

    セレブ&ゴシップ

     海外ドラマ『ウォーキング・デッド』のダリル役で人気を博す俳優ノーマン・リーダスが、スーパーモデルのヘレナ・クリステンセンとの間にもうけた息子ミンガスの高校の卒業式に出席。ヘレナのインスタグラムには、身長178センチのノーマンとヘレナより背の高いミンガスとの仲良し親子ショットが投稿されている。@@cutter 1998年から2003年まで交際していたノーマンとヘレナ。1999年に授かったミンガスも18歳。今や立派なイケメンに成長し、二人よりも頭半分高い長身のモデル体型だ。ヘレナのインスタグラムには、そんなミンガスを真ん中にして誇らしげな表情を浮かべているノーマンとヘレナが写っている。  ヘレナはキャプションに「私たちはあなたのことを心から誇りに思っている。愛してるわ」とつづっている。他にも、駐車場を歩く3人のミニ動画や、ヘレナがノーマンの肩にもたれかかっているツーショットなどが投稿されている。ノーマンもヘレナとのツーショットをセピア色に加工して自身のインスタグラムに投稿しており、「この美しい女性に脱帽だ」と、ミンガスを育てたヘレナに敬意を払っている。  絵になる親子3人の写真を見たファンからは、たくさんの祝福とともに、「こんな家族が目標よ」「あなたたちは別れた後も一緒に子育てする親の鑑よ。愛があふれてる。子供の成長を見届けるのはほろ苦いものでもあるけど、二人とも立派にやり遂げたみたいね」「一緒にいても別々にいても美しい家族だわ」「ゴージャスな人たちのゴージャスな写真」といった反響が寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/helenachristensen/

  • リック役のアンドリュー・リンカーンがシーズン9で降板か(※『ウォーキング・デッド』シーズン5の場面写真)

    『ウォーキング・デッド』リック役A・リンカーンがシーズン9で降板か

    海外ドラマ

     ゾンビ・アポカリプスを描く人気海外ドラマ『ウォーキング・デッド』シリーズの主役リック・グライムズを演じる俳優アンドリュー・リンカーンが、同シリーズをシーズン9で降板するという。ColliderやDeadlineなどの海外メディアが報じた。@@cutter 米AMC局でシーズン8まで放送が終わっている『ウォーキング・デッド』。今秋に放送予定のシーズン9で、アンドリューが出演するのは6話程度になるとのことだ。アンドリュー演じるリックが、どのような形で仲間の元を去ることになるかは不明。AMC局やアンドリューから本件について、コメントは出ていない。  同シリーズはリックの息子カールを演じる俳優チャンドラー・リッグスが、シーズン8をもって同シリーズを去ると、一部のファン離れが起きたとのこと。同じことがアンドリューの降板でも起きると考えられ、AMC局側は同シリーズの大人気キャラクター、ダリルを演じる俳優ノーマン・リーダスをシリーズに留めるため、破格のギャラを提案しているとColliderは報じている。Deadlineいわく、その額は2000万ドル(約21億8260万円)とのことだ。  『ウォーキング・デッド』は群像劇だが、アンドリュー演じるリックが中心だったことに間違いはない。リックなき後、ダリルが仲間を引っぱる新リーダーになることが見込まれるとのことだ。

  • 第1子を妊娠していると報じられたダイアン・クルーガーとノーマン・リーダス

    ダイアン・クルーガー、『ウォーキング・デッド』俳優との第1子妊娠か

    セレブ&ゴシップ

     2017年3月に交際が発覚した映画『女は二度決断する』の女優ダイアン・クルーガーと、海外ドラマ『ウォーキング・デッド』の俳優ノーマン・リーダス。ダイアンがノーマンとの第1子を妊娠していると、Us WeeklyやPage Sixが報じた。@@cutter 5月に開催されたカンヌ国際映画祭には、アルマーニ プリヴェのシルバー系のドレスを身に着けたダイアン。ウエストラインが隠れるデザインになっていたが、情報筋はダイアンが妊娠しているため、アルコールを避けて水を飲んでいたとPage Sixに語ったという。Us Weeklyも複数の情報筋がダイアンの妊娠を肯定したと報じた。  ダイアンは4月、ニューヨークのトライベッカ地区に1年ほど所有していた高級アパートを470万ドル(約5億1000万円)で売りに出し、ノーマンと一緒に住む家を探していると報じられていた。  2015年の日本未公開映画『Sky(原題)』での共演がきっかけで知り合ったダイアンとノーマン。交際発覚後、仲睦まじい二人の姿がパパラッチされる回数が増え、今年1月に開催されたゴールデン・グローブ賞では、カップルとしてレッドカーペット・デビューした。  ダイアンの妊娠について、本人たちや代理人からはコメントが出ていない。今回の報道が事実ならば、ダイアンにとっては初めての子供、ノーマンにとっては2人目の子供となる。ノーマンには1998年から2003年に交際していたスーパーモデルのヘレナ・クリステンセンとの間に、現在18歳になる息子ミンガスがいる。

  • 第75回ゴールデン・グローブ賞

    一致団結! “黒”をまとったスターたち 第75回ゴールデングローブ賞<フォト集>

    映画

    現地時間1月7日、アメリカ・ロサンゼルスにて「第75回ゴールデングローブ賞授賞式」が開催された。昨年ハリウッドに激震が走ったセクハラ騒動から、ハリウッドの男女格差や権力の濫用など、システムそのものへ目を向け、声を上げようというムーブメントが拡大。今年のレッドカーペットでは女優・俳優陣が一致団結し、抗議の意を示す「黒」をまとって登場した。

  • ノーマン・リーダスとダイアン・クルーガー、コスタリカでの休日をパパラッチされる

    『ウォーキング・デッド』ノーマン・リーダス、D・クルーガーとコスタリカで休暇

    セレブ&ゴシップ

     海外ドラマ『ウォーキング・デッド』のダリル役で人気の俳優ノーマン・リーダスと、映画『イングロリアス・バスターズ』の女優ダイアン・クルーガーが、仲睦まじく新年をコスタリカで迎えたようだ。サーフィンやボディボードを抱えて、ビーチを歩く二人の姿がパパラッチされた。日本時間8日に開催された第75回ゴールデン・グローブ賞では、キスを交わす姿も見受けられた。@@cutter 2015年の映画『Sky(原題)』での共演で知り合い、交際に発展したノーマンとダイアン。Us Weeklyによると、二人は現地時間2日、コスタリカのビーチで過ごす様子を写真に収められた。その日は二人きりで波乗りを楽しんだようだが、翌日には友人たちと一緒にビーチで過ごしたという。  ノーマンは今月6日に49歳の誕生日を迎えたが、コスタリカ旅行はそのお祝いでもあったようだ。  その後、アメリカに戻ってきたノーマンとダイアン。公共の場で仲睦まじくしていても、交際をオープンに語ることはなかったが、ゴールデン・グローブ賞の授賞式でついにカップルとしてのレッドカーペットデビューを果たした。さらに、ダイアンが主演するドイツ映画『女は二度決断する』が外国語映画賞を受賞すると、ダイアンがファティ・アキン監督とともにステージに上がる前にノーマンとキスする姿がテレビカメラに映っていた。

  • ノーマン・リーダス、恋人ダイアン・クルーガーとテニス観戦中にキス

    ノーマン・リーダス、恋人ダイアン・クルーガーとテニス観戦中にキス

    セレブ&ゴシップ

     海外ドラマ『ウォーキング・デッド』の俳優ノーマン・リーダスと、映画『イングロリアス・バスターズ』の女優ダイアン・クルーガーの交際が、順調に進んでいるらしい。テニスの4大国際大会のひとつである全米オープンで、人目もはばからずキスする姿を目撃された。@@cutter Us Weeklyによると、ノーマンとダイアンは、現地時間10日にニューヨークで開催された全米オープンを観戦。観客席の2人は、試合観戦中に仲むつまじくキスをしたり、顔を寄せ合っておしゃべりしたり、舌出しセルフィーの撮影に興じたりしていたという。  掲載されている写真を見ると、2人はカジュアルな服装に身を包み、サングラスをかけてリラックスしている様子だ。ノーマンは、セルフィーを撮影しているほかの観戦客のカメラをのぞき込む、おちゃめな姿も披露している。  2015年の日本未公開映画『Sky(原題)』での共演で知り合ったノーマンとダイアン。当時、ダイアンは俳優ジョシュア・ジャクソンと交際していたが、10年の交際の末、2016年7月に破局した。

  • 『ウォーキング・デッド』ノーマン・リーダス、コップの“ダリコ”になる ※「ノーマン・リーダス」インスタグラム

    『ウォーキング・デッド』ノーマン・リーダス、コップの“ダリコ”になる

    セレブ&ゴシップ

     ゾンビブームを巻き起こした人気海外ドラマ『ウォーキング・デッド』のダリル役で知られる人気俳優ノーマン・リーダス。10代の頃に日本に住んでいた時期もある親日家だが、数年前の来日で購入したカプセル・トイ「コップのフチ子」とのキュートなツーショットを披露した。@@cutter 以前にもノーマンのインスタグラムに登場したフチ子さん。現地時間11日に投稿された写真では、冷えた水らしきものが入っているコップのふちに座るフチ子さんの横にダリルが体育座りしている。もちろん合成写真だが、2人で遠くの空を見ているような雰囲気だ。  2013年の来日時に原宿のキディランドで「コップのフチ子さん」を購入したらしいノーマン。コップのフチに腰掛けるダリルは、差し詰め「コップのダリコ」「コップのダリオ」といったところ。就寝前に写真を投稿したようで、キャプションには「Gnite(グッドナイト)」とオヤスミの挨拶を綴っている。  日本にもファンが多いノーマンゆえに、写真を見たファンからは「コップのフチ子!!」、「ダリコ!」といったような日本語のメッセージも多数届き、投稿から10時間足らずで10万を超える「いいね!」を獲得した。 引用:https://www.instagram.com/bigbaldhead/

  • 映画『SKY(原題)』で共演した、ダイアン・クルーガーとノーマン・リーダス

    『ウォーキング・デッド』ノーマン・リーダス、新恋人ダイアン・クルーガーと街角キス

    セレブ&ゴシップ

     人気海外ドラマ『ウォーキング・デッド』のダリル役で人気を博す俳優ノーマン・リーダスが、新恋人と噂される映画『イングロリアス・バスターズ』の女優ダイアン・クルーガーとニューヨークで手繋ぎデートを楽しみ、熱いキスやハグを交わす姿をパパラッチされた。@@cutter 2015年に日本未公開の映画『Sky(原題)』で共演したノーマンとダイアン。2人の関係はダイアンが長年の恋人で『Sky(原題)』にも出演した俳優ジョシュア・ジャクソンと破局する前から始まっていたと噂され、交際説が持ち上がってから1年以上経つが、2人が交際についてコメントすることはなかった。しかし今回の写真で2人が交際していることは決定づけられたようだ。  E!Newsに掲載された写真では、壁に寄りかかりキスしている姿や、笑顔を浮かべて手を繋ぎながら歩いている姿、他の通行人と交わる姿などが写っている。この夜、2人はノーマンの家からバーまで歩き、そこで4時間ほど過ごしたそうだ。目撃者がE!Newsに証言したところによると、ノーマンとダイアンは不特定の通行人と話をした後、ある街角に留まり30分ほどキスやハグをしていたという。  今月初めにはスペインのバルセロナでノーマンが写真展を開いている時期に、同地でダイアンの姿が目撃され、先月には2人がポルシェから荷物を運び出す姿が写真に収められていた。ノーマンもダイアンもプライベートについて公に語ることはあまりないが、一緒にいる姿を隠す様子もないようなので、そのうちカップルとしてレッドカーペットなどに揃って登場する時が来るかも?

  • スカヨハ、ノーマン、ミランダ…化粧品、ホテル経営までセレブ達のサイドビジネス

    スカヨハ、ノーマン、ミランダ…飲食店からホテル経営までセレブ達のサイドビジネス

    セレブ&ゴシップ

     ショービジネスで成功を収めたスター達が趣味の延長線上や投資目的などで副業に精を出すことはよくある。ブラッド・ピットやレオナルド・ディカプリオなど、自ら映画製作会社を立ち上げて映画製作に乗り出すスターも大勢いるが、ショービジネスとは異なる分野で商売を展開するスター達を紹介しよう。@@cutter 飲食業ではかつて、アーノルド・シュワルツェネッガーやシルヴェスター・スタローンらがテーマレストラン「プラネット・ハリウッド」に出資したが、自分の故郷や馴染みのある土地にレストランをオープンするスターが少なくない。オスカー女優サンドラ・ブロックはマシュー・マコノヒーと交際時にテキサス州オースティンの土地柄に惚れ込み、この地に居を構えたほか、フレンチビストロ「Bess Bistro」を2006年にオープンした。同レストランは2015年に幕を閉じたが、サンドラはその向かいにデリ・ベーカリーとフラワーショップを併設する「Walton’s Fancy & Staple」も経営しており、店は現在も地元の人々を中心に賑わっているという。  海外ドラマ『ウォーキング・デッド』で大ブレイクしたノーマン・リーダスは、ドラマの製作総指揮グレッグ・ニコテロと、ドラマのロケ地であるジョージア州セノイアに2人の名前を冠したレストラン「Nic & Norman’s」を2016年6月に開業した。肉料理を中心にした生粋のアメリカン・クイジンを提供し、ドラマを意識するような内装やメニューは期待できないが、ファンはロケ地巡礼中に立ち寄って腹ごしらえができる上、運が良ければスタッフやキャストと遭遇する機会に恵まれるかも!?  日本でも原宿で高級ポップコーン人気に火が付いたが、ファッションの都パリでグルメ・ポップコーンショップ「Yummy Pop」を展開するのは、オスカー女優スカーレット・ヨハンソンだ。なぜ、ポップコーンなのか? それはスカーレットが“好き”だから。オープンしたのは2016年10月と最近だが、離婚すると報じられたフランス人の夫ロマン・ドリュアックとの共同経営で今後、どうなっていくのが気になるところだ。店内はフランス国旗のカラーを基調とし、チェダーチーズやトリュフ・パルメザン、メープルシロップ、チョコレートストロベリーといったフレーバーが売られている。@@separator 女性セレブの間ではファッションやビューティー系のビジネスも人気だ。スーパーモデルのミランダ・カーは故郷オーストラリアを拠点に、2009年からオーガニック化粧品「Kora Organics」を展開している。無害でかつ効果のある化粧品を探したが見つからず、自分で作ることを決意したのが創業のきっかけだったという。マドンナのスキンケアブランド「MDNA Skin」のように「Kora Organics」も日本での入手が可能で、ファンにとっては嬉しい限りだ。  大御所俳優ロバート・デニーロが東部NYのトライベッカ・エリアでレストラン「Nobu」やホテル「The Greenwich hotel」を経営するなら、巨匠クリント・イーストウッドはかつて市長を務めた西部カリフォルニア州カーメルに、東京ドーム約1.9個分の土地を有する牧場スタイルのホテル「Mission Ranch Hotel and Restaurant」を30年以上、ゴルフ場「Tehama Golf Club」を15年以上持っている。  しかし誰もが商才を証明できるわけではない。時の運もあるが、「世界で最もセクシーなベジタリアン」に選ばれたことのあるナタリー・ポートマンはヴィーガン向けのシューズブランドを立ち上げたもののわずか1年で撤退。ブレイク・ライヴリーもグウィネス・パルトロウのようにライフスタイル・サイト「Preserve」を展開したが、手応えを感じられず、やはり1年ほどでサイトを閉鎖した。ネームバリューのあるセレブがビジネスを起こせば、当然注目が集まるが、ビジネスが必ず当たるとは限らないのだ。

  • ノーマンが大好きなバイクに乗って旅をするドキュメンタリーシリーズ『Ride With Norman Reedus(原題)』のシーズン2が制作へ

    『ウォーキング・デッド』ノーマン・リーダス、“バイク”で巡る旅番組が更新決定

    海外ドラマ

     人気海外ドラマ『ウォーキング・デッド』シリーズで不動の人気を誇るダリル役ノーマン・リーダスが、大好きなバイクで毎回ゲストと共にアメリカを旅するドキュメンタリー・シリーズ『Ride With Norman Reedus(原題)』。シーズン1の評判が良く、シーズン2の制作が決まったという。The Hollywood ReporterやDeadlineなどが伝えた。@@cutter 『ウォーキング・デッド』と同じAMC局で放送される『Ride With Norman Reedus(原題)』。シーズン1は6話構成で、ノーマンはデスバレーや米東部のアパランチア、ルイジアナ、テキサスなどをバイクの旅で満喫したという。ゲストには海外ドラマ『ブラザーズ&シスターズ』のバルサザール・ゲティや、映画『シン・シティ』シリーズンの監督ロバート・ロドリゲス、ノーマンがバイクを乗るようになったきっかけを与えたという映画『イージー・ライダー』(70)のピーター・フォンダなどが登場した。  ノーマンは同じく6話構成で制作されるシーズン2について、「『Ride~』に対するリアクションはとても好意的だった。視聴者に僕の違った部分を見せられることを喜んでいます。率直な会話と台詞が用意されていないことを大いに気に入ってもらえたようです。これは序の口です。まだ訪れていない素晴らしい場所がたくさんあるに違いありません。この番組に与えられた機会は無限です」と声明で語り、シリーズが継続することを喜んだ。  ノーマンのファンにとっては、ドラマとは違う“素”のノーマンを垣間見られるドキュメンタリー・シリーズ。シーズン2ではどんな冒険やハプニングが待っているのか。日本でのリリースに期待したい。

  • ファン待望の『ウォーキング・デッド』シーズン7が10月24日日本上陸!

    『ウォーキング・デッド』最新シーズン上陸決定! 世界同時で放送スタート

    海外ドラマ

     世界中で大ヒット中のパニック・サバイバル・ドラマ『ウォーキング・デッド』のシーズン7が、10月24日より海外ドラマ・エンターテイメント専門チャンネルFOXで日本最速放送されることが決定した。これはアメリカを含む世界125以上の国と地域でほぼ同時放送となる。@@cutter 本作は、全米ケーブルテレビ史上最高視聴率を達成するなど、数々の記録を塗り替えた大ヒットシリーズ。“ウォーカー”と呼ばれるゾンビがはびこる黙示録的なアメリカを舞台に、元保安官のリックと仲間たちが、安住の地を求めて恐怖に立ち向かう姿を描く。  シーズン6の後半では、シリーズ史上、最も冷酷かつ恐ろしい敵、ニーガンが登場し、激しい戦いが繰り広げられた。さらに、シーズン6のラストでは、これまで数々の敵や困難を乗り越えて来たリックたちだが、数で勝る敵を前に11人を捕えられてしまい、誰かがニーガンによって殺されてしまう。リックたちはどうなってしまったのか?シーズン7も怒濤のストーリーが展開し、衝撃の人間ドラマが綴られる。  今回、FOXでは本作の放送開始に向けて、過去シーズン全話を一気に観られる『ウォーキング・デッド シーズン1〜6 完全放送』を実施。また、『ウォーキング・デッド』のスピンオフ作品である『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』も放送スタートする。同作は、『ウォーキング・デッド』の序章ともいえる作品で、ロサンゼルスを舞台に、ゾンビが溢れる黙示録的世界に至るまでの過程が、新たな主人公とその家族の視点で描き出される。  日本最速放送となる『ウォーキング・デッド』シーズン7は、FOXチャンネルで10月24日より毎週月曜21時ほか、『ウォーキング・デッド』シーズン1~6完全放送は、9月4日より毎週土曜&日曜13時より放送。スピンオフ作品『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』は9月12日より毎週月曜20時ほか放送(毎週2話連続放送)。

  • イタリアの太陽の下でご機嫌な様子のノーマン・リーダスとアレックス・ペティファー

    ノーマン・リーダス&アレックス・ペティファー、夢の2ショット実現にファン興奮

    セレブ&ゴシップ

     去る7月4日はアメリカの独立記念日ということで、様々なセレブが家族や恋人、友人らとパーティーに繰り出したが、人気海外ドラマ『ウォーキング・デッド』の俳優ノーマン・リーダスと映画『マジック・マイク』の俳優アレックス・ペティファーは、イタリアのトスカーナ地方で豪華なバケーションを過ごしたようだ。@@cutter アレックスは自身のインスタグラムに、共にサングラスをかけた上半身裸のノーマンとアレックスのご機嫌ツーショット写真を投稿。写真を見たファンから「この写真、最高だわ!」「何てこと」「私のお気に入りの男性2人だわ」「本当にこんなことが起きたの?!」といった興奮気味のコメントや、ハートマークなどが続々届いている。    Mail Onlineによると、2人が参加した独立記念日パーティーは、海外ドラマ『ブラザーズ&シスターズ』の俳優バルサザール・ゲティの妻でデザイナーのロゼッタ・ゲティが主催したとのこと。その場にはもちろんバルサザールの他、映画『バイオハザード』シリーズの女優ミラ・ジョヴォヴィッチ、ミラの夫ポール・W・S・アンダーソン監督の姿もあり、ミラは自身のインスタグラムにノーマンとバルサザールとの写真を投稿している。  独立記念日パーティーのゲストはスイミングやピクニック、キャドルライト・ディナーなどを楽しみ、イタリアでの時間を満喫したようだ。

  • ノーマンとメイジーの仲良し2ショット!

    海ドラ人気俳優ノーマン・リーダス&メイジー・ウィリアムズ、仲良く2ショット

    海外ドラマ

     米AMC局の人気海外ドラマ『ウォーキング・デッド』のダリル役で人気の俳優ノーマン・リーダスは、米HBO局の人気海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のファンのようだ。同ドラマでアリア・スタークを演じる女優メイジー・ウィリアムズとのセルフィーを、自身のインスタグラムに投稿した。@@cutter 『ゲーム・オブ・スローンズ』のシーズン6フィナーレが現地時間26日に放送されると、ノーマンはカメラに向かってピースサインするメイジーとのツーショット・セルフィーを投稿。「『ゲーム・オブ・スローンズ』!最高に素晴らしいシーズンだったな!!! このドラマが大好きだ!あのフィナーレ!すごいね」とコメントした。  写真がいつ撮影されたものかは不明だが、2人の背景には菓子パンらしきものが並んでいて、2人ともリラックスしている様子だ。写真は現地時間27日に投稿されたが、1日で23万3000件の「いいね!」を獲得した。  ファンからは「私のお気に入り2人」「2人とも大好き」「この写真で幸せな気分になるわ」といった喜びの声から、「『ウォーキング・デッド』のフィナーレにほぼ匹敵するほど良かった」「2つの大好きなシリーズから2人の大好きなキャラクター!ダリルとアリア」といったドラマに絡めたコメントまで、多くの反響が寄せられている。

  • ノーマン・リーダス(左)と『ウォーキング・デッド』プロデューサーのグレッグ・ニコテロ(右)がレストランを開業

    ノーマン・リーダス、『ウォーキング・デッド』プロデューサーとレストラン開業

    セレブ&ゴシップ

     ゾンビ・アポカリプスを描く海外ドラマ『ウォーキング・デッド』のダリル役で人気の俳優ノーマン・リーダスが、同ドラマの特殊メイク・製作総指揮を務めるグレッグ・ニコテロと共同経営で、ドラマの舞台でもある米ジョージア州にレストランをオープンした。@@cutter ジョージア州セノアにオープンしたレストランは、2人の名前を取った「Nic& Norman’s(ニック&ノーマンズ)」。海外メディアPeopleによると、現地時間21日にレストランの公式ツイッターで「本日11時にオープンします。ニック&ノーマンズにようこそ!」と告知されたという。オープン前には店の前に長蛇の列ができ、中にはデッキチェア持参で開店を待ち望んだファンもいたそうだ。  ノーマンは「ジョージア州セノアだ。飲み食いしてくつろいで」とツイートし、レストランの開店を宣伝した。インスタグラムには息子ミンガスの幼い頃の写真が飾られた店内の写真を投稿している。  ニックがPeopleとのインタビューで明かしたところによると、ノーマンとはレストランの開業経営について何年も前から話していたが、具体的な計画を立てたのは今年1月に入ってからだそう。レストランは「ドラマの撮影地へのトリビュートでもある」というニック。レストランで飲食中にドラマのキャストやクルーと出会えるチャンスがあるかもしれないという。  レストランの内装は落ち着いており家族連れも歓迎とのこと。ノーマンやニックの芸術作品が飾られているそうで、既に来店した人からは料理の写真や内装の写真などが続々とツイッターなどに投稿されている。

  • ノーマン・リーダス主演、小島秀夫監督のPS4ゲーム『Death Stranding』開発決定

    ノーマン・リーダス主演、小島秀夫監督のPS4新作ゲームがE3電撃発表

    アニメ・コミック

     人気ゲーム『メタルギア・ソリッド』シリーズで知られるゲームデザイナーの小島秀夫監督が、現在ロサンゼルスで開催中の“PlayStation E3 Experience 2016”プレスカンファレンスでPS4ゲーム『Death Stranding(デス・ストランディング)』の開発を発表した。ティザートレーラーをお披露目したほか、大人気ドラマ『ウォーキング・デッド』シリーズに出演している俳優ノーマン・リーダスが主演を務めることもわかった。@@cutter 『Death Stranding(デス・ストランディング)』は小島自身が企画、脚本、監督、ゲームデザインを手がける。実は小島とノーマンは、かつてホラーゲーム『サイレント・ヒルズ』でタッグを組んでいたものの、開発が中止になってしまったという過去がある。ノーマンはこれについて「本当に残念」「実現されるべきだ」と発言していただけに、本作での再タッグは正に念願と言えるだろう。  ティザートレーラーでは、手錠で赤ちゃんと繋げられているノーマン扮する主人公が、ただならぬ雰囲気で波打ち際に佇む様子が映し出されているほか、打ち上げられた大量の海洋生物の姿も確認できる。詳細な世界観は明らかではないが、小島のTwitterにアップされている画像から察するに、SF作品に近い内容になりそうだ。   『Death Stranding(デス・ストランディング)』の対応機種は、プレイステーション 4。発売日や価格は今のところ未定となっている。

  • 『ウォーキング・デッド』ノーマン・リーダスいわく、シーズン7初回は“地球が爆発する”ほどの衝撃

    『ウォーキング・デッド』N・リーダス、新シーズンは「地球が爆発するほどの衝撃」

    海外ドラマ

     ゾンビ・アポカリプスが起きたアメリカで生死をかけたサバイバルを繰り広げる人々の姿を描く人気海外ドラマ『ウォーキング・デッド』。シーズン6の最終話がシーズン7に続く形で終わるクリフハンガーとなりファンを騒然とさせたが、ダリル役で出演する俳優ノーマン・リーダスいわく、シーズン7の第1話は「地球が爆発する」ほどの衝撃的な内容らしい。@@cutter シリーズ史上、最凶悪のキャラクターと恐れられるニーガン(ジェフリー・ディーン・モーガン)が登場したシーズン6最終話。ニーガンが有刺鉄線を巻きつけた野球バットで、主要キャラクターの誰かを殺したように見えた形で終わり、ファンが騒然となった。原作コミックでは誰が殺されるのかが判明しているが、必ずしも原作通りに展開しないのがドラマの世界だ。  原作には登場しないキャラクターのダリル役で絶大な人気を誇るノーマンは、10月の放送まで待てない人々から数え切れないほど誰が死んだのか尋ねられたという。Entertainment Weeklyとのインタビューでは、「みんながその話で持ちきりなのは、あのエピソードの構成、演技、脚本に対する大きな賛辞と受け止めている。いいことだよね」と喜んでいる。既にシーズン7の撮影が始まっており、「地球が爆発するんじゃないかな。そう思えるくらい素晴らしい出来だよ。プロモーションで各地を巡り、次に何が起きるかについて“ほんと、凄いんだ。みんなに見せるのが待ち遠しいよ”とよく言うけど、このドラマが進化して出来上がっていく姿に常に驚かされている」と、今後の展開に太鼓判を押している。  何が起きるか、誰が犠牲になるのか、もちろん言えはしないが、ノーマンは「毎回、新たな高みに行き着くが、今回のはかつてないほどの高みだよ。だから辛抱して。待つだけの甲斐がある。信じてくれ」と語ったという。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access