有村架純 関連記事

  • 『ひよっこ2』第1回場面写真

    『ひよっこ2』今夜スタート! あれから2年、新婚の有村架純と磯村勇斗は…

    エンタメ

     女優の有村架純がヒロインを務め、2017年に放送されたNHK連続テレビ小説『ひよっこ』の続編となるドラマ『ひよっこ2』(NHK総合/3月25日~28日19時30分)が本日スタート。4夜連続放送の第1回となる今夜は、みね子(有村)や秀俊(磯村勇斗)を中心としたおなじみのメンバーの、あれから2年後の日常が描かれる。@@cutter 『ひよっこ』は、東京オリンピックが開催された1964年からの高度成長期を舞台に、集団就職で茨城から上京してきた谷田部みね子が、さまざまな困難を乗り越えながら成長していく姿を描いた。続編となる今回の放送にも、有村や磯村のほか、沢村一樹、木村佳乃、佐久間由衣、佐々木蔵之介、和久井映見、宮本信子らオールスターキャストが再集結する。  1970年の秋。みね子と秀俊は、あかね荘でつつましい新婚生活を送りながら、すずふり亭で働いている。いつか二人の店を持つことが夢だ。奥茨城村では、美代子(木村)、君子(羽田美智子)、きよ(柴田理恵)が「母の会」を開催。高子(佐藤仁美)が加わった角谷家の現状に大笑いする。一方、赤坂では、省吾(佐々木)と愛子(和久井)が、すずふり亭の今後について話し合っていた…。  『ひよっこ2』第1回は、NHK総合にて今夜3月25日19時30分放送。

  • 『ひよっこ2』より

    『ひよっこ2』明日から4夜放送 前作おさらい&見どころは?

    エンタメ

     女優の有村架純が主演を務めた2017年放送のNHK連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK総合)が、タイトルを『ひよっこ2』(NHK総合/3月25日〜28日19時30分)として復活する。放送終了から2年を経てもなお高い人気を誇る前作を振り返り、続編となるスペシャルドラマの注目ポイントを、放送前にチェックしてみよう。@@cutter■『ひよっこ』をおさらい! @@insert1  『ひよっこ』は、茨城県・奥茨城村で生まれ育った谷田部みね子(有村)を主人公に、彼女の成長や周囲の心優しい人々との日々をつづったヒューマンドラマ。1964年の秋、村から東京へ出稼ぎに出ていた父・実(沢村一樹)の失踪を機に、みね子は高校卒業後に東京・下町の向島電機へ就職。彼女は都会での生活に戸惑いながらも、周囲の支えによって仕事に精を出す。そしてみね子はいつしか実がかつて訪れた洋食屋・すずふり亭の人々とも顔なじみとなる。  業績悪化によって向島電機が倒産すると、みね子はすずふり亭店主の鈴子(宮本信子)の厚意によりホール係として働くことに。慣れない仕事に悪戦苦闘する。そんなある日、父・実が見つかるが、事件に巻き込まれ記憶をすっかり失っていた。  戸惑うみね子たちだったが、状況を受け入れ、実は奥茨城に戻り、みね子は東京のすずふり亭での生活を続ける。やがて、厨房に立つ見習いコックのヒデこと秀俊(磯村勇斗)と恋仲になっていく。ラストでみね子は秀俊と結婚した。  脚本家・岡田惠和が紡ぎ出す物語は、特に大きな出来事が起こるわけではないが、それぞれの人物の日常を丁寧に描き、人気を博した。 ■『ひよっこ2』では“前田みね子”に  @@insert2  続編となる『ひよっこ2』は、前作の2年後となる1970年の秋が舞台。すずふり亭でホール係として働くみね子の心配事は、鈴子の元気がないこと。一方、奥茨城村では高校2年生になったみね子の妹・ちよ子(宮原和)が進路に悩んでいた。さらにみね子の幼なじみで女優の時子(佐久間由衣)がスキャンダルを起こして村に戻ってきたのだが…。  前作の2年後を描く続編の見どころの1つは、ヒロインみね子の変化だ。みね子は前作のエンディングで入籍した秀俊と、あかね荘で結婚生活を送っており、2人の店を持つことを目標に、共にすずふり亭で汗を流している。  有村は、みね子について「クランクインのときにスタッフの方から“前田みね子役の…”と紹介されて“あ、そっか、谷田部じゃないんだもう”って思ったんです(笑)」と話し、「ヒデさんと結婚したことでみね子自身はいつも指輪をつけていたり、ヒデさんと一緒に住むようになったという変化もありますね」と語る。「初々しい二人なので、かわいいなと思いながら演じています」と自身の役の変化を楽しんだようだ。@@separator■前作のキャラクターが総出演! @@insert3  また、本作では前作で個性豊かなキャラクターを演じた豪華キャスト陣が再結集する。  有村は本作の脚本を読んだ感想を、ラジオ番組『岡田恵和 今宵、ロックバーで ~ドラマな人々の音楽談議~』にゲスト出演した際に次のように語っていた。  「全員そろってるんですよね、キャラクターが。岡田さんの愛情が『ひよっこ』という雰囲気だったり、色をつくってくれてるんだなって改めて感じて」。  脚本家の岡田も「みんなホントに出たいと言ってくれて、それはうれしかったですね。工夫は必要だったけど」と人気キャストゆえの苦労を明かし、「気分は“隠れミッキー”を探せな感じ」(有村)、「ウォーリー(を探せ)が、みたいな」(岡田)と笑う。カメオ出演的なキャストもいるようで、それぞれのキャラクターがどこでどういう風に登場するのか探すのも楽しみの1つになりそうだ。  全4回で構成されるスペシャルドラマ『ひよっこ2』。みね子や彼女を支える人々が巻き起こす騒動の果てに、どんな“幸せ”が待っているのか、明日からの放送を楽しみに待とう。

  • 『ひよっこ2』試写会に登場した有村架純

    『ひよっこ』総集編 名シーンの連続にネット「泣きっぱなし」

    エンタメ

     女優の有村架純が主演を務めた2017年放送のNHK連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK総合)総集編が21日に放送され、名シーンが次々と登場すると、視聴者から「泣けるんだよ」「愛おしすぎて泣いている」「もう泣きっぱなしだわ」などのツイートが殺到した。@@cutter NHK連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK総合)総集編は2017年に放送されたものから、見どころをまとめたダイジェスト版。1964年の秋。茨城県・奥茨城村で生まれ育ったみね子(有村)は、東京に出稼ぎに出ていた父・実(沢村一樹)の失踪を機に東京・下町の工場へ就職。大都会で戸惑いながらも、心優しい人々と出会い成長を遂げていく。  桑田佳祐による主題歌『若い広場』にのっておなじみのオープニング映像が映し出されると、SNSには「懐かしくて癒される」「やっぱり落ち着くわあ〜♪」「冒頭から愛おしすぎて泣いている」などの声が多数寄せられ、制服姿のみね子が家族と共に食卓を囲むシーンになると、ネット上には「みね子ぉおお!!」「有村架純、かわいすぎ」「この後のストーリーが全てわかってるからもうなんかすでに泣きそう」などの声が次々と上がった。  失踪してしまった実を探しに単身上京した美代子(木村佳乃)は、赤坂署を訪ね警察官に捜索を依頼。警察官が「イバラギも多いね、出稼ぎは…でもね、奥さん、見つかると思わない方がいいよ」とぞんざいな態度をとると、美代子は涙を流しながら「イバラギじゃなくてイバラ“キ”です…私は出稼ぎ労働者を一人探してくれてと頼んでいるんじゃありません!」と抗議。このシーンに視聴者からは「再放送というのに冒頭から涙腺決壊」「だめだもうここから泣けてくる」「本当にここは名シーン…泣けるんだよ」などの反響が。  みね子は向島電機に就職し給料をもらうようになってから、失踪前の父が訪れたという洋食屋「すずふり亭」に通うように。店に通うごとに、少しずつ高価なメニューを頼もうとしていたところ、業績の悪化から給料がカットに。元気のないみね子を見かねた、すずふり亭店主の鈴子(宮本信子)が「お客じゃなくたっていいじゃない…今日だってお代なんていらないんだし」と励ますと、みね子は涙ながらに「私、頑張って働いて、ちゃんと仕送りして、すずふり亭に来て、いつかビーフシチュー頼めるようになって…」と打ち明ける。このシーンに視聴者から「もう泣きっぱなしだわ」「健気で泣けちゃう」「いいとこ盛り盛りだから余計に泣く」などのツイートが多数寄せられた。  25日からは4夜連続で『ひよっこ2』(NHK総合/19時30分)が放送される。みね子とヒデ(磯村勇斗)が結婚して2年後の1970年の秋を舞台に、懐かしのメンバー再集結で『ひよっこ』が帰ってくる。  『ひよっこ2』はNHK総合にて3月25日〜28日の19時30分〜20時に放送。

  • 有村架純

    有村架純、“白ひげ”ショットにファン「かわいすぎてズルい!」

    エンタメ

     女優の有村架純が18日、自身のインスタグラムにて、ミルクでできた”白ひげ”ショットを投稿。ファンの間で「かわいい」「ずるい!」といった大きな反響を呼んでいる。@@cutter コーヒーの絵文字とともに2連続で投稿されたのは、有村が両手でカップを持ち、飲み物を飲んでいる姿と、口周りにミルクフォームによる白い“おひげ”ができてしまったキュートな2枚の写真。モノクロ加工されたこのショットはどこか芸術的でお洒落な雰囲気を醸し出している。  お茶目な連続投稿に、コメント欄には「ずるい!可愛すぎて」「泡ヒゲかすみかわええ」「なんでそんなにかわいいの」といった賞賛が殺到。中には、有村の主演映画『コーヒーが冷めないうちに』を連想したファンも多数見受けられ、映画の感想や「冷めないうちに!!」といった突っ込みが寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/kasumi_arimura.official/

  • 『連続ドラマW そして、生きる』で共演する(左から)有村架純、坂口健太郎

    有村架純×坂口健太郎共演ドラマ、夏スタート 脚本は『ひよっこ』岡田惠和

    エンタメ

     女優の有村架純と俳優の坂口健太郎が共演し、岡田惠和が脚本を担当する『連続ドラマW そして、生きる』がWOWOWにて今夏に放送されることが決まった。@@cutter 本作は東北と東京を舞台として、東日本大震災を背景に、過酷な運命を生きた2人の男女、そして彼らと巡り合う人々の人生を描く。主人公・瞳子役の有村は、連続ドラマWに出演するのは『海に降る』以来4年ぶり。岡田とは、主演を務めたNHK連続テレビ小説『ひよっこ』でもタッグを組んだ。もうひとりの主人公、清隆役を演じる坂口は、WOWOWのドラマ出演は初。演出は、映画『君の膵臓をたべたい』などでメガホンをとった月川翔が担当する。  3歳の時に交通事故で両親を亡くした生田瞳子(有村)は、盛岡で理髪店を営む伯父に引き取られる。天真爛漫に育った瞳子は、時に地元のアイドルとして活躍することもあり、女優を志すようになっていた。19歳になった瞳子は、東京で開催されるオーディションに挑もうとするが、本番前日の2011年3月11日、東日本大震災が起きる。その年の秋、気仙沼でのボランティア活動に参加した瞳子は、学生ボランティア団体の運営メンバーである東京の大学生・清水清隆(坂口)と出会う。穏やかで整然と現場を取り仕切る清隆だったが、彼自身も過酷な運命を背負っていた。気仙沼での日々を共に過ごした瞳子と清隆は、いつしか互いに特別な感情を抱いていく―。  瞳子役を演じる有村は「この4年間で自分が経験したことをこの場所で少しでも活かせるように、素敵な作品をまた皆様と一生懸命作りたい、お届けしたいと思います」と意気込む。岡田脚本作品への出演は今作で5作目。「岡田さんの脚本は、人の痛みと幸せが絶妙のバランスで成り立ち、誰もが感じたことのある繊細なラインの感情を突く」とした上、「毎回違う自分を引き出してくださる脚本、キャラクターに愛情をひしひしと感じ、今回の作品もワクワク度が高まる一方です」と期待する。  清隆役の坂口も「すごく繊細で、そこで生きている人の体温、匂いを感じる本だと思いました」とした上、「少しずつ、とても丁寧に役作りをして、清隆として作品に向き合っていきたい」と話す。共演の有村については「何度かご一緒させてもらっていて、役を生きる女優さんだなと感じています。清隆として、瞳子の気持ちに寄り添ったお芝居をしたい」としている。  脚本の岡田は本作について「自分の進路や人生の大きな選択の前で悩む年ごろに、3.11東日本大震災を経験した『繊細で心優しい世代』の人生を描いたドラマです。ひょっとすると震災によって彼らは『生きる意味』を考えすぎてしまうのかもしれません。傷ついたり、逃げてしまったり、選択を間違えたりしながらも、必死で生きていく彼らのドラマは、今を生きるすべての人の心を動かせると信じております」と語る。  『連続ドラマW そして、生きる』はWOWOWプライムにて夏放送。

  • 『ひよっこ2』で、2年ぶりにみね子役を演じる有村架純(左)とヒデ役の磯村勇斗

    有村架純、2年ぶりのみね子は「結婚してワクワク度が上がってる」

    エンタメ

     2017年に放送され、多くのファンを魅了した連続テレビ小説『ひよっこ』が『ひよっこ2』(NHK総合/3月25日~28日19時30分)として復活。ヒロインを務める有村架純は『ひよっこ』への出演を機に、女優としてさらなる飛躍を遂げた。そんな彼女に2年ぶりに演じるヒロイン・みね子について、そしておなじみの面々と繰り広げた撮影について語ってもらった。@@cutter 『ひよっこ』は、高度経済成長期の日本を舞台に、集団就職で茨城から上京してきた谷田部みね子(有村)が、困難を乗り越えながら成長していく姿を描いた人間ドラマ。新作となる『ひよっこ2』は、みね子と夫・ヒデ(磯村勇斗)の結婚から2年が経った1970年の秋が舞台となる。  続編となる本作のシナリオに目を通した時のことを彼女は「終わって1年以上経ちましたけど、台本を読めば“あぁこれが『ひよっこ』だなぁ”という世界のままで」と笑顔で振り返る。「台本を読んだ私自身が、時間は経ったけど経っていないような感覚になれたので、きっと『ひよっこ』を見てくださって、続編も見てくださる方は“あ!これこれ!”というような気持ちになってもらえるんじゃないかなと思います」と手応えを語る。続編では前作のエンディングから2年後のみね子とヒデの姿が描かれるが、有村自身は「演じていても変化はあまり感じなかったです」と心境を言葉にする。  彼女が長い時間をかけて演じてきたみね子。ヒロイン役として『ひよっこ』に戻ってきたと感じられた瞬間は、さぞ感慨深かったのでは…と思いきや「実は2018年の9月末に『ひよっこ2』のロケがありまして。でもその時『中学聖日記』(TBS)の撮影中で、自分の中で、完全にみね子になっちゃいけないって思ったんですね」と話す。同時期に2本の主演作を撮影していた有村はその時の心境を「どこかみね子だけど、なんか違う人かもしれなくて」と笑う。 @@separator ロケはみね子の故郷・茨城で行われた。みね子として久しぶりに茨城の地を踏んだ有村は「あの場に立つと懐かしいなぁってすごく思ったし、谷田部家のみんなもいたので“あぁ…この空間だなぁ”って感じましたね。先にロケに行けたのは良かったなと思います」と明かす。またロケで久々に茨城弁にふれたことについても「土地の力って本当にあって、茨城弁もすぐに戻ったんです。少し聞くと大丈夫でした」と一言。  しかし2018年12月にスタジオでの撮影がスタートした際には、演出の黒崎博から“みね子の声が違う”と指摘されたそうで「なかなかすぐには戻らないものだなぁと思ったりもしたんですが、スタジオに入る前のリハーサルで、共演者の皆さんの姿も見たんですけど、ちょっと違うんですよ」と笑うと、続けて「“誰ですか?”みたいな(笑)。続編までの2年間に皆さんもいろんな現場を経験されてきたんだなぁっていうのが感じられて面白かったですね」と続編ならではのエピソードを語る。 @@insert1  前作ではヒデとの結婚でみね子の名字が谷田部から前田へ変わったことも大きな話題に。結婚したことでみね子自身に変化はあったのだろうか?「クランクインの時にスタッフの方から“前田みね子役の…”と紹介されて“あ、そっか、谷田部じゃないんだもう”って思ったんです(笑)」と話すと「ヒデさんと結婚したことでみね子自身はいつも指輪をつけていたり、ヒデさんと一緒に住むようになったという変化もありますね」とコメント。  有村は、夫婦となったヒデとみね子の関係性について「ヒデさんとみね子って、お付き合いをして彼氏彼女の関係があったというよりも、すでに夫婦のような関係性なのかなという実感があって」と分析。続けて「だから結婚して今からがすごく楽しい時間というような感覚なんです。初々しい二人なので、かわいいなと思いながら演じています」と笑顔を見せる。そして「二人の距離感はそんなに変化はないですけど、みね子のワクワク度は上がってる気がします(笑)。ヒデさんがデートに誘ってくれたりとかしているので、ヒデさんもそれなりに楽しんでくれてたらいいんですけどね」と白い歯を見せた。(文:鈴木大志)  ドラマ『ひよっこ2』はNHK総合にて3月25日~28日、4夜連続で19時30分放送。また、連続テレビ小説『ひよっこ』総集編が、NHK総合にて前編が3月21日10時5分、後編が3月21日13時5分放送。

  • (左から)新垣結衣、北川景子

    新垣結衣、北川景子も!「白衣姿にキュンとしそう」女性有名人ランキング

    エンタメ

     女優の新垣結衣が、男女1000名が選ぶ「『白衣姿をみたらキュンとしそう』と思うお医者さんのイメージにあてはまる有名人」ランキングで1位に輝いた。2位には北川景子、3位には石原さとみが選ばれている。また男性有名人の1位は福山雅治がトップとなっている。@@cutter 今回の結果は、「メディケア生命保険株式会社」が2019年2月15~18日の4日間、インターネットリサーチを実施。直近1年以内に病院・医院・診療所・クリニックを受診したことがある、全国の20歳~59歳男女(男性500名、女性500名、計1000名)の有効サンプルを集計したもの。  回答者1000名に「『白衣姿をみたらキュンとしそう』と思うお医者さんのイメージにあてはまる有名人」をきいたところ、ドラマ『コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』(フジテレビ系)シリーズのフライトドクター役で、ブルーのスクラブ姿を披露した新垣が1位。2位は北川、3位はドラマ『アンナチュラル』(TBS系)の法医解剖医役で白衣姿を見せた石原がランクインする形となった。  続く4位は深田恭子、5位は米倉涼子、6位は綾瀬はるか、7位は有村架純、8位は橋本環奈、9位は戸田恵梨香、菜々緒が同率で名を連ねた。  一方、男性有名人の1位は、ドラマの物理学者役での白衣姿が印象深い福山。2位には、ドラマで小児科医を演じていた斎藤工と、フライトドクター役が記憶に新しい山下智久が同率でランクイン。続く4位は西島秀俊、5位は阿部寛、綾野剛、木村拓哉が同率、8位は高橋一生、竹野内豊が同率、10位は竹内涼真が並んでいる。

  • 高校生が選んだ「制服が似合う女性有名人」にランクインした(左から)橋本環奈、永野芽郁、広瀬すず

    永野芽郁が初のトップ! 高校生が選んだ「制服が似合う女性有名人」

    エンタメ

     女優の永野芽郁が、高校生が選ぶ「制服が似合う女性有名人」の1位に輝いた。2位には広瀬すず、3位には橋本環奈が選ばれている。また、男子高校生が選ぶ同ランキングでは広瀬、女子高校生では永野がトップとなった。@@cutter 今回の結果は、「株式会社トンボ」が2019年1月17日~1月21日の期間、インターネット調査を実施、15歳以上の高校生500名の有効回答を集計したもの。  同ランキングでは、全国の高校生に「制服が似合う女性有名人」を聞いたところ、テレビドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)の生徒役や、NHKの連続テレビ小説『半分、青い。』、映画『俺物語!!』(2015)などにも出演した永野が、初の1位に輝いた。2位は、過去2年「制服の似合う女性有名人」でダントツ1位だった広瀬が高校生調査でもランクイン。3位には橋本が続いた。  4位には、人気バラエティ『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系/毎週木曜19時56分)の「ゴチになります!」新メンバーとなった土屋太鳳。さらに、今田美桜、有村架純、浜辺美波、川栄李奈、新垣結衣、杉咲花、小松菜奈といった、幅広いジャンルで活躍する女優たちが名を連ねた。  投票者の性別で集計したところ、男子高校生では広瀬が1位、僅差ながら橋本が2位を獲得。続く3位は永野、4位は有村、5位は浜辺が選ばれた。そして女子高校生では、1位に永野、2位に広瀬、3位に橋本。4位は今田、5位は土屋となった。

  • 有村架純

    有村架純をマネージャーがゲキシャ! 柔らかい笑顔がかわいい

    エンタメ

     女優の有村架純が15日、自身のインスタグラムを更新し、マネージャーに撮影されたという移動中の写真を投稿。撮影者への信頼感を感じさせる柔らかい笑顔に、ファンからは「ちょーかわいい!」「最高にかわいすぎます」などのコメントが殺到した。@@cutter 「byマネージャーさん」というコメントとともに投稿されたのは、マネージャーと共に新幹線で移動しているとみられる有村の姿を捉えた写真。マネージャーが隣に座る有村を撮影しており、彼女の穏やかな笑顔でカメラに目線を送っている。  この写真にファンからは「ちょーかわいい!」「可愛すぎる!」「最高にかわいすぎます」などの投稿が殺到している。 引用:https://www.instagram.com/kasumi_arimura.official/

  • 有村架純

    有村架純、ばっさりカットの新ヘア 「かわいい」「似合う」と絶賛の声

    エンタメ

     女優の有村架純が12日、インスタグラムを更新し、ばっさりカットしたボブヘア姿を披露した。ファンからは「かわいい」「似合う」と絶賛するコメントが殺到した。@@cutter 「次またどんなことができるか楽しみ」との言葉と髪を切る絵文字を添えて、自身の姿をアップした有村。先日までロングだった髪はばっさりと切られ、肩より上の長さのボブヘアになっている。  この日、有村は主演ドラマ『ひよっこ2』(NHK総合/3月25日~28日19時30分)の試写会に出席し、この場でも新ヘアスタイルを披露していた。  国民的人気女優の新鮮な姿にファンは歓喜。「かわいい」の声が殺到したほか、「似合ってる」「癒やされる」と好評の声が相次いでいる。 引用:https://www.instagram.com/kasumi_arimura.official/

あわせて読みたい

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access